高校野球 入場行進。 全国高等学校野球選手権大会

米津玄師さん作「パプリカ」センバツ入場行進曲に Foorinメンバー「踊るような気持ちで行進して」|文化・芸能|徳島ニュース|徳島新聞

高校野球 入場行進

18日に開幕する本県独自の公式戦「2020年栃木県高校野球交流試合」の開幕を目前に控え、改めて選手たちの思いを一つにしようと小針崇宏(こばりたかひろ)監督(37)が発案。 吹奏楽部やチアリーディング部の生徒も協力を申し出た。 吹奏楽部が「栄冠は君に輝く」を演奏する中、チアリーディング部に先導された3年生部員31人がグラウンド内を一周。 鈴木蓮(すずきれん)主将(17)が「高校野球を通して栃木、全国に夢と感動を与えたい。 自分たちの最大限のプレーを発揮し、見てくださる方々への感謝を忘れずに3年生全員でプレーすることを誓います」と選手宣誓した。 中には目に涙を浮かべながら、ナインを見つめる保護者の姿もあった。 吹奏楽部の3年生西山咲(にしやまさき)部長(17)は「私たちも最後のコンクールがなくなったので、大会のある野球部を応援したかった。 今まで通り球場で演奏できない悔しさはあるが、やれて良かった」と笑顔。 野球部の小平裕一(おだいらゆういち)保護者会長(47)は「粋な計らいに感謝したい。 頑張ってきた3年生の行進する姿には感慨深いものがあった」としみじみと語った。

次の

夏への思い込め、堂々と入場行進 作新学院 高校野球で独自“開会式”

高校野球 入場行進

令和になって初の夏の甲子園の開会式は朝9時からスタートする。 ということで、スポルティーバ・トリビアの記念すべき第1回は「入場行進曲」を取り上げる。 正式名称は『全国中等野球大会行進曲』。 今は『大会行進曲』と呼ばれている。 甲子園の入場行進は見ものだ バックスクリーン前にずらっと並ぶトランペット&トロンボーン隊によるファンファーレが鳴り響くと、いよいよ開会式のはじまりだ。 実際には、自分たちの入場から、選手たちの退場までずっと演奏するので、かなりハードだ。 たとえばチューバの重さは、10kg近くある。 演奏は関西吹奏楽連盟に所属する高校生のみなさん。 吹奏楽コンクール常勝校から来た精鋭たちだ。 総勢230人になる。 本番に向けて猛特訓を積んでいるので、楽器ごとの細かいアレンジに耳を傾け、テレビの前からも拍手を送りたい。 ちなみに流行歌が行進曲になるのは春のセンバツである。 『大会行進曲』を作曲した山田耕筰(1886年6月9日 - 1965年12月29日)は欧米で名を馳せた最初の日本人音楽家だ。 クラシックから童謡、校歌まで幅広く手掛けている。 代表曲は『赤とんぼ』『からたちの花』など。 あまり知られていないが、『月光に悼さして』は何とも美しい癒し系ピアノ曲なので、動画サイトで見つけてほしい。

次の

選抜高校野球大会入場行進曲 公式吹奏楽譜

高校野球 入場行進

18日に開幕する本県独自の公式戦「2020年栃木県高校野球交流試合」の開幕を目前に控え、改めて選手たちの思いを一つにしようと小針崇宏(こばりたかひろ)監督(37)が発案。 吹奏楽部やチアリーディング部の生徒も協力を申し出た。 吹奏楽部が「栄冠は君に輝く」を演奏する中、チアリーディング部に先導された3年生部員31人がグラウンド内を一周。 鈴木蓮(すずきれん)主将(17)が「高校野球を通して栃木、全国に夢と感動を与えたい。 自分たちの最大限のプレーを発揮し、見てくださる方々への感謝を忘れずに3年生全員でプレーすることを誓います」と選手宣誓した。 中には目に涙を浮かべながら、ナインを見つめる保護者の姿もあった。 吹奏楽部の3年生西山咲(にしやまさき)部長(17)は「私たちも最後のコンクールがなくなったので、大会のある野球部を応援したかった。 今まで通り球場で演奏できない悔しさはあるが、やれて良かった」と笑顔。 野球部の小平裕一(おだいらゆういち)保護者会長(47)は「粋な計らいに感謝したい。 頑張ってきた3年生の行進する姿には感慨深いものがあった」としみじみと語った。

次の