パパ活 アプリ サイト。 パパ活アプリおすすめ10選!安全にパパ探しができる人気サイト比較ランキング

パパ活アプリ7選|現役パパが厳選した本当に出会えたアプリ

パパ活 アプリ サイト

アプリ 地雷P出現度 特徴 男女比 サクラ 料金 面談 入会審査 低 ・2019年7月にリリースした最新パパ活アプリ ・動画による自己紹介が可能 ・競合が不在でパパが見つかりやすい! 4:6 なし 女性:無料 男性:月額4,000円 期間限定! なし なし 中 ・利用者数No. 1 ・年収や職業、地域で検索可能 ・本日会いたい機能 3:7 なし 女性:無料 男性:月額5,400円〜 なし なし 中 ・本日会いたい機能 ・年齢確認必須 ・悪質会員を24時間監視 3:7 なし 女性:無料 男性:月額5,400円〜 なし なし 低 ・ご飯だけデートの絞込み検索可能 ・24時間365日電話相談サポート ・20代女子が枯渇している 7:3 なし 女性:無料 男性:ポイント課金制10円~ なし なし 低 ・動画をアップできる ・ブロック、通報機能が充実 ・2019年6月にリリースしたばかり 4:6 なし 女性:無料 男性:月額5,000円〜 なし なし 低 ・自分で時給設定可能 ・ギャラ飲みで即金 ・ギャラ飲み中にパパ探しできる 4:6 なし 女性:無料 男性:時間料金 なし なし 中 ・公的証明書の提出あり ・ハイクラス多め ・お互いの空き日程で自動マッチング 3:7 なし 女性:無料 男性:月額2,980円〜 なし あり 低 ・恋活目的の会員が多い ・年齢、年収など条件検索可能 ・富裕層少め 7:3 あり 女性:無料 男性:ポイント課金制10円〜 なし なし 低 ・社会的地位高め ・運営が初顔合わせをセッティング ・トラブル事例なし 3:7 なし 女性:無料 男性:年間20,000円〜 あり あり 中 ・会員数1,000万人 ・目的別で検索できる ・富裕層少なめ 7:3 あり 女性:無料 男性:ポイント課金制10円〜 なし なし 低 ・レストラン予約機能あり ・アメリカでも使える ・パパ活目的の女性会員が多い 3:7 なし 女性:無料 男性:月額2,980円〜 なし なし この記事の目次• パパ活とは何?違法性について弁護士が解説 パパ活とは、『パパ活動』の略で、愛人の今風の言い方でもあり若者の間で使われています。 パパとは、「父性のパパ」という意味ではなく、足長おじさんのように「援助する男性」を意味していて、 援助してくれる男性を探す活動や、援助してくれるパパと食事に行ったり、買い物に行くことをパパ活といいます。 足長おじさんとの違いは、援助を受ける側の目的です。 足長おじさんの場合は、才能を持っている学生や優秀な学生の将来のために出費しますが、パパ活は「お小遣いが欲しい、おいしいものが食べたい、ブランド物が欲しい」という女性側の贅沢が目的なのです。 また、援助交際との違いは、性行為があるかどうかです。 基本的にパパ活は性行為がないといわれていますが、条件次第で性行為をしているパパ活女子もいます。 下記のページでは、パパ活とは何か、体なしで食事のみで稼げるというのは本当なのか、 パパ活に違法性や危険性はないのかなど、初めてパパ活する女子に向けて体験談をもとに実態を深く掘り下げて解説しています。 パパ活ドラマが大流行 なぜパパ活という言葉が定着して、パパ活を行う男女が増えたのかというと、ドラマの影響が大きいといえます。 定額動画配信サービスの「 」や「 」で放送されていた『 パパ活』は、家出したことをきっかけに、SNSを通じてパパ活をする女子大生・赤間杏里(飯豊まりえ)と、パパになる大学教授・栗山航(渡部篤郎)の物語です。 ほかの男性と違い自分に手を出してこない航の好意に甘える杏里だったが、娘を亡くした経験から杏里を本当の娘のように思っている航に恋心を抱いてしまい…というストーリーになっています。 パパ活ができる年齢と稼げる条件 パパ活は18歳以上であれば誰でも行うことができます。 パパ活されている30代や40代、既婚者の専業主婦の方もたくさんいます。 当サイトで「高校生はパパ活できるのか」という質問がよくありますが、18歳未満で未成年の場合は 援助交際、成人同士の肉体関係でも金銭が発生した時点で売春となるので パパ活できません。 法律で18歳未満はパパ活や出会い系アプリへの登録を禁止しています。 下記のページでは、 パパ活できる年齢と最低条件、向いている人やブスでもうまくいくのかなどわかりやすく解説しています。 お金持ちのパパは基本的に口がうまいです。 「絶対にこの一線は譲らない」という最低ラインを決めておけば、無理な交渉でおされても断ることができるので準備しておきましょう。 パパを探す手段は主にパパ活アプリ・サイトや交際クラブ、ギャラ飲み、友達の紹介があります。 基本はパパ活アプリやサービスを使うのが鉄板です。 アプリランキングは下記の記事をチェックして参考にしてみてください。

次の

【女性は無料で使える!】パパ活におすすめのアプリ・サイト16選

パパ活 アプリ サイト

数年前からメディアでも取り上げられ、TwitterなどのSNS上で広まっている「パパ活」。 興味があっても、どうやってパパ活するの・・・?どうやってパパを見つけるの・・・?など、疑問が出てきませんか? Twitterもパパを募集する方法として使われていますが、Twitterでパパを探すのは、あまりおすすめできません。 パパ活専門のアプリやサイトと違って、匿名性が高く、相手の素性が分からないからです。 一方でパパ活専門サイトやアプリでは、身分証明の提出が必要です。 また、有料のサイトやアプリでなく、無料のTwitterで募集している点も、余裕のある男性がしているようには感じられないですよね。 交際クラブに登録するという方法もありますが、クラブを通すことで、自分のアピールが思うようにできなかったり、クラブがセッティングをするので、パパさんのことをよく知らずに会うことになります。 ですので、特に初心者のかたは、自分をアピールし、気に入ってくれた方とお会いすることで、効率よくパパを見つけることができる、パパ活アプリがおすすめです。 運営会社 株式会社paddy67 月額料金 男性:10800円 女性:完全無料 年齢層 男性:30~50代 女性:20~30代 会員数 20万人以上 他のサービスに比べて若いパパが多い、paddy67。 そのせいか登録している女性も若い印象です。 ほかのアプリよりも男性の利用料金が高めなので、高収入の男性が期待できます。 若い男性が多い• 女性の80%が18~24歳• 男性の利用料金が1ヶ月10,000円以上と高めの設定のため、高収入の男性が多い• 興味のあるお相手にメッセージを一斉送信できる• パパ活アプリとしての知名度が高いため、パパ活の趣旨を理解している男性が多いです。 アマゾンギフトプレゼント、などのキャンペーンも行われます。 いいね機能があるため、多くの相手からしっかり選びたい人向け• 知名度もあるので、初心者にも安心• ペイターズ限定のパーティーが定期的に開催• アプリ内のキャンペーンも多い• 同じ目的を持った男女が、最良の関係を築けるように出会いをサポートしてくれます。 アプリではなく、サイトでの利用になるので、利便性はあまり良くありませんが、スマホにアプリを入れなくていいので、彼バレなどは防げるメリットもあります。 日本一運営歴が長いパパ活サイト• 経営者が多い印象• 検索機能が充実している• アプリではなくサイトで利用• BUMP(バンプ) 運営会社 株式会社ファイブスター 月額料金 男性:5900円 女性:完全無料 年齢層 男性:30~50代 女性:20~30代 会員数 非公開 モコムやファムなど、ライブチャットで有名な会社の系列が運営するパパ活アプリ。 バレ防止・知り合いブロックなど、女性が安心して使えるように配慮した機能があります。 まだ使用者が少ないので、地方での出会いは厳しいかもしれません。 「バレ防止機能」でアプリが体調管理風のアプリになる• 電話帳に登録している人の利用者を一斉にブロック• 「出没エリア」の項目記載があるので、男性が出張するときも狙える• マッチングしなくても、メッセージを送ることができる• 予定が決まるとカレンダーに登録されるので、複数人との予定の把握もしやすいです。 ほかのアプリと比べても、カレンダー機能がかなり充実しています。 いいねの時点でデート日の希望を選択できる• アプリ内のカレンダーで日程管理ができる• 希望のパパ活の内容と、お手当額を事前に送ることができる• 人気会員が上位表示されるランキング機能がある• アプリではなく、サイトで利用です。 動画で自分の魅力を出せるひとには最適。 男性の収入証明が必須なので、安心感もあります。 パパに動画でアピールが出来る• いいね機能があるため、多くの相手からしっかり選びたい人向け• 男性は収入 証明が必要• アプリではなくサイトで利用• ワクワクメール 運営会社 ワクワクコミュニケーションズ 月額料金 男性:従量課金制 女性:完全無料 年齢層 男性:20~50代 女性:10~40代 会員数 800万人 ワクワクメールは通称ワクメと呼ばれる、人気出会い系アプリ。 パパ活目的でない人もいますが、パパ活として利用する会員も多くいます。 年齢層も幅広く、若いパパさんも見つけることができます。 ピュア掲示板があるので、食事パパを探しやすい• 大手の出会い系で唯一のパパ活OKアプリ• 男性数が多いから、パパ活初めてでもやりとりの練習ができる• 運営実績20年以上だから安心• PJ(ピージェイ) 運営会社 株式会社エクリプス 月額料金 男性:9800円 女性:完全無料 年齢層 男性:20~40代 女性:20~30代 会員数 非公開 PJはまだリリースされてそれ程経っていないこともあり、他のパパ活アプリと比べてまだまだ会員数が少ないです。 フリーワード検索ができるので、趣味や特技がぴったりのパパが探しやすく、話が合うとパパ活もやりやすいですよね。 メイン写真を登録しなくても利用できる• 会員数が少ないので、ライバルが少ない• 会員数も少ないと「身バレ」するリスクも低くなる• プライベートモードにすると、不特定多数の人に公開されないので安心• 自分の得意を分析する パパ活は出会い系サイトとは違い、圧倒的に女性が多い市場です。 成功している男性は、時間にも限りがありますし、出会うならよりタイプの女性と出会いたいはずです。 アプリによっては、メッセージがすぐに送れるもの、マッチングしないとやり取りができないもの、プロフィールに動画が設定できるものなど、様々な手段でアピールができます。 パパ達に一番気に入ってもらえる手段のアプリを選びましょう。 アプリの年齢層を考える サイトやアプリによっては、男性の年齢層も変わってきます。 若いパパを探すなら、若いパパも多いアプリがいいですよね。 また、パパ活女子の年代で考えても、どのアプリだったらウケるのか、といったことも踏まえて選ぶべきでしょう。 とりあえずやってみる! どれがいいか分からない・・・という場合は、とりあえず1つ登録してみてください。 パパさんとのやり取りをしていくうちに、なにが気に入ってもらえるのか、どの路線でアピールするのかが定まってくるはずです。 そうすると、自分にピッタリのアプリが見つけやすいはずです。 おすすめパパ活アプリ・サイト|まとめ これからパパ活をする方にとって大事なパパ探し。 これからのパパ活が上手くいくかどうかを左右する、重要な部分です。 パパ活アプリも種類が増えてきて、自分に合ったものを選ばないと、うまくいきません。 アプリ選びもそうですが、出会いの数をたくさん増やすのが、パパを見つける上でもっとも大事です。 素敵なパパがすぐに見つかるようなものでもありませんので、自分のアピールポイントを考えて、そこを一番活かせるアプリで、効率よく出会いましょう。

次の

【2020年】松山市でパパ活したい!愛媛県でおすすめパパ活アプリ/サイト&相場まとめ

パパ活 アプリ サイト

ユニバース倶楽部の概要• 男性側利用者のメリット・デメリット• 男性会員(登録者)の口コミ・体験談 ユニバース倶楽部の概要 ユニバース倶楽部は国内トップクラスのデートクラブです。 デートクラブとは、結婚相談所のように仲介会社が男女の出会いをマッチングさせることを目的としています。 男性は会員になるために高額な会費を支払う必要があります。 高収入の会社役員や経営者など、登録しているのはハイクラスな男性ばかり。 利用者の多くは婚活よりも、カジュアルな付き合いが楽しめるパパ活目的で利用しています。 また、ユニバース倶楽部は札幌から沖縄まで、全国14ヶ所に拠点があるため、都心部に住んでいる人はもちろん、地方に住んでいる人も利用可能。 ユニバース倶楽部では、登録した男性が女性のプロフィールをチェックし、気に入ったらデートの申込みをします。 ユニバース倶楽部側が女性に男性を紹介し、マッチングしたら実際にデートをするという流れです。 男性側利用者のメリット・デメリット ユニバース倶楽部には以下のようなメリット・デメリットがあります。 メリット• 周囲に知られずにパパ活ができる• デートまでの段取りはスタッフが代行• 安心・安全に利用できる• 全国に拠点があるので地方でも利用しやすい会員クラスが高くなるごとにハイクラスな女性と出会える• 男性会員よりも女性会員が多い 高額な会費を求められるだけあり、ハイクラスな女性と出会うことができます。 身分証などの提示を求められることから安全・安心して利用できるのもポイント。 個人情報を表に出さないようにセキュリティーも万全なので、周囲に知られることなくパパ活ができます。 デートの申込みもスタッフが代行してくれるため楽。 なにより、全国に拠点があるので地方の男性でも利用できるのは大きなメリットといえるでしょう。 スタンダードクラス• ゴールドクラス• プラチナクラス• ブラッククラス といった4つのクラスが用意されています。 スタンダードクラスで入会金3万円、ゴールドクラスで5万円、プラチナクラスで10万円、ブラッククラスで30万円の入会金が必要。 加えてデートをセッティングする際に2万円~10万円のセッティング費用もかかります。 出会える女性の質もクラスによって大きく差があります。 スタンダードクラス~ゴールドクラスでは普通並の容姿で中にはマナーを知らない女性もいます。 プラチナからは美人で品のある女性が多く、 ブラックになると女優やモデル並みの女性と出会うことが可能。 しかし、ブラックランクは高すぎるため、本当に経済力のある男性しか入会することができません。 男性会員(登録者)の口コミ・体験談 以下では ユニバース倶楽部を実際に利用している男性の口コミや体験談をご紹介します。 ・いろいろな交際クラブに入ったけど、ユニバース倶楽部は、会員ページが充実していて、写真だけじゃなく動画もあるのがいいですね。 自撮り写真をアップされている娘もいるから、自分好みを厳選できるのがいいですね。 あと、女性を紹介するクラブのコメントがおもしろい 笑 会社を出たら時間はたくさんあるから、じっくり選べるコンテンツがあるのがユニバース倶楽部のいいところですかね。 ・楽しい彼女ができればいいな、と思ったら、たまたまゴルフが趣味の女性をユニバース倶楽部でみつけて。 いまでは月に1〜3回、一緒にいってるよ。 とにかく女性会員が多いから、いい女に出会える機会が多いのがいいところかな。 ・大学病院勤務時代は教え子と良い関係になったことがあり、家庭にバレそうになり危なかったけど。 ユニバース倶楽部は安心。 地方でも利用できるから、家族にバレないしね。 全国にあるから、学会で日本全国を飛びまわっている身としては、こういう交際クラブは助かるよ 笑 引用:• paters(ペイターズ)の概要• 男性側利用者のメリット・デメリット• 男性会員(登録者)の口コミ・体験談 paters(ペイターズ)の概要 paters(ペイターズ)はパパ活専用のアプリとして有名です。 他のマッチングアプリと比べると、男性の年齢層は30代~50代と高め。 一方、女性は20代前半~後半が多く登録しています。 パパ活アプリなので出会いを求めるマッチングアプリと違い、男性よりも女性が多いのも特徴と言えるでしょう。 出会いまでの流れはよくあるマッチングアプリと同じ。 女性を検索して気に入った人を見つけたら「いいね」を送り、相手から「いいね」をもらえたらマッチング成立。 メッセージのやり取りをして実際にデートをするという形です。 男性側利用者のメリット・デメリット paters(ペイターズ)には以下のようなメリット・デメリットがあります。 デメリット• 無料会員は機能を全部使えない• 他のアプリと比べて会費が高い• 業者や勧誘が一定数いる• 高収入でないと相手にされない paters(ペイターズ)は無料で登録はできますが、使える機能は一部のみ。 すべての機能を使うには、会費を払って有料会員になる必要があります。 ところが、会費自体が他のアプリと比べると高めに設定されています。 また、女性は多いのですが金銭が目的なので、高収入の男性でなければ相手にされません。 たとえマッチングしても、実はネットビジネスの業者や勧誘だったというケースも…。 男性会員(登録者)の口コミ・体験談 以下では paters(ペイターズ)を実際に利用している男性の口コミや体験談をご紹介します。 ・女性比率が高いですよ~って謳っておいて、実際使ってみると、女性ユーザーでアクティブユーザーなんていないに等しいアプリも多い中で、こちらは本当にちゃんと出会いを求めている女性ユーザーと、ちゃんと知り合えるマッチングアプリ。 結構メディアで取り上げられる回数も増えてきたので、冷やかし目的みたいな人も増えちゃったんじゃないか、と不安に思いながら久々に使ってみましたが、全然以前と変わらず使い心地の良い雰囲気そのままでした。 ・登録者数の7割が女性ユーザーが占めているというのが驚きです。 普通マッチングアプリって男性の方が多く登録していて女性とのマッチングが中々できないという印象だったのでこれはかなり期待が出来ると思います。 マッチング方法もお互いの「いいね」が成立したらメッセージを交換というシンプルな方法なので無差別にメッセージを送るより確実にお話が出来ます。 BUNP(バンプ)の概要• 男性側利用者のメリット・デメリット• 男性会員(登録者)の口コミ・体験談 BUNP(バンプ)の概要 「より人生を輝かしいものにする」をコンセプトに、2019年にサービスが開始されたばかりのパパ活アプリ。 始まったばかりなので利用者数は他のアプリよりも少なめですが、良い子と出会えると評判を呼び注目を集めています。 1週間のうちで自分の都合の良い日にちを設定。 予定が会う女性を絞って検索ができます。 SNSのような感覚で使える掲示板では、リアルタイムで会える人を検索可能。 急に時間が空いたときなどに便利です。 また、 条件を達成することで、Line PlayやAmazonギフトがもらえるキャンペーンも開催中。 ライバルとなる男性も少ないので、出会いやすいと評判のアプリです。 男性側利用者のメリット・デメリット BUNP(バンプ)には以下のようなメリット・デメリットがあります。 デメリット• 女性の利用者も少ない• 都心部でしか使えない• 高収入でないと会えない可能性もある これからに期待できるアプリなので、デメリットという程ではないにしろ、女性利用者もまだまだ少なめです。 地方で使っている人はあまりいないため、都心部でし出会えないのはデメリット。 地方に住んでいる人は別のアプリをおすすめします。 パパ活アプリなので、高収入の男性が優遇されます。 並かそれ以下の収入の男性では、出会いがない可能性があります。 男性会員(登録者)の口コミ・体験談 以下では BUNP(バンプ)を実際に利用している男性の口コミや体験談をご紹介します。 ・BUMPは機能面でも満足しています。 登録している女の子も若くて可愛い子から綺麗な子まで様々なタイプがいるように思いました。 だから余計最初は、本当に待ち合わせに来るのか不安でしたが普通に問題なく会えたし礼儀正しい子でとても良かったです。 ・可愛い女の子が多くてとてもいいです。 他マッチングアプリだと、なかなか会うまでに時間がかかりましたが、bumpではわりと早い段階で会うことが出来ましたし、とても使いやすいのでオススメ。 出没エリアという項目があるので、他県でも利用出来て良かったです。 ・とてもシンプルな仕様で見やすくて使いやすいと思いました! 自分は今まで色んなマッチングアプリを試してきたけど、bumpが一番しっくりきました。 通知などの表示も変えられるので、既婚者の自分には嬉しい機能で、助かりました。 google. ユニバース倶楽部• paters(ペイターズ)• BUNP(バンプ) 経済力があるならユニバース倶楽部が確実。 会員ランクによって高い確率で美人・可愛いパパ活女子に出会えます。 安定した機能やたくさんの女性を求めるならpaters(ペイターズ)がおすすめ。 使い方も分かりやすく、 女性の登録者も多いので気になるパパ活女子を見つけられるはずです。 自分の都合に合う人を見つけたいならBUNP(バンプ)。 今はまだ利用者は少なめですが、これから増えることが期待できるため押さえておくのが良いでしょう。 今回ご紹介したのは優秀なアプリばかり。 ですが、パパ活アプリやサイトを利用する際は、トラブルを避けるためにも事前に評判を確認しておきましょう。

次の