韓国 テレビ ドラマ 2017。 マッド・ドッグ (テレビドラマ)

2018年韓国ドラマ視聴率ランキングTOP15

韓国 テレビ ドラマ 2017

キャスト [ ] 主要人物 [ ]• チェ・ガンウ 元警察官で、マッド・ドッグのリーダー。 キム・ミンジュン ウ・ドファン 元天才詐欺師。 兄のキム・ボンジュン キム・ヨンフン はパイロットで、航空機事故を引き起こした。 チャン・ハリ リュ・ファヨン 元体操選手で、その体を生かして様々な現場に潜入捜査を行う。 パク・スンジョン チョ・ジェユン 元暴力団員で、あらゆる変装を駆使して潜入捜査を行う。 オム・ヌリ 太陽光にアレルギーを持ち、外に出ることを嫌うコンピューター使い。 チームを影で支える天才ハッカー。 ストーリー [ ] 元警察官のチェ・ガンウは、妻と息子を航空機事故によって失ってしまう。 事故の原因はその事故機の副操縦士のキム・ボンジュンが保険金のために引き起こしたものと結論付けられる。 失意の中、ガンウは、私設保険調査チーム「マッド・ドッグ」を結成し、悪質な保険金目当ての詐欺・暴動などの摘発に尽力していた。 その最中、彼の前に一人の男が現れる。 その男の名はキム・ミンジュン。 彼はマッド・ドッグの弱みを握り、我の思うがままに動かそうとする。 実は、彼は航空機事故の原因である副操縦士のキム・ボンジュンの弟だったのだ。 彼はいったい何のためにガンウの前に現れたのか? 参考 [ ]• 関連項目 [ ] 本件にある航空機事故は架空のものだが、現実にも類似する事件が発生している。 1994年4月7日に、アメリカでの航空機が、パイロット3人とは別に搭乗していた同社の職員によってが発生していた。 この事件では最終的にパイロットたちによってハイジャック犯は取り押さえられた。 動機はパイロット解雇の危機に直面した犯人が、本ドラマのキム・ボンジュンと同じく、家族に多額の保険金を渡すために航空機事故を装って自殺するためだった。 だが、この事件が本ドラマ制作に関係したかどうかは不明である。 脚注 [ ] [].

次の

2017年おすすめ韓国ドラマまとめ

韓国 テレビ ドラマ 2017

韓国での平均視聴率です。 これから観るドラマの参考にしてください。 順位 タイトル 視聴率 1 34. 8% 2 一緒に暮らしますか(全50話) 28. 8% 3 憎くても愛してる(全120話) 18. 4% 4 明日も晴れ(全121話) 16. 8% 5 16. 3% 6 15. 5% 7 人形の家(全103話) 13. 9% 8 13. 7% 9 ミスター・サンシャイン(全24話) 13. 0% 10 12. 3% 11 私たちが出会った奇跡(全18話) 10. 9% 12 ハッピー・シスターズ(全120話) 10. 6% 13 婿殿オ・ジャクドゥ(全24話) 10. 4% 14 前世の敵たち(全123話) 10. 2% 15 9. 7% 16 9. 5% 17 かくれんぼ(全48話) 9. 3% 18 三十ですが十七です(全32話) 9. 0% 19 100日の朗君様(全16話) 9. 0% 20 SUITS(全16話) 8. 9% 21 私の後ろにテリウス(全32話) 8. 5% 22 8. 4% 23 私も母親(全124話) 8. 3% 24 金持ちの家の息子(全100話) 8. 1% 25 キツネ嫁星(全32話) 8. 0% 26 7. 9% 27 彼女はといえば(全40話) 7. 9% 28 7. 7% 29 別れが去った(全40話) 7. 5% 30 キム秘書がなぜそうか(全16話) 7. 5% 31 波よ波よ(全143話) 7. 4% 32 胸部外科(全32話) 7. 1% 33 7. 1% 34 親愛なる判事様(全32話) 7. 0% 35 6. 9% 36 検法男女(全32話) 6. 9% 37 6. 8% 38 知ってるワイフ(全16話) 6. 8% 39 6. 6% 40 ミス・マ、復讐の女神(全32話) 6. 5% 41 スイッチ-世界を変えろ(全32話) 6. 2% 42 油っぽいメロ(全38話) 6. 2% 43 6. 1% 44 死の賛美(全6話) 6. 1% 45 シークレットマザー(全32話) 6. 0% 46 君も人間か(全36話) 5. 5% 47 こっちに来て抱いて(全32話) 4. 5% 48 ナインルーム(全16話) 4. 5% 49 4. 0% 50 ラブリー・ホラーブリー(全32話) 3. 8% 51 フンナムジョンウム(全32話) 3. 6% 52 時間 ドラマ (全32話) 3. 5% 53 手をつないで-沈む夕日を眺めよう(全32話) 3. 4% 54 最高の離婚(全32話) 3. 4% 55 あなたのハウスヘルパー(全32話) 3. 3% 56 3. 2% 57 空から降る一億の星(全16話) 2. 9% 58 死生決断ロマンス(全32話) 2. 8% 59 今日の探偵(全32話) 2. 7% 60 死んでもいい(全32話) 2. 7% 61 バッドパパ(全32話) 2. 7% 62 テンポガールズ(全16話) 2. 3% 63 偉大な誘惑者(全32話) 2. ・・・終了月順に掲載・・・ テンポガールズ(全16話)・・・平均2. 3%(12月終了) 死んでもいい(全32話)・・・平均2. 7%(12月終了) 死の賛美(全6話)・・・平均6. 1%(12月終了) キツネ嫁星(全32話)・・・平均8. 0%(11月終了) 最高の離婚(全32話)・・・平均3. 4%(11月終了) バッドパパ(全32話)・・・平均2. 7%(11月終了) 私も母親(全124話)・・・平均8. 3%(11月終了) 空から降る一億の星(全16話)・・・平均2. 9%(11月終了) ミス・マ、復讐の女神(全32話)・・・平均6. 5%(11月終了) ナインルーム(全16話)・・・平均4. 5%(11月終了) 私の後ろにテリウス(全32話)・・・平均8. 5%(11月終了) 胸部外科(全32話)・・・平均7. 1%(11月終了) かくれんぼ(全48話)・・・平均9. 3%(11月終了) 明日も晴れ(全121話)・・・平均16. 8(11月終了) 今日の探偵(全32話)・・・平均2. 7%(11月終了) 100日の朗君様(全16話)・・・平均9. 0(10月終了) ラブリー・ホラーブリー(全32話)・・・平均3. 8%(10月終了) 金持ちの家の息子(全100話)・・・8. 1%(10月終了) 彼女はといえば(全40話)・・・平均7. 9%(9月終了) ミスター・サンシャイン(全24話)・・・平均13. 0%(9月終了) 三十ですが十七です(全32話)・・・平均9. 0%(9月終了) 死生決断ロマンス(全32話)・・・平均2. 8%(9月終了) 知ってるワイフ(全16話)・・・平均6. 8%(9月終了) 時間 ドラマ (全32話)・・・平均3. 5%(9月終了) 親愛なる判事様(全32話)・・・平均7. 0%(9月終了) 一緒に暮らしますか(全50話)・・・平均28. 8%(9月終了) 波よ波よ(全143話)・・・平均7. 4%(9月終了) あなたのハウスヘルパー(全32話)・・・平均3. 3%(8月終了) 君も人間か(全36話)・・・平均5. 5%(8月終了) 別れが去った(全40話)・・・平均7. 5%(8月終了) キム秘書がなぜそうか(全16話)・・・平均7. 5%(7月終了) 人形の家(全103話)・・・平均13. 9%(7月終了) 検法男女(全32話)・・・平均6. 9%(7月終了) 油っぽいメロ(全38話)・・・平均6. 2%(7月終了) こっちに来て抱いて(全32話)・・・平均4. 5%(7月終了) フンナムジョンウム(全32話)・・・平均3. 6%(7月終了) シークレットマザー(全32話)・・・平均6. 0%(7月終了) SUITS(全16話)・・・平均8. 9%(6月終了) 前世の敵たち(全123話)・・・平均10. 2%(6月終了) 私たちが出会った奇跡(全18話)・・・平均10. 9%(5月終了) ハッピー・シスターズ(全120話)・・・平均10. 6%(5月終了) スイッチ-世界を変えろ(全32話)・・・平均6. 2%(5月終了) 婿殿オ・ジャクドゥ(全24話)・・・平均10. 4%(5月終了) 手をつないで-沈む夕日を眺めよう(全32話)・・・平均3. 4%(5月終了) 憎くても愛してる(全120話)・・・平均18. 4%(5月終了) 偉大な誘惑者(全32話)・・・平均2. 2%(5月終了) ・・・平均7. 7%(5月終了) ・・・平均9. 5%(4月終了) ・・・平均6. 1%(4月終了) ・・・平均4. 0%(3月終了) ・・・平均13. 7%(3月終了) ・・・平均12. 3%(3月終了) ・・・平均34. 8%(3月終了) ・・・平均16. 3%(2月終了) ・・・平均8. 4%(2月終了) ・・・平均9. 7%(2月終了) ・・・平均6. 6%(2月終了) ・・・平均15. 5%(2月終了) ・・・平均6. 9%(2月終了) ・・・平均7. 9%(1月終了) ・・・平均3. 2%(1月終了) ・・・平均6. 8%(1月終了) ・・・平均7. 1%(1月終了).

次の

【最新版】これから放送予定の韓国ドラマ一覧

韓国 テレビ ドラマ 2017

朝鮮半島の分断は、韓国のドラマや映画によく登場するテーマだが、舞台のほぼ大部分が北朝鮮であるものは珍しい。 ドラマには北朝鮮出身の脚本家と女優も関わっており、脱北者らは北朝鮮の描写の正確さに感心している。 ある脱北者は「北朝鮮の村に戻ったような気分だった」と話す。 韓国のケーブルテレビ局が手掛けた「愛の不時着」は全16話で、2月中旬に最終回が放映された。 韓国・忠南大学校()のユン・ソクチン()教授はドラマについて「北朝鮮に対する固定観念を変えた」と指摘する。 またドラマは、2017年には衝突が懸念されるほどの緊張関係にあった朝鮮半島が、現在、足踏み状態ではあるものの、一連の首脳会談をへて急速に雪解けムードに変わったことの表れでもあるという。 ユン氏は、このドラマは韓国と北朝鮮の緊張が高まっていたら実現しなかっただろうと話す。 「実現したとしても好意的には受け取られなかった」 ドラマは、韓国財閥の美しい相続人がパラグライダーを楽しんでいる最中に竜巻に巻き込まれ、非武装地帯(DMZ)を越えて北朝鮮に不時着した場面から始まる。 ヒロインの女性は朝鮮人民軍高官の息子でハンサムな軍人に助けられ、二人は恋に落ちる。 ヒーローである軍人は女性をかくまい保護するが、侵入者は投獄され、背信行為には厳罰を科す一党独裁国家である北朝鮮では全くもってあり得ないシナリオだ。 さらに驚いたことに、女性が韓国に戻った後、軍人の男性は仲間数人と誰にも見つからずこっそり非武装地帯を越えてソウルに行き、彼女を悪者から救うのだ。

次の