暁 の ヨナネタバレ 181。 暁のヨナ・第191話のネタバレと感想|花とゆめ10・11号|女性・少女漫画紹介サイト【manganista】

暁のヨナ185話ネタバレ最新!スウォンの心の葛藤とヨナの抱擁?

暁 の ヨナネタバレ 181

『暁のヨナ』第183新話のネタバレ お披露目会の結末 風の部族テウ将軍の近くではあれ?と疑問が起こっていました。 これはジュドとグンテの勝ちということになるのかと。 テウはシンアと対決する予定でしたが、もう無理な様子です。 ハクはジェハに肩を貸していました。 お前らシンアとゼノに怒られるぞと言うハク。 ジェハはグンテに謝ります。 可愛い奥様にも危ない目に遭わせてごめんね、と言うと気を失ってしまいます。 ジェハはグンテに、キジャはジュドに運ばれていきます。 民衆は四龍は怒ってはいなかったと四龍万歳と歓声があがります。 それを聞いてホッとするヨナ。 複雑なハク 横たわったジェハとキジャはシンアたちに見つめられていました。 ジェハは君らの能力は人の感情を良くない方に揺らす、第二第三のゴビ神官を生み出しかねない、大勢の前で晒すのは危険すぎると言います。 シンアは俺たちを隠してもキジャとジェハが危険になるのならそれは解決ではないと返す言葉がない事を言います。 ハクは席に戻るように催促されていました。 ヨナと目線を交わしますが、それはとても遠いところからでした。 そこに風の部族からハク様お帰りなさいという声がかかります。 民衆はハクがイル陛下を殺したのは嘘だったと理解します。 お帰りなさい、雷獣とハクにも歓声があがります。 ハクはその歓声を複雑に受け止めます。 俺さえ大人しくしていれば姫さんたちの安全は守られる、けれど。 同盟を結ぶのは了承したが、専属護衛剥奪される筋合いはこれっぽっちもないと怒ります。 見張りの兵士に後で話しがあると言い残し、部屋に戻るハク。 野心に満ちたハク 一方でグンテはスウォンに目通りしていました。 四龍の力、その恐ろしさを理解した、あれは確かに強大な兵器だと言います。 ヨナとの婚約はまだ何とも、と答えるスウォンにグンテは早く結婚して子供を作らないとと迫ります。 跡継ぎについてどう考えているのかと問われ、時間がかかりすぎるんですとスウォンは答えます。 スウォンは子供が王に相応しいとは限らない。 それより王の器を持った人を探す方が早いので、と答えます。 王の器を持つ者は既に決まっておられるのかと問われるスウォン。 スウォンは答えず、黙ったままです。 ハクに呼び出された兵士はラパと言いました。 何を言い出されるかわからないラパは緊張します。 ハクは切り出します。 「俺を空の部族軍に加えてくれ」と。 食っちゃ寝してるのも悪いので仕事をしようと思っている、スウォンには近づかないと言います。 そしてユンの医術を学ぶ約束も忘れるな、と。 ユンは何を始めるの?とハクの意図がわかりません。 見てるだけはもうやめだ。 自分のほしい居場所は自分で作ることにしたとハクは答えます。 一兵卒から駆け上がってやる、そう言ったハクは野心に満ちた目をしていました。 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 アプリインストールでお得なクーポンをゲット。 Yahoo運営だから安心。

次の

暁のヨナ185話ネタバレ最新!スウォンの心の葛藤とヨナの抱擁?

暁 の ヨナネタバレ 181

〜もくじ〜• 暁のヨナ181話のあらすじ スウォンとヨナへのお祝いの声が民衆から挙がり、武術大会を見に来たリリ達も気が気ではありません。 しかしリリの不満そうな思いに対し、横に座っていたグンテ将軍はケイシュク参謀の仕事ぶりを褒めるのでした。 そして民衆の声が聞こえた四龍たちは…。 暁のヨナ181話のネタバレと感想 「ご婚約おめでとうございます、スウォン陛下!ヨナ姫様…!!」 民衆の声を聞き、武術大会を見に来ていたリリ達はケイシュク参謀の仕業だと理解します。 そしてスウォンが何も言わないことに対しリリは不満を口にしますが、横に座っていたグンテ将軍からはケイシュクを評価する言葉が出てきました。 「武術大会をやることで空都は活気づく。 四龍を従えるヨナ姫と婚約する事で王家への師事は爆上がり」 高華国にとって有益な事ばかりなのでスウォンも反対する理由が無い、というグンテの言葉にリリは不満そうにしながらも反論することが出来ません。 しかし心の中では、ハクが好きだと言っていたヨナの事を心配し、ヨナの幸せを願っていました。 そして民衆の声は四龍の待機場所にも届きます。 「娘さんと王様兄さん婚約だって」 ゼノの言葉に目を光らせながら、 シャキンと爪を出すキジャと剣を握るシンア。 ジェハも、勝手に観客が勘違いしているにしても、この盛り上がりは本当に婚約されかねないと危惧します。 「そうなったらどうする?」 ゼノの言葉に、ジェハはヨナを攫って皆で逃げようかと提案しますが、今までのように身軽に行動できる状態ではありません。 さらに、緋龍城はまるで揺り籠のような安らぎを与える場所だということに四龍全員が気づいていました。 『ハク、王の隣に座るヨナちゃんを君もどこかで見ているのかい…?』 間も無く始まる武術大会の会場へと足を向けながら、ジェハはハクへも思いを寄せていました。 ハクはキッと前を見据えながら、この状況を悔しがるユンに対し冷静な態度を示していました。 「…利用されることは目に見えていた。 正直あまり驚かねぇよ」 ハクはヨナの気持ちの方を心配してる感じがする。 ヨナとハクと四龍は離れていても繋がってるって分かるわ! 武術大会は、隣合う2つの会場で同時に行われ、一方はグンテ、もう一方にはジュドが立ちます。 そして準備場所へと出向いたグンテは、居合わせたジュドから今回の大会の趣旨について聞かされました。 「今回の試合は四龍に上手く能力を出させて、適当な所で負けろ」 ジュドの言葉を面白くなさそうに聞いたグンテはケイシュクの方針と聞き、ジュドに嫌味をぶつけます。 「お前も不憫よの。 高華国最強の空の部族軍将軍でありながら、参謀の指図で八百長とは」 それでもジュドはケイシュクが自分の利益のために動いているわけではない、と腹を括っていました。 そして始まる武術大会、 龍神祭!! ネーミングからすでに四龍のための大会じゃないか(苦笑)。 2人の将軍の紹介とともに湧き上がる歓声! ジュドへの歓声の多くは女性からで、理由は独身だからのようです。 そして四龍の紹介が行われ、ジュドに対するキジャ、グンテに対するジェハが紹介されました。 観客の女性たちからは驚きの声が挙がります。 「何あれ…美の化身?」 「やだ、まさに神!!なんて恰好いいの」 女性たちからの声を聞き、ジェハも嬉しそうです。 キジャは目の前にいるジュドに、手合わせする日を待ちわびていたぞと告げると、試合開始の合図が鳴る前にいきなり能力を発動。 ヨナとスウォンも驚きの表情を見せます。 慌てて司会が試合開始を告げドラが鳴ると、キジャは全力で地面に爪をたてました。 「さあ、かかって来い!!」 さすがにジュドもキジャのいきなりの全力に戸惑いを隠せません。 キジャにはその場の空気を読むとか大会の意図を考えるとかいう能力は無いからね!手加減なんて知らないよね! ジュドのキジャの能力を見せるという役目はすでに終わっていますが、このまま負けると試合があっという間に終わり、 自分が弱い だけの 見せ物になる だけだという事実に、プライドが許さないようです。 隣の会場ではジェハとグンテが和やかに世間話をし始めます。 しかしジュドからの叱責とユウノからの声援を聞き、仕方なく剣を抜くグンテ。 ジェハはこの試合の意図が分かっているため、適当にやろうと声をかけ、グンテの一振りを能力を使って飛び上がりかわします。 その様子を見ていたユンは、ジェハがグンテに一気に攻撃しないことを不思議がりますが、グンテの動きを見たハクはこの大会の趣旨を理解しました。 「グンテは負けるつもりだ。 恐らくジュドも。 四龍の能力を民衆に見せつけるためにな」 そしてあの武人が八百長を引き受けるほどスウォンに人望があること、さらに国をまとめていることを認めるハク。 だからといって、イル陛下を殺害したことやヨナや四龍を駒のひとつとして考えてることはハクには受け入れられないことでした。 music. jpやU-NEXTは 登録後すぐにポイントが使えるから、今すぐ読みたい人におすすめだよ。 まずはそれぞれの無料お試し期間を利用して、ご自身に合うサイトを見つけてみてくださいね。 ちなみに2019年10月現在、各サイトでの「暁のヨナ」の取り扱いはこのようになっています。 どちらも花とゆめ電子版の取り扱いがあり、最新誌から1刊遅れで読むことができます。 安さやお得さを重視したい場合は、 2週間に最大900ポイントもらえるでポイントを貯めるのも良いでしょう。 こちらも花とゆめ電子版の取り扱いがあるので、最新話を1話遅れで読むことができます。 また、1巻無料にはなりませんが、ebookjapan・コミックシーモア・まんが王国は初回登録特典として 半額クーポンがもらえます。 こちらの3サイトは登録時に動画配信サービスのようなポイントはもらえませんが、 月額料金がかからないので、会員登録しておけば 無料漫画もたくさん読めますよ。 まとめ グンテはジュドから言われるまで大会の趣旨は知らなかったようですね。 キジャは知っていたとしても、相手がジュドな時点で手加減などするはずもなく頑張っちゃうでしょうね 笑。

次の

『暁のヨナ』最新話のネタバレ【179・180・181話】

暁 の ヨナネタバレ 181

暁のヨナ【第193話】のネタバレ ユホンはヨンヒに告げた。 神官どもは全て処刑した、と。 安心して過ごせ、と。 驚愕と絶望に彩られるヨンヒ。 あの日、彼女が緋龍王の血筋と知った大神官たちは、 一族の屋敷に押し入った。 激怒したユホン王子が神殿を焼き払い、 多くの神官を処刑したのだ。 王ジュナムは、その行為を叱責したが、 民衆はというと、神官側の政治介入を疑い、 ユホンを支持したのだ。 見習い神官だったカシとイクスの行方を探そうしたヨンヒは、 女官のひとりに、ユホンの戦場での冷徹さと、 だからこその民からの信頼を説かれた。 王の上に立とうとしていた大神官の非。 ヨンヒ様はお幸せですねと、女官は笑んだ。 神官弾圧から1ヶ月後、一族の屋敷を訪れたヨンヒは、 母の自殺を知る。 大神官は一族に礼を尽くし、一族は初めて自分たちの命に 意味を見いだした。 だがその大神官は、生きながら火炙りの刑に処せられた。 ヨンヒの母は、ユホン王子に秘密を話したからだと、 自分を責め、首を括ったのだ。 必ず守ると言ってくれた、ユホンとの約束。 出会わなければ、緋龍王の血族でなければ、 自分が生まれなければーーー ヨンヒの心は、王子への恐ろしさと愛しさで、 千々に乱れていた。 やがて二人の間に、スウォンが生まれた。 9年の間に、ユホンは英雄となり、 イルはひっそりと妻を娶ろうとしていた。 平民で顔に傷がある女だが、意外にも陛下はすんなりと承諾。 自分たちを祝福してくれたイルなのだから、 彼の結婚にも力を貸す、とユホンは言う。 好奇心旺盛で早熟なスウォンとともに、ヨンヒが庭を散策していると、 具合が悪そうにうずくまる女性を見つける。 日陰に座らせ、葉で扇ぐと、風が髪を揺らし、 その顔の大きな火傷の痕を露にした。 彼女がイル王子の婚約者と知り、息子スウォン共々挨拶を述べると、 あの日と逆だという言葉が返ってくる。 彼女が、 見習い神官だったカシだと気づいたところに、 守るようにイルが立ちふさがった。 ずっと探していたと声を掛けようとするヨンヒに、 神官カシは死んだと、睨みつけるイル。 察したヨンヒは、誰にも言わないと約束し、 恨むなら自分をと、ユホンは、と言いつのった。 自分は幸せだから、もういいという 自棄の混じったような言葉を残して、 イルたちは去った。 この時ヨンヒは、まだ時間をかければ 歩み寄れると思っていた。 だがーーー あなたは甘い、 女官は笑んで言った言葉は、 そういう意味だったのだろうーーーーー 暁のヨナの最新巻をU-NEXTですぐ無料で読む 以上、暁のヨナ【第193話】のネタバレを紹介しましたがやはり絵つきで読んだ方が面白いですよね。 U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます! 花とゆめの漫画の 最新話を無料で読むことはできませんが、最新巻は無料で読むことはできますのでオススメです! 暁のヨナの 最新巻を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。 目が信用できない、大神官の目が。 乱れに乱れた人物• 勢力図を わかりやすく胸に来るエピソードで描いてくれる 作者の力量は流石と言わざるを得ません。 あと、殺伐としたなかチビスウォンが唯一の癒しでしたが、 コレ(チビスウォン)がいずれアレ(イル殺しのスウォン陛下)に なると思うと、感慨もひとしおです。 次回の暁のヨナ【第194話】掲載の花とゆめ17号発売日は、8月5日になります! まとめ 以上、暁のヨナ【第193話】のネタバレ・感想を紹介しました。 漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。 無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!.

次の