電話 対応 折り返し。 就活で企業へ折り返し電話をするときのポイント【電話のかけ方の例文つき】

あなたのビジネスマナーは大丈夫?折り返し電話のコツ!

電話 対応 折り返し

【電話対応の基本】掛け方・受け方・折り返し方…転職活動のシーン別トーク例 「お忙しいところ失礼いたします。 〇〇という求人サイトを見て電話しました〇〇と申します。 今、お電話よろしいでしょうか。 」 (相手が「どうぞ」と言ったら) 「〇〇の仕事に興味があり、ぜひ面接を受けさせていただきたいのですが、まだ募集していますか。 」 面接に進む前に確認したい募集要項がある場合 求人情報ではわからない募集要項があり、内容次第で、応募辞退に関わることがあれば、ここで聞いても良いでしょう。 なお、細かい労働条件の確認は、面接の場以降に直接確認しましょう。 面接の日程調整をする場合 電話での応募時、あるいは、Web応募後の連絡で、面接日程を電話でする場合も多くあります。 応募先から提案された日時で即OKの場合は、問題ありませんが、自分から都合の良い日程を伝える場合は、3日程度の候補を時間の幅をもって伝えるようにしましょう。 また、最後に、日程と担当者、場所など決まったことを復唱してから切るようにします。 【日程調整時に確認すると良い事】 ・日にちと開始時間 ・当日の場所(ビル名や階数) ・当日、誰宛てに尋ねるか ・当日の持ち物、およその時間(適正テストがあるかを間接的にわかる) ・面接前に提出する書類があるか.

次の

担当者が電話中!?電話の取り次ぎは保留にして3つのシーンを見極める

電話 対応 折り返し

就職活動に役立つ無料サービスは、 「」という記事にまとめていますので、合わせて参考にしてください。 就活アドバイザー 確認したい!折り返し電話のマナー3つ まず伝えたいの は、 電話に出られなかったからといって気に病むことはないということです。 就活中は忙しく、電話に出れないこともあるということは、企業側もわかっています。 もちろん電話がかかってきた時に出ることができれば、それに越したことはありません。 肝心なのは、 電話に気付いたあとの折り返しの対応です。 企業は電話のやりとりも評価の対象としています。 きちんとマナーを守って電話しましょう。 では、就活に関する折り返し電話のマナーを見ていきます。 翌日以降に電話を持ち越すのは、ビジネスにおいてマナー違反となります。 折り返しの電話が遅くなると企業に迷惑をかけてしまいますし、対応が遅ければ遅いほど悪い印象を与えてしまいます。 反対に、素早く対応することで 好印象を与えることもできます。 どうしてもその日のうちに電話できなかった場合は、翌日の午前中には電話をしましょう。 その際には念のため「折り返しが遅くなり申し訳ございません」と謝罪したほうが良いですね。 とにかく、折り返しの電話は スピードが大事です。 社会人は1日のスケジュールがだいたい決まっています。 相手の仕事の邪魔にならない時間にかけることが望ましいです。 具体的には、 以下の時間帯が理想的だと言われています。 8:00〜10:00(始業直後)• 12:00〜14:00(お昼休憩)• 日程調整など、大事な部分を聞き違えてしまうと、取り返しのつかないミスにつながります。 時間の12時間表記を24時間表記に変えてみたり、言葉をゆっくり話し強調するなどの確認方法が効果的です。 これは 多くの就活生が見落としがちなので、実践すれば企業側に好印象を残せるはずです。 この次は、就活の折り返し電話の準備すべきポイント3選をお伝えします。 折り返し電話をする前に、準備すべきポイント3つ• 残されていた場合、どういった要件の電話だったのかをしっかりと確認し折り返すべきです。 ただし、留守電の中で「折り返しの連絡は不要」と言われた場合は、折り返しをする必要はありません。 これに気づかず折り返しの電話をかけてしまうと、チェックの甘い学生という悪い印象を与えてしまう可能性もあります。 留守電は最初にしっかり聞いて、その上で折り返しの電話をかけるようにしましょう。 飲食店の中や駅のホームなどで電話をかけた場合、お互いに声が聞こえづらい可能性があります。 そのため折り返し電話する際は、 できるだけ静かな場所へ移動しましょう。 また、折り返し電話で意外と見落としがちなのが、電波の状況です。 電波状況が悪いと、言葉が途切れがちになってしまったり、電話が途中で切れてしまったりする可能性もあります。 電波状況が良いかどうかも事前に確認しておきましょう。 企業はあなたに伝えたいことがあるから電話をかけてきたはずです。 電話の内容を忘れないよう、メモを取る準備しておきましょう。 面接の日程調整などの場合も多いので、 スケジュール帳も事前に用意しておくと良いですね。 これを真似るだけ!折り返し電話の例 ここからは、就活に関する折り返し電話の会話の例をお伝えします。

次の

電話の対応でこんな時どうする?8つの事例その1

電話 対応 折り返し

電話応対の折り返し電話。 「あなたは上手くデキていますか?」 電話応対で難しいのは「折り返し電話のスムーズな提案ができない」などの声を聞きます。 「あなたも、そうでしたか?」 以前、ビジネスマナー講師をしているとき電話応対研修のなかで「電話の対応でなにがむずかしいですか・・・」と、質問をしてみました。 一番多かった回答は、何だと思いますか? ・ ・ ・ 「言葉が出てこない!」でした。 この結果には敬語の使い方も含まれるのですが、「受け答えの言い回し」がわからないから、言葉が出てこないということがわかりました。 毎日、ビクビクしながら電話対応している・・・などの話を聞くと、とても辛いですね。 ちょっとしたコツを知るだけで、電話応対は楽しくなります。 今回は、そのちょっとしたコツをお伝えしたくて「電話応対の折り返し電話」について、3つのパターンに絞った応対用語を紹介しています。 「 恐れ入ります。 それでは山田が戻りましたら田中様よりお電話がありましたと伝えておきます」 えっ?と思わず、まずは「恐れ入ります」とお礼を言いましょう。 そして「電話があったことを伝える言葉」をあとに続けます。 つぎは、名指し人が席を外しているときについて紹介しますね^^ 名指し人が席を外しているとき 名指し人が席を外しているときの対応で、次の2つの場合についてお伝えします。 すぐに戻るとき• しばらく戻らないとき それでは、一つずつ詳しくみていきましょう! 【すぐに戻るとき】 トイレやコピーなどで、すぐに戻りそうなときの目安は 10分以内! 名指し人がすぐに戻りそうなときは、以下のように提案してみましょう! 「お待たせしております。 山田はまだ戻りそうにないので、 よろしければ折り返しご連絡いたしましょうか」 と、再度提案してみましょう。 ひとつアクションをとることで「あなたのことは忘れていませんよ・・・」と、相手に分かってもらうことができます。 次は、やってはいけない対応を紹介します。 【しばらく戻らないとき】 名指し人が、会議や来客のためしばらく席を外しているとき、「戻り時間がわかっているとき」は、以下のように提案してみましょう。 かしこまりました。 それでは確認してまいりますので、このまま少々お待ちください。 用件を伺うときは 復唱して確認します。 そして、内容を記入し会議室や面談室にいる 名指し人へメモを入れ、指示を待ちます。 つづいて、名指し人が外出しているときの対応をみていきましょう! 名指し人が外出しているとき 名指し人が外出しているときの対応の仕方で、次の3つの場合についてお伝えします。 戻る時間がわかっているとき• 戻る時間がわからないとき• 戻らないことがわかっているとき それでは、一つずつ詳しくみていきましょう! 【戻る時間がわかっているとき】 この場合、戻る時間を伝えながら折り返し電話の提案をします。 「申し訳ございません。 山田はただ今外出しております。 戻り次第こちらからご連絡させていただきます」 この場合、相手から再度お電話いただいても名指し人が不在の場合が考えられますので、折り返しの電話を提案しましょう! よく、「戻り次第・・・」と言うと「いつお戻りですか」と聞かれることがありますよね。 戻る時間がわかりかねますが、お急ぎですか」 もし急ぎだと言われたら・・・• 内容がわかる他の人に対応を代わってもらう• 出先に連絡する など、最善を尽くし丁寧な対応を心がけましょうね。 つぎは、戻らないことがわかっているときの対応をみていきましょう! 【戻らないことがわかっているとき】 名指し人が、そのまま出先から戻らないことがわかっている場合は、そのことを伝えます。 「申し訳ございません。 山田はただ今外出しております。 本日は戻らない予定でございます。 明日のご連絡でよろしいでしょうか」 そして、出張や休暇などで数日間不在のときがありますね。 よろしければご用件を承りましょうか」 「申し訳ございません。 山田はお休みをいただいております。 よろしければ同じ担当の者がおりますので、ただ今代わります」 伝言を受けるときは、 復唱確認を忘れずに! そして、 伝言メモを忘れずに記入しましょうね。 折り返しお電話お願いいたします。 青山(受け手の名前) スムーズな電話対応をするためにも、下記のような伝言メモをあらかじめ作っておくと便利ですよ! 伝言メモは、 利き手側に! そして、電話は利き手と逆側に設置しておきますよ。 それでは最後に、今回お伝えしてきたことをまとめておきましょう。 名指し人が電話中のとき• 名指し人が席を外しているとき• 名指し人が外出しているとき 3つのパターンの場合でお伝えしてきました。 折り返し電話の提案が上手くデキないと悩んでいるあなたも、ここで紹介した応対用語をまずは書き出してみましょう! そして、電話応対するとき見える位置に応対用語を貼っておく。 あとは使ってみるだけです^^ 電話応対の受け答えには型がありますので、まずは使い慣れるまで真似すること! 「学ぶ」の語源は「真似ぶ」です。 真に似せて身につけていきます。 ちょっとしたきっかけで電話対応は楽しくなります。 そのきっかけは「真似る」ことでした^^ あなたも、気がつけばビジネス電話のマナーが身につき、自分らしいステキな電話対応ができるようになっていますよ^^.

次の