ドコモあんしんスキャン 評価。 安心できない “あんしんスキャン” の代替スマホアプリ

あんしんセキュリティ

ドコモあんしんスキャン 評価

キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の 頭金0円で断然お得!• > 読了時間:約 2 分 ドコモで端末を購入すると必ず勧められるのがドコモ「あんしんパック」です。 端末価格も高くなっているし、何かあった時のために補償があったほうが安心だからと特に内容も確かめずMNP・機種変更時に加入していませんか? 今回はドコモ「あんしんパック」のサポート範囲と、もし解約する場合の注意点も合わせて検証します。 ドコモ「あんしんパック」とはどんなサービスか ドコモ「あんしんパック」とは ケータイ補償サービス、あんしん遠隔サポート、あんしんネットセキュリティの3つのサービスを申し込むと適用される割引です。 それぞれのサービスは個別にも契約することが可能ですが、3つ全て契約すると自動的にドコモ「あんしんパック」での契約となり、お得な月額料金に割り引いてくれるというわけです。 画像引用元: ケータイ補償サービス、あんしん遠隔サポート、あんしんネットセキュリティの3つのサービスのうちケータイ補償サービスのみ端末の購入日を含め14日以内にサービスへ申込む必要があります。 あんしん遠隔サポート、あんしんネットセキュリティの2つはケータイ補償サービスを契約済みであれば後日ネットや電話、店頭で申し込むことが可能です。 詳しいサポート範囲を確認してみましょう。 交換電話機のお届けに加え、修理代金のサポートもしてくれます。 交換電話のお届け 水濡れや紛失、全損などあらゆるトラブル時に1年間に2回まで7,500円で自宅に交換電話機(リフレッシュ品)を届けてくれます。 修理代金のサポート 購入後4年間端末が故障しドコモで修理する場合に、補償対象の故障の場合は無料、補償対象外の故障の場合は上限5,000円で修理代金をサポートしてもらえます。 (月額料金380円の契約者は3年間上限5,000円まで無料) ケータイデータ復旧代金の割引 水濡れた破損などでデータが取り出せなくなってしまった端末から、電話帳などのデータを復旧するケータイデータ復旧サービスの復旧代金を割引してもらえます。 あんしん遠隔サポート 画像引用元: あんしん遠隔サポートはスマホに関する悩みを電話で専門オペレーターに相談できるサービスです。 年中無休(受付時間 午前9時~午後8時)の専用ダイヤルになっていて、いつでも困った時に利用可能です。 電話の受付時間外の場合や電話しづらい場所からの場合はLINEで気軽にお問い合わせすることもできます。 ただし、一部対象外となる項目があります。 専門のオペレーターが画面を確認しながら操作方法を案内する遠隔操作は、以前はAndroidTM OS搭載機種のみの対応でしたが2018年5月10日からiPhone・iPadでも「遠隔サポートアプリ」で利用することができるようになりました。 遠隔操作での操作案内は画面を共有して操作方法を案内するので、初めてスマホを利用する人や操作が苦手な人におすすめです。 あんしんネットセキュリティ 画像引用元: メール・電話・アプリ・WEBサイトを利用する際にドコモおすすめのスマホ用セキュリティサービスをまとめて申し込むことができます。 利用できるセキュリティサービス ウイルス対策 セキュリティスキャン・・・ウイルスや不審なプログラムを検知します。 データ保管BOX(ウイルススキャン)・・・データ保管BOX内にあるファイルのウイルスを検出します。 危険サイト対策 セーフブラウジング・・・危険サイトへのアクセスを防ぎます。 アプリの個人データ確認 プライバシーチェック・・・アプリによる個人情報の外部送信を検知します。 迷惑メール対策 迷惑メールおまかせブロック・・・ウイルスや不審なプログラムを検知します。 危険Wi-Fi対策 セーフWi-Fi・・・危険なWi-Fi接続時に、警告画面を表示してお知らせします。 迷惑電話対策 あんしんナンバーチェック・・・迷惑電話や詐欺などの危険電話からの着信をブロックします。 さまざまなセキュリティサービスがまとめて利用できるあんしんネットセキュリティですが、OSによっては利用できない機能もあります。 1以上、iOS10. 0以上。 一部非対応機種があります。 各機能のOS対応状況を見ると、iPhone・iPadやドコモ ケータイ(spモード)の場合は利用できない機能が多く、加入してもAndroidの場合に比べてメリットは少ないということになります。 あんしんネットセキュリティに加入する場合は自分の端末で利用したい機能が利用可能かを確認してから加入手続きを行うことをおすすめします。 ドコモ「あんしんパック」は適用後最大31日間、料金無料 あんしんパックのサービスのうち、ケータイ補償サービスは端末の購入日を含め14日以内の申込みで加入することができます。 壊れてしまった後や端末の調子が悪くなった後で「やっぱり加入しておけば良かった」と思っても、購入時期を逃すと加入することができません。 あんしんパックはケータイ補償サービス、あんしん遠隔サポート、あんしんネットセキュリティの3つに加入し、 あんしんパック適用条件を満たした日から最大31日間は料金が無料になります。 もし端末購入時に3つのサービスが必要か判断できない場合はとりあえず3つに加入するか、ケータイ補償サービスのみ加入するようにしましょう。 後で必要かどうかを判断して追加申込みを行うか、必要ないサービスであれば個別に解約することをおすすめします。 また、端末購入時によくわからないままオプション契約をしたので加入しているのかどうかわからない場合は「My docomo」から契約内容を確認することで加入状況を調べることができます。 ドコモ回線から確認する場合はネットワーク暗証番号、パソコンやWi-Fiから確認する場合はdアカウントが必要です。 加入状況を調べてみたらあんしんパック契約中になっていてつい解約ボタンを押したくなるかもしれません。 しかし、このあんしんパック全体の解約ボタンを押してしまうと大変なことになってしまいます。 詳しくはあんしんパック解約時の注意点で説明しましょう。 ドコモ「あんしんパック」解約時の注意点 もしあんしんパックに加入後にやっぱり解約したいと思った場合は3つの解約方法があります。 インターネットから解約申込みをする方法• 電話で解約申込みをする方法• あんしんパックの加入状況とあんしんパックの構成サービスが表示されていますが、もしあんしんパックであるケータイ補償サービス、あんしん遠隔サポート、あんしんネットセキュリティの3つのサービスに加入中の場合は4つの解約ボタンが並んでいる状況になっています。 一番上にあんしんパックの解約ボタンがあり、その下に個別サービスの解約ボタンが表示されますが、もし あんしんパックの解約ボタンを押してしまうとケータイ補償サービス、あんしん遠隔サポート、あんしんネットセキュリティの3つのサービスを全て解約するという事になってしまうのです。 あんしん遠隔サポートは利用しないので解約したいけれど、端末が壊れた場合に必要なケータイ補償サービスは必要だと考える人は多いのではないでしょうか。 あんしんパックは解約したいけれど個別のサービスは残したいという場合は、不要なサービスのみを解約すれば「3つのサービスに加入する」というあんしんパックの適用条件から外れますので自動的にあんしんパックを解除することができるのです。 電話や店頭で解約申込みをする場合はオペレーターや店員があんしんパックを解約すると3つのサービスが全て解約になってしまう旨を確認されるので気付きやすいのですが、インターネットから解約申込みをする場合は確認表示をよく読まずに解約してしまう人も多いので注意が必要です。 ドコモ「あんしんパック」を利用するか個別サービスにするかは利用者次第 あんしんパックはそれぞれ必要な利用者にとっては便利で価値のあるものです。 ケータイ補償サービスに未加入で端末が壊れてしまった場合には全額負担での再購入が必要になりますし、あんしん遠隔サポートはスマホに慣れていない利用者や高齢者にはとても嬉しいサービスです。 あんしんネットセキュリティも全ての機能が利用できるAndroid利用者であればメリットの多いサービスでしょう。 しかしスマホの取扱いに慣れた利用者にとってはあんしん遠隔サポートは不要ですし、他に利用したいセキュリティサービスがある場合はあんしんネットセキュリティに加入する必要はありません。 個別に利用するよりまとめて利用したほうが安くなるのでお得だという事は解りますが、必要のないサービスを追加してまで割引を受けるか、個別のサービスのみを利用するかは利用者の状況次第といえます。 ひとつひとつのオプション料金は小さな額ですが、月額料金としてまとめると案外高額になりますので、ぜひ自分の利用状況を考えて必要なオプションを賢く利用していくことをおすすめします。 この記事を読んだ人におすすめの記事• スマホが突然動かなくなった、落としてしまったり、水没させてしまいスマホを故障させてしまった。 スマホが使えないと困る、でもどこに問い合わせたら良いのか分からない、修理にどのくらいの費用がかかるのか分からない、修理している間のスマホはどうなるのか。 今回はドコモのスマ […]• ドコモで通話のみの契約をしたい場合、利用料金を一番安くするにはどんなプランが最適かご存知でしょうか。 スマホ用のプランが目立ちますが、シンプルに通話のみを利用したい場合、ドコモでどんなプランを契約し、月々の利用料金を押さえるか知りたい方も多いはず。 ここではそんなド […]• ドコモでもモバイルWi-Fiルーターを取り扱っています。 しかし他社ほど大きく売りに出しているように見えず、どのようなプランなのかわかりにくい印象です。 実際ドコモのモバイルWi-Fiルーターがどのくらい使い易いのか、評判とともに料金や速度についても紹介します。 ドコ […]• 海外旅行中、お店を探したりなど現地情報収集にスマホは欠かせないアイテムです。 しかし、日本国内とは違い、そのまま現地にスマホを持っていっても必ずインターネットに繋がるとは限りません。 渡航先によって事情は変わるものです。 事前にどのような方法があるのかチェックしていきましょう […]• 今回は、ドコモ光セット割で携帯料金を最大4,257円安くする方法を解説します。 ドコモならドコモ光セット割で、携帯料金を最大4,257円安くできます。 本記事では、過去のシェアパックの情報も含めつつ、ドコモ光セット割で携帯料金を安くする方法を解説。 ドコモ光と […].

次の

ドコモあんしんセキュリティ【スキャン(Androidスマホ限定)】の役割を設定項目で確認します

ドコモあんしんスキャン 評価

スレ主様 ご指摘の通り、「あんしんセキュリティ」に含まれているアプリの「あんしんスキャン」もウイルス対策アプリになります。 機能もほぼ同じです。 ウイルスバスターと二重に入れてしまうと、あまり意味のないものになってしまいます。 トレンドマイクロ社のお客様コミュニティに、スレ主様が指摘されたのと、同じ内容がありますので、参考にしてみてください。 ドコモあんしんスキャン (トレンドマイクロお客様コミュニティ) パソコンなどを利用していて、ウイルスバスターを購入していないのであれば、ドコモの「あんしんスキャン」アプリを利用すればいいのですが。 トレンドマイクロ社のアプリやパソコン版のソフトを購入しているのであれば、ドコモの「あんしんセキュリティ」のオプションは不必要な出費になりますので、オプションは解約したほうがいいと思います。 もし、ドコモの「あんしんスキャン」のみだけの利用でも、有料でウイルスバスターを購入しているのであれば、トレンドマイクロ社のお客様コミュニティの指摘通り削除しておいても問題ありません。 (参考) ドコモ あんしんスキャン 書込番号:22212736 6点 スレ主様 ドコモの「あんしんセキュリティ」を解除しているのであれば、ウイルスバスターのアンインストールをする必要はありません。 もし、>まっちゃん2009さんが指摘しているとおり、端末セキュリティのみを利用する場合は、ウイルスバスターもアンインストールしても構いません。 すべての作業が完了後、端末を再起動してみてください。 その後の動作時にどのような状況で音がなるのか、スレ主様が把握したうえで、お近くのドコモショップの技術担当の方と相談してみてください。 書込番号:22213750 3点.

次の

ドコモからのお知らせ : 「あんしんスキャン(Android版)」「あんしんナンバーチェック(Android版)」の提供終了に伴う「あんしんセキュリティ(Android版)」のご利用について

ドコモあんしんスキャン 評価

「 高齢者にらくらくホンを持たせる場合ってあんしんスキャンって必要?」 個人情報を抜き取られるフィッシング詐欺 架空請求 フリーWi-Fiによるデータ抜き取り などの事件が多発しています。 ウィルスや悪質なサイトは非常に巧妙になっていて、スマホの知識が豊富な利用者でも知らぬ間にウィルスが紛れ込んでいることもあります。 パソコンのようにウィルス対策をしてスマホを守る必要があります。 ドコモではあんしんスキャンというアプリを利用すると、ウィルス対策をすることができます。 ウィルス対策以外にもさまざまなトラブルからスマホを守ることができる機能が搭載されています。 ドコモあんしんスキャンで何ができるのか詳しくお話していきます。 ドコモあんしんスキャンでできること 参考: ドコモあんしんスキャンは、 ドコモが提供するウィルス対策アプリです。 ・ セキュリティスキャン ・ セーフブラウジング ・ プライバシーチェック ・ セーフWi-Fi らくらくホンなどの対象機種にアプリをインストールすることによって、4つの機能を利用することができます。 【無料】ウィルス対策 ウィルス対策はドコモあんしんスキャンをインストールすれば無料で利用することができる機能です。 スマホ タブレット アプリ SDカード などの外部メモリにウィルスや不審なプログラムがないかリアルタイムで自動検知してくれます。 万が一ウィルスを検知した場合にはお知らせをしてくれます。 ウィルス対策は無料で利用することができますので、らくらくホンを購入したら必ずウィルス対策は行うようにしておきましょう。 セーフブラウジング(危険サイト対策) セーフブラウジングは危険サイト対策のこと。 ウェブサイトがフィッシングサイトやウィルス配布サイトなどの危険サイトでないかチェックすることができます。 万が一危険なサイトにアクセスをしようとした場合には、【警告】の画面がでてアクセスするのをブロックしてくれます。 プライバシーチェック プライバシーチェックは、 インストールしているアプリが位置情報や連絡先などの個人データを外部送信してしまう可能性がないかを確認することができます。 あんしんスキャンなら、インストールしているアプリを危険レベルなどで並べ替えて表示することができます。 一覧から危険が高いアプリをアンインストールすることもできるのも便利です。 セーフWi-Fi フリーWi-Fiに接続している間に、Wi-Fiを経由してスマホにアクセスしてきて、 閲覧している通信内容を盗み見 通信内容を改ざん 個人情報を抜き取り フリーWi-Fiならではのトラブルを防ぎます。 ドコモあんしんセキュリティなら、危険性があるWi-Fiスポットに接続すると警告画面を表示してアクセスすることに警告。 街角のフリーWi-Fiに接続するときも安心です。 あんしんスキャンを利用するには、あんしんセキュリティに申込みが必要 あんしんスキャンアプリをインストールすることで危険なサイトやアプリからスマホを保護。 個人情報の流失などを防ぐことができる安心サービスです。 あんしんスキャンのアプリ自体は無料で利用することが可能。 また、セキュリティスキャン以外の機能はドコモの「あんしんセキュリティ」に加入することで利用することができます。 機能 利用料金 セキュリティスキャン 無料 セーフブラウジング あんしんセキュリティに加入が必要 プライバシーチェック セーフWi-Fi は月額200円で、スマホを有害サイトやウィルスから防止することができるセキュリティサービスです。 ・ 迷惑電話対策 ・ 迷惑メール対策 ・ データ保管ボックスのウィルススキャン ドコモあんしんセキュリティに申込むと、あんしんスキャンの機能の他に、上記の機能が利用可能。 よりセキュリティー面での強化ができるようになっています。 迷惑電話対策 迷惑電話対策機能は、 迷惑電話 詐欺などの危険な電話 などの可能性が高い番号からの着信の場合には、自動で判別して警告画面を表示してくれます。 発信元がお店などの場合は自動で店名を表示してくれるので、お店からかどうかも出る前に判断することができて便利です。 ドコモのらくらくホンには、迷惑電話対策機能が付いている機種もあります。 らくらくホンの迷惑電話対策機能は、電話帳に登録がない人からの着信だと相手に対策として録音をしていることを自動で伝え、着信する側にも注意を促すガイダンスを流してくれます。 自動で会話を録音してくれるので、あんしんセキュリティと併用することでもっと安全に利用することができるようになりますよ。 迷惑メール対策 迷惑メール対策はメールを受信した段階で、 メールの件名 本文 ヘッダ情報 などを参考に迷惑メールかどうか自動で判定。 迷惑メールと判定したメールは自動で専用の迷惑メールフォルダに保存してくれます。 何も設定する必要がなく、自動でメールの判定を行ってくれるので便利で安全です。 今まで設定していた迷惑メールの設定も併用することも可能。 データ保管ボックスのウィルススキャン データ保管ボックスとは、データをクラウドに最大5GBまで無料で保管することができるサービスです。 動画や音楽 写真 officeファイル PDFファイル など、形式関係なく保存することができます。 スマホのデータ容量がいっぱいでもデータをたくさん保管しておくことができる便利サービスです。 データ保管ボックスのウィルススキャン機能は、あんしんセキュリティ加入者がデータ保管ボックスにアップロードしているファイルに対してウィルススキャンを行ってくれます。 端末へのダウンロードや共有など拡散の可能性のある操作を制限します。 らくらくホンにドコモあんしんスキャンを利用すると7つの機能を利用することができる らくらくホンを利用する高齢者には、あまりインターネットに詳しくない人が多く知らぬ間に個人情報を抜き取られてしまっていたり、特殊詐欺や架空請求などのトラブルに遭遇してしまう危険性も高くなっています。 ドコモあんしんスキャンを利用することにより、 悪質なサイトやアプリへのアクセスを防ぐことが重要だといえます。 あんしんセキュリティに加入することで迷惑電話や迷惑メールについてもブロック。 トータルで7つの機能を利用することができるようになり、より強固にスマホにセキュリティをつけることができます。 近年のネットワークウィルスは巧妙化していて、自分だけでは防ぎようがないものになっています。 らくらくホンのように、スマホ初心者向けのスマホを利用するような人が安全にスマホを使うためには、必ず利用するべきサービスと言えます。 ドコモあんしんスキャンについてのまとめ ドコモあんしんスキャンまとめ• あんしんスキャンは無料で利用ができる• ネット利用時のウィルスや悪質サイトへのアクセスなどからスマホを守る• あんしんスキャンのすべての機能を利用するためには、月額200円のあんしんセキュリティに加入する必要がある• 高齢者にらくらくホンを持たせるなら有効活用すべき あんしんスキャンは、無料でインストールすることができるアプリです。 ウィルススキャンや悪質サイトなどから個人情報を抜き取られたりしないようにブロックしてくれます。 らくらくホンを利用するネットの知識があまりない高齢者などは、フィッシング詐欺等の被害にあいやすいのが現実です。 あんしんスキャン、あんしんセキュリティを利用することによって未然にトラブルを防ぐ必要性はあると考えれますね。

次の