ジャニー さん お 別れ 会 写真。 ジャニーさん家族葬、集合写真の撮影裏話に「泣ける」「ありがとう」の声上がる(2019/07/16 09:00)|サイゾーウーマン

ジャニーさんお別れ会でSMAP再結集?中居のお陰で家族葬祭壇にプレート?

ジャニー さん お 別れ 会 写真

9月4日東京ドームで行われたジャニーさん「お別れの会」へ参列してきました。 7月9日にお亡くなりになられたジャニーさんですがまだまだ信じられない気持ちでした。 でも今日東京ドームに用意された祭壇を見て本当にいなくなってしまったんだと改めて感じました。 そこにはお位牌や御遺骨もありました。 一般受付開始:午後2時~最終受付:午後8時(終了午後9時)とのことでしたが実際には会場を訪れた人が多すぎて午後8時までの受付予定が午後7時過ぎには締め切っていたみたいですが・・・ 私は午後1時過ぎに到着。 1時間並んで午後2時に開場して中に入ると入口でメッセージカードを渡され、これにジャニーさんへのメッセージを書いて祭壇の前に用意された箱に入れます。 またホームページから画像でメッセージを送ることも出来ました。 会場で配布されたお礼状 お礼状のメッセージ 祭壇の横には歴代のジャニーズタレントたちのコンサート映像が映しだされていたので懐かしさもあり本当に素敵なお別れの会で、このような機会をジャニーズ事務所に用意してもらえたことも本当に嬉しかったです。 ジャニーさんへ 少年だった自担を見つけ出してくれたこと、素敵な舞台を作り出してくれたこと、そしてジャニーズという共通の趣味を通じて全国に友達が出来たこと全部ジャニーさんのおかげです。 本当にありがとうございました。 これからも彼らを見守っていてください。 本日も最後までお読みいただきありがとうございます。 inakade.

次の

ジャニーさんお別れ会でSMAP再結集?中居のお陰で家族葬祭壇にプレート?

ジャニー さん お 別れ 会 写真

【画像】東京ドームでジャニーさんお別れ会で写真集(アルバム)を配布? 2019年9月4日に東京ドームにて、ジャニー喜多川さんのお別れ会が行われました。 会場には、近藤真彦さんをはじめ、東山紀之さんや植草克秀さん、中居正広さんや木村拓哉さんら総勢154人の所属タレントが集まりました。 参加が注目されていた新しい地図の3名の出席はありませんでしたが、かつてジャニーズ事務所に所属した郷ひろみさんや川崎麻世さん、薬丸裕英さん、布川敏和さんらも駆けつけていたようです。 お別れの会が始まると、3年前に開催されたジャニーさんの誕生日会の秘蔵映像が流れ、所属のジャニーズタレントが次々に「ジャニーさん、ありがとう!」というメッセージが流れたそうです。 そして、参列者のみなさんには、今回特別に用意された写真集のようなアルバムのようなものが配布されたようです。 ジャニー喜多川さんお別れ会にネットの声は? ジャニーさんとの最後のお別れの会に、ネットからはこのような声が聞こえてきます。 ジャニーさんのお別れ会多くの人々が駆けつけてます。 ジャニーさんJ事務所設立して下さり素敵なグループを作って頂き感謝しかありません嵐5人素敵なグループ感謝です。 ジャニーさん本当にありがとうございます。 ジャニーズをずっと応援します。 v o CJ9OWQHeOcR5Wn5 ジャニーさんありがとう。 ジャニーズがなかったら、今の日本のエンターテイメントってどうなっていたんだろう?それが想像つかないほど、どの時代にもジャニーズのスターがいる。 これって本当にすごいことだよね。 彩り豊かな人生をありがとう。 なんでもできる気がしてくるよ。 ジャニーさんのおかけで嵐に出会え、 私は今幸せです。 ありがとうございます。 ゆっくりお休みください。 ジャニーさんJ事務所設立して下さり素敵なグループを作って頂き感謝しかありません嵐5人素敵なグループ感謝です。 ジャニーさん本当にありがとうございます。 ジャニーズをずっと応援します。 v o CJ9OWQHeOcR5Wn5 お別れ会行きたかった… ジャニーさんほんとにほんとにありがとうございます。 ジャニーさん、ジャニーズ事務所を作ってくれて、潤くんを見つけてくれて、嵐にしてくれて、ありがとうこざいます ジャニーズのおかげで、潤くんのおかげで日々楽しく過ごしております。 これからもジャニーズを潤くんを応援していきます! — ぽりん mipo5367.

次の

田原俊彦|ジャニー喜多川氏にコメント!お別れ会不参加も祭壇に写真が|Rioの日々、気になるコト。

ジャニー さん お 別れ 会 写真

9月4日、ジャニーズ事務所の創業者であるジャニー喜多川氏の「お別れの会」が東京ドームで開かれた。 午前の部には現役の所属タレント、OB、芸能関係者など約3500人が集結。 午後の部では敷地内が大行列で溢れ返り、約8万8000人のファンが故人を偲んだ。 この日、バックスクリーン手前に作られた祭壇には上段中央に遺影、横にギネスブック、愛用のジャケットや帽子、レーガン米国元大統領夫妻や田原俊彦と収まった写真が置かれていた。 実は、これらの品々は写真のみならず、ジャニーズ事務所から1980年6月に歌手デビューした田原俊彦と深く関係している。 まず写真は、1989年10月22日に横浜アリーナで行なわれた『レーガン前大統領夫妻来日記念特別企画フレンドシップコンサート』の時の1枚である。 同イベントは加山雄三と山口美江が司会を務め、10月27日にフジテレビのゴールデン帯でも放送された。 レーガン大統領夫妻の前で田原は『抱きしめてTONIGHT』『KID』などをメドレーで披露し、会場から喝采を浴びた。 この時の思い出を、自身のブログにも綴っている。 〈今でもあの時の緊張感を覚えています。 もっと舞い上がっていたのはMr. ジャニーだけどね〜。 ロサンゼルスで生まれ育ち、アメリカのショーをお手本にしてきたジャニー氏にとって、この光景は何物にも代え難い喜びだったのではないか。 また、祭壇に飾られた遺影には『最も多くのコンサートをプロデュースした人物』『最も多くのNo. 1シングルをプロデュースした人物』の2部門で認定された2012年版のギネスブックに掲載された写真が使われていた。 この時のジャケットは、もともと田原俊彦が着用していたという説がある。 元光GENJIの諸星和己は、玉袋筋太郎がパーソナリティを務めるTBSラジオ『たまむすび』でこう話している。 〈諸星:あのデカいジャケットあるでしょ? あれね、トシちゃんのお古で。 ここ開けると、『田原俊彦』って書いてあるの。 俺しか知らないの、それ。 玉袋:すごい話だな〜(笑)。 春風亭一之輔:胸に『田原俊彦』って? 刺繍があるんですか? 諸星:それで、あの格好でギネスブックの写真だよ。 おかしいだろ?っていうね(笑)〉 (『たまむすび』2015年6月26日放送) つまり、祭壇上段には田原俊彦にまつわる品々が置かれていたことになる。 1970年代後半に苦境に陥っていた事務所を再興したのは、たのきんトリオだった。 この日、代表して挨拶を述べた近藤真彦と同様に、1980年デビューの田原俊彦も事務所を救った中心的な人物だった。 田原本人はお別れ会に出席しなかった。 人それぞれの考え方や事情があることは重々承知しているが、個人的には残念に感じる。 ただ、これまで自伝などで再三再四、ジャニー氏への感謝を述べてきたように、田原俊彦の中で故人への思いは変わらないだろう。 ジャニー喜多川氏は常に新しさを追求し、驚きの絶えないステージを求めていた。 田原は今一度、ジャニーイズムに応えられているかを自問自答しながら、これからも続く芸能人生を歩むことがジャニーさんへの供養となるだろう。 本人へのインタビューや関係者への取材、膨大な資料で構成する著書『田原俊彦論 芸能界アイドル戦記1979-2018』(青弓社)は3刷に。 ジャニー喜多川氏と田原がレコーディング時、歌詞について意見を戦わせた逸話なども綴っている。 9月28日、東京・下北沢の本屋B&Bで元CHA-CHAの木野正人とトークイベント開催。

次の