トイレット ペーパー 買い占め デマ。 トイレットペーパー品薄 デマ犯人は転売屋?ツイッターアカウント削除もピンチ

トイレットペーパー品薄 デマ犯人は転売屋?ツイッターアカウント削除もピンチ

トイレット ペーパー 買い占め デマ

その内容から、予防法などの「対策デマ」、不安を煽る「危険デマ」と「外国デマ」、逆に現実より危険性や被害を小さく見せようとする「安全デマ」などだ。 デマは国民生活に大きな混乱を引き起こした。 〈中国のトイレットペーパー工場が止まったらしい。 トイレットペーパーが入手困難になるぞ〉といった誤った情報が発端だ。 日本家庭紙工業会はただちに、「トイレットペーパーの98%は国内生産で、原材料も国産。 在庫は十分ある」と否定したものの、買い占めは止まらずに店頭から本当に消えてしまった。 〈次は、トイレットペーパーとティッシュペーパーが品薄になります。 事前に購入しておいたほうが良いと思います〉とツイート。 生協側は職員が誤った情報を流したこと認めてお詫びを出し、職員はネットで批判にさらされた。 他にも「26度~27度のお湯を飲むとウイルスが死滅する」「生姜を食べると良い」というデマも登場した。 デマによる社会の混乱が被害者を増やしているのである。 なぜ、国民はデマを信じ、嘘だとわかったあとも買い占めが止まらないのか。 ソーシャルメディアに詳しい平和博・桜美林大学リベラルアーツ学群教授が語る。 「人間には『信じたいものを信じる』という心理が働く。 これを確証バイアスと呼びます。 自分が『こうだろう』と考えていたことに合致する情報があれば、それに飛びついてしまう。 トイレットペーパーの買い占めはまさにそうです。 1月下旬からマスク不足が深刻化し、買い占めがいわれた。 そこに、紙不足でトイレットペーパーもなくなるというデマが伝われば、『そうに違いない』と思って知人に拡散してしまう。 60代以上の人は石油ショック当時の買い占めが記憶にあるからなおさらでしょう。 また、お湯が予防にいいとか、カテキン入りのお茶や生姜、にんにくには体に良さそうだというイメージがあるから、予防策のデマも信じてしまう」 予防にならないといわれても、確信がもてないから「お湯を飲んでも体に悪いわけではない。 生姜やにんにくはもともと体にいいのだから」と続ける人もいる。 しかし、平氏は「デマを信じることで感染を拡大させてしまう場合もある」という。 「英国の感染症学者ポール・ハンター教授のシミュレーションによれば、感染症に関するデマの拡散で適切な対策が取られず、感染拡大という悪影響を及ぼす傾向が確認されている。 たとえばノロウイルスについての正しい対処法に関する情報がある場合とデマが含まれる場合の比較研究では、デマ情報が多く含まれていると患者1人あたりの2次感染者数や発病率が上昇するが、正しい情報の割合が高くなると2次感染者数も発病率も急激に減少し、沈静化に向かう水準まで低下した。 したがって、感染拡大防止にはデマ対策も必要です。

次の

トイレットペーパー不足騒動のデマはなぜ起こった?原因はマスク?

トイレット ペーパー 買い占め デマ

まずは冷静に考える まずは、冷静に考えましょう。 まずは、冷静に物事を考えなくてはいけません トイレットペーパーは日本製 トイレットペーパーの原産国は 日本製のものが多いです。 そもそも輸入輸出云々では 生産に影響は出ません。 が、これは間違いであり、 トイレットペーパーの袋を見てもらえれば 分かると思いますが 国産、あるいはコロナとはあまり関係のない 原産国である場合がほとんどです。 惑わされないようにしましょう スポンサーリンク マスクの原料に回される? そんなことはありません。 トイレットペーパーとマスクの原料は 異なるものであり、 マスクが品薄になっているから トイレットペーパーの生産が 少なくなり、トイレットペーパーが不足する、 という情報は、これも全くの間違いです。 マスクの品薄と トイレットペーパーは全く別の問題として 考えてください。 いくらマスクが足りなくても トイレットペーパーがマスクに変わることも なければ、 逆にマスクがトイレットペーパーに なるようなこともありません。 すぐ入荷される お店に在庫がある分は限られているので パニックを起こした人が大量に購入すれば 当然、一時的に商品棚から トイレットペーパーが姿を消します。 が、普通に生産されているということは すぐに入荷する、ということです。 普段、お店に並んでいるようなものが 無くなっているとどうしても焦ってしまう 気持ちは分かりますが、 普通に生産されている以上、 すぐに入荷されますから、 必要以上に心配をしないようにしましょう。 そして、通常通りの入荷が続けば 次第にパニックも沈静化し、 転売屋も「これ売れないじゃん」となりますから 元通りに戻っていきます。 マスクが品薄なのは 国産のものが少なく、海外の工場からの生産・輸入が 現状難しくなっているためです。 トイレットペーパーはマスクとは違いますから その点は覚えておいてください。 おかしな買い占めに走る人が増えれば増えるほど パニックは拡散されます。 通常通り生産されているわけですから、 普通にお店で買える状態です。 お店になった分が無くなっているだけ、ですね。 転売屋から購入すれば 当然転売屋の資金源になってしまいますし お金も無駄をすることになります。 また、「売れる」と分かれば 転売屋は再びお店からトイレットペーパーを 買い占めようとし、余計な悪循環を生みます。 無視されれば、転売屋も「これは売れない」となり、 結果的にトイレットペーパーのおかしな買い占めも 減っていくわけです。 転売屋からの購入は 自分が損をする行為であり、 品薄を煽る行為だということを忘れないように しましょう。 スポンサーリンク 必要以上の買い占めをしない 必要な分と、予備を買うにしても おかしな数量買わないようにして下さい。 ほどほどに、が大切になります。 必要以上に購入する、という行為こそが 品薄やパニックを膨らませて 結果的にあなた自身にもトイレットペーパーが いきわたらなくなる可能性があります。 人間はパニックを起こしやすい生き物ですから、 誰かが買い占めを始めると、 簡単に釣られる人が増えます。 煽らない・話題にしない ツイッターなどのSNSで 「トイレットペーパーがない!」みたいなことを 騒がないようにしましょう。 ツイッターなどに「売り切れてた!」とツイートしたり 店内の写真を撮影してツイートしたりすれば それを見て不安を感じた人がトイレットペーパーを 買いに行ってしまい、余計になくなります。 軽い気持ちでSNSに話題を出さない。 これも重要なことです。 特に、売り切れの売り場を撮影して、 トイレットペーパーがない~!みたいなことを 言ってる人は、 煽ってるのと同じです。 やめましょう。 本当は、このサイトに取り上げることすらも したくないのですが、(これを見て不安を感じる人すら いるかもしれませんからね) あまりにも過剰反応している人が多いため、 記させていただきました。 お店側の対応 過剰なパニックへの対処として もしも買い占めが酷い場合は早い段階で おひとり様1個限りの対応をしましょう。 それだけで、無用な品薄を防ぐことが できるほか、過剰に神経質になっている人対策にも 転売屋対策にも、買い占め対策にもなります。 人間はパニックになりやすいものです。 が、お店が1人1個対応をすることにより 偽りの品薄パニック(?)を防ぐことが できますから、これは、しっかりと対応すべき点 かと考えます。 そのぐらいの量の購入なら、品薄を招くことも ないでしょうし、もし品薄が起きても その間安心してストックで過ごすことも できるでしょう。 買い占めろ、と言っているのではなく 1袋か2袋だけおいておけば安心でしょう?と いう意味です。 そうすれば、無用なパニックを 起こす必要も、転売屋を相手する必要も、 自分が不安に感じる必要も ないわけです。 まとめ デマ情報や過剰反応、無用なパニック、 煽るような記事などが原因の 一時的な品薄であり、 マスクとは違い、普通に生産されているため 過剰反応してしまわぬよう、注意です。 皆様が普通に行動すれば、 既に買い占めを考えている、買い占めをしたような 転売屋は勝手に自滅します。 くれぐれも転売屋を相手にせず、 また、無用なパニックを起こさないよう 行動するようにして下さい。 せっかく考えることのできる頭があるのですから 頭を使いましょう!.

次の

トイレットペーパーの無意味な買い占め!注意点は?デマにご用心!

トイレット ペーパー 買い占め デマ

そんなデマを流した犯人は誰やねん!私達庶民をこんな混乱に巻き込んで。 花粉症の人は死にますよ!と叫びたいです。 ですが、こちらの発言についてはデマであるということが分かっているんですが。 コロナで品薄になる品予測を根拠付きでお伝えします。 次はトイレットペーパーとティッシュが品薄になります。 製造元が中国です。 生産元がティッシュペーパーやトイレットペーパーを生産をそもそもしていないのが根拠です。 品薄になる前に事前に購入しておいたほうが良いですね。 スポンサーリンク と投稿し、これを見た人たちが焦って購入を急ぎ品薄に至ったようです。 元々は熊本で発生していたようですが現在では全国各地で品薄が起こっています。 意味が分からない投稿をして現在はアカウントを消していますが犯人の顔が気になるところ。 しかし、ツイッター上での出来事でしたので顔写真の特定までは至りませんでした。 本日日本でトイレットペッパー 類が爆発的に売れましたので一時的に品切れになってますが普通に日本からトイレットペッパーがなくなる 事はないそうです。 デマを流してる方も悪いけど、 その情報をなんで鵜呑みにする人が多いの・・・ これでまた、増産したとしても転売屋が出てきての悪循環よ。 良かれと思って、中国生産だったら無くなるかもしれないね。 と軽く発言しただけなのか。

次の