生活 苦しい 40 代。 お金がない!生活が苦しい40代・50代が干上がる前に考えるべきこと

生活が苦しい40代…どうして生活が苦しい?生活を改善するには?

生活 苦しい 40 代

三室亮介さん(仮名・40歳)は同制度を利用した就農3年目の農家だが、「給付金目当てに安易に選んだことを後悔しています」とボヤく。 「もともと東京でサラリーマンをしていましたが、土いじりが好きで郊外に家庭菜園を借りて、趣味で野菜を育てていたんです」 当時は老後、田舎に移住して農業をしながら暮らしたいとの夢を抱いていたとか。 だが、34歳のときに青年就農給付金が創設されると知り、脱サラ就農を決意する。 「嫁もアウトドアが趣味だったこともあり、賛成してくれました。 農地は2年間の農業研修の間に知人のツテで手に入れ、一昨年から果物中心の農家として始めましたが栽培していた十数品目のうち、リンゴやブドウは2年連続でほぼ全滅。 想定していた量を収穫できたのはブルーベリーくらいで、利益は1年目30万円、2年目70万円といずれも事前に設定していた目標利益を大きく下回っています。 給付金がなければ、親子4人の生活すらままならないのが現状です」 しかも、「消費者の顔が見える形で売りたい」と直売や小売店・飲食店に直接卸す形にこだわり、農協には加入していない。 そのため、農協からの支援もないという。 「確かに、支援が受けられるのは大きいですが栽培作物も自由に決められず、年配の農家が多いので人間関係も面倒なんです。 それに移住した地域は閉鎖的なところがあり、近所の農家ともあまりいい関係ではないんです。 農地を買う前にその辺をもう少しリサーチしておけばよかったんですけど」 経営的には最初から完全につまずいてしまったが、それでも家族を養わなければならない。 「冬場は建設作業員として働いていますが、それ以上に辛いのは次男が『東京に帰りたい』とグズること。 でも、今になって農家をやめるわけにもいかないので……」 支援制度があっても数年で独り立ちできるほど甘くないようだ。 ほかの農機具も合わせ、農地以外にかかった費用はおよそ1000万円。 2ch. ネギが枯れてる。 畝が低すぎ。 この様子だと耕起も浅いし水管理も悪い。 作物や場合によってはマルチの使用も検討しなきゃいけないのにその形跡がない。 草刈りに鎌って、刈り払い機も使ってないのは金が無いから? 機械整備の知識もないの? 今の農業は重機も使うよ? 農協云々の話にしても農協だってこんな低品質の作物はいらないよ。 こんな作物や畑じゃ近所の農家に相手にされない。 記事の人物は田舎の事を「閉鎖的」というけれど、 これは農業の腕が悪いから馬鹿にされているだけだろう。 2年間の農業研修と言うが何をやって来たんだか。 周りが冷たいのは理由があるんだよ。 「あんた辞めた方がいいよ?」って思ってる人が多いはず。 農業を舐めたらいかん。 肥料設計や反収計算、コスト計算から流通計画など経営要素が多岐にわたるので 素人が手を出したら絶対失敗する。 記事の人物は「転職」と言っていいるけど 農業は「起業」と言った方が正確。 農協を悪者にして、己の経営能力の無さを棚上げしてるだけじゃねーか。 農協だって集荷に応じない農家に対しても、 営農相談だって受けるし、 融資相談だって受けている。 記事の人物はそれすら俎上に乗らない低レベルだってこと。 そのくせプライドが高いから批判ばかりする。 こんな人は農業以外でも結果を出せないと思う。 農業は若い頃からやってなきゃ身体が慣れてないから作業に付いていけない 脱サラして農業を志すのも結構だけど、夢だけでやってけるモノではない 一部メディアで取り上げられている様な「成功して大儲けしてる人達」ってのは特殊な例だよ 一次産業てのはその殆どが社会の(食)生活を支える為に頑張ってる人達ばかりだ その頑張りを支えているのが「良いモノを作ろう」とする拘りと心意気であり 家業を続けてきた誇りみたいなモノを持っているからだ だから例え赤を出しても例年通り作物を作り続けてる人ってのはザラにいる それに機械化が進んだ現在でも農業ってのは家業として子供の頃からやってるのが一番だ 何せ物心ついた時からそれが年中行事として当たり前の事になってんだし キツイのも汚いのも何もかもを知っている 生まれながらに町人の暮らしをしていた人が農民の暮らしをするのは想像以上に辛いモンだよ.

次の

夫が低所得で生活が苦しいです。

生活 苦しい 40 代

三室亮介さん(仮名・40歳)は同制度を利用した就農3年目の農家だが、「給付金目当てに安易に選んだことを後悔しています」とボヤく。 「もともと東京でサラリーマンをしていましたが、土いじりが好きで郊外に家庭菜園を借りて、趣味で野菜を育てていたんです」 当時は老後、田舎に移住して農業をしながら暮らしたいとの夢を抱いていたとか。 だが、34歳のときに青年就農給付金が創設されると知り、脱サラ就農を決意する。 「嫁もアウトドアが趣味だったこともあり、賛成してくれました。 農地は2年間の農業研修の間に知人のツテで手に入れ、一昨年から果物中心の農家として始めましたが栽培していた十数品目のうち、リンゴやブドウは2年連続でほぼ全滅。 想定していた量を収穫できたのはブルーベリーくらいで、利益は1年目30万円、2年目70万円といずれも事前に設定していた目標利益を大きく下回っています。 給付金がなければ、親子4人の生活すらままならないのが現状です」 しかも、「消費者の顔が見える形で売りたい」と直売や小売店・飲食店に直接卸す形にこだわり、農協には加入していない。 そのため、農協からの支援もないという。 「確かに、支援が受けられるのは大きいですが栽培作物も自由に決められず、年配の農家が多いので人間関係も面倒なんです。 それに移住した地域は閉鎖的なところがあり、近所の農家ともあまりいい関係ではないんです。 農地を買う前にその辺をもう少しリサーチしておけばよかったんですけど」 経営的には最初から完全につまずいてしまったが、それでも家族を養わなければならない。 「冬場は建設作業員として働いていますが、それ以上に辛いのは次男が『東京に帰りたい』とグズること。 でも、今になって農家をやめるわけにもいかないので……」 支援制度があっても数年で独り立ちできるほど甘くないようだ。 ほかの農機具も合わせ、農地以外にかかった費用はおよそ1000万円。 2ch. ネギが枯れてる。 畝が低すぎ。 この様子だと耕起も浅いし水管理も悪い。 作物や場合によってはマルチの使用も検討しなきゃいけないのにその形跡がない。 草刈りに鎌って、刈り払い機も使ってないのは金が無いから? 機械整備の知識もないの? 今の農業は重機も使うよ? 農協云々の話にしても農協だってこんな低品質の作物はいらないよ。 こんな作物や畑じゃ近所の農家に相手にされない。 記事の人物は田舎の事を「閉鎖的」というけれど、 これは農業の腕が悪いから馬鹿にされているだけだろう。 2年間の農業研修と言うが何をやって来たんだか。 周りが冷たいのは理由があるんだよ。 「あんた辞めた方がいいよ?」って思ってる人が多いはず。 農業を舐めたらいかん。 肥料設計や反収計算、コスト計算から流通計画など経営要素が多岐にわたるので 素人が手を出したら絶対失敗する。 記事の人物は「転職」と言っていいるけど 農業は「起業」と言った方が正確。 農協を悪者にして、己の経営能力の無さを棚上げしてるだけじゃねーか。 農協だって集荷に応じない農家に対しても、 営農相談だって受けるし、 融資相談だって受けている。 記事の人物はそれすら俎上に乗らない低レベルだってこと。 そのくせプライドが高いから批判ばかりする。 こんな人は農業以外でも結果を出せないと思う。 農業は若い頃からやってなきゃ身体が慣れてないから作業に付いていけない 脱サラして農業を志すのも結構だけど、夢だけでやってけるモノではない 一部メディアで取り上げられている様な「成功して大儲けしてる人達」ってのは特殊な例だよ 一次産業てのはその殆どが社会の(食)生活を支える為に頑張ってる人達ばかりだ その頑張りを支えているのが「良いモノを作ろう」とする拘りと心意気であり 家業を続けてきた誇りみたいなモノを持っているからだ だから例え赤を出しても例年通り作物を作り続けてる人ってのはザラにいる それに機械化が進んだ現在でも農業ってのは家業として子供の頃からやってるのが一番だ 何せ物心ついた時からそれが年中行事として当たり前の事になってんだし キツイのも汚いのも何もかもを知っている 生まれながらに町人の暮らしをしていた人が農民の暮らしをするのは想像以上に辛いモンだよ.

次の

生活が苦しい40代…どうして生活が苦しい?生活を改善するには?

生活 苦しい 40 代

夫が低所得で生活が苦しいです。 夫、40代。 私、30代。 子供小学生1人。 夫は土木建設業です。 私はサービス業でパートで働いています。 私は両親共に公務員の家庭で育ち。 両親はとても厳しかったです。 家庭内もあまり円満ではありませんでした。 夫は兼業農家の次男で、私の家とは違い、夜寝るまで家族が居間で過ごすような仲のいい家族でした。 そんな夫の家族に憧れの気持ちもあり、夫も優しい人でしたので結婚しました。 結婚してから一度転職して現在の会社に勤めて10年になります。 10年間、一度も昇級は無く、通勤手当てや資格手当(国家資格一級を持ってます)もありません。 これは夫だけではなく他の社員も同じです。 それでも今まではそこそこの給料を貰えていましたが、社長か代変わりしてから仕事が激減しました。 ここ一年は手取りで18~20万くらいです。 私はパートで10万くらい貰えますが、生活に余裕はなく、これからの子供の進学などを考えると不安です。 また、親も高齢者になってきますので、病気にでもなれば私もパートを続けるのが困難になるかもしれません。 私のパート収入に頼らざるを得ない現状では困ります。 家は持ち家で私の実家で父と同居です。 父は定年退職し、その後の浪費が明らかとなり頼れません。 土地は1000坪ほどあり、家も大きく維持費が大きな負担です。 夫に転職して欲しいと言ったら、「お前もっと働けるだろう?」と言う言葉が帰ってきました。 朝は5時に起き、一通りの家事を済ませ仕事に行き、夕方帰宅し夕食の支度…学校の参観や役員もすべて私が出ています。 夫は一切家事は出来ないし、手伝う気もありません。 私は日曜日も仕事の時があるのですが、家に帰ると食べた食器はそのまま、もう日が落ちているのに外の洗濯物も取り込んでくれていない。 何度頼んでも、忘れてた。 と言います。 夫も一生懸命働いてるのはわかりますし、感謝してます。 でも、自分の低所得を棚に上げて私にもっと働けと言うのは納得できません。 わたしの考えは間違っていますか? 今の職場は家からも近く、学校行事のための休みも理解があります。 上司にも高い評価を頂いて、時給ではありますが、パートの中でも一番高いランクです。 もっと働くとなると夜遅くまで子供をひとりで留守番させるか(父はあてになりません)、転職するかしかありません。 このままの生活を続けるくらいなら、夫と離婚し、夫から養育費を貰って、母子手当と私の働いたお金で生活できるのでは?と考えてしまうこともあります。 甘いでしょうか? 長文の上、愚痴のようになってしまいましたが、回答お願いします。 自分で選んだ相手だから仕方ないや、土木建設業に対する偏見的な批判はご遠慮願います。 補足元公務員の親と同居では母子手当なども満額は貰えないでしょうし、家の維持費も大きいので、仮に離婚したら実家は出るつもりです。 役所に行き諸々の試算をしました。 離婚した友人にも話を聞きました。 公営住宅なら家賃一万以下です。 今と同じ収入は望めないのも承知してます。 収入だけ見ればかなり減りますが、その分支出も減るので手元に残るお金は離婚後の方が多い計算です。 ただ、働き手が私だけになるので、私にもしもの事があったら心配ですのでご意見を伺いました。 お家のことは質問者様が全部やっていらっしゃるのですよね? お金の管理も? 旦那様は、家計状況を把握されていないのではないでしょうか? 家計簿なんて見たこともないのでは? 更に質問者様は将来的に必要なお金も視野にいれていらっしゃる。 その情報、共有できていますか? いきなり、お金足りない!! 転職して!!! って言われたら、バックでも欲しいのかな? 自分で稼ぎなよ?って言われても仕方ないかと思います。 男性は呑気ですからね。 私も自分の持っている情報を開示しないで、結論だけ言って、夫に 「えぇー!? 」 って言われた事、何度もあります。 結論から先に言えば『甘い』です。 現実的な話、ご主人と離婚されて現在の家に留まる場合、お父様が元公務員なら年金もかなりもらってるでしょうから、同居のあなたに児童扶養手当が出ない可能性がある。 出なければ2万円ちょっと、もし出たとしてもお子さん一人だと満額でても7万円ちょっと。 ご主人の年収を考えれば、養育費は貰えて2~3万円。 あなたの収入が10万円。 合計14~20万円。 それも、お子さんが18歳までです。 母子二人で20万円、離婚せず家族が揃って30万円。 その10万円に、父親と子供を離す価値はありますか?? 離婚すれば、あなたは病気になっても仕事は辞められないし、生活保護も受けられない。 ここまで読まれて、離婚する価値を感じますか? あなたは、協力的でないご主人に不満があるだけ。 その気持ちは、離婚でなくきちんと話し合う方向に向けた方が良いと思いますよ! ご主人も、自分の収入が低いことは十分分かってるんじゃないかな。 『あなたのご主人を見る目』にちょっと不貞腐れてるだけって感じがします。 あなたが大人になって『一緒に協力して頑張ろう!』って雰囲気に持っていければ、何かが変わるかも知れません。 私も実家暮らしのシングルマザー経験があり、現在は再婚してますが、夫がほぼ無収入という時期も経験してます。

次の