よさこい 祭り 中止。 コロナウイルスで中止・延期になったお祭り、疫病除けのお祭りまとめ|オマツリジャパン|毎日、祭日

【お祭り一覧】

よさこい 祭り 中止

207チーム1万8千人が参加した2019年のよさこい祭り。 今年は中止の可能性が濃厚だ(高知市内) 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、中止が提案されている第67回よさこい祭り(8月9~12日)。 主催団体の「よさこい祭振興会」による最終決定は27日だが、行政トップから「(開催は)厳しい」との発言が相次ぎ、チームなど関係者らの声も「中止やむなし」が大勢を占める。 高知の夏を象徴する祭りは、1954年に始まって以来初の中止となる可能性が濃厚となっている。 「中止案に賛成します」 22日、定例記者会見に臨んだ岡﨑誠也高知市長。 祭り開催へのスタンスを問われ、こう立場を明らかにした。 よさこい祭振興会は、祭りを中止とする議案を役員58人に書面で諮問しており、その回答に基づいて27日に決定する。 役員の1人でもある岡﨑市長は、祭りには全国から多数のチームが訪れることや、競演場の運営に高齢者が多いことなどに言及。 「感染拡大の可能性がある。 非常に残念なところはあるが、中止もやむを得ない」と厳しい表情を見せた。 「まだ立場を決めてはいない」としながらも、「やむを得ないという判断をする可能性はある」と「中止受け入れ」を示唆した。 祭りに関わる各方面の関係者からも、聞こえてくる声のほとんどは「やむなし」「仕方ない」だ。 会場運営を担う商店街の役員は「人の命に関わることなので」とあきらめ顔。 競演場連合会の丁野信二会長(60)は、コロナ禍で商店街の各店の売り上げも減っているとして「よさこいどころではないという雰囲気が日に日に高まっている」と明かす。 毎年、祭りを心待ちにするチーム側からも「是が非でも」との声はほとんど聞かれず、「今年は開催できたとしても踊り子が集まらない」「感染が発生しても責任が取れない」…。 1回も休まず66回の祭りに出場している「帯屋町筋」は、例年なら既に始めている踊り子募集を遅らせ、開催か中止かの結論を待っている。 中心メンバーの楠瀬昭一さん(45)は「出たいのはやまやまだが、踊り子、その家族、同僚、と多くの影響が及ぶ可能性を考えると今年は厳しい」と肩を落とす。 「開催してクラスターが発生して批判を浴びれば、よさこいの将来にも関わる」とは、高知市のクラブチームスタッフの40代男性。 「よさこいの未来を思うなら開催するべきではない」と、強い調子で訴える。 中止を覚悟し、心の整理に努める踊り子も。 30年以上、参加し続けてきた高知市の女性(40)は「よさこいがない夏なんて考えたこともない。 去年の祭りが終わった瞬間から今年を楽しみに生きてきた。 本当に残念です」と唇をかんだ。 (竹内悠理菜).

次の

HOME

よさこい 祭り 中止

天候が悪い場合にはカッパ等のご用意をお願いいたします。 ・ 日中に気温が非常に高くなる事が予想されます。 熱中症等の対策に十分ご注意いただきますようお願いいたします。 ただし、前売りに残券があった場合は、当日券販売所で販売いたします。 ・ 販売場所により手数料がかります。 事前にご確認の上、ご利用下さい。 ・ 指定席は、ブロックの選択は可能ですが、席の位置は機械による自動選択となりますので、予めご了承下さい。 ・ 一度ご購入されたチケットは、豪雨などにより公演が中止になった場合以外でのチケットの払戻はいたしません。 ・ チケットの再発行はいたしません。 ・ 車いすご利用の方、同伴の方(車いすご利用の方1名につき1名)は車いす用チケットをご購入ください。 払戻を行なう場合は、高知市観光協会HPで詳細を掲示しますので、内容をご確認ください。 払戻には、半券等が必要となりますので、必ずお持ちください。

次の

よさこいソーラン祭りも中止!?北海道札幌エリアイベント中止情報

よさこい 祭り 中止

平素より YOSAKOI かすや祭りの開催に多大なご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。 関係者の皆さまにおかれましても、この度の新型コロナウイルスの流行で、不安で思い悩む日々を過ごされていることと存じます。 この度、当委員会において協議を重ねた結果、今年「第 20 回 YOSAKOI かすや祭り」を開催することを断念し、 2021 年10月に延期をすることにいたしました。 開催する時期に新型コロナウイルスが流行していないという確証はなく、今現在も感染者数は減っているとはいえ、油断できない状況です。 何よりも、踊り子、スタッフ、そして観客の皆さまの健康や安全面を最優先に考え、リスクを避けることが重要だと判断いたしました。 関係者の皆さまをはじめ、毎年ご協力いただいている企業・団体の皆さま 、祭りを楽しみにしていただいている方々には大変ご迷惑をおかけいたしますが、来年の「第 20 回 YOSAKOI かすや祭り」に向け、実行委員一同、力を合わせて励みたいと考えておりますので、今後ともご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。 令和 2 年 6 月 8 日 YOSAKOI かすや祭り実行委員会 実行委員長 竹山 真由美 YOSAKOIかすや祭り実行委員会では、感染しない・させないこと、クラスター(集団)を生み出すことを防止することが重要と 考え、 2月28日に以下の内容を通知いたしました。 【よさこいかすや連絡協議会所属連のみなさまへのお願い】 新型コロナウィルス感染が広がり、日本国内においても市中感染の危険性が 急激に 高まっ ています。 粕屋町でもイベントの中止や延期の動きがあり、町内施設の臨時休館も 決ま りまし た。 各チームで注意、判断されていることも多いかと思いますが、 3月20日まで、 チーム練習、総会等を行わないようお願い致します。 この期間に練習等を行わないことによる影響があるかもしれませんが、 ご理解を頂き、 ご対応を宜しくお願い致します。 YOSAKOIかすや祭り実行委員会 実行委員長 竹山真由美 令和元年 10月 12日、 13日の 2日間、第 19回 YOSAKOIかすや祭りを開催いたしました。 北は北海道、南は鹿児島からたくさんの踊り子が集まり、また町内外より多くの方々にご来場いただき、大盛況の内に幕を閉じることができました。 無事に祭りを終えることができましたのは、ご協賛ご協力いただきました企業・団体、そしてご来場いただきました皆さまからのご支援によるものです。 心より感謝申し上げます。 台風の影響により一日目はメイン会場のみでの開催となり、多面にわたり行き届かないこともありましたことを、深くお詫び申し上げます。 来年に向けての反省としたいと思います。 来年は 20回目の節目の年です。 今後も皆さまの お力を得て、地域に根ざした 楽しい YOSAKOIかすや祭りを開催したいと 思っておりますので、ご支援ご協力をよろしくお願いいたします。 本当にありがとうございました。 台風 19号により被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。 皆さまの安全と被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。 YOSAKOI かすや祭り実行委員会 実行委員長 竹山 真由美.

次の