アリ エクスプレス 届か ない。 21.アリエクスプレスで購入者保護期間の延長をする方法。バイヤープロテクションは重要です。:Aliexpressで買ったもの

Aliexpressで商品が届かない等のトラブル解決集

アリ エクスプレス 届か ない

タグ CHUWI GameShell ワンダースワンクリスタル OneMix3S GPD WIN Max アクセサリ OneMix2S 問題解決 ネオジオポケットカラー GPD WIN2 返品 GPD Pocket 2 DAP RetroArch Arduino Oculus 私とレトロゲーム Raspberry Pi ゲームボーイゼロ GPD XD Plus ゲームボーイミクロ ネオジオ PSP Dingux OneMix3 Pro Analogue Pocket Peakago OneGX1 タブレット TOMTOP SSD換装 ゲームボーイマクロ GPD P2 Max ファミコン MiniBook キーボード イヤホン GearBest キーキャップ クラウドファンディング Xiaomi ゲーム AliExpress 海外通販サイト Geekbuying ワンダースワン PS Vita ネオジオポケット 使い方 PCエンジン スマートフォン レビュー メガドライブ スーパーファミコン カスタムモデル ゲームボーイアドバンス ゲームボーイアドバンスSP ゲームボーイカラー 電子書籍 ゲームボーイポケット 改造 分解 Banggood 目次• まずは注文キャンセルできるか確認しよう では、商品を注文してからでも商品の発送がされていない状態であれば、注文をキャンセルすることは簡単に行うことができます。 商品のキャンセル方法は、AliExpressのマイページを開き、その商品をキャンセルするだけです。 しかし、商品が発送された状態(Shipment)でキャンセルする場合は「オープン紛争(Open Dispute)」というキャンセル手続きをしなければならず少しだけ面倒です。 オープン紛争する前に・・・ 注文した商品がリチウム電池等のバッテリーを搭載している商品の場合、発送が船便となる可能性が高くなります。 その場合、発送から届くまでに1ヶ月以上かかることが「普通」にあります。 また、送料無料に設定されている場合では「追跡番号通知無しでの発送」に設定されている場合もありますので、オープン紛争する前に販売者によく確認を行う必要があります。 今回の商品キャンセルの流れ 3月21日 商品の注文&支払い完了 3月26日 商品発送した旨の連絡がくる 4月5日 追跡番号(Tracking number)を照会しても出てこない。 そうすると自動的に 全額返金(Full refund)となります。 その後になぜオープン紛争をしたのかという記述欄がありますので、理由を記載します。 In practice because the product has not been shipped, I could not receive the product. Was to contact the seller, but there is no reply. I request a full refund. 追跡番号が違うこと、受け取っていないこと、返事がないこと、全額返金を希望する旨を書きました。 (ネットでがあります) 最後に追跡番号が照会ができない証拠としてスクリーンショットを添付すれば完了です。 私の場合は、その際に教えてもらった追跡番号がなかった旨も記載しています。 オープン紛争を完了後(5日間)、販売者から何も回答が無い場合には成立します。 申請成立後、数日待つと返金処理がされます。 オープン紛争手続きを覚えておこう を利用する場合、オープン紛争手続きを覚えておくことは必須となります。 どんなに評価や実績が販売者であっても信用はできません。 また、商品が届いた場合に破損していたり、故障している場合ではスクリーンショットだけでなく、動画のアップロードを求められる可能性もあるので、申請のハードルも高くなります。 それでも日本国内では取り扱いが無い商品が販売されていたりと魅力的なのが です。 The refund amount will be based on the previous solution. Your refund has been transferred. と返金とあるのですが、1週間くらいたっても返金されませんが、こちらのアクション(了承ボタンを押す等)が必要なのでしょうか?それともアリエクスプレス側のの判断なので待っていれば返金されるのでしょうか?自分で調べても今一よく分からないのでお知恵を貸してください!宜しくお願いいたします!.

次の

AliExpressで返金請求する方法!トラブルの対処法も併せて解説

アリ エクスプレス 届か ない

Contents• AliExpressとは? ここでは、AliExpressの概要を紹介していきます。 AliExpressの特徴 です。 中国の大手企業である、アリババによって運営されています。 中国・香港の出品者が多く、商品価格が安い事が特徴です。 品数が豊富で、ブランド品や高額商品も多数出品されています。 ただし、コピー品や模造品なども多く販売されているため、です。 AliExpressの商品ラインナップ AliExpressに出品されている商品は検品が甘いため、傷や動作不良があったり、別の商品が届くこともあります。 質を重視する方には、AliExpressはおすすめできません。 AliExpressを使うときの注意点 AliExpressは海外向けなため、英語でのコミュニケーションが基本です。 日本語翻訳機能もありますが、実用的ではありません。 出品者によっては中国語での対応も必要です。 AliExpressを使うメリット AliExpressの利用には以下のようなメリットがあります。 ・商品価格が安い ・商品数が多い ・珍しい商品が見つかりやすい AliExpressでは、驚くほど安い価格で商品が出品されています。 国内通販サイトの半額の値段になっているケースも珍しくありません。 送料無料の商品も多いので、仕入れコストを抑えることができます。 また、品数も多いため、さまざまな商品の仕入れに有効です。 国内最大級のオークションサイトであるヤフオクと比べても遜色ありません。 日本で手に入らない商品も豊富です。 コピー品や模造品に注意すれば、有効な仕入先として利用できるでしょう。 AliExpressを使うデメリット ただ、AliExpressには以下のようなデメリットもあります。 ・決済はクレジットカードが基本 ・関税が発生する ・商品に関するトラブルが多い AliExpressの決済は、クレジットカードが基本です。 そのため、クレジットカード情報が漏洩するリスクは避けられません。 クレジットカード情報を漏洩させたくない方は、デビットカードやプリペイドカードを利用しましょう。 AliExpressに対応しているプリペイドカードの中ではVISAの がおすすめです。 登録料や年間手数料などがいらず、コンビニで購入できます。 返金対応にも使えるため、トラブル対策としても有効です。 参考: また、AliExpressではが発生する場合があります。 関税が発生するケースは以下の通りです。 ・課税価格の総額が20万円以上 ・課税価格が一万円以上 ・免税対象でない商品 海外輸入される商品は、「ギフト」の場合に免税されます。 それ以外の商品は、関税が発生するので注意しましょう。 AliExpressでは商品に関するトラブルも多いです。 動作不良・商品相違・個数間違い・配送事故などなど、数え上げればキリがありません。 特にブランド品や高額商品を仕入れる時は注意してください。 AliExpressの返金方法 ここでは、AliExpressの返金方法を紹介します。 返金方法の種類 AliExpressの返金方法には2種類あります。 ・販売者と直接やり取りをする ・AliExpressを通す トラブルを早めに解決するには、販売者と直接やり取りする方法がおすすめです。 出品者が返金してくれない場合は、AliExpressを通すようにしましょう。 AliExpressの返金依頼は受取確認前にする AliExpressで返金を依頼する場合は、受け取り確認をしてはいけません。 受け取り確認は、商品に問題がなかったという意思表示になってしまうからです。 受取確認後は、出品者も返金に対応する必要がなくなります。 AliExpressの返金依頼はすぐに行う 返金依頼する場合は、期間が空くほど返金されにくくなるため、遅くても3日以内に連絡しましょう。 30日を過ぎると返金が困難になります。 セラーに直接連絡して返金してもらう方法 セラーに直接連絡して返金依頼する流れをみていきましょう。 まずは注文履歴から、返金したい商品を選択してください。 商品内に、販売者の社名と取引相手の名前が書いてあります。 その中のメールのマークをクリックしましょう。 返金依頼するメッセージを入力する画面に移動します。 返品を依頼する理由について詳細に記載してください。 正当な理由であるほど、返金されやすくなります。 返金依頼する経緯を、写真付きで説明することが大切です。 再発送を提案されることもある 商品によっては、再発送を提案してくれるセラーもいます。 再発送を依頼すれば、ほぼ確実に良品を手に入れることができます。 商品到着まで気長に待てる場合は応じるのも良いでしょう。 2〜4週間ほど待つのが一般的です。 再発送に応じる場合は、追跡できる発送方法を指定しましょう。 AliExpressを通す場合 セラーが返金に応じてくれない時は、AliExpressを通しましょう。 AliExpressを通した紛争解決には、公開裁判である「Open Dispute(オープン紛争)」を利用します。 Open Dispute(オープン紛争)への連絡は、商品が到着してから3日以内に行ってください。 利用する際は、下記の情報を用意しましょう。 ・メッセージ画面のスクリーンショット(セラーに連絡した証拠) ・商品画像 ・追跡画面のスクリーンショット(商品の到着時期) AliExpressのOpen Dispute 基本的に、トラブルはセラーとの話し合いで解決するのが一番です。 それでも解決できない場合の最終手段としてOpen Disputeを利用しましょう。 AliExpressのOpen Disputeには証拠が必要 AliExpressのOpen Disputeを利用するには、トラブルの元になった証拠が必要です。 不良品が届いた場合は商品画像、未着の場合は追跡画面のスクリーンショットを提出すれば良いでしょう。 商品が入っていなかったことを主張するには、開封動画を提出するのが一般的です。 スマホやカメラなどの高額商品を仕入れたときは、特に注意しましょう。 セラーとのメッセージ画面も証拠になる セラーとの連絡画面もOpen Disputeの証拠になります。 セラーと十分に話し合ったことが分かるようなメッセージ画面を提出しましょう。 Open DisputeをちらつかせるメッセージはNGです。 場合によっては脅迫に取られることもあります。 日数が経ってから返金希望を伝えるくらいにしておきましょう。 理想的なのは、「返金」という言葉をセラーから引き出すことです。 商品の再発送依頼をメッセージ内でしても構いません。 購入者側に落ち度はないからです。 AliExpressの返金方法は全額返金と部分返金がある AliExpressの返金には、全額返金と部分返金があります。 部分返金の返金額の割合は自分で決めることができます。 商品に問題はあるけれど、返品するほどでもないという時に利用しましょう。 全部返金の証明は、部分返金よりも大変です。 全額を返金請求できるだけの証拠を集める必要があり、最低5日間は裁定が出ません。 早く解決したい時は、返金の同意を取り付けましょう。 AliExpressのOpen Dispute(部分返金) ここでは、AliExpressのOpen Disputeで部分返金してもらう方法を紹介します。 Open Disputeで部分返金する 商品に問題はあるけれど返品するほどではないという場合は、部分返金を依頼します。 海外への返送料を負担したくない方にオススメです。 AliExpressのOpen Disputeで部分返金する方法 Open Disputeで部分返金を依頼する場合は、証拠画像を用意します。 証拠画像が用意できなければ、部分返金は不可能です。 早速、Open Disputeで部分返金を依頼する方法を見ていきましょう。 「 Refund Only」をクリックします。 移動ページで、「商品が届いているか」「返金の理由」「商品の状態」など、基本的な事項を入力します。 簡単な英文なので分かると思いますが、理解できない時はGoogle 翻訳を利用してください。 返金理由はできるだけ詳細に書きます。 証拠画像をアップロードする際は、画像の容量に注意してください。 AliExpressでは、画像は1枚2MBまで、最大3枚までアップロードできます。 全て入力し終わったら裁定期間に入ります。 裁定期間は5日間です。 AliExpressのOpen Dispute(全額返金) 60日経過しても商品が届かない場合や商品が発送されない時は、全額返金を依頼しましょう。 商品が届いている場合は返品が必要 商品が届いている場合は、商品の返品が必要です。 返品しなければ、全額返金は無理だと思ってください。 全額返金を依頼する場合は、全額返金を請求する価値があるのかじっくり考えてください。 商品購入から60日以上経っても届かないときは全額返金請求する 商品を購入してから60日以上経っても届かないということは滅多にありません。 どのような配送業者でも、正当な理由もなく60日以上かかることはありません。 60日以上商品が届かない場合は、商品を発送していない可能性が高いです。 そのような場合は、AliExpressに全額返金を依頼しましょう。 商品が届かないときの対処法 商品が届かない時は、セラーに商品が届かない旨を送信するなどして、全額返金の準備をしましょう。 商品を注文してから10日経った時点で最初のメッセージを送り、以降も10日経つ毎に1回の割合でメッセージを送るのがおすすめです。 50日経過時に、返金を希望する旨を伝えましょう。 前述のとおり、60日経過後はAliExpressに依頼します。 AliExpressのOpen Disputeで全額返金する方法 AliExpressで全額返金請求する方法を紹介します。 My Ordersから返金を希望する商品を見つける 2. 商品の横にある「 Open Dispute」をクリック 3. 「 Refund Only」をクリック 4. 返金理由などを記載する 返金理由や証拠画像のアップロードなどのやり方は、部分返金と同じです。 返金理由は、「 Purchase Protection is running out, but package is still in transit. (購入者保護が切れるが、まだ届かない)」がおすすめです。 分からない英文があるときは、Google翻訳を使いましょう。 証拠画像は、トラッキングコードが更新されていないのならCAINIAOしか対応してません。 参考: セラーとのメッセージ画面もアップロードすると、より良いです。 Open Dispute後の流れ Open Dispute後は、5日間の裁定期間を待ちましょう。 販売者が弁明してきても拒否してください。 裁定期間が終わって2日もすれば、AliExpressによる裁定が下されます。 返金方法はクレジット会社で異なります。 返金期間などを知りたい場合は、別途問い合わせが必要です。 まとめ AliExpressは国内の通販サイトと同じようには使えません。 販売されている商品の値段は安いですが、トラブルも多いです。 あまりにひどいトラブルに遭遇したときは、返金してもらいましょう。 返金は直接セラーと連絡を取り合って行うのが理想的です。 もし返金を渋るセラーがいたら、Open Disputeを利用しましょう。 Open Disputeで返金してもらうには、証拠画像をアップロードする必要があります。 ただ、Open Disputeは最終手段なので、全額返金を希望する場合でも、60日以上待ってから依頼するのがおすすめです。 無料講座|アクシグ式 最新情報 資金ゼロでネット物販を成功させる全手法 物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか? 本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、• 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法• Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法• 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法• 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法• 無在庫ストアで月商1億を超えた方法• 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法• アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法• 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法 などアクシグ代表が、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。 あなたのビジネスを成功させるために、今すぐLINEで限定情報を入手してください。

次の

aliexpressで買ったものが届かない!返金してもらう方法は?【体験談】

アリ エクスプレス 届か ない

商品が届かない場合 「商品が発送された」という通知があったのに商品が届きませんか?中国から日本であれば、通常便で1ヶ月以内。 予定の時期になっても商品が届かない場合は、販売者に配送状況がどうなっているのかを確認するようにしましょう。 日本国内では考えられませんが、運送会社内でストップしている場合、販売者が運送会社に催促(プッシュ)する事で荷物が動き出す事もあります。 追跡番号がわかるのであれば、運送会社に問い合わせると配送状況を教えてくれる場合もあります。 Aliexpressの場合発送から60日以内であれば、Aliexpressにクレームを入れる事が可能ですので、予定の配送期間+10日くらい待っても届かない場合は、販売者に問い合わせてみたり、AliexpressでOpen Dispute クレーム するようにしましょう。 追跡番号で追跡出来ない場合や適当な番号が通知された場合 通知された番号を追跡サイトで確認してみると、「問い合わせ番号が見つかりません」と表示される場合があります。 販売者が間違った番号を更新している場合もありますが、発送せずに適当な番号を通知している可能性もありますので、急いで正しい番号に更新するよう連絡しましょう。 違う商品が届いた場合や不足している場合 実際に商品は届いたけど、完全に違う商品やサイズ違い(色違い)が届くこともありますし、個数が不足して届く事もあります。 このような場合はスマホで構いませんので写真を撮って販売者に報告するようにしましょう。 良識ある販売者であれば返品無しで代品を送ってくれますが、対応が悪いセラーの場合、返送料負担で返品を要求されたり、次回の割引を提案してきたりします。 そのような場合は、「Aliexpressにクレームを入れるよ?」「OpenDisputeするよ?」と脅してみましょう。 Aliexpressの販売者は、OpenDisputeされる事だけは避けたいと考えていますので一気に対応が変わるはずです。 偽物(コピー品)が届いた場合、没収された場合 はじめに。 中国で販売されているブランド品の99%は、偽物だと思っておいたほうが良いです。 お国柄的に偽物を販売する事に悪気がありません。 ですので中国からブランド品を購入しない事が一番重要なポイントです。 超有名ブランドに限らず、二流のブランドなども同様です。 このような事情を知らずに購入してしまって、偽物が届いた場合は、まず販売者に報告しましょう。 恐らく「本物だよ」とか「知らない」みたいな対応をされますので、OpenDisputeでAliexpressにクレームを入れるようにしましょう。 税関で没収されてしまった場合も同じです。 本物だと思って購入したけど実際は、偽物で国内の税関で没収されてしまう事があります。 そのような場合は再発送をお願いするのではなく、強気で返金対応するように迫りましょう。 OpenDisputeの方法 Aliexpressには、BuyerProtectionといって購入者保護プログラムがあります。 OpenDisputeを使えば、トラブルをケースとして問題化する事が可能となります。 右上My Aliexpress内のMyOrderをクリック 該当する注文の右側にあるOpenDisputeをクリック 注文詳細ページからOpenDisputeをクリックする事も可能です。 これで販売者が真剣に解決策を提案してくるので、最善の解決が出来るまでやり取りをしていきます。 期間は15日ですので、これでも解決出来ない場合は、Escalate DisputeでAliexpressに問題をエスカレート(Escalate Dispute)します。 実績が少ないメダル1つの店で購入するよりも王冠5つのお店で購入するほうが安心して購入する事が出来ます。 ただし信頼度が高くなるほど金額も高くなる事が多いので、信頼度と金額のバランスを考えるようにしましょう。 各商品ページには、このように販売者としての評価が表示されていますので、購入する際は必ず確認するようにしましょう。 さいごに Aliexpressでは、購入者を保護するBuyerProtectionが充実していますので、方法さえ知っていれば、ほとんどの問題を解決する事が可能です。 購入する際は信頼できるセラーから購入する事。 問題が発生した場合は出来る限り早く販売者にコンタクトを取る事。 それでも解決出来ない場合はbuyerprotectionを利用する事。 この3点が重要です。 使い方によっては、個人での使用目的でもビジネス目的でも素晴らしいサイトになるので、上手に活用しましょう。

次の