七原君。 七原くんはニコ生主!本名や年齢などのプロフィールや彼女はいる?

七原くんはやらせ?元カノ「つ」とは?炎上の真相はこれ!|RenLibrary

七原君

なんか七原君からちょっとだけ検索かけてくる人がでてきた、まえ書いた記事に七原君のこと書いたからだと思うけど、検索に七原 日雇い 、七原 ブログそしてなんでか七原 ばっくれ太郎という感じでもくるなんで??。 まだCADの仕事続けてるのかなー、ジャンボタニシ食べた時に体調崩したみたいだけど、貝とかカキとか生もの舐めたらあかんよ、いくら胃袋強くても、よく焼きもせず食べてあたったら下手したら4ぬから、昭和とかよくそういう事件とかあったしね。。 ハマグリ食べて集団食中毒起きて何人か亡くなったとか。。 はーーーあ。。 来週またハロワ行きます、サイトも来週一新するからまた応募しよ。。 世界一働きたくないランキング 1位受賞本当に働きたくないん です。。 働いてもすぐバックレる みんなからはこんな人間いないだろう と言われるけどここにいるんです。 このたび4回目の引っ越しでこの ワードプレスに来ました。。 ツイッターやブログでよく見てるニート、無職、ワープアブログ。。 524件のビュー• 189件のビュー• 36件のビュー• 35件のビュー• 29件のビュー• 8件のビュー• 8件のビュー• 7件のビュー• 6件のビュー• 4件のビュー.

次の

【七原くん】裏事務員の仕事がクビになる

七原君

七原くんのやらせ疑惑とは? 七原くんの疑惑について経緯をざっくりとお話しすると。 ・ 七原くんの元カノ「つ」がTwitterにて付き合っていたことを暴露 ・リスナーはスポンサーがあてがった女性だと推察。 ・七原くんは学生イベントで2度だけあったのみと否定。 ・リスナーがペンキ屋のアルバイトに行っているか、チェックすると 七原くんは一日中部屋を出ていなかった。 ・つまり 七原くんのペンキ屋アルバイトはウソ。 と推察。 ・その後、生放送は行われず、Twitterもツイートなし。 これをうけて どんな言い訳を七原くんがするのか? ここにかなり注目が集まっているわけですね。 七原くんはYoutuber 七原くん神回 からロイヤリティ(お金)をもらってた? 七原くんがロイヤリティを受け取っていたという発端は? 七原くんは、Youtubeをやっておらず、ニコ生での放送だけをやっていました。 理由は、配信でお金を取るつもりはない。 ということでしたが、 実は別の人が七原くんの動画をYoutubeにアップしていたのです。 しかし、最近になって その動画(特定のチャンネル)はすべて削除されていました。 タイミング的には七原くんのやらせ疑惑が発覚したあたりです。 Youtubeのアカウントの名前は「七原くん神回」Twitterは、 ganbarenanaharaというアカウントで最近になり、 Twitterで本人がロイヤリティを支払っていました。 と暴露。 これは本当ですか? — エンニュート 0jiflbn3JEqpCvm これにより一気に疑惑がオフホワイトから濃いダークグレーになったわけです。 七原くんの生活に対する違和感 七原くんはギャンブルが大好きです。 僕もギャンブルにはまっていた時期があるので、わかるのですが、お金がなくてもないお金を使ってしまうんですよね。 もちろん借金をしてまでやってしまう人もいたりします。 しかし、七原くんはカードなどの審査が通らない。 と言っており、そういった 借金はできない状態だったと思います。 それでも生活費をつぎ込んでギャンブルをしているのは 若干違和感があります。 なぜなら、借金もできない状況で、本当にすっからかんになって生活が立ち行かないから、 多少は考えて行動するはずなんですよね。 真正のギャンブル中毒なら抑制が効かないのはわかりますが、七原くんは気分によってギャンブルをするという軽度のギャンブラーなので、すべて使い込むというのは違和感があるんですよ。 さらにお金がないというのに、結構自分の好きなことにはお金をつぎ込んでますよね。 お金がなかったら本当になんにもできないはずなんです。 また、動画でお金を取らないと公言している七原くんですが、本当にお金に困っていたら、録画したものだし、Youtubeに投稿するくらいなんでもないと思うんです。 しかも、まったく赤の他人が投稿していてお金を稼いでいたとしたら、 絶対にその一部を欲しいと思うはずなんですよ。 心理的に。 そのことから、Youtubeの動画配信者からロイヤリティを受け取っていた。 というほうがつじつまが合ってしまうんです。 本当よね。 疑惑が本当だったら一気に人気がなくなって、アンチだらけになるでしょうね。 七原くん疑惑のまとめ 七原くんの元カノから始まった、ニコ生動画のやらせ疑惑ですがかなり信ぴょう性が高そうな雰囲気です。 特にお金がないから仕事は休めないはずなのに、ペンキ屋を休んだり、急にやめると言い出したり、その行動は疑惑の塊です。 しかも、元カノだけでなくYoutubeの配信者からもロイヤリティを払っていました。 という暴露があったということは、他にも裏でいろいろとやっていたとしても全く違和感がありません。 今後の配信で七原くんがどんな言い訳をしてくるのか、動画更新されたら追記していきたいと思いますので、楽しみに待っててくださいね。

次の

【ジビエ料理編】七原くん、路上でたぬきの死骸を発見し、家で解体するもリスナードン引きな模様www

七原君

なんとか名古屋での生活は維持できたようですが仕事も借金もかなり深刻な雰囲気が漂っていますよね。 そして名古屋に帰ってきて無職は避けたいと準備万端で派遣で工場のラインのお仕事をいれていたようです。 この派遣の仕事を入れる時の七原くんのセリフはこちらです。 七原くん「 ボタンを押すだけの簡単な仕事だから(笑)」 そしてライン工場勤務3日目の配信の時のセリフがこちら。 七原くん「 俺こんなことやってていいのかなぁ」「達成感がないんだよね」 こういうケースはニート上がりや新卒にありがちなのですが、自分の想像している仕事は自分に合っていると勝手に妄想を働かせるのですが、実際は想像を裏切ることが多いのか「 思っていたのと違う」と言い残して簡単に仕事を辞めてしまいます。 会社は入ってみないと分かりませんし仕事の内容を事前に全て理解できるとも思えません。 リサーチ不足というと簡単ですが、要は仕事を自分目線でしか考えていないので、そもそもキャリアがない人間が仕事を俯瞰できるわけがないのです。 そして「 きっと自分に合った待遇のいい会社がどこかにある」と延々と転職を繰り返すハメになるのです。 キャリアのない底辺や新人は、先輩や上司にしつけられますし人間関係でも居心地がいい場所はそうありませんし、仕事になれるのも大変です。 これが見果てぬ楽園を永遠と探し求める「 青い鳥症候群」の特徴です。 工場でボタン押すだけの仕事について語る七原くんの動画はこちら。 専門学校卒でもバンバン上場企業に就職していましたし。 強烈な売り手市場でしたので労働者側が強気に出れたのですね。 こういう売り手市場では自分の希望する会社を求めて彷徨う青い鳥症候群も必然だと思うのですが、一流大学も出ていない新卒やキャリアが浅い人間がそもそも仕事や会社を選べるわけもなく、転職を繰り返すということは「 何も長続きしない」のレッテルを貼られることになるのです。 アメリカで転職が評価されるのはキャリアを積んできた経験を評価されるわけで、日本の新卒や新人が実績を積むには少なくとも1つの会社に3年以上在籍する必要があるのではないでしょうか。 最底辺の誰もやりたがらない仕事も派遣であれば、底辺によって補完されるという仕組みです。 すぐ辞めても次の人間がその仕事を埋めるだけです。 仕事にやりがいなど与える必要はないのです。 人材はいくらでも補完できるのですから、社員がやりたがらない仕事は全部派遣に押し付けることができます。 今は転職を繰り返す=派遣などの底辺職を転々としてきた人間という認識であり、青い鳥症候群の傾向が強い七原くんはその呪縛に取り憑かれている状態といえそうです。 この状況を打破するにはキャリア形成が大事になるのですが、どこの会社に入っても愚痴ばかりではキャリアは形成されません。 実績を積むには会社に入って最低3年は働く必要があるでしょう。 しかし派遣の仕事では難しいでしょうね。 七原くんは正社員として会社に入ることが目的? 七原くんは 正社員として会社に入ることが目的?という発言をしてますよね。 入っちゃえば勝ち!といいたげです。 本人はまだ気付いていないのですよね、 正社員になってからの方が大変だということを。 パワハラも日常的ですし、給料は上がらずに残業も多く、社内で派閥もできますから人間関係もギクシャクしてきます。 日本の会社の典型的な風景ですが、これが上場会社とか従業員が多い社会的に認められた会社ならば、かなりの部分でコンプライアンス意識もルールも徹底されていますから、勤務態度に問題がなく結果を出していれば自分がメンタルで鬱になったりしなければ問題はないですが。 七原くんの勤務態度や能力を考えると、正社員になっても確実にいじめられますよね。 巧妙なイジメ、それは ノルマを課せられるとか無理難題を押し付けられるとか。 結局、社内でも左遷されたり、クレーム担当に回されたり。 どこかであった光景ですが。 最後はリストラ部屋に押し込まれて自主退社に追い込まれる。 七原くんのバイト遍歴でマンション営業がありましたが、あのくらいのレベルは求められるということです。 逆にあのマンション営業で3年期待に答えて立派に勤め上げれば、どの会社でも潰しが効くようになっていたということです。 会社は入るのが目的ではなく、会社で実績を出せるかどうかが主目的なのです。 その実績を重ねてキャリアというものが形成されるのですから。 キャリアがあれば転職しても給料が下がることはありません。 七原くんは適正を見誤っている? 本人はスーツを着て事務職、いわゆる ホワイトカラー職を望んでいますよね。 ですがホワイトカラーは能力主義でミスは許されないほどの緻密な仕事を求められる仕事が多いのが特徴です。 管理職が多いわけですからね。 ですがこれは明らかに七原くんには向きません。 デスク仕事は確かにデータ入力や事務職(電話対応やお茶くみ)があるのですが、ほとんど女性向きですよね。 でこれらは近い将来人間がやる必要がなくなる仕事も多いです。 しかもデータ入力のキャリアを積んだ所で給料が上がると想像もできません。 むしろ下がっていくのではないでしょうか?クラウド外注でも格安で出せますしね。 唯一残るのは企業のクレーム対応くらいでしょうかね。 ただこれも七原くんがミス連発でクビになったように結構難しい仕事です。 老人には人気が出ると思うし、話好きで聞き上手ですからコミュニケーションも取れますし。 人間のコミュニケーションを主体とした、細かいミスが許されるような職場、なおかつ人手不足で敷居が低い仕事、これが七原くんに向いていると思うのですがこれは介護職一択なんですよね。 ミスが発生しなければ当面クビになる危険性もないですし新居でドタバタし借金の累積を考えてもここで給料をもらっていれば生活の破綻はありません。 本人もこの間に正社員の面接を受けまくると言ってますが、あながち正解とも言えます。 ただ会社に入ることが目的で、どんな仕事でもやろうとしていますので、これでは未経験の29歳が入れる会社は相当なブラック以外ないでしょうね。 自分も経営していた時がありますが、年齢と職歴を見たらまず書類選考で落としますよね。 ブラックといえば同じ配信者の関慎吾が太陽光パネルの営業で入社しましたよね。 すぐ辞めましたが、あのように相当ハードなノルマを求められるような仕事は七原くんでも入れる可能性があります。 ですがまず結果を出すのは無理でしょうね。 あとは肉体労働でしょうけれども、それで本人が納得できるのであれば清掃でも何でもあると思います。 でも結局正社員で入ってもすぐやめることになりますから、バイトやってる時と何ら違いはないですよね。 正社員で入ってもまた「 俺の人生このまま終わるのかな・・」という病気が再発します。 七原くんがオアシスを探し当てて正社員になれる可能性があるとすれば 、「社長に直々に気に入られる」「高齢者がいる農業手伝いか介護職」「配信の七原くんを知っている人が雇う」「3Kの仕事」「風俗かギャンブル系の営業」「名古屋や公務員系の行政のアピール系の仕事」こんなところでしょうかね。 20年以上1人で企業に属さず生き抜いてきた私が考えられる七原くんの適性はこんなところです。 でも人生は何が起こるか分かりません!一発逆転あるかもしれません。 七原くんの波乱万丈な人生をこれからも応援していきたいと思います。

次の