ポケモンgo フェアリー対策。 【ポケモンGO】ギラティナとフェアリー全般を楽々撃破!? ニャイキングの使い道を紹介

【ポケモンGO】みずタイプ複合相性まとめ! ラプラスやラグラージ対策はどのタイプがいい?

ポケモンgo フェアリー対策

『』に新たに実装された「 ニャイキング」の使い道を紹介します。 ガラルポケモンたちってどう使う? 先日開催された「 セレブレーション」イベントで、新たなポケモンとして「 ガラルのすがた」のポケモンたちが数種類実装されました。 というわけで、今回の記事では「 ニャイキング」の使い道について紹介します。 弱点は 「ほのお」「じめん」「かくとう」の3種類、耐性は 「ノーマル」「くさ」「いわ」「エスパー」「ひこう」「むし」「こおり」「ドラゴン」「はがね」「フェアリー」「どく(2重耐性)」の11種類となります。 ・使用可能な通常技• メタルクロー(はがね)• シャドークロー(ゴースト) ・使用可能なゲージ技• アイアンヘッド(3ゲージ:はがね)• イカサマ(3ゲージ:あく)• インファイト(1ゲージ:かくとう)• じゃれつく(2ゲージ:フェアリー) ニャイキングの使い道は? 豊富な耐性で実質耐久力は高め。 スーパーリーグやハイパーリーグで活躍 ニャイキングの特徴は、なんといっても 「ノーマル」「くさ」「いわ」「エスパー」「ひこう」「むし」「こおり」「ドラゴン」「はがね」「フェアリー」「どく(2重耐性)」の11種類という豊富な耐性。 全体的なステータスは並程度ですが、多くの耐性によって 実質的な耐久力はかなりのもので、スーパーリーグやハイパーリーグ(最大CPが2,500未満なのでハイパーリーグで使用する場合はマックスステータスが最強)で活躍が可能です。 優秀な技が多く立ち回りを読まれづらい インファイト、イカサマ、アイアンヘッド、じゃれつくと、ゲージ技が全て優秀な技となっています。 どのポケモンを想定してパーティに編成するかによってオススメ技が変わるので、使用感に慣れないと立ち回るのが難しいポケモンではありますが、アイアンヘッドは厄介なフェアリー全般への対策に、インファイトははがねタイプ全般への対策に、イカサマはハイパーリーグでのギラティナへの対策に、じゃれつくはドラゴンタイプやエスパー対策全般への対策にと、厄介なポケモンに対して幅広く対策が可能なので、 立ち回りを非常に読まれづらく、対戦相手のシールド使用を誘発させやすいという側面も。 ステータス厳選終了時に備えて、ガラルニャースやニャイキングを相棒に設定してアメを貯めておくというのもオススメですよ。

次の

[ポケモンGO]チルタリス・スーパーリーグ用の技と対策ポケモン。上空から敵を狙い撃つドラゴン

ポケモンgo フェアリー対策

アルロが1匹目に出してくる「クヌギダマ」は、むしタイプなので ほのお、いわ、ひこうタイプによる対策がおすすめです。 クヌギダマにシールドを使わせると、アルロの2匹目と3匹目の攻略がしやすいため、SP技の回転率が高いポケモンを採用しましょう。 さらに、 クヌギダマの通常技を全て半減にできる耐性も魅力と言えます。 育成している方は是非採用しましょう。 弱点がほのお技しかないため、連戦でハッサムを出しても通用します。 リザードンは火力が高いため、いわ技で弱点を突き、HPを削られる前に倒しきりましょう。 ほのお技とひこう技に耐性があるいわタイプのポケモンを中心に編成すると、リザードンからの被ダメージを極端に減らせるのでおすすめです。 攻撃性能が高いので、 強化済のバンギラスであれば問題なく倒しきれます。 耐久が高く、アメの入手難易度も低いため、 バンギラスの育成が済んでいない方の選択肢として有能と言えます。 ひこう技が等倍になる点に注意しましょう。 カメックス タイプ 通常わざ スペシャルわざ アルロが2匹目に出してくる「カメックス」は、みずタイプなので でんき、くさ技で弱点を突くことができます。 カメックスの通常技に「かみつく」があるため、あく技に耐性があるポケモンの編成も考慮すると盤石です。 アメの入手難易度も低く、育成しやすいのも魅力と言えます。 カメックスのスペシャル技がれいとうビームの場合は倒されてしまうので、注意しましょう。 被ダメージを気にせずゴリ押せるため、フシギバナとダーテングを強化していない方におすすめできます。 通常技とスペシャル技に各3種類のタイプがあるため、 2匹目に出してくるポケモンの中で最も厄介です。 攻撃と耐久がともに高水準のポケモンなので、こおり技で2重弱点を突き、一気に倒しきりましょう。 PvEでも活躍できるため、複数育成することをおすすめします。 アメの入手難易度も低い点も魅力的です。 ハッサムは耐久が低いため、ほのお技を中心にゴリ押せば安定して倒せるため、編成する時はほのおタイプのポケモンを採用しましょう。 ほのお技で2重弱点を突けるので、問題なく倒しきれます。 伝説ポケモンなので育成コストはかかりますが、育成する価値はあるので、最低でも1匹は育成しておきましょう。 技の回転率が高いですが、耐久が心許ないため、シールドを駆使してカバーすると欠点を補えます。 カイリューと同様にこおり技を持つポケモンを中心に編成することをおすすめします。 ボーマンダは通常技とスペシャル技にほのお技を持っているため、育成が不十分なこおりポケモンを編成すると逆に倒される危険があることに注意が必要です。 PvEでも活躍できるため、複数育成することをおすすめします。 「れいとうビーム」を覚えることができるため、わざ解放することで汎用性がより際立ちます。 育成コストはかかりますが、強化して損はしないポケモンです。 関連記事 ロケット団の関連記事 アルロ対策.

次の

【ポケモンGO】みずタイプ複合相性まとめ! ラプラスやラグラージ対策はどのタイプがいい?

ポケモンgo フェアリー対策

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 納得のレシラムは捕れたかな? お兄さんは高個体値のレシラムを2回逃して 心がポッキリ折れてしまったよ。 いいんだ、俺には超強いレックウザがいるから! ディアルガも超男前だから!! チックショーーー! 負け犬の遠吠えはこれくらいにして、そのレシラムと入れ替わりで2020年6月17日(水曜日)から伝説レイドに登場するのが『 ゼクロム』だ。 さあ、みんな準備はいいか? 全力全開で伝説レイドに挑み、バッキバキのゼクロムを手に入れようぜ! ・3週間の開催? 6月17日(水曜日)から伝説レイドに登場するゼクロム。 現時点で終了時期は明記されていないが、おそらくレシラムと同様に 3週間の開催が濃厚だ。 6月17日、6月24日、7月1日のそれぞれ水曜18時からは「レイドアワー」の開催も決定している。 さて、レシラム、ゼクロム、そして間もなくの登場が予想されるキュレムの3体は、シンオウ地方で言うところのディアルガ、パルキア。 ホウエン地方で言うところのカイオーガ、グラードン、レックウザの位置付けだ。 名前を出して申し訳ないが、同じ伝説のポケモンでも レジアイスとは違うのだよ、 レジアイスとは。 ・ゼクロムもCP4000オーバーか その証拠にゼクロムも個体値100%の場合、CPは4000オーバーと見られる。 何が何でもCPが高い必要はないが、 CPの高いポケモンはそれだけで尊く感じられるのは全トレーナーの知るところだろう。 ズバリ「CP4000超えの伝説のポケモン」というだけで全力案件だ。 その際ノーマルアタックは「こなゆき」でもいいが「どろかけ」でもOK。 ダメージはやや「どろかけ」の方が大きい。 また、強いレシラムが捕れた方は、ぜひ1番手でレシラムを突撃させたいところ。 原作でもゼクロムとレシラムは浅からぬ因縁がある(らしい)ので、 ドラマティックなバトルを繰り広げるならば、ここはレシラムの出番だろう。 イイヨネ ツヨイ レシラム ガ トレタ ヒトハ(無表情)。 とにもかくにも、向こうしばらくは伝説レイドでゼクロムに特攻確定だ。 ポケモンの神様、どうかレシラムより投げやすくなってますように! スルスルッとエクセレントが連発できますように!! 緊張で指先がビショビショになりませんようにィィイイイ!! それではトレーナー諸君の健闘を祈る! 参考リンク: Report: Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. ScreenShot:ポケモンGO (iOS).

次の