パチスロ が れい 新台。 パチンコ・パチスロ新台カレンダー【6/13更新!】|DMMぱちタウン

パチスロ・パチンコ新台導入カレンダー/パチマガスロマガfor PC/パチンコ攻略マガジン・パチスロ攻略マガジン公式サイト

パチスロ が れい 新台

7 97. 7 99. 3 100. 1 102. 1 105. 3 108. 通常時は主にレア役や周期抽選からCZ 「喰霊チャンス」に突入させ、ボーナス当選を目指す。 カウンターが「零」に到達するたびに、レア役要らずでチャンスが訪れる 「零カウンターシステム」が大きな特徴となっている。 ATは 「喰霊BONUS」を中心とする継続G数や恩恵の異なる複数の擬似ボーナスと、MISSION期待度や純増枚数が異なる複数の引き戻しゾーンをループさせて伸ばしていく仕様で、既存のマシンにはなかった新たな連チャンシステムを体感できる。 黄泉と神楽が紡ぐ哀しくも美しい物語の世界観を、丁寧に作り込んだビジュアル面もファン納得のクオリティ。 涙無しには聴けない神曲の数々も健在だ。 [Bisty(ビスティ)] 2020年7月6日(月)導入開始• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)] 2020年5月18日(月)導入開始• [PIONEER(パイオニア)]• [ACROSS(アクロス)]• [Carmina(カルミナ)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [Sammy(サミー)] 2020年3月2日(月)導入開始• [BELLCO(ベルコ)]• [newgin(ニューギン)]• [newgin(ニューギン)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年6月1日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [Daiichi(大一商会)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NISHIJIN(西陣)]• [NISHIJIN(西陣)] 2020年4月20日(月)導入開始• [SANKYO(三共)].

次の

パチンコ新台「最強の伏兵」!? RUSH期待値「8000発オーバー」攻撃的スペック!!

パチスロ が れい 新台

2019年ラストの12月も、話題の新台が続々とデビューを果たしホールを盛り上げている。 早くもユーザーからは大きな反響が寄せられているが、 パチスロ分野も負けてはいない。 純増「約9枚」を実現した人気コンテンツや、最高継続率「約96. 4%」を誇る最新機種が2日より導入されている。 まず注目したいのは「夢のある一発台」と評された衝撃作。 3穴クルーンの中央に玉が入れば大当りという、パチンコ「一発台」を模したゲーム性の『ドリームクルーン』が6号機として登場だ。 より 新機種『ドリームクルーン2』は、前作と同様に3穴クルーンの手前の穴に玉が入賞すれば大当りとなるゲーム性。 純増約3. 1枚のATで出玉を増やす仕様だ。 注目したいのはクルーン通過後のルーレット演出。 3穴クルーン通過後に、下にある4マスルーレットの「V」に玉が入賞すれば大当りが約束される。 4箇所の入賞口の内訳はドクロがハズレ、2つのVはボーナス、虹Vはボーナス3回。 Vならば約500枚、虹色ならば約1500枚の獲得が期待できる。 AT終了後は32G間の引き戻しゾーンへ移行。 継続に期待が持てるという、魅力的なゲーム性だ。 ヒットメーカーSANKYOの新機種も同日にデビュー。 人気コンテンツ最新作『パチスロ トータル・イクリプス2』は、一撃性に期待できるスペックとなっている。 より 純増約2. 7枚のATで出玉を増やしていく仕様で、STの継続率をアップさせつつロング継続を狙うゲーム性だ。 AT中のレア役などで当選する、シューティングチャンスがカギを握る。 ATは3つのランクと12段階のレベルで継続率が変化するお馴染みの仕様。

次の

パチスロ・パチンコ新台導入カレンダー/パチマガスロマガfor PC/パチンコ攻略マガジン・パチスロ攻略マガジン公式サイト

パチスロ が れい 新台

2019年ラストの12月も、話題の新台が続々とデビューを果たしホールを盛り上げている。 早くもユーザーからは大きな反響が寄せられているが、 パチスロ分野も負けてはいない。 純増「約9枚」を実現した人気コンテンツや、最高継続率「約96. 4%」を誇る最新機種が2日より導入されている。 まず注目したいのは「夢のある一発台」と評された衝撃作。 3穴クルーンの中央に玉が入れば大当りという、パチンコ「一発台」を模したゲーム性の『ドリームクルーン』が6号機として登場だ。 より 新機種『ドリームクルーン2』は、前作と同様に3穴クルーンの手前の穴に玉が入賞すれば大当りとなるゲーム性。 純増約3. 1枚のATで出玉を増やす仕様だ。 注目したいのはクルーン通過後のルーレット演出。 3穴クルーン通過後に、下にある4マスルーレットの「V」に玉が入賞すれば大当りが約束される。 4箇所の入賞口の内訳はドクロがハズレ、2つのVはボーナス、虹Vはボーナス3回。 Vならば約500枚、虹色ならば約1500枚の獲得が期待できる。 AT終了後は32G間の引き戻しゾーンへ移行。 継続に期待が持てるという、魅力的なゲーム性だ。 ヒットメーカーSANKYOの新機種も同日にデビュー。 人気コンテンツ最新作『パチスロ トータル・イクリプス2』は、一撃性に期待できるスペックとなっている。 より 純増約2. 7枚のATで出玉を増やしていく仕様で、STの継続率をアップさせつつロング継続を狙うゲーム性だ。 AT中のレア役などで当選する、シューティングチャンスがカギを握る。 ATは3つのランクと12段階のレベルで継続率が変化するお馴染みの仕様。

次の