ディズニーリゾート 旅行。 ハワイのディズニー/アウラニディズニーリゾート旅行記2019年

東京ディズニーリゾート®(TDR)への旅行・ツアー|ANAの国内旅行・ツアー

ディズニーリゾート 旅行

お客様がお使いのブラウザは、JavaScriptの設定が無効になっております。 そのため、トラベルコの機能で一部正しく表示されない、動作しないなどの現象が発生しております。 以下の方法でブラウザの設定をご確認のうえ、JavaScriptが無効になっていた場合は有効にしてください。 JavaScriptの設定方法 Internet Explorerの場合• Internet Explorerのメニューバーにある「ツール」から「インターネットオプション」を選択。 「インターネットオプション」画面の「セキュリティ」タブを選択。 「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリック。 「セキュリティの設定」画面の「スクリプト」項目の「Javaアプレットのスクリプト」を「有効にする」にチェックをする。 「スクリプト」項目の「アクティブスクリプト」を「有効にする」にチェックする。 「スクリプト」項目の「スクリプトによる貼り付け処理の許可」を「有効にする」にチェックして「OK」ボタンを押す。 Firefoxの場合 のサイトを参照いただき、設定いただくようお願いします。 Chromeの場合 のサイトを参照いただき、設定いただくようお願いします。 Safariの場合 のサイトを参照いただき、設定いただくようお願いします。 更新日:2020年7月14日 トラベルコのWebサイト及びアプリは、以下を閲覧推奨環境としております。 閲覧推奨環境以外をご利用の場合には正常な動作を保証いたしかねます。 恐れ入りますが、以下いずれかの環境でサイトをご利用くださいますようお願いいたします。 上記以外のブラウザ(Opera等)は、一部サービスで正常に表示されない場合があります。

次の

東京ディズニーリゾート®への旅 | 国内旅行・国内ツアーは日本旅行

ディズニーリゾート 旅行

華やかながら落ち着いた印象があります。 Photo by Kirt Edblom カリフォルニア州ロサンゼルスのディズニーリゾートは、ディズニーランド・パークとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークの2つで構成されています。 前者は1955年にオープンし、一番歴史のあるパークです。 創業者のウォルト・ディズニーが唯一完成を見届けたことで知られており、70年近く夢と魔法の国として人々を迎えています。 見どころはパークを象徴する青と白を基調とした眠れる森の美女のお城。 見た目の美しさだけでなく、内部にはオーロラ姫と魔女マレフィセント、王子の物語がジオラマで展示されています。 数々のショーが開催されたりキャラクター達が多く出没するので、写真撮影にはピッタリの場所です。 特に夜間に不定期に開催される花火とお城のコントラストはとても美しいです。 シンボルのシンデレラ城。 日本のシンデレラ城のモデルになりました。 Photo by Aanjhan Ranganathan 1971年オープン。 4つのパーク(マジックキングダム、エプコット、ハリウッドスタジオ、アニマル・キングダム)はそれぞれが魔法、世界、映画、動物をテーマにしています。 他にも2つのウォーターパーク(タイフーンラグーン、ブリザードビーチ)さらに6つのゴルフコースなど総面積は122キロ平方メートルとなり、大きな街が2つ3つ収まってしまうほどの大きさを誇り、すべて楽しむには7日はほしいところです。 長年に渡って同分野の来場者数世界1位をキープしています。 リゾートを象徴するお城は、なんと日本と同じシンデレラ城。 目玉は広い敷地をいっぱいに使ったド派手なパレードです。 特に夜間の眩しいほどにライトアップされた行進は必ず見ておきたいイベントの1つ。 他にも、あまり知られていませんが毎年1月に人数限定でマラソンが開催され、4つのパークをフル(ハーフ)で走りきります。 香港 ディズニーランド・リゾート 複数の作品のキャラクター達によるショーも見られます。 Photo by Loren Javier 2016年オープンの新しいパーク。 6つの区画(ミッキーアベニュー、ガーデンオブイマジネーション、ファンタジーランド、トレジャーコーブ、アドベンチャーアイル、トゥモローランド)に分かれています。 このパークの特徴として、世界中のパークの中で唯一スペースマウンテンが存在しなかったり、世界でここにしか無い、船に乗ってディズニー映画を体験するアトラクションがあったりと他のパークとは一味変わっています。 他にもガーデンオブイマジネーションにはディズニーと中国の干支と融合させた展示がされるなどうまく地元に溶け込んでいる様は観光客の興味を引いています。 他のシンデレラ城と比べてややスリムな印象です。 Photo by Clem 1992年オープン。 5つのテーマランド(メインストリートUSA、アドベンチャーランド、フロンティアランド、ファンタジーランド、ディスカバリーランド)が存在します。 このパークのみの特徴としてジャングルクルーズが存在しない、他のパークは夢がある未来の世界や科学をテーマにしたトゥモローランドの代わりにSFなど近未来の世界がテーマのディスカバリーランドを置いています。 シンボルのお城は上海やカリフォルニアのパークと同じ眠れる森の美女をテーマにしていますが、差別化のためか外見が少し違いがあります。 また、内部は眠れる森の美女のギャラリーとなっています。 おすすめのアトラクションはこのパークにしか無いスペースマウンテン・ミッション2。 熱心なファンは1日にファストパスを使って何回も乗りたくなるほどだそうです。 アウラニ ディズニーリゾート&スパ 広大な敷地はすべてカメラに収まらない広さ。 Photo by Anthony Quintano 2011年、ハワイにオープン。 都会の喧騒を離れたオアフ島の東側に位置しており、78万坪の敷地にホテル、レストラン、様々なアクティビティ、ゴルフコースはもちろん、別荘、居住用の家、バー、スパまでなんでも揃っています。 また、隣接するコオリナ・リゾートでは水着やサーフウェア、ゴルフ用品、日用品や食料を扱う店が数多く集まっています。 毎日無料のシャトルバスが発着しているので、アクセスはとても便利。 うまく活用すれば節約しながらロングステイも可能です。 選択肢が多すぎて目移りする方にはインクルーシブプランがおすすめです。 インクルーシブプランとはリゾートがカテゴリーことにいくつかのアクティビティをパッケージングしたプランです。 プールなら複数のプールをひとまとめに、といった形でユーザーの希望に答えてくれます。 パッケージの数も豊富に用意されているのできっと貴女にあったプランが見つかるはずです。 ・ ディズニー・クルーズ・ライン ディズニー・ドリーム号。 海の上で夢と魔法が詰まったひとときを過ごせます。 豪華客船で世界中を寄港しながら旅ができるラグジュアリークルーズです。 残念ながら日本には寄港しません。 料金はかなりお高めですが世界一周も可能です。 クルーズ船はマジック、ドリーム、ワンダー、ファンタジーの4種類があり、航行距離によって乗船する船が変わります。 船の内部にはスパやジム、水族館、スケートリンク、ショーの開催など海の上にいながら不自由のない生活ができます。 むしろあっという間に時間が過ぎてしまい、魔法にかかったようだと感じるほど。 毎年人気があるのははイースターやハロウィン、クリスマスなどの特別な時期に開催されるプランです。 また、祝日にはダースベイダーやスパイダーマンといった人気者たちが船に出没し、その場でパフォーマンスを始めたり、レストランで限定メニューが販売されたりとサプライズ盛り沢山です。 海の上でキャラクターたちと過ごす特別な時間は一生の思い出になること間違いなしです。 現在ドイツでワーキングホリデーをしながらブログやSNSで旅にあふれる毎日の様子を発信している。

次の

東京ディズニーリゾート旅行は、個人手配と旅行会社のツアーのどっちがお得?安い?

ディズニーリゾート 旅行

ディズニーランド・パーク 1955年に誕生した、世界初のディズニーランド・パーク。 ここにしかないオリジナルのアトラクションの数々(ニモがテーマの潜水艦ライド他)や、パークの創設者ウォルト・ディズニーゆかりのスポット、ハイ・スタンダードなエンターテイメント・ショー(ファンタズミック!他)、息をつく間もないディズニー・ミュージック、ライトイルミネーションと花火の饗宴など、日本とはまったく違うびっくりするような体験と笑顔があなたを待っています。 陽気なアメリカンとの交流も楽しい! ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク 世界中のディズニーでも唯一の、カリフォルニアがテーマのパーク。 爽やかな気候に相応しい野外アトラクション(ぐるりと回るジェットコースター他)、カリフォルニアの自然を体感するアトラクション(グリズリー・リバー・ラン他)、本格的なミュージカル・ショー(アラジン・ミュージカル・スペクタキュラー他)、そのひとつひとつのスケール感に驚くことでしょう。 ワイン片手に散策、なんて粋な楽しみ方もここならでは!パーク内はとにかく広く、美しい水際の景観を堪能しながらお散歩するだけでも大満足です。 また、ピクサー映画のアトラクションやショーが多く、子どもたちが大好きなバグス・ランドもあるので、家族揃って楽しめます。 2Dアニメーション映画の世界が3Dとなって目の前に現れた瞬間、誰もが興奮と感動に包まれることでしょう! ダウンタウン・ディズニー 個性的なショップやダイニング&バー、映画館、ライブハウスなどが集まるダウンタウン・ディズニーは、2つのパークと3つのホテルの間にあり、パーク閉園後の帰り道でも、まだまだワクワクさせてくれます。 ストリート・ミュージシャンのライブ演奏も本格的。 いつ来ても気分をハイにしてくれるこのエリアは、カリフォルニアの気候と併せ、リゾートには欠かせません!治安が良いので、ファミリーでも女性だけでも、夜遅くなっても安心。 各パークまでのアクセスが大変便利。 さらにディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテルでは、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークへの専用エントランスをご利用いただけます。 3つの直営ホテルそれぞれにキャラクター・ブレックファストが楽しめるレストランがあり、ディズニー・キャラクターと一緒に食事が楽しめます。 朝目覚めた瞬間から夜ベッドに入るまで、心のこもったディズニーならではのサービスと、ディズニー・マジックがちりばめられたお部屋があなたをおもてなしします。 2つのテーマパーク内で買った荷物をお泊まりのホテルまで無料で配達!だから荷物を持ち歩く心配はいりません。 2つのテーマパーク内にあるほとんどのレストランやショップで、食事や買い物のお支払いをホテルの客室にチャージできる後払いシステムをご利用いただけます。 格調高いカリフォルニア・クイジーヌレストランのナパ・ローズ、ファミリー向けレストランのディズニーPCHグリルなど、多彩なレストランでマジカルなダイニング体験が待ち受けています。 朝のお目覚めはミッキーマウスからのモーニングコールで! お気に入りのキャラクターとお食事を楽しむキャラクター・ダイニング.

次の