宿便 解消。 女医が教える【便秘 解消法】薬、飲み物、食べ物…etc.どれがいちばん効果ある?

スルッっと快便!宿便を解消する食べ物10選

宿便 解消

便秘と何が違うのか疑問に思われる方もいるでしょうが、宿便も便秘も便が腸内に残っているという点は同じです。 そのため、原因や及ぼす影響などについて、共通する点も多くあります。 その1つが女性に多い症状だということ。 便秘と同じように、宿便も男性より女性の方が溜まりやすいと言われています。 それには骨盤の開きや、下半身の脂肪の付き方、ホルモンバランスの崩れで水分の溜め込む量が増えることが関係しているからです。 便秘は「腸の蠕動(ぜんどう)運動が活発ではないために、便が出ないこと」を言い、排便できないことに対する不快感が伴います。 一方、 宿便は「腸の蠕動運動が活発であっても、便が全て出し切れずに残った便」を言い、排便できないことに対する不快感を感じることはほとんどありません。 便秘になると便の排出部分が詰まっているために、宿便も溜まりやすくなります。 宿便は「ない」という考え方も… 宿便はどんな方にも存在するという考え方の一方で、宿便が溜まることはないという考え方もあります。 腸は蠕動運動を繰り返し、腸壁も動いているので数日は溜まることがあっても、何年も溜まり続けるということはないというのです。 実際、医学用語として宿便という言葉は使われることがなく、「滞留便」という言葉が用いられています。 滞留便は「排便しても出し切れずに残った便」を指して使われる言葉です。 宿便は「腸壁に長い年月でへばりついた便」というイメージをお持ちの方もいるでしょう。 これは恐らく、ダイエットや健康商品の宣伝で「宿便=長年腸壁にへばりついた便」というイメージがあるからではないでしょうか。 宿便も滞留便も、腸内に残った便であることは同じです。 滞留便よりも宿便と呼ぶ方が、広く浸透しているため、宿便という言い方をする方が多いようです。 宿便の色や形状、臭い 宿便の色は、一般的に黒いと表現されることが多いようです。 これは、 便や古い角質、死滅した細菌がしばらく腸内に溜まることで、腐敗が進んだためと考えられています。 中には、緑っぽい色の宿便が出る方もいます。 普通でも緑の便を見ることはないのでびっくりするでしょうが、死滅した腸内細菌の数が多い方の宿便は緑色をしているようです。 宿便の形状は普通の便のような塊ではなく、らせん状になっていたり、細長くて薄く、ひらひらしています。 個人差もありますが、30〜50cm程の長さがあると言われています。 宿便を出したとき、初めての方は下痢になったと間違えることもあるようですが、下痢の場合は形状がほとんどないので見た目で判断できるでしょう。 普通の便でも決していい臭いとは言えませんが、宿便は腐敗が進んでいるために、臭いはさらにきつくなります。 宿便が及ぼす影響 宿便は誰にでもあるものなので、宿便があること自体が問題になることはありません。 しかし、宿便の量が多くなると、思わぬ影響を及ぼすことがあるので注意が必要です。 痩せにくい 宿便が溜まることで体重が増加するから痩せないと思われるでしょうが、それだけではありません。 腸内に溜まった便がやがて腐敗すると便から毒素が発生し、代謝の低下を招きます。 腸内で発生した毒素は腸壁から血液へと流れ、血液にのって全身に運ばれることになります。 代謝に関わる臓器にも負担がかかるため、痩せにくくなるのです。 また、宿便がある腸では栄養を上手く吸収することができず、体は栄養不足と感じてどんどん栄養を欲するようになります。 すると、食欲が増して食べる量が増えるので、太りやすくなってしまいます。 肌荒れ 宿便から発生した毒素が血液にのって全身を巡ると、痩せないだけではなく、肌荒れの原因にもなります。 よく便秘になるとニキビや吹き出物ができると言われますが、その正体は腸内で発生した毒素です。 通常であれば排便として出される毒素が、毛穴から出ようとするためニキビや吹き出物ができやすくなってしまうのです。 また、代謝の低下により血行が悪くなると、肌のターンオーバーも正常に機能しなくなるため、肌荒れを起こしてしまいます。 口臭や体臭 宿便が口臭や体臭の原因になるとは信じがたいかもしれませんが、事実です。 腸内に溜まった宿便によって発生した毒素は、強い臭いがします。 お尻から出るとおならになるのですが、血液にのって全身を巡り、呼吸として出されると口臭が、汗と一緒に皮膚から出ると体臭となります。 ひどい場合は、口臭や体臭が便臭になることもあるようです。 体の痛み 宿便に加えて便秘という方は腹痛を感じます。 腐敗した宿便から出る毒素から出る臭いはガスです。 ガスがお腹に溜まることで、腸壁が圧迫され、痛みが現れるのです。 腹痛以外にも、頭痛や腰痛、肩こりも宿便が原因で現れることがあります。 それは腸内の毒素により、血行が悪くなるために起こったり、自律神経の乱れで起こることもあります。 病気を招くことも 腐敗した宿便は、悪玉菌にとっては増殖しやすい環境です。 悪玉菌が増えると、腸に溜まった老廃物が腫瘍や潰瘍になったりすることもあります。 最悪の場合は、大腸がんなどの思わぬ病気を招く可能性も否定はできません。 胃腸の病気以外にも、痔や高血圧、免疫力の低下を招くこともあります。 最近では、宿便の毒素が花粉症などのアレルギーを引き起こす原因の1つだとも言われています。 宿便の原因 宿便の原因には先天的な体質によるものもありますが、多くは便の質や腸内環境が関係しています。 主な原因をご紹介していきます。 食物繊維不足 食物繊維には便を柔らかくし、便のかさを増やして腸の蠕動運動を促進する働きがあります。 成人が1日に必要な食物繊維は約20〜25gと言われていますが、現代人は1日に約15g程度しか摂っていないようで、慢性的な食物繊維不足に陥っています。 その原因はファーストフードやインスタント食品などを好んだり、肉類を中心とした欧米化の食事にあります。 昔の人は便秘の方が少なかったと言われていますが、それは和食中心で食物繊維が豊富なものを食べていたからでしょう。 便秘になると、宿便の量も増える原因になります。 悪玉菌優位な腸内環境 腸内には善玉菌、悪玉菌、どちらでもない日和見菌が存在しています。 善玉菌が優位な腸内環境では、便秘が起こることはなく、宿便の量もわずかです。 しかし 悪玉菌が優位な腸内環境では、腸の蠕動運動が活発に起こらないため、便意を感じることができず、便秘になってしまいます。 結果、宿便の量も多くなるのです。 便秘になると便の排出部分が詰まっているため、宿便も溜まります。 宿便を餌に更に悪玉菌が増殖していき、宿便の腐敗に拍車をかけます。 悪玉菌が優位な腸内環境が続くと、宿便の負のスパイラルからはなかなか抜け出せないのです。 胃腸が弱い 性別を問わず、胃腸の弱い方は宿便が溜まりやすい傾向にあります。 ストレスで胃が痛くなる方や、暴飲暴食を繰り返している方は注意が必要です。 胃腸が弱い方は、胃で食べ物を消化しきれないまま、食べ物を腸に運ぶことになります。 腸は胃で消化しきれなかった食べ物を、一生懸命消化しなければなりません。 しかし、腸の働きが悪いと栄養を吸収する力も弱く、良い便を作れないどころか排便の力も十分ではないため、宿便が溜まりやすくなります。 宿便の取り方 誰にでも宿便があるとは分かっていても、できれば溜めたくないですし、美腸を目指したいですよね。 そこで、宿便を効率よく取る方法について紹介します。 簡単にできるものから、難易度の高いものまでさまざまです。 自分に合った方法で試してみて下さいね。 腸もみマッサージをする 腸は唯一、外から刺激を与えられる臓器です。 マッサージで刺激を与えることで、腸の蠕動運動を促します。 腸もみマッサージは宿便を取る以外にも、ダイエット効果が期待できます。 仰向けの状態でも座った状態でもできるマッサージなので、気が付いたときに行うとよいでしょう。 押したときにゴリゴリした感覚があれば、その部分に宿便があるということです。 マッサージする際は、ゴリゴリした宿便をもみほぐすように行います。 特に、おへその左下付近は便の排出部分にあたるので、しっかり押してもみほぐしましょう。 もっと詳しく腸揉みマッサージのやり方を知りたい方は、こちらの記事をご覧ください! 漢方薬を飲む 宿便を取る方法として薬を飲むことも1つですが、「刺激性下剤」という下剤成分の含まれた薬を飲むことはおすすめできません。 通常、腸の蠕動運動によって便の排出付近まで便が達すると、刺激が脳に伝わり、脳が便意を感じることで排便が行われます。 下剤の多くは、無理に腸の蠕動運動を促進して排便するしくみになっているため、脳への刺激がなく、便意を感じることができなくなるのです。 お腹が苦しくてどうしようもなく、体も辛い場合に、一時的な方法として下剤を飲むことは問題ありません。 しかし、下剤を常用すると、脳へ刺激が伝わらないため、自力では排便することができなくなってしまう危険性があります。 自力で排便できないと、便秘の悪化や宿便が増えるだけでなく、その他の体調不良やイライラ感など心にも不調をもたらします。 宿便を薬で取る際には、刺激性下剤のような副作用の強い下剤は使わず、以下のような漢方薬を使う方法をおすすめします。 桃核承気湯(とうかくじょうきとう)…体力のある女性に効果的です。 生理不順や生理痛、頭痛などにも効果があります。 桂枝加芍薬大黄湯(けいしかしゃくやくだいおうとう)…便通が乱れている方に効果的です。 精神を安定させる効果もあり、ストレスで胃腸の弱い方にもおすすめです。 麻子仁丸(ましにんがん)…胃腸が弱い年配の方に効果的です。 他にも、宿便解消以外にダイエットやむくみを解消したいなら 防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)という漢方薬もおすすめです。 通常価格(税込) 8,424円(送料無料) 定期価格 初回4,212円、2回目以降6,372円(送料無料) 内容量 1箱30日分90包(1日3回、1回1包) 定期縛り なし メーカー 株式会社アインファーマシーズ 防風通聖散(生漢煎)は、 1日に配合していい最大量の有効成分を配合した満量処方の漢方薬です。 脂肪分解、燃焼、排出を促進してくれる18種類の生薬が配合されています。 便通を促す成分もダイエット成分も全て薬に使われる成分なので、即効性を求める人におすすめです。 特に味はないため、水以外にもカルピスやお茶、ジュースと一緒に飲むと飲みやすくなります。 便秘の改善だけでなく、胃痛や胸やけなどの症状を和らげる制酸薬としても服用することができます。 断食をする 栄養を摂りながら行う断食は、胃腸を休ませることで体本来の働きを取り戻し、デトックス効果が非常に高い方法です。 胃腸が休まると、これまで消化吸収に使われていたエネルギーが排泄に使われるようになるため、宿便が排泄されるようになります。 ダイエットや美容効果も高い方法なので、モデルさんもショーの前には行っているようです。 ただし、いきなり断食を始めても効果は期待できませんし、終わったからと言って普通に食べてもいいというわけではありません。 断食のルールを守って行わなければ、太ってしまう可能性もあるので注意して下さいね。 断食のルール 断食中の栄養はスムージーやコールドプレスジュース、酵素ドリンクなどから摂り、固形物は食べないようにします。 水分はこまめに摂るようにしましょう。 断食の期間は自分の無理のない範囲で行います。 週末やまとまった休みを利用することも良いですし、1日だけのプチ断食でも良いですよ。 モデルさんは1週間行っているようですが、素人には長期間の断食は危険です。 長くても5日間で行うようにしましょう。 水や白湯を1日に1~2L飲むようにします。 開始 スムージーやコールドプレスジュース、酵素ドリンクで栄養を摂ります。 水分もこまめに摂ります。 断食におすすめの大人気・酵素ドリンクはこちら! お試し1本(税込) 9,720円(送料540円) 内容量 720ml メーカー 株式会社 セルアップ 断食におすすめなドリンクとしてご紹介する酵素ドリンクは、販売数100万本を突破した大人気商品「ファストザイム」です。 「ファストザイム」は国内の契約農家にて栽培された、70種類の原材料を配合した酵素ドリンクです。 数ある酵素ドリンクにはない「ファストザイム」だけの魅力は以下の通りです。 3年半かけてじっくり長期熟成発酵• 世界中から植物性乳酸菌を集めた上質クオリティ• 善玉菌を育てるイソマルオリゴ糖を配合• 従来の酵素ドリンク特有の風味やニオイがないので飲みやすい! 「ファストザイム」の気になる価格についてですが、送料無料で1本 内容量720ml 購入9,000円です。 尚、こちらの商品は1本で、体験プログラムの場合は24回分、短期集中ファスティングの場合は2回分を実践できる大容量なのです。 高品質かつ大容量で安心してファスティングを開始できるので、ファスティング初心者の方にもおすすめですよ! 腸内洗浄とは、 温度と圧を調整した洗浄水をお尻から腸内に流し、腸内を洗浄する方法で、病院で治療を受けることができます。 直接腸を洗浄するので宿便を取る効果は非常に高く、善玉菌が増える腸内環境にリセットすることも可能です。 効果が高いとは言え、初めての場合は「どんなことをされるの?」、「人に便を見られるの?」、「臭いや痛みは?」と気になる点も多いでしょう。 腸内洗浄は胃腸科や内科、美容クリニックで受けることができ、治療と言えども病気ではないため、保険適応はありません。 自費負担で1万円〜1万5千円程度が一般的な相場です。 一般的に治療は次のような流れで行われます。 食生活や生活習慣など、カウンセリングが行われます。 腸内洗浄について不明な点があれば、この時点で確認しておきましょう。 専用の服に着替え、個室に入り、横向きに寝た姿勢をとります。 潤滑剤を塗った管を肛門に挿入し、温度や圧を調整した洗浄水を腸に流していきます。 腸を洗浄した水は宿便と共に、別のホースを通って排出されます。 専用のトイレで余分な水分と便を排出します。 腸内洗浄中は痛みは全く感じません。 坐薬を入れたような感覚がある程度です。 宿便は自分でも見ることができ、医師や看護師の目にも入りますが、相手は体のエキスパートです。 宿便を見たくらいで驚くような方々ではありません。 治療を受ける側も、恥ずかしという思いはほとんどないでしょう。 排出された宿便は専用のホースを通るので、臭いがオープンになることはありません。 唯一臭いがするとすれば、専用のトイレで残りの水と便を排出するときぐらいです。 しかしトイレ中は1人なので、周りを気にする必要もなく、恥ずかしい思いをすることはありません。 自宅で腸内洗浄を行うキットもありますが、衛生面の問題や腸内を傷つける危険性もあるため、おすすめはできません。 腸内洗浄を希望する場合は、費用はかかっても医療機関で受けるようにしましょう。 宿便を溜めないために 溜まった宿便を取ることは可能ですが、便秘にならないように、宿便を溜めないように日頃から心がけることも大切です。 食べ物• サプリ 腸に良い食べ物を積極的に摂る 宿便の原因は主に食べ物にあります。 偏った食事内容を改め、バランスの良い食事を摂るように心がけましょう。 宿便を溜めないために積極的に摂りたいのが、便の質を左右し、腸の蠕動運動を促す「食物繊維」、善玉菌を増やす「乳酸菌」や「ビフィズス菌」、「オリゴ糖」などが含まれた食べ物です。 それぞれ豊富に含まれる食材を単品で摂ることも良いのですが、おすすめは食材を組み合わせて摂ることです。 いくつかの食材から得られる食物繊維を組み合わせたり、食物繊維と乳酸菌を組み合わせたり、乳酸菌とオリゴ糖を組み合わせることで、より腸内環境を整える効果が高まります。 食物繊維が豊富な食べ物 一言に食物繊維と言っても2種類あり、水に溶けやすい「水溶性食物繊維」と水に溶けにくい「不溶性食物繊維」に分けられます。 水溶性食物繊維は、納豆や山芋、オクラなどのネバネバした食べ物や、キノコ類、海藻類、ごぼうなどに豊富に含まれています。 不溶性食物繊維は、繊維質の多いさつまいもや里芋、ごぼう、大豆、穀物類などに豊富に含まれています。 水溶性食物繊維と不溶性食物繊維はどちらかだけを摂ればいいというものではなく、両方バランスよく摂ることが大切です。 理想の割合は水溶性:不溶性=1:2と言われていますが、便秘の方は不溶性食物繊維を多く摂ると、便秘が悪化する可能性もあります。 理想の割合にとらわれることなく、水溶性食物繊維を多めに摂るように心がけましょう。 ごぼうは両方の食物繊維が摂れるので、おすすめの食材です。 善玉菌を増やす食べ物 乳酸菌やビフィズス菌は、善玉菌の代表的な菌なので、腸内環境を整えるには欠かせない菌です。 善玉菌を増やすには、乳酸菌やビフィズス菌が豊富に含まれた食材を摂るようにしましょう。 そして、乳酸菌やビフィズス菌を増やす(エサになる)オリゴ糖、水溶性食物繊維も摂るように心がけてください。 乳酸菌やビフィズス菌が含まれた食べ物として有名なのが、ヨーグルトなどの乳製品。 しかし、菌の種類によっては消化の過程で胃酸によって死滅してしまい、腸まで届かないこともあります。 CMなどで「生きたまま腸まで届く乳酸菌・ビフィズス菌」というフレーズもあるように、しっかり腸まで届く菌が配合されているのか、購入の際には確認してみましょう。 よくスーパーで見かけるヨーグルトにも、生きたまま腸まで届く乳酸菌・ビフィズス菌が配合されているものがあります。 紹介するヨーグルトは、しっかり生きたまま腸まで届くことができる菌が配合されているので、購入の際の参考にして下さいね。 菌の数も多く配合され、生きたまま腸まで届けることができます。 BB536は一般の食品としては世界で初めて、アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)から許可されたビフィズス菌であり、非常に安全性が高いヨーグルトと言えます。 ヨーグルト以外にも、乳酸菌はキムチや漬物、納豆などの発酵食品にも豊富に含まれています。 これらの食材に含まれる乳酸菌は、植物性由来の乳酸菌なので生きたまま腸まで届けることができます。 乳酸菌と一緒に摂りたいのがオリゴ糖と水溶性食物繊維です。 乳酸菌の餌となり、乳酸菌を増やす働きをしてくれるので、乳酸菌単独で摂るより効果が期待できます。 オリゴ糖が多く含まれる食材は納豆や大豆、はちみつ、バナナなどです。 特に納豆は水溶性食物繊維であり、善玉菌を増やす働きもあるのでおすすめの食材です。 食物繊維が豊富なお茶を飲む 食べ物から食物繊維や善玉菌を積極的に摂ることは大前提ですが、それでも十分な量を摂れていないこともあります。 例えば、食物繊維が多いと言われる納豆も、100g中に含まれる食物繊維の量は6. 7gです。 成人の1日に必要な食物繊維量は20〜25gなので、たくさん食べないといけないわけです。 たくさんの量を食べようと思っても、そう簡単には食べられません。 そこで、手軽なお茶やサプリからも食物繊維や善玉菌を摂取しましょう。 食物繊維が豊富なおすすめのお茶 宿便を出すお茶として販売されているもののなかには、下剤成分が配合されているものがあります。 お茶だからと言って安心してはいけません。 下剤同様に常用していると、自力での排便が困難になる危険性もあります。 お茶に含まれる主な下剤成分には「キャンドルブッシュ」、「センナ」、「アロエ」です。 購入する際は、これらの成分が含まれているか確認しましょう。 ただし、きちんと自分に合った量を飲まないと腹痛や下痢を起こす可能性が高いので、お腹が苦しくてどうしようもないとき以外は飲むことはおすすめできません。 お茶を選ぶ際、食物繊維が豊富に含まれているものを選ぶようにします。 ごぼうは2つの食物繊維が豊富な食材であり、ごぼうをお茶にした「ごぼう茶」はおすすめです。 ごぼう茶の場合、水溶性食物繊維がお茶の中に溶け出すので簡単に摂取することは可能なのですが、一方で不溶性食物繊維は十分な量が摂れるとは言いがたいところもあります。 ごぼう茶から不溶性食物繊維もしっかり摂るには、出がらしのごぼうを料理に活用して食べるようにすると無駄もありませんし、余すところなく食物繊維を摂ることができます。 炊き込みご飯や、卵焼き、お味噌汁などに入れて食べると良いですよ。 ごぼうは独特のにおいや食感から、好き嫌いが分かれる野菜です。 ごぼうが苦手な方にも、飲みやすいごぼう茶を紹介します。 独自の製法で焙煎したお茶は、ごぼう特有の土臭さが軽減されていて飲みやすくなっています。 すっきりとした味わいと香ばしい香りが特徴で、ノンカフェインなので妊娠中や授乳中の方でも安心して飲むことができます。 ティーパックタイプではなかなか摂取が難しい不溶性食物繊維も、粉末タイプにすることでしっかり摂取することができます。 有機栽培で作られたごぼうを使用し、有機JASマークもしっかりついているので安全性が高いお茶です。 ごぼう茶以外にも、青汁でよく使用されている「桑の葉」や「大麦若葉」も食物繊維が豊富です。 飲みやすいごぼう茶でも抵抗があるという方は、その他の食物繊維が豊富なお茶を試してみて下さいね。 他のお茶もチェックしたい方は、こちらの記事をご覧ください。 通常価格(税込) 8,424円(送料200円) 定期価格 初回1,922円(送料200円)、2回目以降4,860円(送料200円) 内容量 1袋6粒(1日2粒) 定期縛り 無し メーカー 株式会社grateful 善玉菌を増やす効果の高い物質として有名なのがラクトフェリンです。 聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?サプリメントでもラクトフェリンを押している商品が増えています。 多くのラクトフェリンサプリが胃で溶けてしまう中、耐酸性のカプセルを使用することでしっかり腸まで届ける工夫がされているのが、「ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌」というサプリです。 生乳由来のラクトフェリンがたっぷり300mg含まれている上に、ビフィズス菌・フェリカス菌の2種類の乳酸菌と、オリゴ糖まで配合されており、体に優しくダイエットできると評判のサプリです。 そんな「ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌」ですが、今なら初回スーパーセール実施中で、 通常価格7,980円のところ、75%OFFの1,980円で購入することができます。 気になる方は、下記のリンクからチェックしてみてください。 通常価格(税込) 6,264円(送料無料) 定期価格 初回650円(送料無料)、2回目以降4,277円(送料無料) 内容量 1袋90粒(1日3粒) 定期縛り 有り(4回以上継続) メーカー 株式会社メディコマ 今までダイエットをしてもリバウンドばかりだったり、断食ダイエットなどの厳しいダイエットをしても、気付いたら体重が戻っている…そんな経験があなたにもありませんか?無理なダイエットによって生活習慣と食事習慣が乱れてしまった身体は、脂肪細胞が増えていき、痩せにくくなります。 そんなコンディションが最悪になってしまった身体を、重要な栄養素でサポートし、本来のあなたらしい美しさを取り戻す手助けをするのが、すっきり野菜の青汁酵素です。 どんよりとした身体を中からすっきりしてくれる酵素と、身体が喜ぶ93種類の野菜栄養素が、高い美容効果をもたらします。 あなたのダイエットと乱れた生活習慣、食事習慣を強力にサポートしてくれます。 そんなすっきり野菜の青汁酵素が、今なら初回特別価格の 650円の送料無料で購入できます。 この価格ですが、お試し商品ではなく、一ヶ月分90粒の一袋がそのまま届きます。 かなりお得なキャンペーンなので、気になった方はお早めにチェックを! 運動と言っても、ジョギングやエアロビクスのような激しい運動をする必要はありません。 激しい運動はかえって便秘を悪化させ、宿便も出にくくなります。 しかし、排便に必要な筋肉が衰えていると排便ができないので、その部分は鍛えるようにしましょう。 排便に必要な「腸腰筋」を鍛える 腸腰筋とは所謂インナーマッスルで、大腰筋と腸骨筋の総称です。 腸腰筋を鍛えると、腸の蠕動運動を促進させることができます。 腸腰筋は歩いたり、階段を上ることでも鍛えることができます。 とは言っても、普通に歩いたり階段を昇っているだけでは効果はありません。 歩くときは足を付け根から振り出し、膝を伸ばしながら大股で歩くようにしましょう。 モデル歩きをイメージしながら、行うとよいかもしれません。 階段を昇るときは、意識しなくても足の付け根を動かしています。 普段はエレベーターやエスカレーターを使うところも、階段を利用してみると良いでしょう。 宿便に効果的な運動は「ウォーキング」 腸腰筋を鍛えるにも効果があり、宿便に効果的な運動はウォーキングです。 ウォーキングは有酸素運動であるため、副交感神経を優位にしてくれます。 副交感神経はリラックスしているときに活発になり、副交感神経が優位なときは腸の蠕動運動も促進されます。 ウォーキングは背筋を伸ばして、腸腰筋を意識しながら歩くようにしましょう。 たくさん歩く必要はありません。 15〜30分でも十分効果があります。 いつもは車や電車などで行く場所も、歩くようにしてみましょう。 通り道を変えて遠回りしてみるのも良いですね。

次の

意外と怖い「宿便」の原因や解消法!プチ断食でおなかスッキリ!|私の救急箱

宿便 解消

このページの目次 CLOSE• こんな人は宿便があるかも? この宿便が臭いも酷く放しますし、肥満や肌トラブルの原因になります。 慢性的な便秘を持っている方は、腸の働きが鈍くなり、身体の代謝も悪くなってしまうこともあります。 こんな方は、 宿便があるかもしれません。 おならの臭いや便臭がひどい。 貧血ではないのに、顔色がいつも悪い。 肌トラブルが多い。 下腹部が張っている。 便の太さが細く、下痢をしやすい。 このような方は、宿便を出すための方法を考えた方がいいでしょう。 なんとしても宿便を出すために下剤を飲みはじめた人もいます。 しかし 下剤と浣腸の繰り返しばかりで健康になるつもりが、腸がおかしくなってしまうので注意が必要です。 便秘がちな人は多くの宿便が腸壁に付着していることが考えられるので、宿便を出すための正しい方法で腸内デトックスをはじめてみませんか? 腸内デトックスするなら、一般的に以下のような方法が考えられます。 オリゴ糖で、自然に宿便をスッキリさせる? そんなのあるの? 市販のオリゴ糖でやってみたけど、ダメだったよ! え? 市販のオリゴ糖はダメなの? 高純度のオリゴ糖でないと実感できないの? そうなんです…。 実は、 市販されているオリゴ糖は加工されているのがほとんどで純度が低いのです。 それ以外は、不純物がたくさん含まれているのです。 純度の低いオリゴ糖の場合、腸内に届かずに胃で消化されてしまうんですね。 これでは、宿便を解消できないのです。 そのことを意外と知っている人が少ないようですね…。 オリゴ糖を知っているつもりでも、実はあまりよく分かっていなかったのではないでしょうか? 「オリゴ糖は体に優しいと聞いたから…」と、オリゴ糖に関する知識を深めたりもせずに市販のオリゴ糖を買っている人がほとんどです。 オリゴ糖で宿便を出したいのであれば、ほんのちょっとした知識が必要なのです。 そして、腸内に届いたオリゴ糖は、善玉菌のエサになって増殖して腸内環境を整えます。 したがって、腸内に確実にオリゴ糖が届くには、 高純度のオリゴ糖が必要なんですね。 確かに市販のオリゴ糖は安価で魅力的だと思いますが、肝心な効果がないと摂っても意味がありません。 高純度のオリゴ糖を選ぶのであれば、 粉末状がオススメです。 ラフィノースというのは、オリゴ糖の一種で別名ビートオリゴ糖と呼ばれています。 実は、この ラフィノースというのは胃に消化吸収されずに確実に腸内に届いてくれる、まさに最強のオリゴ糖なのです。 善玉菌の大好物ともいえるラフィノースが栄養源となって悪玉菌を追い出してくれるんですね。 高純度のオリゴ糖をお探しなら、 カイテキオリゴがあります。 カイテキオリゴは、粉末状で原材料がラフィノースをメインとなっていますから、高純度のものであることが分かります。 一つ残念なことは…、 ネット通販だけにしかない天然のオリゴ糖なのです。 通販限定であるにもかかわらず、すでに250万個突破し、楽天口コミの件数ではなんと5,000件も! 世の中に便秘や宿便に良いとされる「モノ」があふれ、それでも、次から次へと新しい「モノ」が出てきます。 いわば、手間隙より効率化された大量生産の「モノ」の時代ともいえますね。 カイテキオリゴは貴重な天然のモノを使用しているため、大量生産では難しいということが伺えます。 公式サイトを見たら分かりますが、「人にいいモノ」「心に栄養を与えるモノ」を提供できるように日々研究していて、とても誠実さが伝わってきました。 健康管理士と専任アドバイザーが常在しているので、いろいろと相談に乗ってくれますので心強いですね。 あなたも天然のオリゴ糖で善玉菌を元気ハツラツさせませんか? 天然のものだから体に大きな負担をかけず、自然にスッキリできることを実感するでしょう。 カイテキオリゴで効果を実感できるのは、 早い人で30分、遅い人は1週間位と言われています。 恐らく善玉菌がパワーアップになって、カラダがその変化に対応できずに下痢を誘発したんだろうと思います。

次の

宿便は嘘?!「断食や炭で出た」という口コミの検証と正しい便秘解消法|feely(フィーリー)

宿便 解消

記事の目次• 慢性的な便秘は体重増加に繋がる 便も重さがありますから溜まっていると体重が増えてしまいます。 食べたらその分を出すようにしないとどんどん太っていってしまいます。 具体的にどのくらいの体重増加につながるのでしょう。 慢性的な便秘で1~2㎏体重増加 食べたらその量がそのまますべて便になっているわけではないです。 食べ物の80パーセントは水分であるために尿や汗として排出されています。 そのため便は食べたものの20パーセントほどなのです。 とはいえ、便秘となって食べたものを排出することなく体内に取り込んでいくと1週間で1キログラム近くになってしまいます。 そのため1週間便秘をするとそれだけで体重は1キログラム増えてしまうのです。 一度の便で300~400グラム 便は食べている量やその内容によっても違いますが、1回あたり300~400グラムもの量が排出されているといわれています。 そのため、便が排出さえると体重が300グラムほど減りますが、逆に排出されないと300グラムほど太っているのです。 もちろん、排出されれば便は減りますが、腸の中に宿便として残ってしまうこともあるので早めに排出する必要があります。 宿便で、5㎏増になることも 腸というのは複雑な形をしていてたくさんのひだがあります。 そのためにひだの部分に便が溜まりやすく、これが宿便です。 宿便はどうしても腸に残るものですが、日頃から便秘をしがちな人は宿便にさらに新たな便が付着してしまいどんどんと大きくなってしまいます。 特に便秘がちでたくさんの宿便がお腹に溜まっているという人は宿便だけで5㎏も抱えているということもあるほどです。 宿便の出し方はこちらをチェック! 毒素が溜って体重がより増加 宿便はお腹に溜まった状態が続くとどんどんと新陳代謝が悪くなり体内に老廃物が溜まってしまいます。 このような状態になると体調も悪くなりますし、肌荒れをしたりむくんだりとどんどんと体が重たくなっていきます。 脂肪も体に蓄えやすくなってしまうので太ってしまうということも多いです。 便秘で太るのはお腹に残っている便の量が多いだけではなく太りやすい状態になっていることも原因です。 便秘改善で体重が一気に減少することも 便秘になると太りやすいですし脂肪がつきやすくなります。 そのため裏を返せば便秘を解消することによって体重が減って痩せていくこともあるのです。 便秘を解消して体重が減っていくためにはどういったことをすればよいのでしょう。 宿便を出し切ると数㎏は簡単に変わる 宿便は誰でも体内に蓄えているものです。 蓄えている宿便を出せばその分の体重は一度に落とすことができます。 宿便の量は個人差がありますが少ない人でも2㎏はありますし、太っている人の場合には7㎏も出てくることがありますから、一度にこれだけの体重を落とすことが可能です。 腸内環境が改善することで新陳代謝アップ 宿便が排出されることによって腸内環境が改善されますから老廃物もしっかりと排出されますし体調も改善されます。 新陳代謝が良くなることによって代謝があがるので日常生活の中でも体重が減りやすくなりますし疲れにくくなり調子が良くなることが実感できます。 デトックスされて体内リフレッシュ 宿便が出ていくことによって体内にある老廃物を排出することができ、デトックス効果が得らえます。 デトックスされることによって体内の循環も良くなり疲労をためにくくなったり疲れにくくなったりと体調がよくリフレッシュ効果を感じられます。 睡眠の質も良くなり次の日に疲れをためないようになるのです。 便通改善で痩せやすい体をゲット 便秘が解消されることによって腸の中がきれいになりますから便秘になりにくいからだが作れます。 食べたものの栄養をきちんと吸収し不要名もいのの排出ができる、という仕組みがきちんと整えば代謝も良くなり毎日の生活でしっかりと老廃物が排出できるようになり痩せやすい体を作ることができます。 基礎代謝があがれば日常生活を送っているだけでしっかりとエネルギー消費が行われ、エネルギーをため込むことがないので痩せやすいです。 日頃から便秘を感じている人、便は出ているものの腸内に残っている感覚がある人、は慢性的に便が排出しきれていない可能性があります。 そこで、早いうちから便秘対策の取り組みをしましょう。 早いうちから対策を講じたら便秘が重症化したり病気にかかったりすることは避けられます。 便秘解消のためにできることはいろいろとあり、人によって合うものと合わないものとがあるので自分に合ったものを探すことが大切です。 寝起きにお白湯を飲んだり、ヨーグルトを食べるようにしたり、運動をしたり、マッサージをしたり、とできることはいろいろとあります。 ヨーグルトも人によって合うものとそうでないものとがありますから自分に合っているものを探すためにもいろいろなヨーグルトを食べてみましょう。 宿便を無くしてリフレッシュ 宿便をなくすためには便秘を解消していくことが大切です。 普段の食事も気を付けておくと効果が出やすくなります。 特に食物繊維は腸の中にある宿便を掻き出すことにも役立つので積極的に食べたいものです。 効果があるものとして大根ときゅうりのすりおろしがあります。 大根ときゅうりは食物繊維と水分をたくさん含んでいるので便秘解消に効果的です。 大根ときゅうりには消化を促進する酵素もしっかりと含まれています。 そのため食べたものを分解してくれ脂肪として体内に蓄えにくくしてくれダイエットにも効果的です。 毎日夕食で大根ときゅうりをすりおろしたものを食べるようにすると便秘が解消されるだけではなく宿便も少しずつ排出され体重にも変化がみられるようになります。 日頃の生活を見直して 日常生活の中で規則正しい生活をすること、バランスを考えて食事をとるようにすることで便秘は解消できます。 一時的に便秘の解消をするための取り組みをするだけでなく、生活改善も合わせて行って便秘を再発させないようにするための取り組みも行いましょう。 体質改善で自然とダイエット 生活の見直しをしていくと便秘を無縁な健康的な生活が過ごせるようになります。 そのような状態になると体質改善が促せて自然とエネルギーを使いきることができるようになり、ダイエットにも効果的です。 体質改善がされれば自然と痩せて理想的なプロポーションを手に入れることができるようになり、見た目も肌が整ってくすみも取れて若く見られるようになります。 まとめ.

次の