全豪オープン 2020 日程。 全豪オープンテニス2020日程・シード選手・ドロー・ブックメーカー予想オッズ・放送予定

【2020年最新版】テニス全豪オープンのドローが発表!試合日程と出場選手を解説!テレビ放送はやる?|TENISH[テニシュ]

全豪オープン 2020 日程

2020年のテニスシーンを占うといっても過言ではない 四大大会(グランドスラム)の開幕戦である「 全豪オープン」。 残念ながら日本男子のエース錦織圭は ケガからの復活が間に合わず欠場となったため、 女子のエースである大坂なおみにより大きな期待が寄せられています。 大坂なおみにとって全豪オープンは、 昨年の大会で初優勝し、 自身初の世界ランキング1位に上り詰めた縁起の良い大会。 シーズンが開幕したばかりで波乱が多いと言われる全豪ですが、 今年も1回戦、2回戦をいずれもストレート勝ちし 順当に3回戦にコマを進めています。 連覇を目指す大坂なおみの今後の試合日程や組み合わせ、 放送予定をまとめました。 その年齢は何と15歳というシンデレラガールです。 大坂とは2019年の全米オープン3回戦で対戦し、 その時は大坂がガウフに3ゲームしか与えずに圧勝。 しかし、その時よりも経験を積んだガウフは侮れず、 大会の運営側も注目カードにしか割り当てない センターコートの夜の部に試合を組み込むなど 序盤戦で最も注目を集める一戦と言っても過言ではありません。 そして大坂が順当に勝ち上がると 準決勝で対戦の可能性があるのが現役にして 既にレジェンドでもある セリーナ・ウィリアムズ。 大坂が幼少期のアイドルだったと公言するセリーナ。 これまでの対戦成績は大坂の2勝1敗。 2018年の全米オープン決勝では大坂が勝利していますが、 直近の2019年8月のロジャーズカップでは セリーナに軍配が上がっています。 また今大会を最後に引退を表明している 2018年の全豪覇者 ウォズニアッキとの対戦となっても 盛り上がること必至です。 そこを勝ち上がっても 準決勝で待つのは世界ランク1位で 自国開催のアドバンテージがある バーティとの対戦が濃厚。 決勝でも世界ランクで大坂の上に位置する、 プリスコバや ハレプとの対戦が予想されるなど 連覇へは大変険しい道のりが待っています。 しかし、大坂なおみならやってくれるはず! 絶対に目が離せません! 【全豪オープン2020】放送予定 全豪オープン2020は WOWOWと NHKで放送が予定されています。 大坂なおみ選手以外にも男子のBIG4の試合など全豪オープンを 思う存分楽しみたい方には WOWOWが断然オススメです! 全日程生中継でネット配信も楽しめるWOWOW• 全豪オープン2020を1回戦から決勝まで全日程生中継!• 全豪オープン2020のネット配信はWOWOW独占!• 契約初月は無料!• スポーツだけでなく映画や音楽ライブも放送 全豪オープン2020を1回戦から決勝まで 全日程生中継するのはWOWOWだけ! また全豪オープン2020の ネット配信もWOWOWOだけ。 契約すれば使えるオンデマンドサービスで いつでも、どこでも全豪オープンを楽しむことができます。 テニスだけでないのもWOWOWの魅力。 例えばサッカーなら EURO2020(欧州選手権)を独占放送。 スポーツ以外にも映画や音楽ライブも楽しむことができます。 翌月から料金が発生します。 放送が決まっているわけではありませんが 大坂なおみ選手の試合はLIVEで中継されることが多く、 3回戦のガウフとの一戦はLIVE中継されます。 確実に大坂なおみの試合をLIVEで見たい人やネット配信で観戦したい人、 大坂選手以外の選手の試合を見たい人は WOWOWに加入することをおススメします! 最後まで読んでいただきありがとうございます。 この記事が参考になったら是非クリックをお願いします。

次の

【全豪オープン2020】大会の日程・放送予定と優勝予想

全豪オープン 2020 日程

全豪オープンテニス2020 テレビ放送や日程 日程 2020年1月20日(月)~2月2日(日) 2020年1月20日 月 男女シングルス1回戦 2020年1月21日 火 男女シングルス1回戦 2020年1月22日 水 男女シングルス2回戦 2020年1月23日 木 男女シングルス2回戦 2020年1月24日 金 男女シングルス3回戦 2020年1月25日 土 男女シングルス3回戦 2020年1月26日 日 男女シングルス4回戦 2020年1月27日 月 男女シングルス4回戦 2020年1月28日 火 男女シングルス準々決勝 2020年1月29日 水 男女シングルス準々決勝 2020年1月30日 木 女子シングルス 準決勝、男子シングルス準決勝 2020年1月31日 金 混合ダブルス 準決勝、女子ダブルス 決勝、男子シングルス準決勝 2020年2月1日 土 男子ダブルス 決勝、女子シングルス準決勝 2020年2月2日 日 混合ダブルス 決勝、男子シングル決勝 ドロー 男子シングルス128ドロー、予選128ドロー 男子ダブルス64ドロー 女子シングルス128ドロー、予選96ドロー 女子ダブルス64ドロー 暑さ対策として「エクストリーム・ヒート・ポリシー」と呼ばれる独自ルールが導入されており、外気温が35度を上回るか、WBGT(湿球黒球温度)が28度を上回った際に、主審が試合開始時間を遅らせることが出来る。 条件を満たした場合、3つの開閉式屋根付スタジアムに関しては屋根を閉めて試合が行われる。 サーフェス 1988—2007年からは、リバウンド・エースと言われるボールが弾むことで知られているハードコートで開催されていたが、2008年からはプレクシクッションというハードコートを使用している。 優勝賞金 大会の総額は48億円以上に上る。 優勝賞金は、 約 4億円。 男子シングルス部門の優勝者にはノーマン・ブルックス・チャレンジ・カップが、女子シングルス部門の優勝者にはダフネ・アクハースト・メモリアル・カップが、表彰式の際にオーストラリア名物であるコアラのぬいぐるみと共に贈られる。 シード選手 男子シングルス 1 ラファエル・ナダル(スペイン) 2 ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 3 ロジャー・フェデラー(スイス) 4 ダニール・メドベージェフ(ロシア) 5 ドミニク・ティーム(オーストリア) 6 ステファノス・チチパス(ギリシャ) 7 アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ) 8 マッテオ・ベレッティーニ(イタリア) 9 ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン) 10 ガエル・モンフィス(フランス) 11 ダビド・ゴファン(ベルギー) 12 ファビオ・フォニーニ(イタリア) 13 デニス・シャポバロフ(カナダ) 14 ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン) 15 スタン・ワウリンカ(スイス) 16 カレン・ハチャノフ(ロシア) 17 アンドレイ・ルブレフ(ロシア) 18 グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア) 19 ジョン・イズナー(アメリカ) 20 フェリックス ・オジェ アリアシム(カナダ) 21 ブノワ・ぺール(フランス) 22 ギド・ペラ(アルゼンチン) 23 ニック・キリオス(オーストラリア) 24 ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア) 25 ボルナ・チョリッチ(クロアチア) 26 ニコラス・バシラシビリ(ジョージア) 27 パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン) 28 ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス) 29 テイラー・フリッツ(アメリカ) 30 ダニエル・エバンズ(イギリス) 31 ホベルト・ホルカシュ(ポーランド) 32 ミロシュ・ラオニッチ(カナダ) 女子シングルス 1 アシュリー・バーティ(オーストラリア) 2 カロリーナ・プリスコバ(チェコ) 3 大坂なおみ(日本/日清食品) 4 シモナ・ハレプ(ルーマニア) 5 エリナ・スビトリーナ(ウクライナ) 6 ベリンダ・ベンチッチ(スイス) 7 ペトラ・クビトバ(チェコ) 8 セレナ・ウイリアムズ(アメリカ) 9 キキ・バーテンズ(オランダ) 10 マディソン・キーズ(アメリカ) 11 アーニャ・サバレンカ(ベラルーシ) 12 ジョハナ・コンタ(イギリス) 13 ペトラ・マルティッチ(クロアチア) 14 ソフィア・ケネン(アメリカ) 15 マルケタ・ボンドルソバ(チェコ) 16 エリース・メルテンス(ベルギー) 17 アンジェリック・ケルバー(ドイツ) 18 アリソン・リスク(アメリカ) 19 ドナ・ベキッチ(クロアチア) 20 カロリーナ・ムチョバ(チェコ) 21 アマンダ・アニシモワ(アメリカ) 22 マリア・サカーリ(ギリシャ) 23 デヤナ・イエストレムスカ(ウクライナ) 24 スローン・スティーブンス(アメリカ) 25 エカテリーナ・アレクサンドロワ(ロシア) 26 ダニエル・コリンズ(アメリカ) 27 ワン・チャン(中国) 28 アネット・コンタベイト(エストニア) 29 エレナ・リバキナ(カザフスタン) 30 アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア) 31 アナスタシア・セバストワ(ラトビア) 32 バーボラ・ストリコバ(チェコ) テレビ放送 放送は、WOWOWが独占放送。 地上波での放送は、NHKが放映権を獲得を獲得していて基本はミッドナイトチャンネル枠での録画中継となるが、錦織圭など日本人注目選手が出場する場合、生中継を実施している。 日本人選手の活躍次第では、地上波の生中継で全豪オープンテニスが楽しめる。 過去の優勝者 男子 2010年 ロジャー・フェデラー(スイス) 2011年 ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 2012年 ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 2013年 ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 2014年 スタニスラス・ワウリンカ(スイス) 2015年 ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 2016年 ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 2017年 ロジャー・フェデラー(スイス) 2018年 ロジャー・フェデラー(スイス) 女子 2010年 セリーナ・ウィリアムズ(アメリカ) 2011年 キム・クライシュテルス(ベルギー) 2012年 ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ) 2013年 ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ) 2014年 李娜(中国) 2015年 セリーナ・ウィリアムズ(アメリカ) 2016年 アンゲリク・ケルバー(ドイツ) 2017年 セリーナ・ウィリアムズ(アメリカ) 2018年 キャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク) 最多優勝 男子シングルス 1968以後 6回 ロジャー・フェデラー 2004, 2006-2007, 2010, 2017-2018 ノバク・ジョコビッチ 2008, 2011-2013, 2015-2016 女子シングルス 1968以後 7回 セリーナ・ウィリアムズ 2003, 2005, 2007, 2009-2010, 2015,2017 2020年の全豪オープンテニスでは、世界の強豪と日本人選手がどのような試合をみせてくれるのかこれから楽しみだ。

次の

【全豪オープン2020】大会の総括と今後の予定

全豪オープン 2020 日程

全英オープン(ウィンブルドン) 中止 全米オープン 8月31日(月)~9月13日(日) 全仏オープン 9月20日(日)~10月4日(日) 全英オープンは6月19日(金)~7月12日(日)の予定となっていましたが中止を決断。 テニスツアーなどの大会が次々と中止になっているなか、グランドスラムも1大会がなくなってしまいました。 残る2大会は日程を上記のように発表していますが、懸念として浮かび上がるのは大会の間隔です。 全米オープンが終わったと思ったら、翌週には全仏オープンが始まってしまうのです。 選手のなかには片方の大会に集中するため、1大会のみの出場になることも考えられ、それぞれの判断に注目が集まります。 全仏オープンは、5月24日(日)~6月7日(日)に予定されていましたが延期となりました。 そして改めて発表された日程というのが 9月20日(日)~10月4日(日)なのです。 変更されたのはいいのですが、先ほども触れたように大会の間隔が近すぎる問題が発生しています。 また、全米は ハードコートで全仏は クレーコートということもあり、ほとんど調整時間がないなかすぐに対応できるのかも気になるところ。 いくら超人的なトップ選手たちでも、わずか5週間で2大会を勝ち抜くのは厳しいのではないかと懸念されています。 2020年テニス グランドスラム の中止の可能性もチェック! ウィンブルドンが中止になっただけでなく、もしかしたら全米や全仏も中止になってしまう可能性は十分に考えられます。 特に、アメリカもフランスもパンデミックの中心地であり、世界でもトップの感染者を出している国です。 8月末までに、たとえ落ち着きを見せたとしても完全に消えるのかというと分かりませんよね。 もちろん無観客で行う可能性はあるかもしれませんが、本当に開催できるのでしょうか? 選手によっては出場しないことを決断する場合もあるでしょうし、非常に気になるところです。 もちろんテニスだけでなく、スポーツ界全体の問題でもありますが、試合をしなければ損害も大きいためもどかしい1年となってしまいました。 ま とめとして 2020年のテニス(グランドスラム)は、ウィンブルドンが中止になり全仏オープンが延期となりました。 全米オープンと全仏オープンが、連続して行われることで選手の判断にも注目が集まります。 とはいえ、感染拡大が終息するかどうか分からないため、さらに延期や中止の可能性もあるので注視していきたいところです。

次の