パーフェクト クオン。 オールインワンジェルの選び方。自分にあったジェルを探すなら|≪公式≫パーフェクトワン

パーフェクトクオン / トラック用品販売・取付 ダイトー

パーフェクト クオン

ストアでは、現在取り扱いいたしておりません。 お問い合わせは、メール、FAX、TEL でお願いいたします。 小糸製 3連シーケンシャルテールランプ用カバー 販売店様募集しております。 FAXにてご連絡下さい。 UDトラックスジャパン クオン用オリジナルリップスポイラー 素材がFRPなので修理が可能。 取り付けも簡単。 ちょっとやんちゃなスタイル タイプ ステップ下 リップスポイラーから始まる流線がステップ下パネルまで流れて一体化を実現しております。 トレーラー用サイドバンパー 燃料やアドブルーの注入開閉時のパネルへの熱さはほぼ感じず、素手での開閉ができます。 実用性を兼ね備えておりサイドガードの役目も果たします。 特徴のあるライン取りでスタイリッシューな仕上がりとなっております。 その他 トレーラー連結ホース用グリップ 平素はを格別のご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。 現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大による経済活動混乱の影響を受け、めっちゃらくらくコート用ボトルにも影響がでています。 ボトル在庫も限りが有り緊急に取り寄せをいたしましたが、ボトルの形状や色合いが写真と異なる可能性がございます。 購入を検討いただいておりますお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますこと、深くお詫び申し上げます。 ご不便をおかけし誠に申し訳ございませんが、ご理解を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。 用途以外にはは用しないで下さい。 夏季などの日差しが強くボディパネルが熱くなっているときは、ワックス掛けをするとシミやムラとなりますので注意してください。 シミ・ムラの原因となりますので、液体を付けたまま放置しないで下さい。 風の強い日、砂やホコリの多い場所では、キズの原因になりますので注意して下さい。 シミになる恐れがありますので、衣類には付着しないように注意して下さい。 使用後は、石けんで手をよく洗って下さい。 黒塗装、濃い色塗装への使用について スプレーで吹き付けてすぐにたっぷりの水で流して下さい。 また、夏場や車体が熱くなっている場合の使用はお気をつけ下さい。 すぐに乾いてしまうと、シミや跡が残ってしまう可能性がありますので ご注意下さい。 ご購入をご検討の方 必読 リップスポイラー,サイドバンパー,ステップ下カバーは、受注生産です。 こちらのサイトからの見積もり、ご注文お受けいたします。 個人宅様宛の場合、配送料のご負担額が大きく変動致します。 また、配送までの日数も上記以上のお時間をいただきます。 ご了承ください。 ご了承下さい。 リンク 名古屋のグラフィックデザイナー、チラシ・ホームページ他広告デザイン制作〜印刷 芸文社発行のトラッカーのための雑誌カミオンの公式ページ.

次の

k

パーフェクト クオン

概要 [ ] 車名は「 久遠」に由来。 「」の同意語で、限りなく続く時の流れを意味する。 ビッグサムから15年ぶりのとなる。 発売後約3ヶ月間はビッグサムとの併売であった。 キャブバックパネルとダブルキャブ車のリアドアはビッグサムの流用。 大型トラックで、世界初の触媒を採用し、いち早くに適合した。 エンジンはを廃止しての系と系に統合された。 「FLENDS」(フレンズ)と名付けられた同社の尿素SCRシステムは、前段階の酸化に加え、中に噴射される水のをとしてを生成し、と結合させることで・・に分解するNOx後処理装置を搭載している。 大型トラックベースの総輪駆動では日本で生産している唯一の車種であり 、とに供給されている。 に中型トラックのが、自社生産からのOEMに変更されたのに伴い、国内で発売されるUDトラックスの車種では唯一の自社生産車種となった。 沿革 [ ] 初代(2004年 - 2017年) [ ]• (16年)• - 対応に向けFLENDS技術の実用化を宣言する。 - ビッグサムがフルモデルチェンジして、クオンとなる。 (平成17年)• - 6車系151車型をクオンシリーズに追加。 - 除雪車をフルモデルチェンジして追加。 - トラクタをフルモデルチェンジして追加。 (12車系189車ラインナップ)• - を受賞。 (ADG-CD4ZA)• (平成18年)• - 日経産業新聞賞(日経優秀製品・サービス賞2005)を受賞。 - GKシリーズがを達成。 - 単車系がを達成、販売台数の約4割がを達成。 (平成19年)• - トラクタのを達成、車種バリエーションの拡大、NDSC をオプション設定。 - 単車系の積載8t-15tクラスに機能を追加。 -IV ATにクイックシフトライトウェイト機能を搭載、トラフィックアイブレーキ()を新規設定、シャーシ重量の軽減、長距離向けAdBlueタンク55Lをオプション設定。 10月 - (当時)での現地生産が開始され、第40回に中国向け仕様が出品される。 これにより初めて左ハンドル仕様が販売されることになる。 (平成22年)• 2月 - 「UDトラックス」への社名変更に伴い、エンブレムなどの意匠を一部変更。 短期間の仕様のため、ホイールもJIS規格のままで、トラクタの角マフラーのエンブレムは日産ディーゼル時代のままである。 - マイナーチェンジ。 エンジンを製ベースのGH11(単車系)・GH13(トラクタ)に換装した他、FLENDSをSCR+の併用式としてポスト新長期排出ガス規制に適合。 また、ホイールをJIS規格の8スタッドからISO規格の10スタッドに変更。 トランスミッションは2ペダルの「ESCOT-V」を新たに設定。 内装ではメーターパネル内のをマルチディスプレイに統合し、代わりにAdBlue残量計を設置。 ショートキャブ車は廃止された。 ドアピラー部がブラックからキャブ同色に変更。 セミトラクタは補機類の配置が大きく変わり、燃料タンク後方にアドブルータンクを設置するため、それまで左側にあった角マフラーを右側に変更、それに伴い位置の後退したバッテリーケースに押し出される形で右側に3連で配置されていたエアタンクが右に1本、左側のもともと角マフラーがあった位置に2本配置し、左右に分散する形となった。 (平成23年)8月9日 - 一部改良。 オプションだった追突警報装置「トラフィックアイ」を一部を除き標準装備化。 なおこれと連動する「トラフィックアイブレーキ」については引き続きオプション扱い。 (平成24年)3月12日 - 一部改良。 上記「トラフィックアイブレーキ」をカーゴ系に一部を除き標準装備化。 (平成26年)5月8日 - 一部改良。 エンジンの改良、ESCOT-Vの制御改良などによる燃費向上や軽量化による積載量の増加が試みられた。 また改良型の(AEBS)を標準装備。 車線逸脱警報(LDWS)をオプション設定。 ミリ波レーダー取付位置がナンバープレート上部に変更された事に伴い、バンパー形状も一部変更(ダンプ仕様のみナンバープレート取付位置がレーダー右側にオフセットで配置)されている。 フロントグリル、バンパー中央部がガンメタ色に塗られる。 クオンのバンパーは3分割となっているが、ガンメタ色で塗られるゾーンはこのパーツとしての分割線に沿ったものではなく、少しだけ左右のパーツにもかかっているのが特徴。 メッキグリル、メッキバンパーの場合はこの塗り分けはない。 また助手席側ウィンドウ下部に「Quon」の車種エンブレムが装着される。 (平成29年)• 4月11日 - 単車系をフルモデルチェンジ。 トラクタ、除雪車は生産継続。 新型もキャブモノコックは初代と同じである。 8月末 - トラクタが2代目モデルへ移行のため生産終了。 12月末 - 除雪車が2代目モデルへ移行のため生産終了。 これにより名実共に初代モデルは全て生産終了となった。 2代目クオン CW• (平成29年)• 4月11日 - 単車系をフルモデルチェンジ。 エンジンは平成28年排出ガス規制に適合し、国産大型トラックとしては史上初となる総輪(ベンチレーテッドタイプ)が全車に標準装備(ただし、後述する除雪車は除く)となる。 トランスミッションはESCOT-VIが新たに採用され、シフトレバーがストレート式に変更された。 キャブモノコックは初代と同じである。 初代は左シュノーケルがデフォルトであったが、新型は右シュノーケルに変わっている。 シュノーケルのデザイン、形状は初代と同じで、そのまま形状を左右反転したものである。 テールランプがレゾナ以来長らく採用されてきた規格タイプの角型から、専用デザインの異形タイプに変わった。 サイドウインカーは初代はオレンジの有色レンズだったが、新型はクリアレンズに変更された。 10月4日 - を受賞。 10月25日 - トラクタをフルモデルチェンジ。 (平成30年)• 2月8日・9日 - 「ゆきみらい2018in富山」に、2代目をベースにした除雪車を参考出展。 3月 - 除雪車をフルモデルチェンジ。 除雪車はフロントにスノープラウが装着される関係上、などは装備されない ほか、総輪駆動のとなる関係上、総輪ディスクブレーキも装備されず従来通りの総輪となる。 エンジン [ ] 現在• ミッション [ ]• -V(マイナーチェンジ後)• ESCOT -AT IV• ESCOT-III• ESCOT-Plus1• ESCOT-II(フルトレーラのみ設定)• 12段トランスミッション• 7速マニュアル グレード [ ]• エルディカルゴ タイプX• エルディカルゴ タイプG• CUSTOM ラインナップ [ ] 単車系• GK 4x2 駆動:2-4D• GW 6x4 駆動:2-4D・4D• CK-P 6x2 セミ 駆動:2・2-4D• CW-P 6x4 ポール 駆動:2-4D・4D パーフェクトQuon(メーカー完成車シリーズ)荷台メーカー [ ]• ウイングバン - 、• 冷蔵ウイングバン - 日本トレクス• ダンプ - 、 その他 [ ] 2008年までは日産ディーゼルの企業CMが放映されていて、このCMにクオンが登場する(これ以前はクオンとしてのCMが流れていた)。 CMはテレビでは( 水曜日のみ)で、ラジオではや()でそれぞれ流された。 また、のCMの最後にのとして登場していた。 2014年にはの玩具シリーズ「」30周年を記念したオフィシャルカー「トレーラー」としてキャンペーン走行を行っている。 名称はトレーラーだが、実際に使われているのは低床4軸のカーゴである。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 脚注 [ ] [].

次の

Y's Fine > エアー取り出しキット > 17パーフェクトクオン 17スーパーグレート 17プロフィア ボルボ スカニア等 エアー取り出し 専用アダプター

パーフェクト クオン

17スーパーグレート・17パーフェクトクオン・17プロフィア・ボルボ・スカニア等のエアータンクメクラ蓋又はテストニップルからエアーを取り出す際の必需品!!低背仕様アダプターになります!!当方オリジナルで製作した日本製ですので安心してご使用頂けます!現行17スーパーグレート・17クオン・17プロフィア・ボルボ・スカニア等、特殊サイズのメクラ蓋が使用されている為アダプターを探してみたものの見つからないという方からのお問い合わせが非常に多かった為当方にて製作致しました。 形状・ねじ径要確認) となります。 画像のタイプは適合確認出来ましたのでご使用可能です。 六角レンチタイプのメクラ蓋の場合は別途お問い合わせ下さい。 ご確認無しでご購入の場合の不適合等クレーム・返金・返品等はお受け出来ません。 17スーパーグレート・17クオン ボルボ・スカニアもエアー圧10キロ以上の場合は同様)にご使用の際はエアー圧が高圧の為、エアーホーン・キシューン等をお取り付けの際は別途減圧の必要が御座います。 当方にて別途減圧エアー取り出しセット(¥5480)を販売中ですので、そちらをご利用下さい。 ボルボ・スカニアの場合は別途お問い合わせ下さい) 購入間違い・その他如何なる場合も返品・返金はお受け出来ません、予めご了承下さい。 当商品のねじピッチ等詳細に関しましてはお問い合わせ頂きましてもお答えできません、ご了承下さい。 当商品をお取り付けの際はエアータンク内のエアーを確実に大気開放した上で作業を行って下さい。 エアータンクの位置、メクラ蓋の使用状況は各架装メーカー等で異なります。 ご購入前に車両搭載のエアータンクに空きのメクラ蓋又はテストニップルがあるかご確認下さい 画像3参照)。 ご不明な点等御座いましたらお問い合わせより何なりとお尋ね下さい。 お取り付けの際またお取り付け後等の事故・怪我・その他いかなる場合も当方は責任を負いかねます、自己責任にて作業を行って下さい。 状況によりセット内容・部品の変更を行う場合が御座います、予めご了承下さい。 初期不良に関しましては商品がお手元に届いてから一週間とさせて頂きます。 お取り付けに際しましてご不明な点等御座いましたらお尋ね下さい、アフターフォロー可能です! システム上、発送方法が1種類しか設定できないため、ネコポスのみとなっておりますが、宅急便・宅急便コンパクトでの発送も可能ですので、ご希望の場合は通信欄にてお知らせください。 商品番号 e005 商品名 17パーフェクトクオン 17スーパーグレート 17プロフィア ボルボ スカニア等 エアー取り出し 専用アダプター 定価 販売価格 1,180円 税別価格 1,073円 メーカー 送料区分 送料別 配送タイプ ネコポス 在庫 数量:.

次の