アメブロ人気。 あなたのアメブロが本になる!!アメブロde本|Ameba by CyberAgent [アメブロ]

アメブロ人気記事ランキングの集計方法

アメブロ人気

何か良い情報 ないかな? 企業リリース情報を見る• 便利ツール• 記事の内容カテゴリから探す• 記事の種別カテゴリから探す• 記事のタイプから探す• サービス情報をDBから検索• セミナー・ プレゼント• Web担に ついて• 記事を投稿してみる (メンバー登録が必要です)• メンバー• 今日は、いつもとは趣向を変えて、「アメブロ(Ameblo)」の商用利用を禁止する旨が規約に記載されている件について。 企業や個人がビジネス目的でアメブロを使うのはNGなのでしょうか? 実際に取材して確認していたので、少し時期がずれてしまいましたが、改めて整理して解説します。 結論から言うと、常識の範囲内でのビジネス目的でのアメブロ利用は問題ないようです。 アメブロを運営しているサイバーエージェントの担当者から次のようなコメントを得ています。 商用利用については、一概に全てをNGとしているのではなく、Amebaユーザーに害を与えるもの、公序良俗に反するものや、Amebaサービスをご利用いただく上で不適切な内容と判断した場合のみ、利用を停止いただくなどの対応をしております。 背景から説明していきますね。 少し前になりますが、2012年の夏頃に「アメブロの利用規約に商用利用が禁止と書かれている!」と話題になっていました。 実際、「」を見ると次のような項目があります。 しかし、この「Amebaのサービス利用ガイドライン」はアメブロの利用にも関する規約ですが、 商業行為の禁止に関する項目はサービス開始当初から記載されている内容。 にもかかわらず、明らかに商業目的のブログが多数アメブロに開設されています。 確認してみたところ、これらの禁止項目は、あくまでも 「Ameba利用ユーザーに害を与えるコンテンツを禁止する」という意図とのこと。 ガイドラインにも「ねずみ講」「ネットワークビジネス」などの具体的な項目が挙げられていますが、それに限らず、いわゆる「悪徳商法」「悪質な情報商材」などの情報が掲載されないためですね。 ですから、たとえば次のようなアメブロ利用は 基本的に問題ないとのこと(必ずOKというわけではありません、理由は後述)。 B2B企業のマーケ担当者が、所属社名を明示したうえで、B2Bマーケティングに関する一般的な情報やノウハウを記事にするブログ。 リード獲得&リードナーチャリングのために自社が開催するセミナーの告知をたまに掲載する。 B2B企業のマーケ担当者が、所属社名を明示したうえで、自社の商品やサービスの紹介、事例などの記事を掲出。 定期的に開催しているリード獲得&リードナーチャリングのための自社開催するセミナーの告知を、開催の前に何度か行い、セミナーの開催報告もブログで記事にする。 個人事業主として行っているビジネスコンサルタントが、「渋谷ではたらくコンサルタントのブログ」のような形で、コンサルティング関連の情報をブログ記事にして、各記事の最後に「コンサルティングやります、お問い合わせはこちら」と本業のコンサルの集客に使う。 予約はお早めに」と告知したりする。 マンガ家やアーティストが(Ameba公式契約ではなく)ブログを開設し、日々のできごとをブログとして出しながら、自分の作品の執筆情報や発売情報を記事として出して告知に使う。 「Web関連情報ブログ」として、さまざまな会社のセミナー情報やサービス情報をニュース的に掲載するブログ。 扱う中には、各社の製品情報や商業目的のセミナー情報が含まれる。 もちろん、上記のようなものならばすべてOKというわけではありません。 悪質な商法を行っている企業や店舗の場合はNGとなりますし、情報商材的な場合や、スパム的な場合は削除の対象となるでしょう。 では、具体的にどういった場合はOKで、どういった場合はNGなのでしょうか。 少なくとも、アメブロ上だけで金銭のやりとりを発生させる「商取引」を行う場合はNGのようですが、そういった例はあまり多くないでしょう。 そりゃそうでしょう。 そうした項目を挙げていくと、必ずその裏をかいたり抜け穴を狙ったりする悪質なユーザーが出てきてゴネてしまいますからね(グーグルが品質ガイドラインで細かな事例を出さないのと同様ですね)。 判断はあくまでも、そもそものポイントである「Ameba利用ユーザーに害を与えることはないか」という点で個別になされるものだと考えておくといいでしょう。 もう少し情報が欲しければ、利用ガイドラインの禁止事項に記載されているその他の内容が参考になるでしょう。 また、スパム的な内容に対して他のユーザーからクレームが多く寄せられた場合も、手動措置の対象となると思われます。 こちらも利用ユーザーがどうとらえたかの判断によるものですね。 通常の商用利用が問題ないのならば、なぜこの時期に商用利用に関する話題が改めて上がってきたのでしょうか? どうやら、フィッシング詐欺や悪徳商法のブログやスパム的な行為を行うブログが増えてきたことから、サイバーエージェントさんがそうした悪質なブログの監視と取り締まりを強化していたことが背景にあるようです。 ですから、他人に恥じることない通常の「ビジネス目的」のブログを運営している人は、「アメブロは商用利用が禁止らしい」という点に関しては、当面は気にせずに利用して問題なさそうです。 この記事が役に立ったらシェア! 安田 英久(やすだ・ひでひさ) 株式会社インプレス Web担当者Forum 編集統括(初代編集長) プログラミングやサーバー、データベースなどの技術系翻訳書や雑誌『インターネットマガジン』などの編集や出版営業を経て、現在Webサイト 「Web担当者Forum」編集長。 ビジネスにおけるWebサイトの企画・構築・運用と、オンラインマーケティングの2軸をテーマにメディアを展開してい る。 趣味は素人プログラミングと上方落語と南インドカレー。 Twitter:• Facebook:.

次の

誰でも簡単にランキング上位になる方法、しかし不正な方法です

アメブロ人気

アメブロランキングが上がると、それによって読者登録される可能性も高まるし、「人気のブログなんだなぁ」と知らない人は勘違いします。 そして、また知らない人にクリックされます。 ぶろぐ村など上位にいるだけでかなりアクセスが集まります。 ランキング上位にくると、このような好循環がうまれます。 そして、これを続けていくと、ちょっとしたブランドが作れます。 しかし、これは、意図的に作れます。 このようなこともできるということを理解しておいてくださいね。 だから、ランキングの順位が正しく表示されているわけではないことも覚えておいてください。 あなたは、間違っても不正な方法でランキング上位になってはいけません。 順位よりも、いままでの記事内容であなた自身が判断して、あなただけのランキングを心の中で思っていればいいと思います。 それが、たぶん一番正しい。 あなたの心の中で共感したブログ記事はどれでしょうか?ランキングはあくまで参考程度に。 一番共感した記事が、あなたの中での人気No1ということです。 不正クリックの方法。 まず、1つめ。 それは、「トラフィックエクスチェンジ」という方法です。 例えば、というサイトがあります。 トラフィックエクスチェンジとは、相互に自動ソフトを使い、アクセスし合って、閲覧数を増やしましょうというシステムです。 トラフィックエクスチェンジと呼ばれるサイトに登録すると、自動でトラフィックエクスチェンジの登録されたホームページの巡回ができるようになります。 そしてその自動巡回をしていくと、勝手にポイントが貯まっていきます。 そのポイントを今度は、自分のページを他の人に巡回させるように設定することができます。 機械が自動で巡回しているだけなので、まったく内容は読まれていません。 パソコンの電源をいれておくだけです。 しかし、閲覧数は爆発的に増えてしまいます。 どんなもんか試しにやってみました。 アメブロのアクセス解析を見るとページビューで簡単に3300を突破。 恐るべし・・・ 先生ランキングも簡単に50位をきってしまいました。 アホくさい・・・ トラフィックエクスチェンジは、アメブロでアクセス解析から除外されると読んだことがありましたが、実際、まだ対策されてないようです。 実際、トラフィックエクスチェンジで巡回しているサイトを見てみると知っているサイトがありました。 広告のようなものという考え方ができるかもしれません。 でもたちが悪いのは、広告だと明記されてないことです。 ヤフーでもグーグルでも、お金を払えば、自然検索の1位より上の位置に広告が掲載されます。 でもこれは広告だとわかるように背景が違う色になっています。 人気ランキングの場合、普通にランキングをしていて登録している人と、自動巡回を使って上位になっている人が、混ざって表示されています。 普通の人は、トラフィックエクスチェンジなど知りませんから、確実に誤認する人がいますよね。 それにトラフィックエクスチェンジは、お金を使わないでパソコンを起動しているだけですからね。 広告はお金を使ってリスクを背負ってますからね。 やっぱり広告とは、意味が違うものですね。 例えば、AKB48のCDをジャニーズ事務所が10億円分買い、嵐のCDをAKB48の事務所が10億円分買ったとします。 そして儲かった10億円をお互いに戻しましょうと取り決めしました。 レコード会社の取り分や税金はなしで考えてくださいね。 あくまで、例なので。 そうすると、CDの売上ランキングだと、AKB48と嵐で独占できますよね。 1位2位独占です。 でも実際に一般の人が一番購入しているのは、不正をしてない3位の人だったり。 架空売買ですね。 証券取引法でも引っかかります。 このようなことは手間だけ増えて無駄なのではと普通思いますが、ランキング上位だと、人気があるとたくさんの人に思われるので、釣られてCDを買う人がいます。 またグッズなどの売れ行きも伸びます。 売上がたくさん上がっていると思われるので、投資家が株を買い、株価も上がります。 不正クリックの方法、2つめは、勝手に「人気ブログランキング」を押したことにする操作です。 これは、私も実験していませんが、できるみたいです。 通常人気ブログランキングへのリンクは、人気ブログランキングこのようなソースを貼り付けますよね。 それを、このように書き換えます。 これは、imgなので画像という意味になります。 よって画像が読み込まれた時点でクリックされたことと同じになります。 クリック数=IN数ではなく、アクセス数=IN数になるんですね。 これは、横幅0 縦幅0という意味なので、目に見えないですが、ブラウザにはしっかり読み込まれます。 よってアクセスされたことになります。 不正クリックの方法、3つめは、不正クリック代行業者です。 トラフィックエクスチェンジや画像ソースをいじる方法だと、このシステムを知っている人にばれてしまう可能性が高いです。 そこで、ばれずにアクセスを稼ぎたいというニーズが生まれますので、不正アクセスをお手伝いする会社が存在します。 「不正クリック代行」で検索すればでてくると思います。 不正クリックについて書いたブログがありましたので、こちらを紹介します。 細かくは説明しません。 先ほどのリンクにどんな場合が不正クリックの可能性が高いか書いてありますからね。 あなたは、絶対にこのようなことをしないほうがいいですよ。 最後にもう一度、書きます。 あなたの心の中で共感したブログ記事はどれでしょうか?ランキングはあくまで参考程度に。 一番共感した記事が、あなたの中での人気No1ということです。

次の

誰でも簡単にランキング上位になる方法、しかし不正な方法です

アメブロ人気

Advertisement 関連する記事• 2020. 17 Advertisements 向井理さんのインスタやTwitter、SNSに関する情報です。 偽物と思われるアカウントが複数存在しますが、本人の公式ア[…]• 2019. 01 Advertisements 菅田将暉さんの眉毛の形が特徴的だと話題になっています。 菅田将暉さんの眉毛は細く釣り上がり、眉尻のないいわゆる「ヤンキー風[…]• 2020. 18 Advertisements 窪田正孝さんが自身が出演するマウントレーニアのCMで挿入歌「風をあつめて」を歌いました。 窪田さんの柔らかな歌声に注目が[…]• 2019. 18 Advertisements 最近メディアで頻繁に見かける池田エライザさんと玉城ティナさん。 今後さらに売れっ子になりそうな二人ですが、実はこの二人を混[…]• 2020. 02 Advertisements 本日6月2日より、ローソン各店では鬼滅の刃とのコラボキャンペーンが開催されています。 キャンペーンの詳細や、期間について[…]• 2020. 06 Advertisements 現在6クール連続ドラマ出演という超売れっ子女優の富田望生さん。 ついに映画「私がモテてどうすんだ」では主演をつとめて話題に[…].

次の