ペイパル ビジネス アカウント。 PayPal「ビジネスアカウント」開設方法&使い方 for 個人起業家 【動画レクチャー】

個人がクレジットカードで支払ってもらう方法【PayPal(ペイパル)のビジネスアカウント登録なら簡単】|お金節約.com「知っててよかった」暮らしの知恵

ペイパル ビジネス アカウント

ペイパルアカウントのビジネスアカウントにアップグレードは無料なので絶対にしておいてね! 海外からペイパルアカウントをビジネスアカウントにアップグレードした私の経験談です。 私は日本への一時帰国に合わせてビジネスアカウントにアップグレードしましたが、日本に帰国しなくても可能だったかもしれません…。 ペイパルの個人アカウントでは入金の受取ができないって知ってた? いえ、まったく知りませんでした! 私は、在住国はオーストラリアですが日本だけでなく海外のASPも利用しています。 イギリスのASPがイギリスの銀行口座かペイパルアカウント支払いの2択だったのでペイパルアカウントを登録したんですが、知らなかったんです…。 ペイパルの 個人アカウントでは入金されたお金を受け取ることができないことを。 こんな流れで気づきました。 イギリスのASPにペイパルのパーソナルアカウントで登録• 報酬があがる!ヤッター!• どうして報酬がペイパルに入金されないのだろう?数か月待つ。 支払われる金額がちっとも入金されないことを不思議に思い、イギリスのASPに英語で問い合わせる。 返事は、 「登録したペイパルアカウントは正しいの?」• 3か月待つ。 やはりペイパルアカウントに振り込まれない。 再度ASPに問い合わせる。 返事は 「アフィリエイトチームに問い合わせておくよ」• 1か月待っても進展なし。 再度ASPに問い合わせる。 返事は 「あなたのペイパルアカウントに支払いました」• 確かに支払いされた形跡はあった。 が、ペイパルアカウントに振り込まれない。 そこで調べてみると、 ペイパルのパーソナルアカウントでは入金の受取ができないことがわかった 私は、パーソナルアカウントをビジネスアカウントにアップグレードしたよ。 個人の支払いももちろんできるよ 私は、ペイパルアカウントの使い分けをすることが面倒でしたし、2つもアカウントを使う必要性がないと思ったのでパーソナルアカウントをビジネスアカウントにアップグレードして使っています。 ペイパルのアカウントにログインすると下の方に [アカウントのアップグレード]という項目があります。 ここからアップグレードします。 [アカウントのアップグレード]をクリックすると、このような画面になります。 今のパーソナルアカウントをビジネスアカウントにアップグレードする場合は [現在のパーソナルアカウントをビジネスアカウントにアップグレードする]を選びます。 私は商品・サービスへの支払いの受け取り(国内・海外)を選択 これで本人確認手続きは完了! 日本に 一時帰国する1日前に私はここまでを海外(オーストラリア)から手続きしました。 ペイパルのパーソナルアカウントからビジネスアカウントにアップグレードする手続き完了には2~4週間かかるという公式サイトの案内でした。 ビジネスアカウントにアップグレード申込をするとすぐに【お客さまのPayPalビジネスアカウント で必要な情報をご入力ください】という件名のメールがきます。 ビジネスアカウント開設手続きをした翌日、日本に帰ってから 1週間たたないくらいでペイパルからハガキが来ました。 ここに記載されている 5桁の暗証番号を指定の場所に入力すると支払いが受け取れるようになります。 お客さまの本人確認手続きの審査が完了いたしました。 このメールを受け取られてから約5営業日以内に、ご登録いただいた住所に転送不要書留郵便にて5桁の暗証番号をお送りいたします。 暗証番号をお受け取り後、発行から40日以内にアカウントにログインして暗証番号を入力してください。 暗証番号の入力をもって本人確認手続きが完了いたします。 システムの処理スケジュールにより、暗証番号が届くまでにさらにお時間を頂く場合がございます。 暗証番号の入力方法は次のとおりです。 PayPalアカウントにログインします。 [マイアカウント]ページの画面右にある[通知]欄の[本人確認] をクリックします。 転送不要書留郵便でお送りした、5桁の暗証番号 の数字を1つずつ各ボックスに入力します。 [確認]をクリックします。 暗証番号の有効期間は発行から40日間です。 ペイパルのパーソナルアカウントでは支払いを受け取ることはできない• プレミアアカウントでは10万円の支払いまでしか受け取れないし決済システムは導入できない• ビジネスアカウントへのアップグレードは本人確認手続きが必要• ペイパルからの転送不要書留郵便の受取には身分証明書の提示は必要なかった• ペイパルのパーソナルアカウントからビジネスアカウントにアップグレードするのにかかる日数は5日程度• アフィリエイトをするならペイパルのビジネスアカウントにアップグレードしておこう いかがでしたか? 正直、ペイパルのビジネスアカウントの本人確認手続きのためにわざわざ日本に帰る必要はなかったんじゃないかと後で振り返ると思いました。 海外に住んでいても、年に一度程度日本に帰る機会はあると思うのでそのときにペイパルのビジネスアカウントを開設しておくといいですよ。 もしくは、海外在住になる前にペイパルのビジネスアカウントを開設しておくのもいいですね。 千愛 オーストラリア在住主婦アフィリエイター。 3人の子供を育てながらできる仕事を探していたらアフィリエイトに出会い、会社員並みのお給料を稼いでいます。 このブログでは、私と同じように子育てのスキマ時間を使いお小遣い稼ぎをしたい人に、アドセンスやブログで稼ぐためのノウハウをお届けしています。

次の

PayPalビジネスアカウントを個人で開設!入出金がとっても便利!

ペイパル ビジネス アカウント

どっちのアカウントがおすすめ? ちなみに私は、ビジネスアカウントを使用しています。 相手に送金することもあれば、お客様から私のペイパル口座へ入金して頂くこともあるからです。 つまり、送金も入金もどちらもしたい方は、ビジネスアカウントを作っておくといいです。 ただし、パーソナルアカウントは即日で作れますが、 ビジネスアカウントは、数週間かかる場合があります。 とりあえず送金したい方は、パーソナルアカウント(個人)を作りましょう。 入金される側の人は、早めにビジネスアカウントを作っておきましょう。 では、具体的なアカウントの作り方をご紹介します。 アカウントを持っていない場合 まず、下のURLをクリックして下さい。 🔻ペイパルの公式ページに飛びます🔻 「 無料ビジネスアカウント開設」をクリックして下さい。 まだビジネスを始める予定がない方 まだ売る側ではなく、買う側の決済がしたい場合は、 パーソナル(個人)アカウントを選んで下さい。 すぐにビジネスを始めたい方 買う側でなく、売る側の決済がしたい方は、 ビジネスアカウントを選びます。 それぞれ、そのまま流れに沿って手続きをして下さい。 すでにアカウントを持っている場合 すぐにビジネスを始めたい方 この場合は、ビジネスアカウントに アップグレード手続きを行います。 ペイパルにログインする マイアカウントに移動します。 アカウントのアップグレードをクリック ページ左下「アカウントの詳細」の下「 アカウントのアップグレード」をクリックします。 画面に従って、申し込みを完了させて下さい。 アップグレード方法についての詳細はこちら(ペイパル公式サイト) 準備するもの 支払いを受け取れるようにするには、次の3つが必要になります。

次の

【PayPal】個人アカウントからビジネスアカウントに変更設定登録しました

ペイパル ビジネス アカウント

こんにちは。 伊藤です。 個人的にはネットビジネスを始めたタイミングで情報発信を視野に入れておくと良いと思います。 情報発信ではあなたの知識や経験を教材・コンサルという形にして販売することができます。 あなたが何かを販売する場合、当たり前ですが、お客様からその代金を何らかの方法で入金頂く必要があります。 その中のひとつの方法が PayPal(ペイパル)です。 eBayなどの海外ネットオークションを使ったことがある方なら馴染みがあると思いますが、ネットビジネス初心者の方のほとんどがあまり聞いたことのないサービスではないでしょうか。 今回はネットビジネスで情報発信まで行う方は必ず準備しておいたほうが良い、PayPalアカウントと、PayPalで決済を受けるために必要な決済リンクの作り方についてめちゃ丁寧に解説していきます。 PayPalってなんだ? まずPayPalってなんでしょうか? 簡単に説明すると、金銭の授受を仲介するサービスです。 PayPalを仲介して金銭のやり取りを行うので、取引先(情報発信の場合、あなたのお客様)に口座番号を知らせる必要はありませんし、お客様もあなたにクレジットカード番号などの個人情報を開示する必要が無くなります。 元々はアメリカのeBayというインターネットオークションの決済方式として登場した手法で、今では日本国内でも簡易な決済方式として徐々に広まっていっています。 ちなみに、あまり知られていませんが、ヤマダ電機や東急ハンズといったリアル店舗でも、PayPalで支払いを行うことができます。 PayPalの3つのアカウント PayPalには3つのアカウントがあります。 支払いだけができるアカウントや、支払いと入金どちらもできるアカウントなどがあります。 詳しく解説していきますね。 ネットオークションで買い物だけして、自分で料金の受け取りはしないという方は、このパーソナルプランで十分です。 情報発信では、料金を受け取る必要があるため、支払いしかできないパーソナルアカウントを使うことはできません。 ちなみにこのプレミアは、パーソナルからアップグレードする必要があります。 いきなりプレミアムアカウントを作ることができませんのでご注意ください。 アップグレードは免許証による本人確認だけなので簡単です。 さらにプレミアムアカウントはパーソナルアカウントと同じく無料ですので、まず作っておいて間違いはないでしょう。 情報発信をこれから始めるぞ!っていう方は、まずはこのプレミアアカウントを作ることから始めましょう。 また個人事業主でも複数名が同一アカウントにログインする必要がある場合は、ビジネスアカウントにする必要があります。 ちなみにビジネスアカウントは、プレミアムアカウントをアップグレードして作ることができますし、いちからビジネスアカウントとして作ることもできます。 パーソナルアカウントの作り方 プレミアムアカウントを作るためには、まずはパーソナルアカウントを作成する必要があります。 まずはからPayPalのアカウント開設ページにアクセスします。 登録したメールアドレスの受信ボックスを確認しましょう。 PayPalからメールが届いているはずです。 届いていない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられていないかチェックしてくださいね。 メール記載の手順に従って、メールアドレスを確認して、アカウント認証を完了します。 以上で、パーソナルアカウントの設定は終わりです。 これでPayPalで商品を購入することができるようになりました。 ですが、この状態では支払うことはできても、料金を受け取ることはできません。 先ほどご説明したとおり、料金を受け取るためにはプレミアアカウントが必要でしたね。 そして、プレミアアカウントは、パーソナルアカウントからのアップグレードで作ることができます。 それでは、具体的な手順を解説していきます。 画面左下のアカウントのアップグレーをクリックします。 PayPalから郵送で届いた暗証番号を入力します。 これでアカウントのアップグレードは完了です。 お疲れ様でした! これでプレミアアカウントへのアップグレードは完了です。 さっそく決済用のリンクを作成してみましょう。 決済用のリンクを作成してみよう PayPalではあなたが料金を受け取る方法として、• 決済用のリンクを作ってメールで送る• 決済ボタンを作って、あなたのメディア(ブログなど)に載せる といった方法があります。 決済ボタンはあなたが自分のメディアでECサイト(物販サイト)を営んでいる場合、有効ですが少々作成が面倒です。 今回は簡単に決済情報をお客様に送ることができる、決済用リンクの作り方について解説していきます。 決済リンクが出力できました。 このリンクをメール・LINE・スカイプなどで、あなたのお客様に送信することで決済を行ってもらうことができます。 まとめ• PayPalのアカウントには3種類あり、代金の支払いを受けられるのはプレミアとビジネスアカウント• 個人で情報発信をするのであれば、プレミアアカウントで十分• 支払いは決済リンクを作成する方法がオススメ(メールだけでなく、ChatWorkなどでもリンクを送れるから) 今回は情報発信する際の支払いを受けるのに便利な、PayPal決済の仕組みと具体的な決済リンクの作り方について解説しました。 PayPalは相手に自分の口座情報を知らせること無く決済することができる便利なサービスです。 是非活用してみてくださいね。 【2018年】 1月: せどり開始 2月: アドセンスブログ開始 3月: せどりで月収30円達成 4月: 情報発信を開始 5月: せどりツアーなど独自企画を開始 7月: 情報発信で月収100万円を達成 8月: アドセンス収益月収10万円達成 10月:情報発信で月収300万円を達成 12月:せどりツアー累計100名突破! 【2019年】 1月:メインブログ月間5万PV突破 2月:YouTube開始&登録者2,000人突破 4月:せどりツアー累計150名達成 5月:アフィリエイト月収20万円突破 6月:メインブログ月間10万PV突破 7月:note開始&初月20万円売上達成 8月:YouTube登録者1万人突破 12月:YouTube登録者2万人突破 【2020年】 1月:ブログ月間20万PV突破 2月:月収1,000万円突破.

次の