クリスマス ソング ピアノ。 クリスマスに聞きたいor弾きたい曲(ピアノ)

2018年版!クリスマスに聴きたい・弾きたいピアノ13選 (全文) [ピアノ] All About

クリスマス ソング ピアノ

独断と偏見も多少入っていますが、クリスマスっぽい曲で、初級~中級くらいで弾けそうな曲を、あげてみました。 まずはやっぱり、アヴェ・マリアから。 ピアノソロ版も出ています。 71より 第7曲「余韻」 このくらいでしょうか。 マニアックな曲は、もしかすると、楽譜が手に入りにくいかもしれません。 midi貼り付けたかったのですが、厳しいようなので、よかったら検索して聴いてみてくださいね。 A ベストアンサー こんにちは。 専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。 tsutaya. zhtml? 「ユーモレスク」は某胃腸薬のCMで使われていますので良く知られています。 他の試聴はこちらで聴けます。 「すみれ」や「人形の夢と目覚め」「スケーターワルツ」「アベ・マリア」なんかも優しい可愛らしい感じです。 htm 最終的にお嬢様が決めると思いますが、先生に何曲か弾いてもらうとか、比較的平易な曲が入っているCDを貸してもらって聴いてみるともっと具体的なイメージがつかめると思います。 全音ピアノピースとかだったらAレベルでしょうか?発表会は少し上のレベルを狙いますので、実力がもっとあってどうしてもこの曲!というのでしたらBでもいけるような感じです(ちなみにユーモレスクやト調のメヌエット、エリーゼは全音ではBクラスです)。 好きな曲はやる気で練習しますので、好きでもない優しい曲をするより上達は早いと思います。 素敵な曲に出会えると良いですね。 ご参考までに。 こんにちは。 専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンや... Q ピアノを始めて6年目になる、10歳の男の子。 秋の発表会に向けて、弾きたい曲の楽譜を持ってきて下さい、と言われました。 母である私は、昔々バイエル程度でやめてしまったので、どんな曲がいいのかわかりません。 息子は、「女の子っぽいかわいい曲はいやだ」とか、「練習は簡単で、かっこよくてダイナミックなのがいい」とか、勝手な注文をいろいろつけております・・・ 書店の楽譜売り場へ行ってみましたが、いろいろありすぎて・・・ 息子のレベル(これがまたよくわからない)は、ソナチネの前半くらい、音楽は好きだけど、練習は嫌いで、幾度かの危機(?)を乗り越えて続けてきました。 息子が気に入って、自分から進んで練習したくなる曲なら、クラシックに限らなくていいようです。 この辺から探していくといいよ、と言ったアドバイスいただけるとありがたいです。 (お礼ちょっと遅くなると思いますが、いたします。 ) Q こんにちは。 クリスマスをテーマにした曲には,いい曲が多いですよね。 (あくまでも主観ですけれども・・・) ちょっと気が早いかもしれませんが,クリスマスをテーマにしたクラシック音楽のお薦め作品をぜひ教えてください。 (今のうちに教えてもらわないと,面白そうな曲があった時に入手が間に合わないので,笑) ・正統派定番曲 ・有名作曲家の知られざるクリスマス曲 ・この曲も実はクリスマスに関係あるよ,という情報,ウンチク ・マニア向けのディープな作品 ・クラシック演奏家による素敵なクリスマスアルバム ・直接関係ないけどなんとなくクリスマスっぽい曲 などなど,なんでも大歓迎です。 よろしくお願いいたします。 Q 小学3年生、ピアノ発表会の曲の選曲のご相談。 来年の3月のピアノ発表会で弾く曲の相談をさせて下さい。 現在ブルクミュラーが終わり、ギロックを始めています。 『誰もが知っている作曲家、有名な曲、クラシック』でお勧めはありませんか?この条件は娘の希望です。 過去の発表会で他のお姉さん達が弾いているのもいいのですが、本人がどれくらいのものを弾けるか全くわかりません。 今、子供が今一番弾きたがっているのはモーツァルトのソナタです。 また、モーツァルトのソナタで一番弾きやすいのは何番でしょうか? 先生にまず相談というのは承知しています。 でも、先生に相談する前に何曲か自分で候補を絞っていきたいと思います。 (前回、選曲だけでワンレッスンつぶれてしまいました。。。 これだけは避けたいです。 子供もガックリしてました。 ) 過去の質問も探してみたのですが、解決できませんでした。 どうぞ宜しくお願いいたします。 A ベストアンサー モーツァルトのソナタで小学生向きなのはやはりK. 545でしょう。 左手に2、3カ所オクターブが出てきますが、なんとかなるのではないでしょうか。 youtube. 難易度別になっているのでこの中から選ぶのも良いかもしれません。 html youtubeに模範演奏?があります。 youtube. ピアノ講師、学校の音楽専科の教師をしていた経験からお話しします。 お気持ちはわからないではありませんが、結論から言うと、今回はこの選曲でやった方がよいのではないかと思います。 実際のお子さんの実力というのは、今弾いている曲というのは、参考にはなりますが、聞いてみないと何とも言えませんが、理由はいくつかあります。 よく、ピアノのレベルを聞かれた時、〇〇を弾いている、〇〇は弾けるなどと言いますが、教える側からすると、音を沢山間違えるけど何とか止まらずに終わりまで弾ける、のか、、音符を間違えずに終わりまでは弾ける、のか、曲想までつけて弾きこなせているのか、実際、曲の完成度はピンからキリまで様々です。 発表会は、曲が間に合わないということは避けなければなりません。 普段は、もう何か月か弾いているので、どうしてもここが上手く弾けないけれど、まあ先へ行きましょう、とかが出来ますが、そういう訳にいかないため、やはり、どうしても実力相応か、少々簡単な曲で完成度を上げるということが多いかもしれません。 そのあたりはお子さんによります。 日頃どれくらいのペースで1曲仕上げているのかによります。 普段は音符さえ間違えないように弾けたら、大抵は次の曲に進むことも多いですが、発表会は曲の完成度を高めることが求められます。 たとえ低学年、簡単な曲を弾く場合でも、です。 暗譜もしなければいけませんし。 お子さんは何回目の発表会なんでしょうか? 今まではどうだったんでしょうか? 小2のお子さんとしては、進度的には進んでいる方だと思いますが、2か月前というと、週1回レッスンで8回くらいありますよね。 でも風邪で休んだりするかもしれませんし、やはり先生は無難に、余裕が残るくらいの日数を見込んでいるのだと思います。 ここまで教えていた先生なら、そのあたりは熟考された上での選曲と期間だと思いますが。 親御さんから、今からもっと難しい曲に変えてほしいというのも、日頃先生と充分コミュニケーションが取れているような関係なら言ってみても問題ないと思いますが、言わない方が無難かと思います。 変えてもらって逆に間に合わないことになったら大変ですし。 子供は素直な感想で言うことはあっても、親御さんからのそのような申し出はあまり聞いたことがないですし、もし申し出られて、逆に今から変更するような教師なら、私ならその力量を疑います。 次回の参考にするしても、言われたからいちいち変えているようでは教師としてはどうかと思ったりもするんですが…。 今回の曲が、簡単すぎてこまるくらいなら、次回は必ずそれ相応の曲を選んでくると思いますよ。 それくらい、ピアノ発表会や、学校の音楽会の選曲は、先生の日頃の指導力が現れる場面でもあるので、教師側は考えに考え抜いて選曲しているはずです。 基本的には冒険もしませんが、簡単すぎる曲も選ばないということになるでしょうか。 日頃はいろいろチャレンジしてみたり、曲の完成度までは、とてもそこまで丁寧にやっている時間はないと思いますので、発表会は少し簡単なように思えても、細かいところまで丁寧に弾き、完成度の高い曲に仕上げることを目標にしたらいかがですか? それが発表会の目的の一つでもあると思います。 難しいといわれるような曲を弾けるようなことも大事ですが、音楽はただ譜面どうり演奏できればそれでいい、終わり、なのではなく、本当はそこからです。 難しい曲だと間違えずに弾くことが精いっぱいで、そこから先の余裕がなくなってしまうこともありがちです。 むしろ技術的に少し余裕がある方が、表現力豊な演奏ができると思います。 ピアノが上手下手というのは、まさにそこの差ですから。 発表会後、ちらっと「うちに子にはちょっと簡単すぎたみたいです」と言ってみたらいいどうでしょうか? それなりの先生なら、それくらい言われなくてもわかるはずだとは思いますが…。 約30年前、音大卒。 ピアノ講師、学校の音楽専科の教師をしていた経験からお話しします。 お気持ちはわからないではありませんが、結論から言うと、今回はこの選曲でやった方がよいのではないかと思います。 実際のお子さんの実力というのは、今弾いている曲というのは、参考にはなりますが、聞いてみないと何とも言えませんが、理由はいくつかあります。 よく、ピアノのレベルを聞かれた時、〇〇を弾いている、〇〇は弾けるなどと言いますが、教える側からすると、音を沢山間違えるけど何とか止まらずに終わりま... 自分自身が弾いてみての感想です。 「トルコ行進曲」はリピートが多く、かつ豪快な曲です。 「子犬のワルツ」は指の動きが早いですよね!僕は早く動かすよりもフォルテが多い曲(トルコみたいな)が好きだったので結構苦労したんですが、早さに慣れていればそれほど難しい曲ではないと思います。 「ファンタジー」についいてですが、かなり抑揚のある曲です。 個人個人アレンジで違うと思うんですが、僕は最初にゆっくりと入り、最後は子犬のワルツ並にスピードをあげました。 暗い感じから入って最後にはかなり明るい終わり方です。 最後の発表会だったため、今までのまとめとして曲を選びました。 あと、小学校高学年のとき、発表会の選曲の参考に使っていたCDを見つけたので紹介しときます。 題名は『小学生のクラシック音楽4・5・6年生』というものです。 とりあえず、このCDでの小学校5年レベルの曲は「管弦楽のための木挽歌(こびきうた)」<小山清茂> 「ピアノ五重奏曲「ます」第4楽章」<シューベルト> 「歌劇「カルメン」前奏曲」<ビゼー>です。 小6レベルは「つるぎのまい」<ハチャトゥリアン> 「組曲「道化師」」<カバレフスキー> 交響曲第9番「新世界より」第4楽章」<ドボルザーク>です。 みたいです。 もうピアノやめて3年が経ち、その間に3回くらいしか弾いていない為、今では(さっき弾いてみたら)バイエルでさえきついくらいです…。 全然指が動きません。 3年前がなつかしかったです。 また何か思い出したら書き込みます。 自分自身が弾いてみての感想です。 「トルコ行進曲」はリピートが多く、かつ豪快な曲です。 「子犬のワルツ」は指の動きが早いですよね!僕は早く動かすよりもフォルテが多い曲(トルコみたいな)が好きだったので結構苦労したんですが、早さに慣れていればそれほど難しい曲ではないと思います。 「ファンタジー」についいてですが、かなり抑揚のある曲です。 個人個人アレンジで違うと思うんですが、僕は最初にゆっくりと入り、... Q 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。 指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。 この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。 (始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝えています) うちの娘が練習嫌がってるとかそういうふうな事を言った訳でもないのに、『練習5分以上はやらなくていいです。 あまりやりすぎるとしんどいからね』と言われます。 5分は少なすぎると思いますが。 20、30分くらい練習するのが当たり前だと思っているので、違和感を感じました。 『家での練習は一人でやらせてください。 お母さんは口出ししないようにみたいな感じに言われました。 』 練習を一人でやらしていると、指の番号などめちゃくちゃ弾いていたり、間違っていたり・・・なので、少しは見てあげたいと思うのですが、先生は、間違っててもレッスンの時に見ますから。 と言われました。 メールで質問した時も、レッスン時に 質問してもらいたい。 と言われました。 初めてメールでの相談だったのに、こう言われたので、不快な気分になりました。 生徒数も少ない先生だし、メールくらい返す時間はあると思います。 宿題の曲が、娘の手が届かない和音だったので、どういうふうに練習したらいいかメールで聞いた事もあったのですが、返信には、レッスン時にみますが・・・みたいな対応で、メールはしないでほしいような印象も受けました。 レッスン中の私がいない時(偶然聞こえたのですが)。 娘にしつこく何度も『お母さん練習しなさいって怖い?』『いつも練習の時隣でみててくれる?遠くから練習しなさい~って言ってる感じ?』など何度も聞いていました。 娘は返事にこまってると、勝手に『ちょっと怖い?そうかぁ・・・』っというような具合でした。 もちろん私は、すごく不快でした。 教え方がうまいかどうかは わかりません。 ただ娘には優しい口調で教えているし、褒め方も上手で、よくできました。 がんばったね。 などは良く言ってくれます。 娘自身は、好きでも嫌いでもない先生らしいです。 ただ、私はすごくストレスを感じてしまっているみたいです。 思い切ってやめた方がいいのかなとも思います。 この先生についてどう思われますか?子供とは相性悪くないので 続けていいと思うなど。 何でもいいので、ご意見聞かせてください。 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。 指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。 この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。 (始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝... A ベストアンサー こんばんは 人それぞれ考え方があります。 子供も、親も、先生も。 ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。 親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。 子供が小さければなおさらです。 子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。 それはそれで意味があると思います。 少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。 私はこれです。 しかし、気をつけなければならないことは「少しぐらいなら」というところです。 子供に大人が要求をしすぎると、子供は背中を向けてしまいます。 親も先生も、コンクールにまっしぐら。 子供が何を考えているかお構いなし。 これはいただけません。 この場合、10歳ぐらいでショパンの簡単なものぐらい弾けていたのに、中学受験でピアノから離れてしまうパターンです。 6歳で一日5分の練習では、そこそこ弾けるようになるのは難しいかもしれませんね。 本人がある日、音楽に目覚めて、オタクのごとく弾き始めれば別ですが・・・ 先生しだいで、こどもが嫌がらず練習をしてこれるように仕向けられるようですよ。 なかなかそんな先生に出会えませんけどね。 経験から言って、親が付きっきりで練習させるのも、自立するのに苦労します。 しかし、小さい時に一人でやっていては進みません。 それも確かです。 年齢に応じた関わり方を間違えずに、上手に引っ張って行くことです。 その道筋を作ってくれる先生がいるのも確かです。 ピアノが楽しくなるのは、聞いたことのある曲が弾けるようになってからのような気がします。 ほとんどの人がそこまで行きつけずに辞めてしまいます。 学校、受験、部活など忙しくなりますから。 ある先生が、勉強が忙しくなる前にある程度弾けるようになっていれば、そこでやめたとしても 自分で楽しめるから、そこまで持って行きたいと言っていました。 私自身は、賛成です。 我が家は音大生が一人。 もう一人は勉強にシフトした高校生。 その高校生は、滅多に弾きませんが、気が向くとショパンやドビュッシーの有名な曲をを弾いています。 やっぱり、小さい時頑張っていなかったら、今頃ピアノなんて触らないでしょう。 というわけで、 5分しか弾かないのも有り。 親がついて練習するのも有り。 (方法が問題ですが。 ) こんばんは 人それぞれ考え方があります。 子供も、親も、先生も。 ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。 親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。 子供が小さければなおさらです。 子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。 それはそれで意味があると思います。 少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。 私はこれです。... Q 私は今ピアノを専門に勉強しています。 しかし、手が極端に小さいため弾く曲に悩んでいます。 オクターブがやっとで、オクターブの連続したメロディーやオクターブの中に他の音が入っている和音はほとんどが弾けません。 個人で練習する時には音を省くなどをしてやっているのですが、試験や人前でも弾ける曲がなかなか見つからないのです。 探すのも難しく、一つ一つ楽譜を見ていく次第です。 好きな作曲家は、シューマン、ラヴェル、バッハなどです。 技術はあまりなく、この前「水の戯れ」をやっと弾いたところです。 音や音楽をつくっていくのが好きなので、シューマンのアラベスクや花の曲が特に気に入っています。 もちろん激しい曲も好きです。 少しの情報でもいいので、何かあれば教えてください。 お願い致します。 A ベストアンサー こんばんわ。 大学でピアノを専攻後、ピアノの指導をしているものです。 私は9度はムリです。 体が大きく、手が小さいので先生に声楽を勧められたほどです。 ピアノを専門に勉強されている、水戯(大学時代、みんな「みずたわ」って言っていましたね~)を弾いたと いうお話を聞きますと もう随分前にドビッシーのアラベスクやショパンのワルツは弾かれていると思います。 リスト・・手、小さいクセに憧れました・ 演奏会用練習曲の「レジェレッツア」「ため息」なんかはどうにかなると思います。 レジェレッツアは半音階が長く続くので手が小さく小回りが効くというお得感も味わえます。 ショパン・・・バラ2、3、スケ2くらいなら頑張ってみては??8曲中、この3曲は比較的どうにかなると思うんですが・・・。 エチュードは勉強になりますので弾いて見てください。 基本ですよね。 簡単ですがアンプロンプチュの1番も楽に弾けますよ。 バッハ、モーツアルトは言うまでもなく弾きやすいですよね。 近代の作曲家(ラベル、ドビッシー)はそんなに和音で苦労しなかった記憶が。 シューマンは即死!の曲が多かったので私はパスしてきました (飛翔、ノヴェレッテンなど) 和音もどんどんチャレンジしてみてください。 手はもう大きくなりませんが、指は強くなり 広がるようになります。 私はムリだぁ!と言いながら英雄ポロネーズ弾きました。 (途中のオクターブの行列で死亡!でしたが) また、思い出したら書き込みますね! こんばんわ。 大学でピアノを専攻後、ピアノの指導をしているものです。 私は9度はムリです。 体が大きく、手が小さいので先生に声楽を勧められたほどです。 ピアノを専門に勉強されている、水戯(大学時代、みんな「みずたわ」って言っていましたね~)を弾いたと いうお話を聞きますと もう随分前にドビッシーのアラベスクやショパンのワルツは弾かれていると思います。 A ベストアンサー 何度も投稿すみません もしかしたらピアノピース中? 全音楽譜出版社ってあるけど。 でしたら 一部挙げた中の曲で ないものもありました。 すみません。 ピアノピースのEFっていまいち客観性がないので D級でも限りなくFにちかいものからCに近いものも。 技術的にはリストのハンガリアン、プロコのトッカータなんてFFF!!だと思うんですが・・・ 以上 ロマン派で 挙げてみました。 Q ピアノの発表会で弾く曲を探しています。 レベルは、最近弾いたものは ショパン:夜想曲 Op. 9 No. 2 シャブリエ:スケルツォ・ヴァルツ ドビュッシー:ゴリウォグのケークウォーク デュラン:ワルツ リムスキー・コルサコフ:熊蜂の飛行 平井康三郎:幻想曲「さくら さくら」 という感じです。 すこし難しい曲でも、時間があるので頑張れます!!(発表会は2010年3月です) ロマン系のものが多いのですが、 ドビュッシーやサティーのようなちょと変わったのがやってみたいです。 ピアノ曲ではありませんが、ガーシュウィンのラプソディー・イン・ブルーみたいなのも好きです。 何かおすすめな曲がありましたら教えてください!! よろしくお願いします。 A ベストアンサー 演奏効果の高そうな曲を挙げます。 長くなってすいません。 バルトーク アレグロバルバロ(体力が要ります) ピアノソナタ(結構激しい感じがします。 ) 組曲作品14から第1曲・第3曲(第3曲は左手が難しいです。 ) 2つのルーマニア舞曲Op. 8aから第1曲(跳躍が凄いです。 ) カプースチン 8つの演奏会用練習曲から第3曲「トッカッティーナ」 第8曲「フィナーレ」 (両方クラシックっぽくないです。 すっごく難しいです) ラヴェル 水の戯れ(有名ですが、とてもきれいです。 ) 鏡より「道化師の朝の歌」(技巧が凄いです) ショパン マズルカ第4番 (後半の方がすっごく好きです。 ) 英雄ボロネーズ (凄く有名ですが難しいです。 ) ピアノソナタ第3番から第4楽章(暗く激しい曲です。 ) 革命 木枯らし(めちゃくちゃ難しいです。 手が小さい人には厳しいかもしれません。 ブラームス 2つのラプソディー(1、2の両方カッコいいです。 ) 6つの小品から「バラード」(ちょっと簡単かもしれません) ベートーヴェン 月光第3楽章 テンペスト第3楽章 悲愴第1楽章 リスト パガニーニの主題による大練習曲「ラ・カンパネラ」 超絶技巧練習曲より「マゼッパ」「鬼火」 (リストさんの曲はは大体超難しいですよね) プロコフィエフ トッカータ(やばいです) ラフマニノフ 前奏曲Op. 3-2「鐘」 前奏曲Op. 23-5 ピアノソナタ第1番 シューマン クライスレリアーナ(第1曲あたりが凄いです。 ) スクリャービン 練習曲Op. 8-12 ドビュッシー 花火 喜びの島 メンデルスゾーン ロンド・カプリチオーソ(速く弾くとカッコいいです) 他にもまだありますが、とりあえずこんな感じでいかがでしょうか? 演奏効果の高そうな曲を挙げます。 長くなってすいません。 バルトーク アレグロバルバロ(体力が要ります) ピアノソナタ(結構激しい感じがします。 ) 組曲作品14から第1曲・第3曲(第3曲は左手が難しいです。 ) 2つのルーマニア舞曲Op. 8aから第1曲(跳躍が凄いです。 ) カプースチン 8つの演奏会用練習曲から第3曲「トッカッティーナ」 第8曲「フィナーレ」 (両方クラシックっぽくないです。 すっごく難しいです) ラヴェ...

次の

<無料で使えるピアノ楽譜>子供にもおすすめの簡単クリスマスソング4曲_8楽譜

クリスマス ソング ピアノ

皆さんクリスマスの準備はもうお済みですか? ハロウィンが終わったと思ったら、街は徐々にクリスマスムードになってきますね。 11月の半ばになると、私が住んでいる近くのスーパーも、店の最初のコーナーはクリスマスツリーやらリースやらで埋め尽くされています。 それをみると、「あぁクリスマスの準備しなきゃなー」って気持ちになってきます。 特に小さなお子さんがいるご家庭では、クリスマスの飾り付けやプレゼント選びで大変になる方も多いのではないでしょうか。 そんなクリスマスに欠かせないものの1つが クリスマスソングですね。 今回はそんなクリスマスソングの中でも 定番曲の無料楽譜を紹介していきます。 初心者の方や子供にもおすすめ出来る 超簡単な難易度ばかり集めていますので、ぜひチャレンジしてみてください。 楽譜の画像をクリックするとリンク先へ移動します。 リンク先で ダウンロードや 印刷が出来ます。 ダウンロードして印刷したり、iPadなどのタブレットで見ながら演奏してみましょう。 We Wish You a Merry Christmas(おめでとうクリスマス) 次は「We Wish You a Merry Christmas」です。 私は知りませんでしたが、日本語名は「おめでとうクリスマス」といいます。 日本語名よりも英語名の「We Wish You a Merry Christmas」のほうが馴染みがある人が多いのではないでしょうか。 youtube. この楽譜はハ長調に移調されており、とても演奏しやすい楽譜です。 ピアノを始めたばかりの方はもちろん、ちいさな子供さんでも演奏できる難易度になっています。

次の

2018年版!クリスマスに聴きたい・弾きたいピアノ13選 (全文) [ピアノ] All About

クリスマス ソング ピアノ

独断と偏見も多少入っていますが、クリスマスっぽい曲で、初級~中級くらいで弾けそうな曲を、あげてみました。 まずはやっぱり、アヴェ・マリアから。 ピアノソロ版も出ています。 71より 第7曲「余韻」 このくらいでしょうか。 マニアックな曲は、もしかすると、楽譜が手に入りにくいかもしれません。 midi貼り付けたかったのですが、厳しいようなので、よかったら検索して聴いてみてくださいね。 A ベストアンサー こんにちは。 専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。 tsutaya. zhtml? 「ユーモレスク」は某胃腸薬のCMで使われていますので良く知られています。 他の試聴はこちらで聴けます。 「すみれ」や「人形の夢と目覚め」「スケーターワルツ」「アベ・マリア」なんかも優しい可愛らしい感じです。 htm 最終的にお嬢様が決めると思いますが、先生に何曲か弾いてもらうとか、比較的平易な曲が入っているCDを貸してもらって聴いてみるともっと具体的なイメージがつかめると思います。 全音ピアノピースとかだったらAレベルでしょうか?発表会は少し上のレベルを狙いますので、実力がもっとあってどうしてもこの曲!というのでしたらBでもいけるような感じです(ちなみにユーモレスクやト調のメヌエット、エリーゼは全音ではBクラスです)。 好きな曲はやる気で練習しますので、好きでもない優しい曲をするより上達は早いと思います。 素敵な曲に出会えると良いですね。 ご参考までに。 こんにちは。 専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンや... Q ピアノを始めて6年目になる、10歳の男の子。 秋の発表会に向けて、弾きたい曲の楽譜を持ってきて下さい、と言われました。 母である私は、昔々バイエル程度でやめてしまったので、どんな曲がいいのかわかりません。 息子は、「女の子っぽいかわいい曲はいやだ」とか、「練習は簡単で、かっこよくてダイナミックなのがいい」とか、勝手な注文をいろいろつけております・・・ 書店の楽譜売り場へ行ってみましたが、いろいろありすぎて・・・ 息子のレベル(これがまたよくわからない)は、ソナチネの前半くらい、音楽は好きだけど、練習は嫌いで、幾度かの危機(?)を乗り越えて続けてきました。 息子が気に入って、自分から進んで練習したくなる曲なら、クラシックに限らなくていいようです。 この辺から探していくといいよ、と言ったアドバイスいただけるとありがたいです。 (お礼ちょっと遅くなると思いますが、いたします。 ) Q こんにちは。 クリスマスをテーマにした曲には,いい曲が多いですよね。 (あくまでも主観ですけれども・・・) ちょっと気が早いかもしれませんが,クリスマスをテーマにしたクラシック音楽のお薦め作品をぜひ教えてください。 (今のうちに教えてもらわないと,面白そうな曲があった時に入手が間に合わないので,笑) ・正統派定番曲 ・有名作曲家の知られざるクリスマス曲 ・この曲も実はクリスマスに関係あるよ,という情報,ウンチク ・マニア向けのディープな作品 ・クラシック演奏家による素敵なクリスマスアルバム ・直接関係ないけどなんとなくクリスマスっぽい曲 などなど,なんでも大歓迎です。 よろしくお願いいたします。 Q 小学3年生、ピアノ発表会の曲の選曲のご相談。 来年の3月のピアノ発表会で弾く曲の相談をさせて下さい。 現在ブルクミュラーが終わり、ギロックを始めています。 『誰もが知っている作曲家、有名な曲、クラシック』でお勧めはありませんか?この条件は娘の希望です。 過去の発表会で他のお姉さん達が弾いているのもいいのですが、本人がどれくらいのものを弾けるか全くわかりません。 今、子供が今一番弾きたがっているのはモーツァルトのソナタです。 また、モーツァルトのソナタで一番弾きやすいのは何番でしょうか? 先生にまず相談というのは承知しています。 でも、先生に相談する前に何曲か自分で候補を絞っていきたいと思います。 (前回、選曲だけでワンレッスンつぶれてしまいました。。。 これだけは避けたいです。 子供もガックリしてました。 ) 過去の質問も探してみたのですが、解決できませんでした。 どうぞ宜しくお願いいたします。 A ベストアンサー モーツァルトのソナタで小学生向きなのはやはりK. 545でしょう。 左手に2、3カ所オクターブが出てきますが、なんとかなるのではないでしょうか。 youtube. 難易度別になっているのでこの中から選ぶのも良いかもしれません。 html youtubeに模範演奏?があります。 youtube. ピアノ講師、学校の音楽専科の教師をしていた経験からお話しします。 お気持ちはわからないではありませんが、結論から言うと、今回はこの選曲でやった方がよいのではないかと思います。 実際のお子さんの実力というのは、今弾いている曲というのは、参考にはなりますが、聞いてみないと何とも言えませんが、理由はいくつかあります。 よく、ピアノのレベルを聞かれた時、〇〇を弾いている、〇〇は弾けるなどと言いますが、教える側からすると、音を沢山間違えるけど何とか止まらずに終わりまで弾ける、のか、、音符を間違えずに終わりまでは弾ける、のか、曲想までつけて弾きこなせているのか、実際、曲の完成度はピンからキリまで様々です。 発表会は、曲が間に合わないということは避けなければなりません。 普段は、もう何か月か弾いているので、どうしてもここが上手く弾けないけれど、まあ先へ行きましょう、とかが出来ますが、そういう訳にいかないため、やはり、どうしても実力相応か、少々簡単な曲で完成度を上げるということが多いかもしれません。 そのあたりはお子さんによります。 日頃どれくらいのペースで1曲仕上げているのかによります。 普段は音符さえ間違えないように弾けたら、大抵は次の曲に進むことも多いですが、発表会は曲の完成度を高めることが求められます。 たとえ低学年、簡単な曲を弾く場合でも、です。 暗譜もしなければいけませんし。 お子さんは何回目の発表会なんでしょうか? 今まではどうだったんでしょうか? 小2のお子さんとしては、進度的には進んでいる方だと思いますが、2か月前というと、週1回レッスンで8回くらいありますよね。 でも風邪で休んだりするかもしれませんし、やはり先生は無難に、余裕が残るくらいの日数を見込んでいるのだと思います。 ここまで教えていた先生なら、そのあたりは熟考された上での選曲と期間だと思いますが。 親御さんから、今からもっと難しい曲に変えてほしいというのも、日頃先生と充分コミュニケーションが取れているような関係なら言ってみても問題ないと思いますが、言わない方が無難かと思います。 変えてもらって逆に間に合わないことになったら大変ですし。 子供は素直な感想で言うことはあっても、親御さんからのそのような申し出はあまり聞いたことがないですし、もし申し出られて、逆に今から変更するような教師なら、私ならその力量を疑います。 次回の参考にするしても、言われたからいちいち変えているようでは教師としてはどうかと思ったりもするんですが…。 今回の曲が、簡単すぎてこまるくらいなら、次回は必ずそれ相応の曲を選んでくると思いますよ。 それくらい、ピアノ発表会や、学校の音楽会の選曲は、先生の日頃の指導力が現れる場面でもあるので、教師側は考えに考え抜いて選曲しているはずです。 基本的には冒険もしませんが、簡単すぎる曲も選ばないということになるでしょうか。 日頃はいろいろチャレンジしてみたり、曲の完成度までは、とてもそこまで丁寧にやっている時間はないと思いますので、発表会は少し簡単なように思えても、細かいところまで丁寧に弾き、完成度の高い曲に仕上げることを目標にしたらいかがですか? それが発表会の目的の一つでもあると思います。 難しいといわれるような曲を弾けるようなことも大事ですが、音楽はただ譜面どうり演奏できればそれでいい、終わり、なのではなく、本当はそこからです。 難しい曲だと間違えずに弾くことが精いっぱいで、そこから先の余裕がなくなってしまうこともありがちです。 むしろ技術的に少し余裕がある方が、表現力豊な演奏ができると思います。 ピアノが上手下手というのは、まさにそこの差ですから。 発表会後、ちらっと「うちに子にはちょっと簡単すぎたみたいです」と言ってみたらいいどうでしょうか? それなりの先生なら、それくらい言われなくてもわかるはずだとは思いますが…。 約30年前、音大卒。 ピアノ講師、学校の音楽専科の教師をしていた経験からお話しします。 お気持ちはわからないではありませんが、結論から言うと、今回はこの選曲でやった方がよいのではないかと思います。 実際のお子さんの実力というのは、今弾いている曲というのは、参考にはなりますが、聞いてみないと何とも言えませんが、理由はいくつかあります。 よく、ピアノのレベルを聞かれた時、〇〇を弾いている、〇〇は弾けるなどと言いますが、教える側からすると、音を沢山間違えるけど何とか止まらずに終わりま... 自分自身が弾いてみての感想です。 「トルコ行進曲」はリピートが多く、かつ豪快な曲です。 「子犬のワルツ」は指の動きが早いですよね!僕は早く動かすよりもフォルテが多い曲(トルコみたいな)が好きだったので結構苦労したんですが、早さに慣れていればそれほど難しい曲ではないと思います。 「ファンタジー」についいてですが、かなり抑揚のある曲です。 個人個人アレンジで違うと思うんですが、僕は最初にゆっくりと入り、最後は子犬のワルツ並にスピードをあげました。 暗い感じから入って最後にはかなり明るい終わり方です。 最後の発表会だったため、今までのまとめとして曲を選びました。 あと、小学校高学年のとき、発表会の選曲の参考に使っていたCDを見つけたので紹介しときます。 題名は『小学生のクラシック音楽4・5・6年生』というものです。 とりあえず、このCDでの小学校5年レベルの曲は「管弦楽のための木挽歌(こびきうた)」<小山清茂> 「ピアノ五重奏曲「ます」第4楽章」<シューベルト> 「歌劇「カルメン」前奏曲」<ビゼー>です。 小6レベルは「つるぎのまい」<ハチャトゥリアン> 「組曲「道化師」」<カバレフスキー> 交響曲第9番「新世界より」第4楽章」<ドボルザーク>です。 みたいです。 もうピアノやめて3年が経ち、その間に3回くらいしか弾いていない為、今では(さっき弾いてみたら)バイエルでさえきついくらいです…。 全然指が動きません。 3年前がなつかしかったです。 また何か思い出したら書き込みます。 自分自身が弾いてみての感想です。 「トルコ行進曲」はリピートが多く、かつ豪快な曲です。 「子犬のワルツ」は指の動きが早いですよね!僕は早く動かすよりもフォルテが多い曲(トルコみたいな)が好きだったので結構苦労したんですが、早さに慣れていればそれほど難しい曲ではないと思います。 「ファンタジー」についいてですが、かなり抑揚のある曲です。 個人個人アレンジで違うと思うんですが、僕は最初にゆっくりと入り、... Q 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。 指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。 この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。 (始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝えています) うちの娘が練習嫌がってるとかそういうふうな事を言った訳でもないのに、『練習5分以上はやらなくていいです。 あまりやりすぎるとしんどいからね』と言われます。 5分は少なすぎると思いますが。 20、30分くらい練習するのが当たり前だと思っているので、違和感を感じました。 『家での練習は一人でやらせてください。 お母さんは口出ししないようにみたいな感じに言われました。 』 練習を一人でやらしていると、指の番号などめちゃくちゃ弾いていたり、間違っていたり・・・なので、少しは見てあげたいと思うのですが、先生は、間違っててもレッスンの時に見ますから。 と言われました。 メールで質問した時も、レッスン時に 質問してもらいたい。 と言われました。 初めてメールでの相談だったのに、こう言われたので、不快な気分になりました。 生徒数も少ない先生だし、メールくらい返す時間はあると思います。 宿題の曲が、娘の手が届かない和音だったので、どういうふうに練習したらいいかメールで聞いた事もあったのですが、返信には、レッスン時にみますが・・・みたいな対応で、メールはしないでほしいような印象も受けました。 レッスン中の私がいない時(偶然聞こえたのですが)。 娘にしつこく何度も『お母さん練習しなさいって怖い?』『いつも練習の時隣でみててくれる?遠くから練習しなさい~って言ってる感じ?』など何度も聞いていました。 娘は返事にこまってると、勝手に『ちょっと怖い?そうかぁ・・・』っというような具合でした。 もちろん私は、すごく不快でした。 教え方がうまいかどうかは わかりません。 ただ娘には優しい口調で教えているし、褒め方も上手で、よくできました。 がんばったね。 などは良く言ってくれます。 娘自身は、好きでも嫌いでもない先生らしいです。 ただ、私はすごくストレスを感じてしまっているみたいです。 思い切ってやめた方がいいのかなとも思います。 この先生についてどう思われますか?子供とは相性悪くないので 続けていいと思うなど。 何でもいいので、ご意見聞かせてください。 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。 指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。 この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。 (始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝... A ベストアンサー こんばんは 人それぞれ考え方があります。 子供も、親も、先生も。 ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。 親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。 子供が小さければなおさらです。 子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。 それはそれで意味があると思います。 少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。 私はこれです。 しかし、気をつけなければならないことは「少しぐらいなら」というところです。 子供に大人が要求をしすぎると、子供は背中を向けてしまいます。 親も先生も、コンクールにまっしぐら。 子供が何を考えているかお構いなし。 これはいただけません。 この場合、10歳ぐらいでショパンの簡単なものぐらい弾けていたのに、中学受験でピアノから離れてしまうパターンです。 6歳で一日5分の練習では、そこそこ弾けるようになるのは難しいかもしれませんね。 本人がある日、音楽に目覚めて、オタクのごとく弾き始めれば別ですが・・・ 先生しだいで、こどもが嫌がらず練習をしてこれるように仕向けられるようですよ。 なかなかそんな先生に出会えませんけどね。 経験から言って、親が付きっきりで練習させるのも、自立するのに苦労します。 しかし、小さい時に一人でやっていては進みません。 それも確かです。 年齢に応じた関わり方を間違えずに、上手に引っ張って行くことです。 その道筋を作ってくれる先生がいるのも確かです。 ピアノが楽しくなるのは、聞いたことのある曲が弾けるようになってからのような気がします。 ほとんどの人がそこまで行きつけずに辞めてしまいます。 学校、受験、部活など忙しくなりますから。 ある先生が、勉強が忙しくなる前にある程度弾けるようになっていれば、そこでやめたとしても 自分で楽しめるから、そこまで持って行きたいと言っていました。 私自身は、賛成です。 我が家は音大生が一人。 もう一人は勉強にシフトした高校生。 その高校生は、滅多に弾きませんが、気が向くとショパンやドビュッシーの有名な曲をを弾いています。 やっぱり、小さい時頑張っていなかったら、今頃ピアノなんて触らないでしょう。 というわけで、 5分しか弾かないのも有り。 親がついて練習するのも有り。 (方法が問題ですが。 ) こんばんは 人それぞれ考え方があります。 子供も、親も、先生も。 ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。 親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。 子供が小さければなおさらです。 子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。 それはそれで意味があると思います。 少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。 私はこれです。... Q 私は今ピアノを専門に勉強しています。 しかし、手が極端に小さいため弾く曲に悩んでいます。 オクターブがやっとで、オクターブの連続したメロディーやオクターブの中に他の音が入っている和音はほとんどが弾けません。 個人で練習する時には音を省くなどをしてやっているのですが、試験や人前でも弾ける曲がなかなか見つからないのです。 探すのも難しく、一つ一つ楽譜を見ていく次第です。 好きな作曲家は、シューマン、ラヴェル、バッハなどです。 技術はあまりなく、この前「水の戯れ」をやっと弾いたところです。 音や音楽をつくっていくのが好きなので、シューマンのアラベスクや花の曲が特に気に入っています。 もちろん激しい曲も好きです。 少しの情報でもいいので、何かあれば教えてください。 お願い致します。 A ベストアンサー こんばんわ。 大学でピアノを専攻後、ピアノの指導をしているものです。 私は9度はムリです。 体が大きく、手が小さいので先生に声楽を勧められたほどです。 ピアノを専門に勉強されている、水戯(大学時代、みんな「みずたわ」って言っていましたね~)を弾いたと いうお話を聞きますと もう随分前にドビッシーのアラベスクやショパンのワルツは弾かれていると思います。 リスト・・手、小さいクセに憧れました・ 演奏会用練習曲の「レジェレッツア」「ため息」なんかはどうにかなると思います。 レジェレッツアは半音階が長く続くので手が小さく小回りが効くというお得感も味わえます。 ショパン・・・バラ2、3、スケ2くらいなら頑張ってみては??8曲中、この3曲は比較的どうにかなると思うんですが・・・。 エチュードは勉強になりますので弾いて見てください。 基本ですよね。 簡単ですがアンプロンプチュの1番も楽に弾けますよ。 バッハ、モーツアルトは言うまでもなく弾きやすいですよね。 近代の作曲家(ラベル、ドビッシー)はそんなに和音で苦労しなかった記憶が。 シューマンは即死!の曲が多かったので私はパスしてきました (飛翔、ノヴェレッテンなど) 和音もどんどんチャレンジしてみてください。 手はもう大きくなりませんが、指は強くなり 広がるようになります。 私はムリだぁ!と言いながら英雄ポロネーズ弾きました。 (途中のオクターブの行列で死亡!でしたが) また、思い出したら書き込みますね! こんばんわ。 大学でピアノを専攻後、ピアノの指導をしているものです。 私は9度はムリです。 体が大きく、手が小さいので先生に声楽を勧められたほどです。 ピアノを専門に勉強されている、水戯(大学時代、みんな「みずたわ」って言っていましたね~)を弾いたと いうお話を聞きますと もう随分前にドビッシーのアラベスクやショパンのワルツは弾かれていると思います。 A ベストアンサー 何度も投稿すみません もしかしたらピアノピース中? 全音楽譜出版社ってあるけど。 でしたら 一部挙げた中の曲で ないものもありました。 すみません。 ピアノピースのEFっていまいち客観性がないので D級でも限りなくFにちかいものからCに近いものも。 技術的にはリストのハンガリアン、プロコのトッカータなんてFFF!!だと思うんですが・・・ 以上 ロマン派で 挙げてみました。 Q ピアノの発表会で弾く曲を探しています。 レベルは、最近弾いたものは ショパン:夜想曲 Op. 9 No. 2 シャブリエ:スケルツォ・ヴァルツ ドビュッシー:ゴリウォグのケークウォーク デュラン:ワルツ リムスキー・コルサコフ:熊蜂の飛行 平井康三郎:幻想曲「さくら さくら」 という感じです。 すこし難しい曲でも、時間があるので頑張れます!!(発表会は2010年3月です) ロマン系のものが多いのですが、 ドビュッシーやサティーのようなちょと変わったのがやってみたいです。 ピアノ曲ではありませんが、ガーシュウィンのラプソディー・イン・ブルーみたいなのも好きです。 何かおすすめな曲がありましたら教えてください!! よろしくお願いします。 A ベストアンサー 演奏効果の高そうな曲を挙げます。 長くなってすいません。 バルトーク アレグロバルバロ(体力が要ります) ピアノソナタ(結構激しい感じがします。 ) 組曲作品14から第1曲・第3曲(第3曲は左手が難しいです。 ) 2つのルーマニア舞曲Op. 8aから第1曲(跳躍が凄いです。 ) カプースチン 8つの演奏会用練習曲から第3曲「トッカッティーナ」 第8曲「フィナーレ」 (両方クラシックっぽくないです。 すっごく難しいです) ラヴェル 水の戯れ(有名ですが、とてもきれいです。 ) 鏡より「道化師の朝の歌」(技巧が凄いです) ショパン マズルカ第4番 (後半の方がすっごく好きです。 ) 英雄ボロネーズ (凄く有名ですが難しいです。 ) ピアノソナタ第3番から第4楽章(暗く激しい曲です。 ) 革命 木枯らし(めちゃくちゃ難しいです。 手が小さい人には厳しいかもしれません。 ブラームス 2つのラプソディー(1、2の両方カッコいいです。 ) 6つの小品から「バラード」(ちょっと簡単かもしれません) ベートーヴェン 月光第3楽章 テンペスト第3楽章 悲愴第1楽章 リスト パガニーニの主題による大練習曲「ラ・カンパネラ」 超絶技巧練習曲より「マゼッパ」「鬼火」 (リストさんの曲はは大体超難しいですよね) プロコフィエフ トッカータ(やばいです) ラフマニノフ 前奏曲Op. 3-2「鐘」 前奏曲Op. 23-5 ピアノソナタ第1番 シューマン クライスレリアーナ(第1曲あたりが凄いです。 ) スクリャービン 練習曲Op. 8-12 ドビュッシー 花火 喜びの島 メンデルスゾーン ロンド・カプリチオーソ(速く弾くとカッコいいです) 他にもまだありますが、とりあえずこんな感じでいかがでしょうか? 演奏効果の高そうな曲を挙げます。 長くなってすいません。 バルトーク アレグロバルバロ(体力が要ります) ピアノソナタ(結構激しい感じがします。 ) 組曲作品14から第1曲・第3曲(第3曲は左手が難しいです。 ) 2つのルーマニア舞曲Op. 8aから第1曲(跳躍が凄いです。 ) カプースチン 8つの演奏会用練習曲から第3曲「トッカッティーナ」 第8曲「フィナーレ」 (両方クラシックっぽくないです。 すっごく難しいです) ラヴェ...

次の