アイス ボーン マムタロト。 【アイスボーン】マスターランクのマムタロトに備える

モンハンワールド2chまとめ速報

アイス ボーン マムタロト

マムタロトの痕跡を拾うか部位破壊をすると、追跡レベルが上がる。 追跡レベルが高いほど戦闘時間が長くなり、部位破壊もしやすくなる。 立ち去ってしまってもレベルは引き継がれるので、挑む度に戦闘時間を伸ばすことが可能。 クエストは最大16人で挑む! マムタロトのクエストは、 集会エリアにいる最大16人が4パーティに別れて行う特殊な形式。 それぞれのパーティが何度もマムタロトに挑み、調査を進めることでクエストが進行していく仕様だ。 ソロでの挑戦は非推奨 マムタロトにはソロでも挑戦はできる。 報酬の鑑定武器を集めよう マムタロトのクエストをクリアすると、鑑定武器を入手できる。 数ある鑑定武器の中から、望みの武器を入手することがゴールだ。 達成度が報酬の質に繋がる クエストには達成度というゲージが設定されており、達成度が高いほど報酬の質も上がる。 ただクリアするだけではなく、できるだけ達成度を高めることが大切。 マムタロトエリア1の立ち回り エリア1の立ち回りとポイント• 1周目では痕跡集めに集中• 2周目から攻撃開始• 落石を活用する• ダメージが足りていればエリア2へ 1周目では痕跡集めに集中 クエストに1周目 追跡レベル1 で参加した場合は、攻撃や落石をせずに追跡レベル上げに集中しよう。 マムタロトはエリア2へ移動しながら痕跡を落とすため、 怯ませてしまうと痕跡集めに時間がかかる。 2週目から攻撃開始 1周目で痕跡を集めて追跡レベルを上げたら、2週目以降はエリア1から攻撃していこう。 痕跡を集めつつ部位破壊することで、効率的に追跡レベルを上げられる。 落石を活用する マップ内の上部を見上げると、落石を落とすポイントがある。 落石できるポイントは砂埃が出ているため、きちんと狙って落とせば、大ダメージかつダウンさせて攻撃チャンスを生める。 ダメージが足りていればエリア2へ マムタロトはダメージが蓄積すると、エリア2で戦闘態勢に入る。 砥石やキャンプで装備を整えてから、エリア2へ向かおう。 マムタロトエリア2の立ち回り エリア2の立ち回りとポイント• 本格的な戦闘が始まる• 潜ったら爆弾を置く• 条件が足りていればエリア3へ 本格的な戦闘が始まる エリア2へ向かうと、エリア1に比べてマムタロトがこちらへ本格的に攻撃を仕掛けてくる。 転がり攻撃や灼熱ブレスといった広範囲の攻撃を繰り出してくるため、きちんと動きを見極めよう。 潜ったら大タル爆弾Gを置こう マムタロトは、たびたび地面に潜って黄金をまとい直す。 その後 すぐに潜った場所から出てくるので、爆弾を置いておけば大ダメージを狙える。 条件が足りていればエリア3へ 多数の部位破壊を行い、十分なダメージを与えるとマムタロトはエリア3に移動する。 エリア3は熱ダメージが発生するため、 移動する前にクーラードリンクを飲んでおこう。 マムタロトエリア3の立ち回り エリア3の立ち回りとポイント• ここでも落石を活用する• 噴火を当ててダメージを稼ぐ• 複数部位破壊で解き放たれる ここでも落石を活用する エリア3にも落石ポイントが複数存在する。 石ころやハジケ結晶などをスリンガーで撃ち出すか、遠距離武器で落下させて確実に大ダメージ&ダウンを狙おう。 噴火を当ててダメージを稼ぐ エリア3には落石だけでなく、龍結晶の地にも存在した噴火のギミックが存在。 こちらもうまく誘導して当てることで、大ダメージを与えることができる。 複数部位破壊で解き放たれる 複数部位を破壊することで、マムタロトは解き放たれる。 解き放たれたマムタロトは弱点が氷属性になるため、エリア4に行く前にキャンプで氷属性装備に変えていこう。 マムタロトエリア4の立ち回り エリア4の立ち回りとポイント• 本格的に角を狙おう• 格段に移動スピードが速くなる• 上層から落ちてくるマグマに注意 本格的に角を狙おう エリア4ではクエストの目的である、角の破壊をようやくここで達成できる。 真ん中の柱を利用してのジャンプ攻撃や怯みダウン・麻痺・睡眠などを活用して、パーティ全員で角を狙っていこう。 格段に移動スピードが速くなる エリア4に移動すると、マムタロトが黄金を纏ってないため移動スピードが格段に速くなっている。 武器種によっては角への攻撃が与えづらいため、 使う武器種をキャンプで予め変更しておくのも1つの手である。 上層から落ちてくるマグマに注意 エリア4では上層からマグマが流れてくる仕様になっている。 攻撃にばかり集中しているとマグマに気づかないため、 上方への注意も怠らないようにしよう。 マムタロトの行動と状態について 検証から推測した結果を掲載しています。 行動と状態の条件 行動・状態 条件 エリア2で 戦闘開始 エリア1での総ダメージ量と部位破壊数。 少ないとそのまま立ち去ってしまう。 エリア3で 戦闘開始 エリア2までの総ダメージ量と部位破壊数。 エリア4で 戦闘開始 マムタロトが解き放たれる。 軟化する 胸か胸の黄金への総ダメージ量。 潜って黄金をまとう 角と尻尾以外の部位を複数破壊する。 解き放たれる 多数の部位破壊をする。 解き放たれると、弱点属性が氷になる。 怒り荒ぶる まとい直した黄金を含めて、多数の部位破壊をする。 大団長が「金属の調査は十分だ!」と言ったら条件達成。 部位破壊数と総ダメージ量が重要 マムタロトの各行動は、部位破壊数と総ダメージ量が密接に関わっている。 スキルやアイテムをフル活用して、多くの部位破壊とダメージ稼ぎを行おう。 軟化が最優先 マムタロトは胸へのダメージが蓄積すると、 全身の黄金が軟化して肉質が柔らかくなる。 部位破壊も格段にしやすくなるので、エリア1の時点で胸は重点的に狙っていこう。 解き放たれると弱点が変化する マムタロトは雷属性が弱点だが、解き放たれると弱点が氷に変化する。 同時に雷属性が全く効かなくなるので、 属性で弱点を突く場合は必ず雷と氷の装備を用意しよう。 怒り荒ぶる状態を狙おう マムタロトは、怒り荒ぶる状態という特殊形態が存在する。 慣れてきたら、怒り荒ぶる状態の撃退を目指そう。 マムタロトの要注意攻撃 要注意攻撃 ブレス 前方のハンターにブレスを吐く。 横の範囲は狭いが即死級の威力なので、連続回避で対処しよう。 直立ブレス 直立して、地面に溶岩状のブレスを吐く。 溶岩は凄まじい威力の熱ダメージなので、マムタロトが直立したら絶対に離れよう。 薙払いブレス 前方を薙ぎ払うようにブレスを吐く。 動作は遅いが、範囲はほぼ前方180度なので背面にまわってやり過ごそう。 転がり 巨体を活かして転がる攻撃。 範囲が非常に広いため、剣士は常に警戒しよう。 尻尾 尻尾で薙ぎ払う攻撃。 尻尾の長さ故に範囲が広いので、慣れないうちは過剰に離れるのが無難。 のしかかり 上半身を大きく浮かせた後、前方へのしかかってくる。 範囲が大きい尻尾は前方などへ回避 黄金を纏ったマムタロトの尻尾は巨大で、攻撃範囲がとても広い。 尻尾を大きく振り上げたら、 マムタロトの前方か尻尾が届かない後方へ回避しよう。 転がりは前方か後方へ移動 転がる攻撃は範囲が横に長いため、 マムタロトの前方か後方へ移動すれば被弾しづらい。 かつ転がった後は攻撃チャンスにもなるため、そのまま一気に攻めよう。 ブレスはガードせず、とにかく離れる ブレスはパターンが多く、どれも即死級。 直線上なら側面に避けて攻撃、広範囲ならマムタロトの後方が安全。 距離を詰めすぎていたら、熱ダメージでみるみる体力を奪われるため、とにかくその場から離れるようにしよう。 クリア報酬と達成度の仕様解説 達成度の上げ方 まずは探索でマムタロトの痕跡を見つけよう。 どのマップでも痕跡は発見することができる。 痕跡は1つ見つければ条件達成だ。 マップに青色で「!」が出るのでそれを目安に探して話しかけよう。 期間外は挑戦不可なので、可能な限り周回を目指そう。

次の

モンハンワールド2chまとめ速報

アイス ボーン マムタロト

クエスト詳細 フィールド: 地脈の黄金郷 受注・参加条件: MR24以上 クリア条件: マムタロトの討伐 達成度や追跡レベルの要素が撤廃されており、通常のクエスト方式に変化しています。 その為、イベントクエストから普通に受注可能です。 ワールド版では大角を破壊した時点でクエストクリアとなりましたが、マスター版ではようやく 討伐が可能となりました。 ただ、 ある程度体力を減らさないと逃げてしまうシステムはそのままなので、しっかりと攻撃を当てていかないとクリアが難しくなります。 ソロプレイとマルチプレイで体力が変動します。 その為、ソロプレイでも気軽に挑戦しやすいクエストに生まれ変わっています。 おすすめ装備 エリア2:電撃弾ライト装備 黄金まとい状態では雷属性が有効なので、電撃弾の速射が優秀な覚醒ライトボウガン、 赤龍ノ狙ウ弩・雷が有効でした。 火耐性を採用していますが、慣れてくれば逆恨みへ変えた方が火力は上昇します。 以前までの達成度システムが無いですが、部位破壊によって次のエリアに進むので、 破壊王は採用したほうがクリアタイムは早かったです。 2020. 26追記。 破壊王は部位破壊による落し物や報酬が増えますが、討伐時間に影響は無さそうです。 何度か破壊王無しで挑戦しましたが、クリアタイムは変わりませんでした。 その為、破壊王の優先度は低いと思います。 また、胸部破壊後は近接武器の方がダメージが通りやすかったです。 その為、雷ライトよりも徹甲榴弾ライトや近接武器の方がエリア移動までのタイムは早かったです。 エリア3・4:氷結弾ライト装備 マムタロトの黄金が外れた場合は、 氷属性が有効になります。 その為、エリア3へ移動したら氷結弾速射ライトボウガン装備へ変更しましょう。 雷属性ライトと同じく、フルムフェト+覚醒ライトボウガンの組み合わせです。 覚醒能力とボウガンのカスタマイズも、上記の雷ライトと同じです。 装衣の着用時間を伸ばす為に、整備3を採用してみました。 エリア4のプレス攻撃対策に 回避距離3を採用しています。 最終エリアは攻撃が激しいので、 転身+耐熱+整備3があるとかなり安定すると思います。 全エリア共通:徹甲榴弾ライトボウガン Lv3徹甲榴弾による肉質無視ダメージで、エリア2~4を全て攻略可能です。 特にエリア2は、電撃弾だと金属を軟化させるのが大変なので、 徹甲榴弾の方が早く金属を剥がせます。 また、覚醒ライトボウガンの赤龍ノ狙ウ弩・水は、Lv2睡眠弾が撃てるのでエリア3で睡眠落石をすれば5000以上のダメージが狙えます。 砲撃メシや回避装填が必要で、回避距離や整備が無いので生存能力は低いですが、クリアタイムはこちらの方が早くなると思います。 全エリア共通:スラッシュアックス装備 エリア2の部位破壊後の胸部や、赤熱化した場合は近接武器の方がダメージが通りやすいです。 またエリア3以降は完全に近接の方が有利な肉質なので、ク リアタイムは圧倒的に近接武器の方が早くなりました。 武器の覚醒能力は全て攻撃強化。 黄金が無くなった後は、肉質がかなり柔らかいので達人芸による切れ味維持がしやすいです。 もちろんスラアクだけでなく、得意な近接武器でもOKです。 クエスト攻略のコツ 全てのエリアに共通することですが、 制限時間内にマムタロトに一定のダメージを与えられないと逃げられます。 制限時間は不明ですが、7~8分程度だと思います。 マムタロトがエリア移動した時は、カウントが止まっているのでキャンプへ補充することは可能です。 ただしマルチプレイの場合は、一人でも移動したエリアに突入するとカウントが開始されるので、メンバー全員が足並みをそろえて突入するようにしましょう。 エリア2 今回はエリア2にマムタロトがいるので、キャンプのツタを登って直行しましょう。 マムタロトにも ぶっ飛ばしが可能なので、坂道にある石ころを拾って、開幕に不動の装衣を着てぶっ飛ばしをしましょう。 クラッチの方向転換が1回だけなら、連続で2回ぶっ飛ばしが可能なので、できれば狙いたいところです。 傷つけ1回の武器なら、胸部に傷つけをしてからぶっ飛ばしをすることで、即胸部破壊が可能になります。 ガンナーならぶっ飛ばしでダメージを稼げば、後は安全に立ち回りやすいと思います。 近接武器は胸部を破壊して、集中的に狙いましょう。 赤熱化すれば他の部位を軟らかくなるので、ダメージを稼ぎやすくなります。 個人的には近接武器だとランスがかなり立ち回りやすかったです。 上段突き1回で130近くのダメージが狙えます。 エリア3 クーラードリンクが必須。 落石が可能なのでしっかりと当てておきましょう。 徹甲榴弾装備の場合は、必ず睡眠落石を狙ってダメージを与える様にしましょう。 ぶっ飛ばしと落石でダメージを稼げば、すぐにエリア移動させることも可能です。 攻撃が激しくなりますが、正面に立たないようにすれば被弾は少ないと思います。 手数が少ないと逃げられるので、しっかりと攻撃を与えましょう。 徹甲榴弾の様に、ピンポイントで頭を狙える武器なら、 このエリアで大角を破壊する事も可能です。 ガンナーはエリア4へ移動すれば、弾丸の補給をするためにキャンプへ戻りましょう。 エリア4 かなり攻撃が激しくなります。 ガードができない武器は、 回避距離があるとかなり回避しやすくなります。 装衣は効果がなくなれば外して、チャージできるように管理しましょう。 特に のしかかりと 柱に巻き付いての落石には要注意。 回避に自信が無ければ、納刀してダイブで回避しましょう。 この2つ以外は動きが早くなったくらいなので、回避は難しくないと思います。 頭にある程度ダメージを与えれば、大角が破壊されます。 キャンプ送りになると逃げられる可能性が高いので、回復はこまめにするようにしましょう。 前作でマムタロトを周回している人なら簡単にクリア可能だと思います。 非怒り時にぶっ飛ばしでダメージを稼げば18分程度まで短縮可能でした。 クリアタイムは落とし物を拾ったりして18分くらいです。 全エリアをスラアクでもクリアしました。 近接武器だと黄金が剥がれた後にダメージを稼ぎやすいので、クリアタイムは早くなりました。 最終エリアは不動と転身を使用して、頭部に零距離解放付きを連打でかなりのダメージを稼ぐ事が可能です。 シリーズスキルは、2部位着用で「 根性」、4部位着用で「 満足感極意」となっています。 前回の挑戦者極意ほどのインパクトは無いですが、2部位で発動する根性の選択肢が増えたのは嬉しいですね。 また、満足感極意はレックスロアのスロットが少なかったので、EXマム装備なら火力スキルを積みやすそうなのもgoodです。 特徴として、「 鑑定武器 ガイラ系 もシリーズスキルにカウントされる」ので、鑑定武器+マム1部位でも根性が発動します。 なので覚醒武器のように独自のスキル構成が楽しめそうです。 鑑定武器の強化 マスターマムタロトの素材を使用して、 上位で入手できる鑑定武器を強化することが可能となりました。 使用する素材によってレベルの上がり方が変化します。 基本的に攻撃力と切れ味ゲージが上昇するだけです。 覚醒武器のようにオリジナルの武器は作成できませんが、覚醒武器を超える鑑定武器も登場すると思われます。

次の

【モンハンワールド】歴戦王マムタロトの攻略と弱点|マスターランク個体登場!【アイスボーン】

アイス ボーン マムタロト

クエスト詳細 フィールド: 地脈の黄金郷 受注・参加条件: MR24以上 クリア条件: マムタロトの討伐 達成度や追跡レベルの要素が撤廃されており、通常のクエスト方式に変化しています。 その為、イベントクエストから普通に受注可能です。 ワールド版では大角を破壊した時点でクエストクリアとなりましたが、マスター版ではようやく 討伐が可能となりました。 ただ、 ある程度体力を減らさないと逃げてしまうシステムはそのままなので、しっかりと攻撃を当てていかないとクリアが難しくなります。 ソロプレイとマルチプレイで体力が変動します。 その為、ソロプレイでも気軽に挑戦しやすいクエストに生まれ変わっています。 おすすめ装備 エリア2:電撃弾ライト装備 黄金まとい状態では雷属性が有効なので、電撃弾の速射が優秀な覚醒ライトボウガン、 赤龍ノ狙ウ弩・雷が有効でした。 火耐性を採用していますが、慣れてくれば逆恨みへ変えた方が火力は上昇します。 以前までの達成度システムが無いですが、部位破壊によって次のエリアに進むので、 破壊王は採用したほうがクリアタイムは早かったです。 2020. 26追記。 破壊王は部位破壊による落し物や報酬が増えますが、討伐時間に影響は無さそうです。 何度か破壊王無しで挑戦しましたが、クリアタイムは変わりませんでした。 その為、破壊王の優先度は低いと思います。 また、胸部破壊後は近接武器の方がダメージが通りやすかったです。 その為、雷ライトよりも徹甲榴弾ライトや近接武器の方がエリア移動までのタイムは早かったです。 エリア3・4:氷結弾ライト装備 マムタロトの黄金が外れた場合は、 氷属性が有効になります。 その為、エリア3へ移動したら氷結弾速射ライトボウガン装備へ変更しましょう。 雷属性ライトと同じく、フルムフェト+覚醒ライトボウガンの組み合わせです。 覚醒能力とボウガンのカスタマイズも、上記の雷ライトと同じです。 装衣の着用時間を伸ばす為に、整備3を採用してみました。 エリア4のプレス攻撃対策に 回避距離3を採用しています。 最終エリアは攻撃が激しいので、 転身+耐熱+整備3があるとかなり安定すると思います。 全エリア共通:徹甲榴弾ライトボウガン Lv3徹甲榴弾による肉質無視ダメージで、エリア2~4を全て攻略可能です。 特にエリア2は、電撃弾だと金属を軟化させるのが大変なので、 徹甲榴弾の方が早く金属を剥がせます。 また、覚醒ライトボウガンの赤龍ノ狙ウ弩・水は、Lv2睡眠弾が撃てるのでエリア3で睡眠落石をすれば5000以上のダメージが狙えます。 砲撃メシや回避装填が必要で、回避距離や整備が無いので生存能力は低いですが、クリアタイムはこちらの方が早くなると思います。 全エリア共通:スラッシュアックス装備 エリア2の部位破壊後の胸部や、赤熱化した場合は近接武器の方がダメージが通りやすいです。 またエリア3以降は完全に近接の方が有利な肉質なので、ク リアタイムは圧倒的に近接武器の方が早くなりました。 武器の覚醒能力は全て攻撃強化。 黄金が無くなった後は、肉質がかなり柔らかいので達人芸による切れ味維持がしやすいです。 もちろんスラアクだけでなく、得意な近接武器でもOKです。 クエスト攻略のコツ 全てのエリアに共通することですが、 制限時間内にマムタロトに一定のダメージを与えられないと逃げられます。 制限時間は不明ですが、7~8分程度だと思います。 マムタロトがエリア移動した時は、カウントが止まっているのでキャンプへ補充することは可能です。 ただしマルチプレイの場合は、一人でも移動したエリアに突入するとカウントが開始されるので、メンバー全員が足並みをそろえて突入するようにしましょう。 エリア2 今回はエリア2にマムタロトがいるので、キャンプのツタを登って直行しましょう。 マムタロトにも ぶっ飛ばしが可能なので、坂道にある石ころを拾って、開幕に不動の装衣を着てぶっ飛ばしをしましょう。 クラッチの方向転換が1回だけなら、連続で2回ぶっ飛ばしが可能なので、できれば狙いたいところです。 傷つけ1回の武器なら、胸部に傷つけをしてからぶっ飛ばしをすることで、即胸部破壊が可能になります。 ガンナーならぶっ飛ばしでダメージを稼げば、後は安全に立ち回りやすいと思います。 近接武器は胸部を破壊して、集中的に狙いましょう。 赤熱化すれば他の部位を軟らかくなるので、ダメージを稼ぎやすくなります。 個人的には近接武器だとランスがかなり立ち回りやすかったです。 上段突き1回で130近くのダメージが狙えます。 エリア3 クーラードリンクが必須。 落石が可能なのでしっかりと当てておきましょう。 徹甲榴弾装備の場合は、必ず睡眠落石を狙ってダメージを与える様にしましょう。 ぶっ飛ばしと落石でダメージを稼げば、すぐにエリア移動させることも可能です。 攻撃が激しくなりますが、正面に立たないようにすれば被弾は少ないと思います。 手数が少ないと逃げられるので、しっかりと攻撃を与えましょう。 徹甲榴弾の様に、ピンポイントで頭を狙える武器なら、 このエリアで大角を破壊する事も可能です。 ガンナーはエリア4へ移動すれば、弾丸の補給をするためにキャンプへ戻りましょう。 エリア4 かなり攻撃が激しくなります。 ガードができない武器は、 回避距離があるとかなり回避しやすくなります。 装衣は効果がなくなれば外して、チャージできるように管理しましょう。 特に のしかかりと 柱に巻き付いての落石には要注意。 回避に自信が無ければ、納刀してダイブで回避しましょう。 この2つ以外は動きが早くなったくらいなので、回避は難しくないと思います。 頭にある程度ダメージを与えれば、大角が破壊されます。 キャンプ送りになると逃げられる可能性が高いので、回復はこまめにするようにしましょう。 前作でマムタロトを周回している人なら簡単にクリア可能だと思います。 非怒り時にぶっ飛ばしでダメージを稼げば18分程度まで短縮可能でした。 クリアタイムは落とし物を拾ったりして18分くらいです。 全エリアをスラアクでもクリアしました。 近接武器だと黄金が剥がれた後にダメージを稼ぎやすいので、クリアタイムは早くなりました。 最終エリアは不動と転身を使用して、頭部に零距離解放付きを連打でかなりのダメージを稼ぐ事が可能です。 シリーズスキルは、2部位着用で「 根性」、4部位着用で「 満足感極意」となっています。 前回の挑戦者極意ほどのインパクトは無いですが、2部位で発動する根性の選択肢が増えたのは嬉しいですね。 また、満足感極意はレックスロアのスロットが少なかったので、EXマム装備なら火力スキルを積みやすそうなのもgoodです。 特徴として、「 鑑定武器 ガイラ系 もシリーズスキルにカウントされる」ので、鑑定武器+マム1部位でも根性が発動します。 なので覚醒武器のように独自のスキル構成が楽しめそうです。 鑑定武器の強化 マスターマムタロトの素材を使用して、 上位で入手できる鑑定武器を強化することが可能となりました。 使用する素材によってレベルの上がり方が変化します。 基本的に攻撃力と切れ味ゲージが上昇するだけです。 覚醒武器のようにオリジナルの武器は作成できませんが、覚醒武器を超える鑑定武器も登場すると思われます。

次の