花が鼻につく。 【悲報】山里の「山チャンネル」(削除済み) Vol.33タイトルは「花が鼻につく」だった。

花と鼻、なぜどちらも「はな」と言う?葉と歯、目と芽の共通点とは?~チコちゃん

花が鼻につく

花と鼻、なぜどちらも「はな」と言う? アシスタントの愛ちゃんが「(花の)写真」を持っている。 チコちゃんが渡辺に、この写真は何だと聞き、彼女は「花」と答える。 更に自分の顔を指さし「チコのここはなあに?」と聞くと「目」と答えた。 がここは「鼻」と答えて欲しかったらしい。 チコちゃんは「写真で花が出ているんだから鼻でしょうよ」と突っ込む。 そして「なんでどちらも『はな』っていうの?」と聞く。 渡辺は「何それ?何言ってるの?花のにおいをかぐのは鼻だから…臭いをかぐところだから、同じ名前にしておこうと…」と答えるがやっぱり「ボーッと生きてんじゃねーよ!」と言われてしまう。 同音異義語 原始日本語を研究している教授によれば… 「発音の仕組みが比較的単純な日本語には、発音が同じで意味が異なる『同音異義語』と言うのがたくさんある」と言う。 例えば 雲・クモ 橋・箸 感心・関心 疲労・披露 先生・宣誓 住む・済む 皮・川 駅・液 公園・講演 謝る・誤る そのほとんどが「偶然の一致」だとみられている。 でも、植物の「花」と人の顔の中の「鼻」は偶然の一致ではない。 人と植物の間の深い関係があるようだ。 花と鼻 葉と歯 穂と頬 茎と歯茎 芽と眼 実と身 「植物の部位」と「人の体の部位」には同じ言葉がこれだけあり「これは偶然の一致ではない」と教授は分析している。 植物の部位と人の体の部位との対応が揃っていて、花と鼻だけが偶然一致したとはとても思えない。 (全体的な関係で成り立っている、ということがわかる) これらの言葉はいつ頃できたのか 教授によれば… 「日本列島にまだ文字がなくて声だけが言葉だった遠い遠い大昔」と言える、らしい。 縄文時代人々の生活は、狩猟や採集が中心でまだ農耕していなかったと考えられていた。 が、 近年の研究では稲作などの素朴な農耕が行われていたのではないか、と考えられているそうだ。 人は穀草(あわ・ひえ・稲)を食べて命をつないでいく。 そのため、そのような穀草と人を一体化してこのような言葉の対応が生まれたのではないか、と言う。 そしてまた人の方も「目鼻立ち」と言って(目と並んでいるが)鼻も十分目につく。 そして、またそれが年老いていくとその永久歯も落ちていく。 このように生命の営みは植物の葉も同じ。 葉が出てひとしきり茂る。 そして枯れ落ちていく。 そこが同じにとらえられたのだと考えられる。 人間の歯が生えてくるところが歯茎。 そして人間の「目」もまぶたが裂けて出てくる。 教授は「どちらも生気、命の輝きを持っている感じがする。 植物の芽は『これから生えていくぞ!』っていう感じですね」と言っていた。 「古事記」の中でも… 実際に植物と人を一体的にとらえるという事は、日本最古の文献「古事記」の中にも書かれているそうだ。 食に女神「大ゲツ姫」の命が果てる時、その目からは稲、耳からは粟、鼻からは小豆、下腹部からは麦、おしりから大豆が生まれた、という神話があるという。 命の糧となる大切な植物と人を一体化して作られた古代の言葉は、長い年月を経て現代の日本語に受け継がれている。 植物との共生(共に生きている)という感覚を受け継いできている。 チコは女の子の名前? 最後に教授がチコちゃんに 「どうして、チコというと男の子の名前ではなく女の子の名前になるのかわかりますか?」質問した。 …っていうのをなぜ答えられるかと言うと、これ、初めてのパターンなんだけどスタッフがどうしましょうって(資料を)打ち合わせの時に置いていた。 だからもうすでに私は知っています。 スタッフが『策士、策に溺れた』。 」と言って笑いが起こる。 『策士、策に溺れた』 策略に巧みな者は策を弄しすぎて、かえって失敗するものである、というたとえ。 絶対私より年上だよね」と言う。 まとめ 「ちょっとふわ~と生きてんじゃない?」 「ちょっと、ふわ~と生きてんじゃない?」 チコちゃんのいつもの名台詞「ぼーっと生きてんじゃねーよ!」は、回答者の答えによって時々変わる。 中川も問題の答えに挑戦。 「…顔の真ん中にあるじゃないですか、鼻って。 花も、植物の主役というか、真ん中に咲く花って事でしょ…」という。 その回答はもう少し、と言う感じだったのかチコちゃんは「…という事は?」とプッシュしたがそれ以上の答えは出なかった。 で、チコちゃんから出てきた言葉が 「ちょっとふわ~と生きてんじゃない?」だった。 会員番号36番… 今回のゲスト渡辺満里奈を紹介するチコちゃんの第一声は「会員番号36番」だった。 それを聞いた渡辺が「チコちゃん5才だよね。 ちょっと待って!知らないよね、それ」と突っ込む。 するとチコちゃん「聞いたの、新田恵利に聞いたの」と言い「おニャン子クラブが来てくれてます」と紹介した。 すると「元ね、元、元だよ」と念を押す渡辺の声が聞こえた(笑)。 それにしても「葉」と「歯」など、これほど身近な言葉がこんな共通点があるなんて、ほんと気付かなかった…。

次の

『花が鼻につく』南キャン山里亮太、慌てて削除か

花が鼻につく

山里亮太「花が鼻につく」激ヤバ動画が削除。 木村花さん誹謗中傷の「トリガー」との声 Social-Fill編集部 2020. 31 『テラスハウス』の木村花さんが急死した問題で、番組のコメンテーターである山里が「木村さんへの誹謗中傷を毒舌であおっていた」という指摘があり、制作側ともども世間からバッシングを受けた。 騒動が起こった後、山里はラジオで「一生かけて考え続ける」「何かを発するというのは、誰かを傷つけてしまうかもしれない」などと心境を説明。 しかし謝罪などはなく、バッシングは過熱の一途を辿った。 また山里は31日の『土曜はナニする!?』(フジテレビ系)に出演し、木村さんの母親に『元気で、笑顔だった頃の花さんをずっと忘れないでいてください』と言葉を受け取ったことも告白した。 いまだ騒動の渦中にあり「中傷の連鎖」という指摘もあるが、まだまだ騒動は終わらないかもしれない。 過去の「YouTube動画」が、物議を醸している。 「最近は花が鼻につくぞ」 「山里さんが『テラハ』出演者をいじりまくるYouTubeの『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020 山チャンネル』のVol. 33のタイトルが『花が鼻につく』というタイトルだったんですね。 現在は削除されています。 内容としては、動画の後半で『今まで矛先向けてなかったけど最近は花が鼻につくぞ』と発言し、 『モテ女のオーラ、立ち位置取り出したよね。 この動画が改めて拡散され『やっぱりやりすぎだよ』『これは煽ってるな』『ただの悪口じゃん』と、改めて山里さんへの批判が再燃しています。 もちろんその動画制作をした側のスタッフの責任もありますが」(メディアライター) ネット上では「慌てて動画消したのかもな」「これきっかけ、と思われる可能性もあるな」「やっぱりやりすぎ」と、複雑な思いで見ている人が多いようだ。 いずれにせよ、山里も当面は、この話題から逃れることは難しそうだ。 TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020 山チャンネル Vol. … 手あたり次第、いろんな嘘をつく」と教師から告げられると、母は「あんた、すごいねぇ。 嘘は頭のいい人しかできない。 24 ID:rr798TK20 若林「お前は金も地位も名誉も女優の奥さんも持った。 お前は隠れとんねるずなんだよ! そんな全てを手に入れたお前がワイプ芸を解説する女性タレントやゴルフを始めるモデルを叩くことの何が面白いんだい? 全部お前より格下なんじゃないのか? ライオンがウサギを食べることのどこが面白いんだって聞いてんだよ!」 去年やった若林とのSMコントでの若林は核心を突いてたな 世間の反応まとめ みんなこの記事をみて色々感じるだろうけど、山ちゃんを攻撃し出したら、今までと何も変わらないよね— ピラフ様 T9BHIM7QE0hgeaV 山里はアメリカのリアリティ番組で自殺者が多い事を知っていたからな— SNUS JOKER nisinari69 演出とか台本とか言い訳にならない。 それが成立するならネットの誹謗中傷も何もかも言い逃れができるようになる。 いずれにせよテレビなどの演出の結果、人が死んだ。 リアルを標榜するなら罪が重い、事実を装う報道と同じ。 多くの人が見るということは必ず信じる人が出てくる。 33のタイトルは『花が鼻につく』だったのまとめ 女子プロレスラーの木村花さんが自殺した事で、色々と話題になっていますが、今回は「テラスハウス」MCの山里さんの「山チャンネル」の動画を見られなくしたという事で話題となっています。 「山チャンネル」は、山里さんが、「テラスハウス」出演者の言動を弄るという内容で、自殺した木村花さんに対して「花が鼻につく」というタイトルの動画をアップしていた。 動画を見られなくしたという事で、山里さんへの誹謗中傷が余計増えるのでは?と思っていますが、動画をそのままにしても地獄、消すも地獄という状況なのだと思います。 火消しをするのであれば、一刻も早くご自身の言葉で、今回の騒動について話をする必要があるように思います。

次の

【衝撃】山里亮太のYouTube番組「山チャンネル」Vol.33のタイトルは「花が鼻につく」だった::ぱぴぷ速報

花が鼻につく

コメント一覧• ,ぱぴぷぺななしさん 2020年06月01日 08:51:04 悪意の塊、山里亮太• ,ぱぴぷぺななしさん 2020年06月01日 16:29:21 まともな所が取り上げない限り認められない 投稿者が炎上目的のデマの可能性もある 中身もセットでTwitterで拡散しないんだね• ,ぱぴぷぺななしさん 2020年06月01日 19:09:53 問題はこのタイトル(というか内容)を誰が考えたのかってこと。 山里が一人で考えたのか、企画したスタッフが居たのか。 もしも木村がタフな人間で、これを美味しいと思う人だったらこの動画は問題視されなかったはず。 そういう世間の風潮もこの事件の要因の一つだろうな。 他人をおちょくったり、煽るような番組はもうやめるべき。 ,ぱぴぷぺななしさん 2020年06月01日 20:05:15 芸能人様は顔出してやってるからセーフらしいぞ• ,ぱぴぷぺななしさん 2020年06月01日 20:09:59 他人をおちょくったり、煽るような番組はもうやめるべき。 全くその通りなんだけどフジのバラエティってそんなのしかないでしょ。 それこそとんねるずとかから。 それ以外作れないんと違う.

次の