シュヴァルツ ェ スマー ケン 紅 血 の 紋章。 アニメ・ゲームグループ分け1

アニメ・ゲームグループ分け1

シュヴァルツ ェ スマー ケン 紅 血 の 紋章

注意書き• 発音は必ずしも正しい発音ではありません。 RPGで使われている読み方に変えている場合があります。 また、伝説上の生物などは発音を無視してその生物名を記載している場合もあります。 発音はあまり気にせず、適当に読み替えてください。 <例>• FF5の魔法「メテオ」はmeteor ミーティアー の読み替えであると思われる• FF5のボス「リクイドフレイム」はliquid リキッド の読み替えであると思われる• 単語の意味は網羅されていません。 RPGに関係あると思われる意味のみを表記しています。 ここに記載されている内容をどのように扱ってもらっても結構ですが、 それにより何らかのトラブルが生じても責任は負いません。 直リンク・丸ごと転載はやめてください FF =ファイナルファンタジー DQ =ドラゴンクエスト SO =スターオーシャン ロマサガ =ロマンシングサガ サガフロ =サガフロンティア アンサガ =アンリミテッドサガ T. D =テイルズオブディスティニー T. P =テイルズオブファンタジア T. E =テイルズオブエターニア T. S =テイルズオブシンフォニア 聖剣 =聖剣伝説 L. M =聖剣伝説レジェンドオブマナ W・A =ワイルドアームズ サモン =サモンナイト ブレス =ブレスオブファイア V. P =ヴァルキリープロファイル F・M =フロントミッション 毒系=闇 回復=光 としています。 現在57語 炎 読み 綴り 意味 利用例 関連語 アーソン arson 放火する アッシュ ash 灰 燃えカス ビーコン beacon 狼煙 ブレイズ blaze 炎 T. D2 魔法 フォトンブレイズ ボム bomb 爆弾 FF 敵 ボム バンファイア bonfire 大かがり火 焚き火 バーン burn 焼く 燃やす T. D2 魔法 バーンストライク バーニング burning 燃えている 焼けている T. P 魔法 イラプション イクスプロード explode 爆発する 破裂する T. D2 魔法 スプラッシュ スパウト spout 噴水 スピューム spume 泡 スコール squall スコール 夕立のようなもの 突風 ロマサガ3 魔法 スコール スクウィーズ squeeze 水分を搾り取る 圧搾する スチーム steam 蒸気 ストリーム stream 流れ ロマサガ3 技 スターストリーム サブメージ submerge 水中に沈める 水浸しにする サブメージェンス submergence 水没 ティーム teem 雨が 激しく降る タイダルウェイヴ tidal wave 高潮 津波 FF 魔法? タイダルウェイヴ タイド tide 潮汐 W・A 魔法 アサルトタイド タービュレンス turbulence (海などの)大荒れ ベイパー vapor 蒸気 W・A 魔法 ヴェイパーブラスト ウォータースパウト waterspout 水上竜巻 ウェイヴ wave 波 ロマサガ3 魔法 ヒートウェイヴ ウェザー weather 天候 天気 ウェルター welter 波の逆巻き 現在46語 風 読み 綴り 意味 利用例 関連語 エア air 空気 T. D 技 スナイプエア ブラスト blast 突風 音 聖剣3 魔法 エアブラスト ブラスター bluster 風・波が 荒れ狂う FF 技 ブラスター ボイステラス boisterous 風・波が 荒れ狂う ブレス breath 呼吸 ささやき ブリーズ breeze 微風 そよ風 キングダムハーツ 技 アプローブブリーズ ボイアント buoyant 浮く力のある セレスティアル celestial 天の 天空の T. E 世界 セレスティア チョウク choke 窒息させる サイクロン cyclone サイクロン T. P 魔法 サイクロン エディ eddy 小さな渦 エンピリーアン empyrean 大空 天空 エクシェレイション exhalation 息を 吐き出すこと 呼気 フレッシュブリーズ fresh breeze 疾風 ゲイル gale 強風 アークザラッド1 技 ゲイルフラッシュ ガスト gust 突風 爆発 DQ6 敵 ガスト ヒーリックス helix 螺旋 ハリケーン hurricane ハリケーン SO2 技 ハリケーンスラッシュ リー lee 風下 風の当たらない リーウェイ leeway 風圧 レビテイト levitate 空中に浮かぶ FF 魔法 レビテト ミデアー midair 空中 上空 モンスーン monsoon 季節風 モンスーン リスパイアー respire 呼吸する ショックウェイヴ shock wave 衝撃波 爆風 FF8 技 ショックウェーブパルサー スカイ sky 空 DQ3 敵 スカイドラゴン スマザー smother 窒息死させる ソニック sonic 音速の FF5 地形 ソニックブーム スパイラル spiral 螺旋 T. E 技 アクアスパイラル ストーム storm 嵐 雷雨 砂嵐 ロマサガ2 魔法 ファイアストーム サファケイト suffocate 窒息させる スウェール swirl 渦巻く 旋回する テンペスト tempest 大嵐 T. P 魔法 テンペスト スロットル throttle 窒息させる 絞め殺す トルネード tornade 竜巻 T. P 魔法 アイストーネード ツイスター twister 竜巻 サガフロ1 技 スカイツイスター タイフーン typhoon タイフーン 聖剣3 技 ピンクタイフーン バキューム vacuum 真空 空虚 ヴォーテクス vortex 渦巻き つむじ風 ロマサガ2 魔法 ヴォーテクス ファールプール whirlpool 渦巻き ファールウィンド whirlwind つむじ風 旋風 ロマサガ3 陣形 ワールウィンド ウィスパー whisper ささやく サガフロ2 技 サイケデリックウィスパー ウィンド wind 風 T. S 魔法 ウィンドカッター ウィンドストーム wind storm 暴風 ウィング wing 翼 FF5 敵 ウィングラプター ゼファー zephyr そよ風 微風 現在62語 土 読み 綴り 意味 利用例 関連語 アブレイション abrasion 摩滅 侵食 ボウルダー boulder (大きく丸い)岩石 大きさ: pebble < cobble stone < boulder カズム chasm 地表・壁などの 亀裂 クレイ clay 粘土 T. P 敵 クレイゴーレム クレフト cleft 裂けた 割れた クリフ cliff 絶壁 崖 コウアレス coalesce 合体する 固まる コブルストーン cobble stone 丸石 玉石 大きさ: pebble < cobble stone < boulder クラック crack 割れ目 裂け目 ヒビ ロマサガ3 魔法 クラック クラグ crag ごつごつした岩 絶壁 クラニー cranny 壁・岩などの 割れ目 クレビス crevise 壁・岩などの 狭い割れ目 裂け目 ディトライテス detritus 岩屑 ディグ dig 掘る 発掘 W・A スキル ディグアウト ディガー digger 掘る人 サガフロ2 職業 ディガー ダート dirt 汚れ 土 ドラウト drought 干ばつ ドライ dry 乾いた 干からびた デューン dune 海辺の 浜辺 W・A 敵 キングオブデューン アース earth 大地 ロマサガ3 魔法 アースヒール エピセンター epicenter 震央 エクスカベイト excavate 掘る 発掘する フィシャー fissure 裂け目 割れ目 亀裂 フラクション fraction 断片 フラクチャー fracture 割れ目 フラグメント fragment 破片 グラヴル gravel 砂利 グランド ground 大地 サガフロ1 技 グランドヒット ヘッドストーン headstone 墓石 イグニス igneous (岩が)火成の マグニチュード magnitude 大きさ・規模 マグニチュード マール marl 泥灰岩 マイア mire ぬかるみ 泥 モウルド mold 腐葉土 沃土 マッド mud 泥 DQ5 敵 マッドマン マッディ muddy 泥 オシレーション oscillation 振動 ペブル pebble (川辺などの)丸い小石 大きさ: pebble < cobble stone < boulder パーマフロスト permafrost 永久凍土層 パトリファクション petrifaction 化石化 石化作用 パミス pumice 軽石 浮き クウェイク quake 震える T. P 魔法 アースクエイク リフト rift 裂け目 ロック rock 岩 T. D2 魔法 ストーンザッパー サブサイデンス subsidence 地面の 沈下 陥没 テンブラー temblor 地震 トラクト tract 地面 土地 トレンブル tremble 震える 震え トレマー tremor 震動 W・A 魔法 クラックトレマー ウォール wall 壁 ロマサガ3 魔法 ファイアウォール 現在19語 雷 読み 綴り 意味 利用例 関連語 コンダクター conductor 避雷針 導体 エレクトリック electric 電気 イレクトルキュート electrocute 感電死させる フレット fret 雷文 雷模様 ジェネレイト generate (電気などを)発生させる インシュレイト insulate 絶縁体で包む ライトニング lightning 稲妻 稲光 雷光 ロマサガ1 魔法 ライトニング マグネット magnet 磁石 マグネティック magnetic 磁石の マグネティックフィールド magnetic field 磁場 磁界 SO3 技 マグネティックフィールド マグネティックストーム magnetic storm 磁気嵐 プラズマ plasma プラズマ アンサガ 技 プラズマシャワー スパーク spark スパーク 火花 DQ6 技 ジゴスパーク サンダー thunder 雷 FF 魔法 サンダー サンダーボルト thunder-bolt 落雷 バハムートラグーン 技 サンダーボルト サンダークラップ thunderclap 雷鳴 ロマサガ3 魔法 サンダークラップ サンダーストーム thunderstorm 雷雨 聖剣3 魔法 サンダーストーム ボルト volt 電気の単位 T. S 精霊 ヴォルト ボルテージ voltage 電圧 現在31語 氷 読み 綴り 意味 利用例 関連語 アバランチ avalanche 雪崩 W・A 技 マイトアヴァランチ ブリザード blizzard 吹雪 ブリザード FF6 技 ブリザード セルシウス Celsius セ氏の T. M 技 ヘヴンズゲート ホーリー holy 神聖な FF 魔法 ホーリー イルミネイト illuminate 照らす インボウク invoke 神の保護・祝福・霊感を 祈願する 神に 呼びかける ラムベント lambent (光・炎が)ゆらめく ランプ lamp 明かり 電灯 レーザー laser レーザー 光線 ライフ life 生命 活気 ライト light 光 明かり 軽い ルーミナス luminous 光る 輝く 明るい サガフロ1 リージョン ルミナス ラストレス lustrous 輝く 光沢のある メディテイション meditation 瞑想 ミティゲイト mitigate 苦痛・怒り・悲しみを 和らげる ムーンライト moonlight 月光 キングスフィールド 武器 ムーンライトソード ムーンシャイン moonshine 月光 ロマサガ3 魔法 ムーンシャイン ニンバス nimbus 雨雲 聖像の 光輪 オプティクス optics 光学の パラダイス paradise 天国 極楽 楽園 パージ parge 清める ピュア pure 清い レディエンス radiance 光輝 きらめき レディエイト radiate (光・熱などを)放射する 発する レインボー rainbow 虹(外側から 赤 橙 黄 緑 青 藍 紫) 聖剣3 魔法 レインボーダスト レイ ray 光線 SO2 魔法 レイ リセス recess 休息 リカバー recover (健康などを)回復する リカバリー recovery 回復 リキューペレイト recuperate (健康などを)回復する リフレクション reflection 反射 FF 魔法 リフレク リフレクター reflector 反射物 反射鏡 リフレックス reflex 反射 反射作用 T. P 防具 リフレックス リフラクト refract (光・音を)屈折させる リフレッシュ refresh さわやかにする バハムートラグーン 魔法 リフレッシュ リジェネレイト regenerate 再生する 回復させる FF 魔法 リジェネ リリーフ relief (苦痛などの)除去 軽減 レメディ remedy (病気の)治療 レネヴェイト renovate 修理する 回復する リペアー repair 修理 F・M 道具 リペア レスキュー rescue 救助する 救う アンサガ 技 レスキュー リスプレンデンス resplendence 輝き 光輝 レスト rest 休息 休憩 リストア restore 修復する 回復する レストレーション restoretion 回復 復元 W・A 魔法 レストレイション リザレクション resurrection 復活 蘇り T. P 武器 アイスコフィン コンタミネート contaminate 汚染する クライム crime 罪 FF7 技 クライムハザード クルーセフィクション crucifixion 十字架へのはりつけ クルーエル cruel 残酷な カース curse 呪い 聖剣3 魔法 ブラックカース ダムネイション damnation 地獄に落とす 破滅 エターナルダムネイション eternal damnation 永遠の地獄の責め苦 ダーク dark 暗闇 W・A 魔法 ダークネビュラ ダークネス darkness 暗さ 暗闇 W・A 武器 ダークネスティア デッド dead 死んだ 枯れた 死者 デッドエンド dead end 行き止まり 行き詰まり サガフロ1 技 デッドエンド デッドリィ deadly 致命的な ロマサガ3 技 デッドリースピン デス death 死 FF 魔法 デス デスペナルティ death penalty 死刑 FF7 武器 デスペナルティ ディカピテイション decapitation 打ち首 斬首 ディファイル defile 空気・水などを 汚染する ディマイズ demise 死亡 死去 終焉 ディスペアー despair 絶望 サガフロ1 リージョン ディスペア デュース deuce 悪運 厄災 ディバウアー devour 疫病などが 滅ぼす 火事が 焼き尽くす サガフロ1 敵 コスモデバウアー ダイ die 死ぬ ディム dim 薄暗い ぼやけた ディザスター disaster 大災害 ロマサガ3 技 カオスディザスター ドゥーム doom 悪い 運命・宿命 破滅 T. P 武器 ドゥームブレイド ドレッド dread 悪いことがおきるのではないかという 恐怖 ダスク dusk 薄暗がり イーリー eerie 気味の悪い イリミネイト eliminate 削除する 殺す DQ5 敵 エリミネーター エンド end 最期 死の婉曲表現 イノーメティ enormity 極悪非道 大罪 残虐行為 イラディケイション eradication 根絶 絶滅 ユーサネイジア euthanasia 安楽死 イヴァペレイト evaporate 消失する 人が 蒸発する イーヴル evil 邪悪な 不吉な ロマサガ1 敵 イーブルスピリット エクシキュート execute 死刑を執行する エクシキューション execution 処刑 T. D2 魔法 エクセキューション エクシキューショナー executioner 死刑執行人 SO3 敵 エクスキューショナー イグズューム exhume 死体を 墓から発掘する イクスターミネイト exterminate 有害な生物・思想などを 絶滅させる 根絶する エクスティンクション extinction 絶滅 SO2 魔法 エクスティンクション フェイタリー fatally 致命的な 破滅的な フィアー fear 恐怖 FF2 魔法 フィアー フェレニー felony 重罪 フライト fright 恐怖 フューム fume ガス 毒気 フューネラル funeral 葬式 ガロウズ gallows 絞首台 ゲイプ gape 呆然と見つめる ガス gas 気体 毒ガス DQ5 敵 ガスガボット ゲイズ gaze 見つめる FF6 敵 デスゲイズ ジェノサイド genocide 皆殺し サガフロ2 技 ゼノサイド ジビット gibbet 絞首台 グルーム gloom 暗がり 薄暗がり グレイブ grave 墓 T. E 精霊 シャドウ シルエット silhouette シルエット 影 スィン sin 罪 スレイ slay 殺す 虐殺する スモッグ smog 煙霧 ソア sore 体の 痛み ステアー stare 凝視 ロマサガ3 技 マインドステア テラー terror 恐怖 ロマサガ3 技 テラーボイス ザ・ネザー・リージョンズ the nether regions 冥界 地獄 トゥーム tomb 墓 トキシン toxin 毒素 W・A 魔法 トキシックブレス ターピチュード turpitude 邪悪 ベンデッタ vendetta 血の復讐 ヴェンジェンス vengeance 復讐 報復 ヴェノム venom 猛毒 W・A 魔法 ヴェノムストライク バイス vice 邪悪 ビシャス vicious 邪悪な ヴィクティム victim 生贄 ヴァイル vile 下劣な 堕落した ヴィラニィ villainy 極悪 罪悪 非道 ヴィルレント virulent 猛毒の ヴィシェイト vitiate 汚す 汚染する ワース worse より悪い ワースト worst 最も悪い ウーンド wound 傷 負傷 傷つける 現在90語 植物 読み 綴り 意味 利用例 関連語 アカンサス acanthus ハアザミ 地中海地方の大きな葉の植物 アコナイト aconite トリカブト アゲイヴィ agave リュウゼツラン ベラドンナ belladonna ベラドンナ ナス科の有毒植物 ロマサガ1 敵 ベラドンナ ブレイド blade 葉 刃 ブルーム bloom 花 ブロッサム blossom 果物の 花 バウ bough 大枝 ブランブル bramble 棘のある植物の茂み ブランチ branch 枝 ブライア brier 野バラ イバラ カクタス cactus サボテン カミーリア camellia ツバキの木 カンフリー comfrey コンフリー ムラサキ科の植物。 昔は薬草として用いられた カローラ corolla 花冠 花弁の総称 カミン cumin ヒメウイキョウ クミン 香辛料 サイカッド cycad ソテツ サイプレス cypress イトスギ 悲しみの象徴として墓地に植えることがある ダフォディル daffodil ラッパスイセン 淡黄色 デイジー daisy ヒナギク ディシジュラス deciduous 落葉性の ディル dill イノンド セリ科の植物 ディル イノンドの葉、香辛料 イグジューバレント exuberant 生い茂った フィーラー feeler 触手 フローラル floral 花の フラワー flower 花 フォウリーズ foliage 木の葉 フォレスト forest 森 フォックスグラブ foxglove ジギタリス 葉から強心剤をとる フリージア freesia フリージア 花の一種 グラジオラス gladiolus グラジオラス アヤメ科の多年草。 葉は剣状で観賞用 ゴード gourd ヒョウタン グラス grass 牧草 芝 ロマサガ2 敵 グラスホッパー ヘリオトロープ heliotrope ヘリオトロープ 植物 薄紫色 ロマサガ3 道具 ヘリオトロープ ヘムロック hemlock ドクニンジン ヘンベイン henbane ヒヨス(ナス科の有毒植物) ハーブ herb 草 薬用植物 ハーベイシャス herbaceous 草の 草の葉状の アイヴィ ivy ツタ リーフ leaf 葉 SO2 技 リーフスラッシュ リリィ lily ユリ ルーフェ loofa ヘチマ ロプ lop 枝を切る ロウタス lotus 蓮 ロータス 想像上の植物で、この実を食べると現世を忘れ夢見心地になるといわれる ギリシャ神話 ラシュ lush 青々と茂った ラグジュリエント luxuriant 植物等 繁茂した マグノリア magnolia モクレン・タイザンボクの類 メイデンヘアー maidenhair クジャクシダの類 アジアンタム メロウ mallow ゼニアオイ マンドレイク mandrake マンドレーク ナス科の植物で根は有毒。 P 敵 ポーラーベア ビースト beast 動物 けだもの サガフロ2 魔法 ガードビースト ビー bee ミツバチ FF5 敵 サイレントビー ビートル beetle カブトムシ ロマサガ3 敵 ゼラビートル バーサーク berserk 怒り狂った 狂暴な FF 魔法 バーサク ビッグホーン big-horn オオツノヒツジ FF5 敵 ビッグホーン バイソン bison バイソン バイト bite 噛み付く 噛む ブラッドサッカー blood-sucker 吸血動物 ヒル ボウア boa ボア ヘビ ボア boar イノシシ T. 大群で海に入り水死することがある V. M 敵 グルームモス モウルド mould カビ マウス mouse ハツカネズミ ミュール mule ラバ ミュール マリット mullet ボラ マミー mummy ミイラ 干からびた死体 DQ 敵 マミー マスル mussel ムラサキ貝 カラス貝 マスタング mustang ムスタング アメリカ南西部の平原にいる野生馬 ミュータント mutant 突然変異体 変種 メタルマックス2 敵 ミュータントOX マイナ myna 九官鳥 ナッグ nag 馬 駄馬 ノーチラス nautilus オウムガイ FF3 飛空挺 ノーチラス ネイ neigh 馬のいななき ナイチンゲール nightingale ナイチンゲール(春にヨーロッパに渡来する赤褐色の渡り鳥。 夜に美しい声で鳴く) ロマサガ3 武器 ナイチンゲール ニット nit (シラミなどの)卵 幼虫 オセロット ocelot オセロット(オオヤマネコの一種) オクトパス octopus タコ オーフル offal (獣・鳥などの)臓物 くず オカピ okapi オカピ(キリンに似た珍獣) オムニバラス omnivorous 雑食の ウーズ ooze 染み出る 滲み出る 分泌物 オポッサム opossum 袋ねずみ オポッサム オーリオウル oriole コウライウグイス オスプリィ osprey ミサゴ 鷹の一種 オストリッチ ostrich ダチョウ アター otter カワウソ アウル owl フクロウ DQ5 敵 アウルベアー オックス ox 雄牛 オイスター oyster カキ(貝) パンサー panther 黒ヒョウ ピューマ DQ5 敵 キラーパンサー パラキート parakeet インコ パラサイト parasite 寄生 動物・植物・虫 FF2 敵 パラサイト パロット parrot オウム FF5 敵 デスパロット パロットファッション parrot fashion オウム返しに パートリッジ partridge ヤマウズラ イワシャコ ピーコック peacock 雄の孔雀 ピーファウル peafowl 孔雀 ピーヘン peahen 雌の孔雀 ペッカー pecker キツツキ クチバシ ペレグリンファルコン peregrine falcon ハヤブサ ペスト pest 害虫 害獣 ペトレル petrel ウミツバメ ピーウィット pewit タゲリ ユリカモメ ファンタズム phantasm 幻 幻影 ファントム phantom 幻 幻影 幽霊 W・A 技 ファントムファング フェゼント pheasant キジ ピッグ pig 豚 ピジョン pigeon ハト ピルチャード pilchard イワシ・ニシンの類 プラティパス platypus カモノハシ プラヴァー plover 千鳥 ポールキャット polecat スカンク ケナガイタチ ポリウォグ polliwog オタマジャクシ ポルターガイスト poltergeist 騒霊 お化けである ポーキュパイン porcupine ヤマアラシ ポーチュギーズ・マン・オブ・ウォー Portuguese man-of-war カツオノエボシ プローン prawn クルマエビ プレイ pray 捕食する 餌食にする プレデター predator 捕食動物 略奪者 プレリフェレイト proliferate 分裂増殖する プロトゾアン protozoan 原生生物 ターミガン ptarmigan 雷鳥 パフィン puffin ツノメドリ ピューパ pupa 昆虫の さなぎ パピー puppy 子犬 パイロン python ニシキヘビ 大蛇 クウェイル quail ウズラ ケツァール quetzal ケツァール(尾の長い美しい鳥) ラビット rabbit ウサギ T. D 技 スナイプエア ソウル soul 魂 ロマサガ3 敵 ソウルサッカー スパロー sparrow スズメ スペクター specter 亡霊 幽霊 FF2 敵 スペクター スパイダー spider 蜘蛛 ロマサガ2 敵 シザースパイダー スパイン spine 背骨 スパイニーロブスター spiny lobster イセエビ ザリガニ スピリット sprit 精神 霊 精霊 FF10 敵 スピリット スプーク spook 幽霊 お化け スクイッド squid イカ スクウィーレル squirrel リス スタッグ stag 雄鹿 スタリオン stallion 種馬 スターフィッシュ starfish ヒトデ スティングレイ stingray アカエイ FF5 敵 スティングレイ ストウト stoat テン ストーク stork コウノトリ ステージェン sturgeon チョウザメ サンフィッシュ sunfish マンボウ スワロー swallow ツバメ スワン swan 白鳥 スウォーム swarm (昆虫などの)群れ ロマサガ2 技 スウォーム ソードフィッシュ swordfish メカジキ タッドポウル tadpole オタマジャクシ テイル tail 尻尾 T. P 敵 テイルガーディアン テイパー tapir バク テンタクル tentacle 触手 アンサガ 敵 マッドテンタクラー ターマイト termite シロアリ テラピン terrapin 食用亀 テタヌス tetanus 破傷風 スレッシャー thresher オナガザメ タイガー tiger トラ ロマサガ1 敵 サーベルタイガー トード toad ヒキガエル ガマ FF 魔法 トード トゥース tooth 歯 トータス tortoise 亀 トランスフォーム trans form 変形させる トランスミューテーション trans mutation 変化 変形 タートル turtle 亀 FF 敵 ランドタートル タスク tusk 象などの 牙 T. P 敵 グレートタスク ウルレーション ululation ほえ声 鳴き声 ヴァーミン vermin 害獣 害虫 害鳥 ヴァイパー viper マムシ FF8 敵 ヘッジヴァイパー ヴァルチャー vulture ハゲワシ FF6 敵 ヴァルチャー ワグテイル wagtail セキレイ ウォールラス walrus セイウチ ワスプ wasp スズメバチ ウィーズル weasel イタチ ホエール whale クジラ ワイルド wild 野生の 野蛮な ワイルドボアー wild boar イノシシ ワイルドキャット wild cat ヤマネコ ウィル・オー・ザ・ウィスプ will-o'-the-wisp きつね火 鬼火 聖剣 精霊 ウィルオーウィスプ ウルフ wolf 狼 ウッドチャック woodchuck ウッドチャック(リス科の動物の一種) ワーム worm ミミズ ヒル 毛虫 レイス wraith 幽霊 亡霊 イエロージャケット yellow jacket スズメバチ ゼブラ zebra シマウマ ジーブー zebu こぶ牛 ゾンビー zonbi zonbie ゾンビ FF5 技 ゾンビブレス 現在57語 精霊・悪魔など 読み 綴り 意味 利用例 関連語 アルゴス Argus 目が100個もあり、厳重な見張りをしたといわれる巨人 ギリシャ神話 ブラウニー brownie ブラウニー 夜間ひそかに家事の手伝いをすると伝えられる小妖精 スコットランド伝説 DQ 敵 ブラウニー コーナコウピア cornucopia 豊饒の角 ゼウス神に授乳したと伝えられるヤギの角。 物の豊かさの象徴 ギリシャ神話 デーモン demon 悪魔 鬼神 デーモン DQ 敵 アークデーモン デヴィル devil 悪魔 悪鬼 魔王 DQ6 敵 デビルアーマー ドライアド dryad 森の精 木の精 ドリアード ギリシャ神話 聖剣 精霊 ドリアード ドワーフ dwarf ドワーフ フェアリー fairy 妖精 フェイ fay 妖精 ロマサガ3 敵 フェイ フィーンド fiend 悪魔 悪鬼 フライングダッチマン Flying Dutchman さまよえるオランダ船(アフリカの喜望峰付近に出没したといわれる伝説上の幽霊船) ガルガンチュア Gargantua ガルガンチュア フランス作家ラブレーの作品に出てくる王で、鯨飲馬食の陽気な巨人 ガーゴイル gargoyle ガーゴイル 怪異な獣や人間の頭の形をした屋根などの雨水の落とし口 グール ghoul 墓で死肉を喰らう鬼 ジャイアント giant 巨人 大男 W・A 敵 ジャイアントマキシマム ノーム gnome 地中の宝を守ると信じられている老人の姿をした小妖精 聖剣3 精霊 ノーム ゴブリン goblin ゴブリン 人に悪戯をしたりする醜い妖精 FF 敵 ゴブリン ゴッド god 神 T. 9つの頭部を持つ ギリシャ神話 インプ imp 小悪魔 小鬼 ロマサガ3 敵 インプ インキュバス incubus 夢魔 ジン ジニ jinn jinni 鬼 魔神 イスラム教神話 T. P 敵 ジン レプラコーン leprechaun レプラコーン 小さいしなびた老人の姿の妖精 アイルランド伝説 T. D2 スロット レプラコーン リヴァイアサン leviathan レビヤタン(旧訳聖書に出てくる巨大な海獣) FF 召喚獣 リヴァイアサン ロウガス logos ロゴス(神の言葉) ローレライ Lorelei ローレライ ライン川の岩の上から美しい歌声で船人を誘惑し、船を難破させたという魔女 ドイツ伝説 サモン2 召還獣 ローレライ マナ manna マナ 霊の糧 天与の物 L. P 精霊 シルフ トロール troll トロル 北欧の巨人 ユニコーン unicorn 一角獣 ロマサガ1 敵 ユニコーン ヴァンパイア vam-pire 吸血鬼 ウェアウルフ ware wolf 狼男 イェティ yeti 雪男 DQ5 敵 イエティ フュリーズ ? 復讐の女神。 P 武器 ミスティブルーム チェーン chain 鎖 サガフロ1 魔法 エナジーチェーン サークレット circlet 髪飾り 輪飾り FF 防具 サークレット クロー claw かぎ爪 クローク cloak 袖のない外套 マント T. P 防具 ミスリルメッシュ マイン mine 地雷 機雷 水雷 W・A 技 ハウンドマイン マレトーフカクテル molotov cocktali 火炎瓶 ネイパーム napalm ナパーム ナーカティック narcotic 麻薬 ネット net 網 ロマサガ3 技 ブレードネット ノストラム nostrum 万能薬 妙薬 ニュークリア nuclear 原子核の 原子力の ニューク nuke 核兵器 オウピエト opiate アヘン 催眠剤 オウピエム opium 麻薬 オーブ orb 天体 眼球 十字架のついた宝玉 DQ オーブ パナシーア panacea 万能薬 T. E 道具 パナシーアボトル パスティール pastille 錠剤 薬用ドロップ ペスティサイド pesticide 殺虫剤 ピカクス pickax つるはし ピッケル ピル pill 丸薬 錠剤 ポウション potion 水薬 FF 道具 ポーション ポウルティス poultice 湿布薬 パウダー powder 粉 粉末 プリスクリプション prescription (病気の)処方せん 処方薬 プリズム prism 角柱 プリズム T. D2 システム リファイン レガリア regalia 王位の印 勲章 レリック relic 遺品 遺物 サック sack 大袋 袋 T. D システム フードサック スクリュー screw ねじくぎ スクリュー スクロール scroll 巻き物 スペア spare 予備の スペアの スプレー spray しぶき スプレー ロマサガ3 技 アシッドスプレー スクウィブ squib 爆竹 ストリング string ひも 糸 弦 シリンジ syringe 注射器 タブレット tablet 錠剤 W・A 道具 データタブレット テレスコープ telescope 望遠鏡 テスタメント testament 聖書 遺言状 トーチ torch たいまつ T. P 道具 アイボリー ジェイド jade ヒスイ ジャスパー jasper 碧玉 ジュエル jewel 宝石 ブローチやネックレスに仕立てたものを指すことが多い ジャンク junk 廃品 がらくた サガフロ1 防具 ジャンクヘルム ラピスラズリ lapislazuli 瑠璃 マラカイト malachite 孔雀石 装飾用 マーブル marble 大理石 しばしば冷酷さを表現する マテリアル material 原料 材料 FF7 マテリア マトリックス matrix 物の形成の 母体 基盤 ミアーシャム meerschaum 海泡石 メタル metal 金属 ミーティアライト meteorite 隕石 マイカ mica 雲母 キララ ミネラル mineral ミネラル 鉱物 鉱石 ムーンストーン moonstone 月長石 ムーンストーン T. E 装飾品 ムーンストーン ナギット nugget (天然の)金塊 かたまり オブシダン obsidian 黒曜石 ロマサガ1 武器 オブシダンソード オニキス onyx シマメノウ T. E 装飾品 ブラックオニキス オパール opal オパール オーマルー ormolu オルモル 銅・亜鉛・スズの合金 金色 パテントレザー patent leather エナメル革 パール pearl 真珠 ピューター pewter シロメ(スズ主体の鉛・銅・真鍮などの合金) ピニオン pinion 鳥の羽の先端部 風切羽 プラチナム platinum プラチナ 白金 プルーム plume 大きく長く立派な 羽 クォーツ quarz 水晶 石英 ローズクウォーツ rose quartz 紅水晶 ラバー rubber ゴム ルビー ruby 紅玉 ルビー サファイア sapphire サファイア サードニクス sardonycs サードニクス スクラップ scrap くず鉄 サガフロ1 道具 スクラップパーツ シェル shell 貝殻 シルク silk 絹 FF 防具 シルクのローブ スチール steal 鋼鉄 ジーコン zircon ジルコン 風信子石 ロマサガ1 武器 ジルコンの斧 現在121語 職業・人の称 読み 綴り 意味 利用例 関連語 アカレイド accolade ナイト アーチャー archer 弓使い ファントムブレイブ 職業 アーチャー アヴェンジャー avenger 復讐者 V. P 武器 ラストアヴェンジャー ベトレイヤー betrayer 裏切り者 ビショップ bishop 高位聖職者 聖剣3 職業 ビショップ バウンサー bouncer 用心棒 ブリガンド brigand 山賊 バッカニア buccaneer 海賊 FF2 敵 バッカニア バーグラー burglar 夜盗 クラージマン clergyman 聖職者 クレリック cleric 聖職者 聖剣3 職業 クレリック カウント count イギリス以外の 伯爵 カルプリット culprit 罪人 ディフェンダー defender 防衛者 FF5 武器 ディフェンダー ディシーバー diceiver 詐欺師 騙す人 ドクター doctor 医者 ドラグーン dragoon 竜騎兵 デューク duke 公爵 イール earl イギリスの 伯爵 エンペラー emperor 皇帝 エクソシスト exorcist 悪魔祓いの祈祷師 フェンサー fencer 剣士 T. S 組織 レネゲード ロバー robber 強盗 ロター rotter ごろつき ラフィアン ruffian ごろつき ルーラー ruler 支配者 ロマサガ3 敵 ドラゴンルーラー ランナウェイ runaway 逃亡者 セージ sage 賢人 聖剣3 職業 セージ セイント saint 聖人 聖者 聖剣3 魔法 セイントビーム スケープゴート scapegoat 他人の罪を被る人 身代わり スキーマー schemer 陰謀者 スカラー scholer 学者 学生 センチネル sentinel 番人 衛兵 セントリー sentry 衛兵 サーバント servant 召使い V. P 魔法 シャドウサーバント シャーマン shaman まじない師 DQ6 敵 シャーマン ショッカー shocker ぞっとするほど悪い人 シビル sibyl 女性予言者 女性占い師 シナー sinner 罪人 スレイブ slave 奴隷 スレイヤー slayer 殺害者 ロマサガ2 技 ワームスレイヤー ソーサラー sorcerer 魔術師 T. P 道具 チャームボトル サークル circle 円 旋回する FF5 技 サークル クレアーヴォイアンス clairvoyance 千里眼 透視 クラッシュ clash 衝突 クリーヴ cleave 切り裂く 引き裂く カラップス collapse 崩壊 T. P 技 カラップス カライド collide 衝突 コリジョン collision 衝突 コンバット combat 決闘 格闘 戦う サガフロ1 防具 コンバットスーツ コンポジット composit 合成の コンセントレート concentrate 集中する T. D 魔法 コンセントレート カンカッション concussion 脳震盪 カンファイン confine 監禁する コンフリクト conflict 衝突 闘争 コンフュージョン confusion 混乱 FF 魔法 コンフュ カンジャンクチャー conjuncture 危険 コネクション connection 連結 接続 関係 コンカー conquer 征服する 克服する コンサベイション conservation 保護 コンソウル console 慰める コンソリデイション consolidation 強化 コンストレイント constraint 抑圧 拘束 束縛する物 カンストリクション constriction 圧迫 圧迫感 カンテイジャス contagious 伝染性の コンテンプレーション contemplation 瞑想 凝視 カンテンド contend 戦う 競争する カントート contort 意味を 歪曲する コーディネーション coordination 調和 調整 ケロウド corrode 薬品などが 〜を腐食する 浸食する ケロウジョン corrosion 腐食 カラプト corrupt 腐敗した 堕落した カウンター counter 逆 反対 反撃する ロマサガ3 技 カウンター カウアー cower 恐怖・寒さで 震え上がる すくむ クライシス crisis 危機 クラッシュ crush 押しつぶす 砕く ロマサガ3 技 ブルクラッシュ クリプティック cryptic 神秘的な クリスタライズ crystalize 結晶化させる 思想を 具体化する サガフロ1 技 クリスタライザ カルミネイション culmination 最高潮 絶頂 カルト cult 宗教的 礼拝 信仰 カルティベイション cultivation 修練 修養 洗練 デンジャー danger 危険 デドゥン deaden 活動を 弱める 感覚を 鈍らす ディビリテイト debilitate 衰弱させる ディケイ decay 徐々に 腐敗する 朽ちる 衰退する ディサイファー decipher 暗号を 解読する ディコード decode 暗号を 解読する ディーケンポウズ decompose 分解する 腐敗する 変質する ディフェンド defend 守る 防ぐ ディレイ delay 遅らせる SO2 魔法 ディレイ ディリリウム delirium 精神錯乱 デメリション demolition 破壊 粉砕 ディプリーション depletion 消耗 枯渇 デプレデイション depredation 略奪 強奪 破壊 デスティニー destiny 運命 宿命 T. E 魔法 ディストーション ディスターヴ disturb 邪魔する ディザー dither 心の 動揺 ディバイド divide 分割 分水界 T. E 道具 オールディバイド ディバイダー divider 分割者 仕切り サガフロ1 敵 ゼロディバイダー ドレイン drain 消耗させる 枯渇させる ドリーム dream 夢 SO1 技 ドリームコンボ ドラウズ drowse 眠気 まどろみ ダジョン dudgeon 怒り デュエル duel 決闘 ロマサガ3 防具 デュエルヘルム ダスト dust ゴミ 遺骨 死体 イジェクト eject 追放する エレメント element 元素 自然力 FF1 敵 エアエレメント エレメンタル elemental 自然の 自然力による イマスキュレイト emasculate 無気力にする 骨抜きにする インカムバー encumber 動作・行動を 妨げる エナーベイト enervate 元気を奪う 気力を失わせる インフィーブル enfeeble 衰弱させる エンハンス enhance 高める FF5 武器 エンハンスソード インタングル entangle 糸などを もつれさせる 絡ませる イピテミ epitome 化身 権化 イロウド erode 腐食する イスチュー eschew 回避する エタニティ etenity 永遠 来世 あの世 T. E 技 エタニティスウォーム エターナル eternal 永遠の T. E 技 エターナルファイナリティ イセリアル ethereal 霊妙な この世のものとは思えない SO3 技 イセリアルブラスト エヴァーラスティング everlasting 永久の 不朽の イクシード exceed 限度などを 越える イクスクルージョン exclusion 除外 排除 イグゾースト exhaust 疲れさせる 使い果たす エグザイル exile 追放 亡命 エクスペディシェス expeditious 人・行動が 迅速な イクスペル expel 追い出す 追放する イクスパルション expulsion 追放 排除 イクスパンジ expunge 消去する イクストーション extortion ゆすり 強奪 ファブラス fabulous 伝説的な ファッシネイション facination 魅惑 魅力 サガフロ1 魔法 ファッシネイション フェイント faint 気絶する ロマサガ3 技 フェイント フェアリーテイルズ fairy tales おとぎ話 フォール fall 落ちる 降る SO3 技 スターフォール フォールス false 虚偽 ファンシー fancy 空想 想像 幻想 ファンシー fansy 空想 ファンタジー fantasy 幻想 FF タイトル フェイタル fatal 宿命的な ロマサガ3 技 フェイタルミラー フェイタリティ fatality 宿命 フェロウシャス ferocious 獰猛な 残忍な フィルツ filch (価値の低いものを)盗む フィネイグル finagle 欺く ファイナル final 最後の FF タイトル フィクサー fixer 固定 フラッグ flag 旗 衰える 弱る フリング fling 強く投げる 乱暴に投げる フォーレイ foray 食料・家畜を狙って 侵略する 急襲する フォビドゥン forbidden 禁じられた フォース force 物理的な 力 T. M アビリティ イリュージョン イミテイト imitate まねる 似せる イメンシティ immensity 広さ 巨大さ 無限 インパクト impact 衝撃 衝突 ロマサガ3 技 ダブルインパクト インペイル impale 突き刺す 刺し通す サガフロ1 技 ロザリオインペール インピード impede 妨害する 妨げる インポスチャー imposture 詐欺 インパルス impulse 衝動 衝撃 FF10 技 インパルス インカンテイション incantation 呪文を唱える 呪文 まじない インシジョン incision 切り込むこと 切開 インディグネイション indignation 憤り 憤慨 T. P 魔法 インデグニション インフェクト infect 感染する インフューリエイト infuriate 激怒させる インジェクト inject (薬などを)注射する サモン3 召喚獣 インジェクス イノセンス innocence 無罪 イノキュレーション inoculation 予防注射 インサニティ insanity 狂気 インスパイア inspire 奮い立たせる 奮起させる バハムートラグーン 技 インスパイア インテグレーション integration 融合 統合 インテンシフィケイション intensification 強化 インティメーション intimation 暗示 インバリデイト invalidate 無効にする インビンシブル invincible 無敵の 不屈の FF3 飛空挺 インビンシブル インビジブル invisible 不可視の FF1 魔法 インビジ アイア ire 怒り イラプション irruption 突入 侵入 ジェパータイズ jeopardize 危険にさらす 危機に陥れる ジョルト jolt 激しく揺さぶる ショックを与える L. M アビリティ ジョルト ジャガーノート juggernaut 圧倒的破壊力を持つもの 手に負えない巨大なもの バハムートラグーン 武器 ジャガーノート カレイドスコープ kaleidoscope 万華鏡 ラセレイション laceration 引き裂くこと ラック lack 不足 ラムベイスト lambaste ひどく打つ ぶん殴る リープ leap 跳躍 レジェンド legend 伝説 L. M タイトル リーサル lethal 死を招く 致死の サガフロ1 武器 リーサルドラグーン リミテーション limitation 制限 リター litter 散らかった ゴミ 紙くず ロー lore 伝説 ラック luck 運 幸運 ルナティック lunatic 狂気の L. P 精霊 オリジン オシフィケイション ossification 骨化 硬直化 オウヴル oval 楕円形の 卵型の パルス palse 鼓動 律動 拍子 ポールジー palsy 麻痺 パニック panic 恐慌 パニック パラレル parallel 平行の 類似物 パラライシス paralysis 麻痺 パラライズ paralyze 麻痺させる RPGツクール2003 初期設定魔法 パラライズ パリィ parry かわす 受け流す 剣撃・打撃 ロマサガ2 技 パリィ パーティクル particle 微粒子 小片 SO3 武器 パーティクルイレイザー パッション passion 熱情 感情 ペネットレート penetrate 貫通する W・A スキル ペネトレイター パーフェクト perfect 完璧な W・A 敵 パーフェクトアルハザード パーフェレイト perforate 突き通す 穴を開ける ペリル peril 危険 危難 パーマネント permanent 永久の 不変の W・A 魔法 パーマネンス ペーペチュエティ perpetuity 永続 不滅 パープレックス perplex 混乱させる ペルソナ persona 精神的仮面 ロマサガ3 技 超次元ペルソナ フェノメノン phenomenon 現象 異常な出来事 ピックポケット pickpocket すり SO2 特技 ピックポケット ピアス pierce 突き通す ロマサガ3 技 ライトニングピアス ピアシング piercing 突き通す つんざく SO2 技 ピアシングソーズ ピリッジ pillage 略奪 強奪 ピボット pivot (機械の)旋回軸 ピボット プレデスティネイション predestination (予定された)運命 宿命 プレス press 圧迫 SO1 魔法 プレス プレッシャー pressure 圧力 T. R タイトル リボーン reborn (霊的に)再生した 生まれ変わった リバウンド rebound 跳ね返る 反響する リコイル recoil 反動で跳ね返る レデュース reduce 減らす 削減する リフュース refuse 廃物 リグレス regress 逆行する 退行する リジェクト reject 拒絶する リリース release 解放 免除 リムーヴァル removal 除去 撤去 リペル repel 撃退する 跳ね返す リパルス repulse (敵・攻撃などを)撃退する リサーチ research 研究 調査 リージョン resion 損害 障害 レジスト resist 抵抗する 耐える サモン3 召喚獣 レジストパネル レストリクト restrict 制限する リストレイント restruint 束縛 リタード retard 遅らせる 妨害する のろくする リターン return 返る FF5 魔法 リターン レヴァリー reverie 空想 夢想 レボリューション revolution 革命 回転 旋回 リドル riddle 謎 ロマサガ2 技 スフィンクスリドル ライオット riot 暴動 大混乱 リップ rip 裂く 破れる 突進する リポスト riposte 突き返し リスク risk 覚悟の上で犯す 危険 リバース riverse 逆の 裏の ロール roll 転がる 回転する ロマサガ3 技 ブレードロール ローリング rolling 回転 サガフロ1 技 ローリングクレイドル ロット rot 腐る 腐らせる W・A 敵 ロッティングビースト ラウンド round 回転 ロマサガ3 技 ラウンドスライサー ロイヤル royal 王立の 皇帝の ラビッシュ rubbish 小型の ゴミ ラプチャー rupture 破裂 ラッシュ rush 突進 サクリファイス sacrifice 犠牲 サガフロ1 魔法 サクリファイス セイフ safe 安全な サガ saga 英雄伝説 SAGA タイトル スキャン scan 調べる スクラッチ scratch 引っかく サガフロ2 技 グールズスクラッチ スクリミッジ scrimmage 組み討ち 格闘 乱闘 スクリプト script 台本 脚本 スカッド scud 疾走する W・A 技 スカッドランチャー シール seal 封印 アザラシ T. P 装飾品 ダークシール サーチ search 調べる シクルージョン seclusion 隔離 シークレット secret 秘密 シダクション seduction 魅力 誘惑 セルフプロテクション self-protection 自己防衛 セヴァー sever 切断する 断つ シャクル shackle 手かせ 足かせ 束縛 シャープ sharp 鋭い シアー shear 刈る 切る ショック shock 衝撃 FF9 技 ショック シュレッド shred 破片 切れ切れに裂く シャン shun 回避する スキル skill 熟練 技術 スラッシュ slash さっと切る T. D2 魔法 ウインドスラッシュ スリープ sleep 寝る スライス slice 薄く切る スライド slide 滑る(持続的) スリップ slip 滑る(瞬間的) スリザー slither ずるずる滑る スリヴァー sliver 細く切る 裂ける T. M アビリティ タックル テイル tale 物語 ティアー tear 涙 T.

次の

オススメのアニメ教えてくださいな^_^

シュヴァルツ ェ スマー ケン 紅 血 の 紋章

輝二、輝一、はやて、リインフォース、ヴォルケンリッターの裁判は無事に終わり、当初の見解通り、奉仕活動と保護観察という判決が下った。 そして、皆の裁判が終わったその日、闇の書事件に関わったメンバーで集まる事になった。 アースラに集まる拓也、フェイト、なのは、信也、アルフ。 輝二、輝一、はやて、リインフォース、ヴォルケンリッターの面々は、ミッドチルダから戻ってきたために、既にアースラに乗っている。 今日は、裁判の勝訴祝い(?)で、アースラの食堂で、簡単なパーティのような事をするためである。 現在のアースラは、闇の書事件の時と同じように、衛星軌道上にいる。 アースラのブリッジには、リンディとエイミィだけが居り、残りのメンバーは既に食堂であった。 「エイミィ、そろそろ始めるけど?」 リンディが、オペレーター席で作業中のエイミィに話しかける。 「あ、はい。 もうすぐ終わりますから、もう少し待ってください」 作業を続けながら、エイミィがそう返す。 「あれ?何だろう?」 エイミィが、原因を調べるためにパネルを操作していく。 「エイミィ?如何したの?」 気になったリンディが声をかける。 「はい。 今調べてみたんですけど、意味不明なデータが混じってるみたいなんです」 「意味不明なデータ?」 「はい、今、画面に出します」 メインモニターに、データが表示される。 それを見たリンディは、 「・・・・・・・タマゴ?」 思わず呟いた。 表示されたデータはタマゴの形をしていた。 そのタマゴのようなデータは、生きているように脈動している。 そして、そのタマゴのデータが孵ると同時に、 【Hello】 そんなメールが送られてきた。 (感想の164にあります) タマゴから孵ったデータは、クラゲに一つ目が付いた様な形をしていた。 そして、それはアースラのデータを食べ始める。 「こ、これ!データを食べてる!コンピューターウイルス!?」 エイミィが驚きなら叫ぶ。 「エイミィ!すぐに抗体プログラムを!」 リンディが指示を出す。 「了解!抗体プログラム、発射します!」 エイミィは指示通りパネルを操作し、抗体プログラムを使用する。 抗体プログラムがクラゲのようなデータに送られ、 「嘘っ!?」 エイミィは思わず声を漏らした。 抗体プログラムが送られた時、そのクラゲのようなデータは身体を変化させ、一回り大きくなり、下部分に爪が付いた形態になる。 それと同時に、またメールが送られてきた。 【オナカスイタ】 「お腹空いたぁ!?」 エイミィが叫ぶ。 しかし、そのすぐ後に、データを食べるスピードが増す。 「データ侵食スピードが加速!?」 エイミィは焦った声を漏らす。 「エイミィ、このまま侵食が進むとどうなると思う?」 リンディが問いかける。 「は、はい、このままデータが食べ続けられると、アースラの彼方此方でトラブルが発生。 最悪、アースラが操舵不能になり、地球に墜落します」 「そう・・・・・私も同じ意見ね。 エイミィ!何としてでもあのデータを排除するわよ!」 「了解!」 その頃食堂では、パーティの準備が完了していた。 しかし、リンディとエイミィが来ないので、始める事が出来ない。 「リンディさんとエイミィさん、遅いね」 なのはが呟く。 「うん、何かあったのかな?」 フェイトも気になるようでそう言った。 「はよ来な始められんで」 はやてもそう言う。 因みにはやての足は順調に回復してきており、今は松葉杖を使えば移動できるまでになっていた。 「クロノ、連絡とってみろよ」 拓也がクロノにそう言った。 「仕方ないな・・・・・」 そう言ってクロノはモニターを開き、ブリッジに通信を繋ごうとした。 だが、ノイズが映るだけで、一向に繋がらない。 「おかしいな?」 クロノは首を傾げる。 クロノはその後も操作するが、変わりはない。 「故障でもしたんじゃねえのか?」 ヴィータがそう言う。 「そんなはずないと思うんだが・・・・・」 クロノはそう言うが、繋がる気配すらない。 「全く、面倒くさいな。 俺がひとっ走り行って呼んでくるよ」 拓也がそう言って、食堂の出入り口に向かって駆けて行く。 「あ、私も行くよ」 フェイトもそう言って、拓也の後を追う。 アースラの扉は、ほぼ全て自動ドアなので、拓也は余りスピードを落さずに食堂を出ようとした。 「タ、タクヤ!?大丈夫!?」 フェイトは慌てて拓也に駆け寄った。 拓也は打った顔に手を当てながら起き上がる。 「いって〜〜・・・・・何なんだよ?」 拓也はもう一度ドアに近付くが、扉は全く反応しない。 試しに拓也はドアを横に引いてみるが、これまたビクともしない。 「んぎぎぎ・・・・・・」 拓也は全力で扉を開けようとしたが、開く様子は全く無い。 そんな拓也の様子に気が付いたのか、他のメンバーが近付いてくる。 「如何したんだ?」 輝二が尋ねる。 「ああ、ドアが開かないんだ」 「何?」 輝二は、試しに拓也と一緒に開けようとするが、それでも開かなかった。 すると、クロノが出てきて、ドアの隣で屈みこむ。 それで予想がついた輝二は、その時点で引くことを止めたが、拓也は未だに開けようと頑張っている。 そして、クロノがドアの隣の下の方にあった小さな扉を開け、そこにあったレバーを引いた。 その瞬間、ビクともしなかった扉が急に軽くなった。 「おわっ!?」 開ける事に全力を注いでいた拓也は、突然の事態に対応できず、派手にすっ転んだ。 「いざという時に、手動で開けられる非常レバーぐらい付いてるよ」 クロノがさらっと言った。 「早く言え!!」 拓也が起き上がると同時に叫んだ。 一同がブリッジまでやってきて、ブリッジの扉も手動で開ける。 「艦長!エイミィ!一体何が?」 クロノがブリッジに入ると同時にリンディとエイミィに尋ねる。 「あ、クロノ君、皆。 実は、アースラのコンピューターにウイルスが入り込んだみたいで・・・・」 「ウイルス?抗体プログラムは使ったのか?」 「それはもちろん!・・・・・だけど、そのウイルス、抗体プログラムを使うたびに形態を変化させて強力になっていくみたいなの」 エイミィは、パネルを操作して、現在の状態を表示する。 そこには、先程とは、また違った姿になったウイルスがいた。 それは、全体的に紫色をしており、顔の下から伸びた無数の触手が身体になっており、同じ部分から2本の手が伸びている。 「何これ?」 シャマルが、ヘンテコな姿に思わず声を漏らした。 「うん。 最初はタマゴだったんだけど、何回か形態を変えていって今はこの姿なの」 エイミィがそう言いながら、今までの形態の変化を画面に出す。 最初がタマゴ。 次に、クラゲに一つ目の姿。 その次が、前のクラゲの下に爪が付いた姿。 そして、今の姿である。 「それで、さっきも言ったけど、姿を変えるたびに強力になっていくみたいなんだよ」 エイミィはそう言った。 そのデータを見て、拓也は思い当たる事があった。 (・・・・・・最初がデジタマ?それで幼年期前半、幼年期後半。 そして成長期・・・・・・) 「まさかこいつ・・・・」 拓也はそう声を漏らしながら、輝二と輝一に視線を向ける。 2人も同じことを考えているようで、 「ああ、間違いないだろう」 輝二が頷きながら答え、 「デジモンだ」 輝一が確信を得て言った。 人間の足のような姿をしている。 必殺技は、エネルギー弾を吐き出す、『クレイジーギグル』。 「今、デジモンと言ったか?」 クロノが確認するように問いかける。 「ああ、十中八九間違いないだろう。 奴はデジモンだ」 輝二が答える。 「ク、クロノ君?デジモンって?」 エイミィが戸惑うように聞くが、 「話は後だ。 これ以上進化されたら厄介だぞ!」 拓也が話を切り、其方に意識を向けた。 「でも、如何するんや?コンピューター内に居る以上、こっちからは手出しできへんやん」 はやてが言った。 その言葉は的を射ており、こちらからは如何する事も出来なかった。 しかし、その時、 「私が行きます」 はやての傍にいたリインフォースがそう言った。 全員の視線がリインフォースに集まる。 「今の私の身体は、デジモンと同じくデータで構成されています。 ですので、私なら電脳世界に入る事が可能です」 「本当か!?」 クロノが叫んだ。 「はい」 リインフォースは頷く。 「で、でも、危険やで!」 はやてがそう言うが、 「我が主、恐らくこのままでは、アースラが操舵不能に陥り、地球へ墜落する危険性があります」 「なんやて!?」 はやては驚愕する。 「リインフォースの言うとおりだよ。 このままデータを食べ続けられれば、アースラが動けなくなっちゃう」 それを聞くと、はやては俯く。 そして、顔を上げると、 「リインフォース、絶対に無理はあかんで」 「わかりました」 はやての言葉に、頷くリインフォース。 すると、リインフォースは、エイミィの居るモニターの前に立ち、手をモニターに伸ばす。 そして、手がモニターに触れた瞬間、リインフォースの身体がデジコードになり、モニターに吸い込まれていった。 その現象に驚き、固まるエイミィ。 モニターの向こうでは、リインフォースがネットワーク内に現れた。 そのリインフォースに、拓也たちは声をかける。 「これ以上進化されると、リインフォースでも倒すのは難しい」 「だから、出し惜しみせずに一気に決めろ!」 「最初から全開だ!」 輝二、輝一、拓也の順で声をかけた。 「了解した」 リインフォースは返事を返すと、 「スレイプニール」 背中に黒い翼を生やし、ケラモンがいるブロックへ向かった。 ケラモンの居るブロックに入ると、データを食べ続けるケラモンを発見する。 「あれか!」 リインフォースはケラモンの姿を確認すると、 「刃以て、血に染めよ」 無数の紅の短剣を具現させる。 「穿て、ブラッディダガー!!」 その短剣を、高速で射出した。 それは、こちらに気付いていなかったケラモンに直撃。 不意打ちを受けたケラモンは吹き飛ばされる。 ケラモンの視線がリインフォースを捉えた時、再びエイミィ達の元にメールが届いた。 【アソブ?】 「また!?」 エイミィが困惑した声を漏らす。 「ふざけやがって・・・・・!」 輝二が怒りが篭った声で呟いた。 リインフォースは、近付きながら追撃のブラッディダガーを放つ。 だが、ケラモンは木の葉のように舞い、その攻撃を避けた。 更に近付くリインフォースに向け、口からエネルギー弾を吐き出す。 「はっ!」 リインフォースは障壁を張り、その攻撃を防ぎ、一気に接近、右腕を振りかぶる。 「シュヴァルツェ・ヴィルクング!!」 右腕に黒いエネルギーを纏わせ、一気に殴り飛ばした。 そのエリアの壁に叩き付けられるケラモン。 リインフォースは右腕を掲げ、巨大なエネルギー球を作り出す。 「闇に沈め!」 その巨大なエネルギー球を圧縮。 そして、一気に解放させた。 「デアボリック・エミッション!!」 ケラモンが居る周辺をエネルギーが蹂躙していく。 ケラモンに逃げ場は無い。 ケラモンは、そのエネルギーに飲み込まれた。 「やったか!?」 拓也はそう言うが、 「待って!」 エイミィが叫んだ。 ケラモンのデータを写していたモニターに変化が生じる。 「しまった!進化か!」 ケラモンが姿を変え、蛹の様な姿に6本の触手を生やしたデジモンになった。 ワイヤ状の触手で触れたデータを破壊する『データクラッシャー』が必殺技。 リインフォースはその攻撃を障壁で受け止めようとした。 だが、触手の先に付いた刃物の怪しい輝きに不吉な予感がした輝一が叫んだ。 「避けろ!リインフォース!!」 突然の叫びに、咄嗟ながらも飛び退き、触手の攻撃を避ける。 触手はそのままエリアの壁に突き刺さり、 「なっ!?」 突き刺さった場所のデータを破壊した。 リインフォースは驚いていたが、触手が次々とリインフォースに襲い掛かる。 「くっ!」 リインフォースは距離を取りながら戦闘を再開した。 「拙いな・・・・・」 拓也が状況を見ながら呟く。 「ああ・・・・・リインフォースは決め手に欠ける。 スターライトブレイカーなら話は別だが、そんな暇は与えてくれないだろう・・・・・」 輝二もそう判断した。 モニターの向こうでは、リインフォースが必死になって戦っている。 だが、ブラッディダガーやノーマルのディバインバスターでは、クリサリモンの装甲には効果が薄い。 「くそっ・・・・レーベモン達がいれば、俺達も戦えるのに・・・・・!」 輝一は、思わず言葉を漏らした。 輝一が言った事は、拓也と輝二も同じことを考えている。 仲間がたった1人で戦っているのに、見ていることしか出来ない現実に3人は歯噛みする。 3人は、無意識に服の上からデジヴァイスだった携帯電話を握り締めた。 その時だった。 『戦いますか?しませんか?』 聞き覚えのある声が響いた。 「えっ?何、今の声」 エイミィが声を漏らす。 拓也、輝二、輝一の3人は、慌てて携帯電話を取り出した。 その画面に写るのは、オファニモンの紋章。 「「「オファニモン!」」」 3人は同時に叫ぶ。 『神原 拓也君、源 輝二君、木村 輝一君。 貴方達に尋ねます。 再び、戦う覚悟はありますか?』 オファニモンが問いかける。 「ある!」 拓也が即答し、 「仲間が危険に晒されているのを黙って見ていられるほど、俺は大人しくはない」 輝二が答え、 「だからお願いだ!もう一度俺達に戦う力を!」 輝一が頼む。 『・・・・・・そうですか・・・・・・ならば、もう一度問います。 戦いますか?しませんか?』 「「「戦う!」」」 3人は同時に即答する。 『分かりました・・・・・貴方達に再び、十闘士の力を・・・・・・』 オファニモンのその言葉と共に、携帯電話が輝き、デジヴァイスに形を変える。 そして、拓也のデジヴァイスには、『炎』、『土』、『木』のスピリットが。 輝二のデジヴァイスには、『光』、『水』、『鋼』のスピリットが。 輝一のデジヴァイスには、『闇』のスピリットが入っていた。 拓也はデジヴァイスを見て一旦微笑むと、デジヴァイスをモニターに翳そうとした。 その時、 「タクヤ・・・・・」 フェイトが心配そうな顔で声をかけてきた。 拓也は、一旦フェイトに向き直る。 「フェイト・・・・・」 「タクヤ・・・・大丈夫だよね・・・・?」 フェイトは、不安が拭えないまま問いかける。 その言葉を聞くと、拓也は安心させるように笑いかける。 「大丈夫だ。 ここは俺達に任せとけ。 ちゃっちゃと片付けて、すぐに戻ってくるよ」 そう言いながら、フェイトの頭にポンポンと手を置く。 「うん・・・・絶対に戻ってきてね・・・・・」 「ああ。 約束だ」 拓也はそう言うと、サラマンダーを取り出し、フェイトに託す。 「預かっててくれ。 後でちゃんと返して貰いに来るからな」 それは、必ず帰って来るという拓也の意思表示。 「うん」 フェイトはそれを理解し、サラマンダーを受け取った。 輝二と輝一も、はやてとシグナムに自分のデバイスを託していた。 3人は、モニターに向き直る。 そのモニターの向こうでは、リインフォースが戦っている。 「待たせたなリインフォース」 「すぐに助けに行くぞ」 「じゃあ、行くぜ!」 輝二、輝一、拓也の順でそう言う。 3人は、モニターに向けてデジヴァイスを翳した。 3人の身体がデジコードになり、モニターに吸い込まれていく。 「頼んだぞ、3人とも」 クロノがそう呟いた。 電脳世界に現れた拓也達は、リインフォースとクリサリモンの居るブロックに急ぐ。 そこでは、クリサリモンの触手攻撃を、リインフォースが必死に回避していた。 「行くぞ!」 拓也が声をかけ、 「「応!」」 2人が応える。 3人の突き出したデジヴァイスの画面に光が走り、ヒューマンスピリットの形が描かれる。 突き出した左手に、デジコードの輪が発生。 そのデジコードに、デジヴァイスをなぞる様に滑らせる。 「「「スピリット!エボリューション!!」」」 3人の身体がデジコードに包まれる。 その中で3人はスピリットを纏っていく。 顔に、 腕に、 体に、 足に、 3人の身体にスピリットが合わさる。 そして、そのデジコードが消えた時、 「アグニモン!!」 「ヴォルフモン!!」 「レーベモン!!」 3体の闘士がそこにいた。 リインフォースは触手の攻撃を必死に回避していたが、 「しまった・・・・!」 回避した方向から、絶妙のタイミングで別の触手が迫ってきた。 (避けきれん・・・・!) そう思った時、 「リヒト・クーゲル!!」 突如飛んできた光線が、クリサリモンを吹き飛ばした。 「リインフォース!大丈夫か!?」 ヴォルフモンが声をかける。 「お前たち!」 リインフォースが驚いた表情を見せる。 「後は、俺達に任せろ」 レーベモンがそう言う。 「そうか・・・・・すまん」 「いや・・・・礼を言うのはこっちの方だ。 此処まで良く頑張った」 アグニモンがそう言うと、クリサリモンに向き直る。 「リインフォースは戻っていろ。 後は俺達がやる」 「わかった」 リインフォースは頷くと、電脳世界から外へ出る。 アグニモン達は、クリサリモンに向かって飛び出した。 クリサリモンは、触手を伸ばして攻撃してくる。 だが、 「リヒト・ズィーガー!!」 「エーヴィッヒ・シュラーフ!!」 ヴォルフモンの光の剣と、レーベモンの闇の槍が触手を断ち切る。 「「アグニモン!!」」 ヴォルフモンとレーベモンは、同時にアグニモンに呼びかける。 アグニモンが2体の真ん中から飛び出し、炎を纏う。 「サラマンダー・・・・・・ブレイク!!」 炎を纏った回し蹴りで、クリサリモンを吹き飛ばした。 派手に吹き飛び、エリアの壁に激突するクリサリモン。 「やった!」 モニターの外では、信也がそんな声を上げた。 だが、 「くっ、なんて装甲だ。 サラマンダーブレイクを喰らっても倒れないなんて・・・・・」 アグニモンはそう声を漏らした。 「ヴォルフモン、レーベモン。 こいつを進化させたらかなり厄介だ。 ビースト形態で一気に決めるぞ!」 「「分かった!」」 3体がデジコードに包まれる。 「「「スライドエボリューション!」」」 3体は、使用スピリットをビーストスピリットに変更する。 「ヴリトラモン!!」 「ガルムモン!!」 「カイザーレオモン!!」 炎の竜、光の狼、闇の獅子に姿を変える。 「手加減無用だ!一気に行く!」 ヴリトラモンは、体中から炎を発する。 「フレイム!ストーム!!」 その炎を尾を振ると同時に放った。 ガルムモンは口を大きく開け、 「ソーラーレーザー!!」 極太のレーザーをクリサリモンに向け放った。 カイザーレオモンは、口を開け、背中の撃鉄が伸長し、 「シュバルツ・ドンナー!!」 それが押し込まれると共に、圧縮された闇のエネルギー弾を放った。 炎、光、闇の3つの必殺技がクリサリモンに直撃。 爆炎に包む。 「如何だ?」 ヴリトラモンが呟き、様子を窺う。 爆炎が晴れていく。 そして、そこには、 「「「なっ!」」」 3体が同時に声を漏らした。 そこには、更に進化し、赤と白のボディに、触手のような足が6本付いた姿になったクリサリモンがいた。 手足を引っ込める事で、高速移動が出来る。 3体は身構えた。 インフェルモンは、エリアの壁から壁へ跳ね回る。 そして、一気に3体へ突っ込んできた。 「ちぃ!」 3体は散開して避ける。 そして、振り向くと同時、 「コロナブラスター!!」 ヴリトラモンは炎の弾丸を連射する。 インフェルモンは爆煙に包まれるが、すぐに飛び出す。 更に手足を引っ込め、高速でヴリトラモンに突撃してくる。 「くっ・・・・」 ヴリトラモンは身構え、インフェルモンの突撃を受け止める。 だが、 「な、なにっ!?」 ヴリトラモンは、勢いに押され始める。 「こ、こいつ!ヴリトラモンのパワーを上回るのか!?」 ヴリトラモンは、何とか堪えようとした。 しかし、インフェルモンの口が開き、弾丸が発射され、無防備なヴリトラモンの腹部に直撃する。 「ぐああっ!!」 ヴリトラモンは吹き飛ばされ、エリアの壁に激突。 進化が解けてしまう。 「タクヤッ!!」 モニターの外では、フェイトが悲鳴を上げる。 「ううっ・・・・・」 拓也が気を取り直したとき、インフェルモンは再び拓也に向かって突撃しようとしていた。 その時、 「スピードスター!!」 「シュバルツ・ケーニッヒ!!」 ガルムモンがブレードを展開した体当たりで体勢を崩し、カイザーレオモンが闇のエネルギーを纏った体当たりで吹き飛ばす。 インフェルモンは、錐揉み回転しながら吹き飛んでいくが、再び手足を伸ばして体勢を立て直し、エリアの壁に難なく着地する。 その隙に、ガルムモンとカイザーレオモンは拓也に近付く。 「拓也、大丈夫か?」 ガルムモンが声をかける。 「ああ・・・・何とかな」 拓也はそう返す。 「それにしても、完全体なのになんてスピードとパワーだ」 カイザーレオモンが、相手の能力を分析する。 「こりゃあ、マジで究極体まで進化されると厄介だぞ」 拓也がそう言う。 「ならば、こっちの最大戦力で一気にカタをつける」 ガルムモンが叫ぶ。 「そうだな」 カイザーレオモンも頷いた。 ガルムモンとカイザーレオモンは、進化を解く。 そして、3人は再びデジヴァイスを構えた。 デジヴァイスの画面に、光が走ると同時に獣のシルエットが浮かび上がり、咆える。 ヒューマンスピリットと、ビーストスピリットが重なって描かれた。 突き出した左手に、長い帯状のデジコードが集まり、球状になったデジコードが宿る。 そのデジコードに、デジヴァイスをなぞる様に滑らせた。 「「「ダブルスピリット!エボリューション!!」」」 3人の身体が再びデジコードに包まれる。 「「「ぐっ・・・・あああああああっ!!」」」 3人は叫び声を上げた。 激しいエネルギーの奔流の中、3人は2つのスピリットを纏っていく。 顔に、 腕に、 体に、 足に、 2つのスピリットが重なる。 そして、そのデジコードが消えた時、 「アルダモン!!」 「ベオウルフモン!!」 「ライヒモン!!」 ヒューマンタイプとビーストタイプの長所を併せ持った闘士が誕生した。 3体は構え、インフェルモンに向かって飛び出そうとした。 だが、突如上の方に気配を感じ、その場を飛び退く。 数瞬後に、何かがそこを通過する。 それに視線を向けると、 「何!?」 思わずアルダモンが声を漏らした。 そこにいたのはクリサリモン。 周りを見渡せば、今まで何処にいたのか、わらわらと沸いて出てくる。 その数10匹以上。 「こいつら、隠れていたのか!」 ベオウルフモンが叫ぶ。 それが切っ掛けになったのか、一斉に襲い掛かってくる。 次々に襲い来るクリサリモン。 3体は、あるものは避け、またあるものはカウンターで吹き飛ばす。 しかし、そうやって隙を見せた時、インフェルモンが的確に弾丸を放ってくる。 「ぐあっ!?」 「くっ!?」 「あいつめ!」 融合形態の為に、ダメージはそれほどではないが、非常に厄介である。 3体は集まり、エリアの壁を背にしている。 「チッ、1匹1匹は大した事ないけど、これだけ集まると厄介だな」 「ああ、それに奴の援護も適格だ」 ベオウルフモンがインフェルモンを睨み付けながら言う。 「だが如何する?このままではジリ貧だ」 ライヒモンがそう言った時、背後のエリアの壁に、『強制接続』の文字と共に、ゲートが開く。 「嘘っ!外部からの強制接続!?」 エイミィが驚愕の声を漏らした。 「新手か!?」 クロノが声を上げる。 しかし、そのゲートから飛び出してきたのは、3人の少年少女。 「泉!?」 「純平!?」 「友樹!」 アルダモン、ベオウルフモン、ライヒモンがそれぞれ声を上げる。 彼らは、かつて拓也、輝二、輝一と共にデジタルワールドを旅した仲間の織本 泉、柴山 純平、氷見 友樹。 「お前ら!何で!?」 仲間の3人が何故ここにいるのか理解できないアルダモン。 「私達もオファニモンに呼ばれたの」 「お前らを助けてくれってな」 「僕達も戦うよ!」 3人は自分のデジヴァイスを取り出す。 「拓也、彼らは?」 モニターの外から、クロノが尋ねる。 アルダモンは笑みを浮かべ、 「仲間だ!」 はっきりとそう言った。 3人はデジヴァイスを構えた。 3人の突き出したデジヴァイスの画面に光が走り、ヒューマンスピリットの形が描かれる。 突き出した左手に、デジコードの輪が発生。 そのデジコードに、デジヴァイスをなぞる様に滑らせる。 「「「スピリット!エボリューション!!」」」 3人の身体がデジコードに包まれる。 その中で3人はスピリットを纏っていく。 顔に、 腕に、 体に、 足に、 3人の身体にスピリットが合わさる。 そして、そのデジコードが消えた時、 「フェアリモン!!」 「ブリッツモン!!」 「チャックモン!!」 『風』、『雷』、『氷』の闘士がそこにいた。 此処に、デジタルワールドを救った6人の闘士が、一堂に集まった。 「行くぞ!」 アルダモンの掛け声で、皆が一斉に動き出した。 「プッレツァ・ペタロ!!」 フェアリモンが指先から竜巻を発生させ、5匹のクリサリモンを巻き込む。 その身動きが取れなくなったクリサリモンに向かって、 「トールハンマー!!」 「スノーボンバー!!」 ブリッツモンが両腕から強力な電撃を。 チャックモンが、ミサイルランチャーのような物から氷の弾丸を発射する。 強力な竜巻、電撃、氷の弾丸を受けたクリサリモン達は、耐え切れずに消滅する。 その隙を突いて、インフェルモンがフェアリモンたちに弾丸を放った。 だが、ライヒモンが立ち塞がり、 「暗黒定理(シュバルツ・レールザッツ)!!」 闇を発生させ、インフェルモンの攻撃を完全に無効化した。 暗黒定理(シュバルツ・レールザッツ)は、物理法則を無効化する技なので、攻撃だけでなく、防御にも使えるのだ。 「ブラフマストラ!!」 「リヒトアングリフ!!」 アルダモンが火球を連射し、ベオウルフモンが光線とミサイルを放つ。 それによって、残っていたクリサリモンは全滅した。 「よし!残りはアイツだけだ!!」 全員がインフェルモンに向き直る。 フェアリモン、ブリッツモン、チャックモンがデジコードに包まれる。 「「「スライドエボリューション!」」」 3体はビーストタイプに変更しようとした。 だがその時、インフェルモンが動き出す。 進化途中の3体に向かって、弾丸を放った。 「させん!」 その事に気付いたライヒモンが、3体の前に立ちはだかり、再び闇を発生させて、その攻撃を防ぐ。 その間に、3体はスライドエボリューションを完了する。 「シューツモン!!」 「ボルグモン!!」 「ブリザーモン!!」 3体は進化中に攻撃されそうになり、肝を冷やしていた。 だが、気を取り直し、インフェルモンに攻撃を仕掛ける。 ボルグモンの両腕が高速回転を始め、電撃を纏う。 「アルティメット!サンダー!!」 強力な電撃弾が放たれる。 インフェルモンはすぐに飛び退いたが、着弾時の爆風に吹き飛ばされる。 そのチャンスを逃さず、シューツモンが攻撃を仕掛ける。 「ウィンドオブペイン!!」 強力な風と共に、風の刃が放たれ、インフェルモンを吹き飛ばす。 インフェルモンは壁に叩き付けられ、動きが止まる。 「グレッチャートルペイド!!」 ブリザーモンが銛の付いた髪の毛を伸ばし、インフェルモンの動きを封じた。 「アルダモン!ベオウルフモン!今だ!」 ブリザーモンが合図を送る。 アルダモンは、火球を生み出し、それを巨大化させる。 「ブラフマシル!!」 その巨大な火球をインフェルモンに向け、放った。 ベオウルフモンは大剣を掲げ、光のエネルギーが狼を形作る。 「ツヴァイ・ハンダー!!」 その光の狼がインフェルモンに向け、放たれた。 今迄で、一番の爆発に飲み込まれるインフェルモン。 「今度こそやったか!?」 確かな手応えを感じ、そう言ったアルダモン。 やがて爆煙が晴れていき・・・・・・・ 「うわぁあああああああっ!?」 インフェルモンを捕らえていたブリザーモンが、髪の毛をつかまれて振り回された。 「ブリザーモン!!」 ライヒモンが叫ぶ。 ブリザーモンは、そのまま壁に叩き付けられ、進化が解ける。 爆煙の下からは、更に進化したデジモンがいた。

次の

リリカルフロンティア(リリカルなのは×デジモンフロンティア)

シュヴァルツ ェ スマー ケン 紅 血 の 紋章

STAFFの最高傑作・・・ 今日のラノベ人気の礎を築き 恋愛バトルアニメという一大潮流を 大きく発展させた作品・・・ 一番の見所は戦闘シーンの激しさで シャナ 3期 を超える戦闘シーンの作品はない・・・ 紅蓮に煌く画面を覆い尽くす焔は 神々しくそして圧巻で 添付の画像を見て頂ければ分かるだろう・・・ 曲のカッコ良さも尋常ではなく 極めて人気が高い・・・ 内容・作画・動画・音楽など全てにおいて神レベル・・・ 特に3期はもはや超常現象の領域で 24話中15話が神懸かりなフルバトルであり 24話中20話が神回という豪華さで 1話1話が劇場版のクオリティ・・・ 正に恋愛バトルアニメの最高峰に君臨する作品・・・ 1期 ・流石に古いので作画に違和感がある ・アニメーションは今日のアニメの平均位か? ・曲も既にカッコいい ・バトルが多くて殆ど退屈しないのが最大の魅力 2期 ・急に作画が綺麗になる ・アニメーションの進化が凄まじい ・曲は更にカッコよくなる ・前半はラブコメがメインで多少暇 ・後半はバトルメインで退屈しない ・サブラク戦は神中の神 3期 ・作画の綺麗さが可笑しい ・アニメーションの綺麗さが可笑しい ・曲のカッコよさが半端ない ・キャラが敵も味方も魅力的過ぎる ・規模がデカすぎて熱い ・純愛 ・戦闘力のインフレが可笑しい ・声優陣の演技の上手さが尋常じゃない ・ED流しながらのバトルとか鳥肌がもうね ・世界観&設定の作り込みようが電撃文庫だな ・胸がいっぱいです 【あらすじ】 人ならぬ者たちが、この世の日に陰に跋扈している。 思いの侭に、力の許す限り、滅びのときまで。 これから伸び、繋がり、広がるはずだったものを 欠落させた世界の在り様は、歪んだ。 他のところでもおすすめしましたが、ここでもいくつかおすすめをあげさせていただきます。 ペルソナ4 田舎へ転校してきた高校生 鳴上悠が ある日を境に テレビに 入る力を手に入れ そこで巻き起こる 殺人事件の謎を追って 仲間たちと共に ペルソナという超能力を 手に入れて事件の謎に挑む。 そして主人公は様々な人と出会い絆を紡ぎ成長していく。 かけがえのない日々を手に入れるために。 これは絆を描く物語。 star driver 輝きのタクト 主人公の少年タクトは 流星の降る 夜空の下で 二人の 少年少女と出会い その島の 秘密を知る その島に 住む 四人の 巫女が守る存在を 解き放とうとする 組織から少年は 二人の少年少女と 4人の巫女を守るため 自身に宿る 星の印の 力を目覚めさせ 綺羅星十字団に立ち向かう。 リトルウィッチアカデミア 魔女を目指す少女カガリアツコは 昔見た魔法使い ショー に出ていた魔女に憧れ 魔法学校へと入学をする。 そこで出会う数々の仲間たち や ライバル など 恩師に導かれ 人間として魔女として 成長する 彼女の前向きさと 夢を追う 姿を 描く ハートフル ファンタジー。 レクリエイターズ 軍服の姫君の策略によりアニメ、ゲームなどの登場人物(被造物)が現実の世界に呼び出され、世界崩壊のをかけた戦いに巻き込まれていきます。 あるもの現実世界を憎み崩壊をたくらみ、またある者は世界を守ろうと紛争します。 そしてこの作品のキーとなるのが現実世界に存在する創造主(原作者)の設定で被造物からは神と認識され、中には命を狙われ、中には自身の被造物と和解するものも、そうした人間関係が交差し物語は加速し拡大していきます。 牙狼 炎の刻印 人の心の闇に住まう魔獣ホラー。 太鼓から人々は ホラーの脅威にさらされていた だがそんなホラーを 狩るモノたちが現れた その者達の名は 魔戒騎士と言う。 母を魔女狩りで失った青年 レオン は 魔戒騎士 としてホラーを狩る 黄金騎士 牙狼の称号を 受け継ぐ者 として 父親ヘルマンとともに ホラーから人々を守る 旅をして 母の敵である メンドーサを 討伐するため 復讐の炎をたぎらせる レオン。 彼の行き着く先は復讐か、 それとも安息か。 ヒロイックダークファンタジー、 ここに新たなる黄金騎士の物語が誕生する。 コードギアス反逆のルルーシュ 母国を恨み 父に復讐を誓う ダーク ヒーロー 主人公と 母国を失い 敵国に尽くす 王道主人公 の二人が おりなす 葛藤、 離別、 友情 描く。 舞台は ブリタニアと言う国に 侵略を された 日本が舞台で ふたりの 主人公が出会い 物語は始まります。 片方はテロリスト、 もう片方は 王族に使える 騎士となり、 双方全く違う立場から 国を変えようと ともに対立し 時には手を取り合い 世界を変えようと もがき苦しみながらも 進んでいくストーリー。 テロリストの主人公は 超能力を駆使して 知力で 戦い、 もう一人の主人公は 高い身体能力と 高性能なロボを駆使して テロリストと戦う sf ダークファンタジー。 この 国には ネクストで呼ばれる 超能力者達がヒーローとして活躍する 、 都市が存在した。 そこではヒーローが犯罪者と戦う 番組が流行しており 一躍ネクストは 人気者になりつつあった。 そして そこで急遽 コンビを組むことになった 人気ギリギリのベテラン ヒーロー と 期待の新人ルーキーヒーロー が織りなす 痛快ヒーローアクション ここに誕生。 この2人 最高に 最悪で 最強のコンビ ヒーロー ここに登場。 ガッチャマン クラウズ 都市伝説の中にだけ存在するヒーローガッチャマン、 日本の立川を舞台に 宇宙人ベルクカッツェ による地球侵略が始まった。 日本は ソーシャルネットワークシステム クラウズ の恩恵により支えられていた。 だが ベルクカッツェの企みにより そのシステムが奪われてしまう。 人々が 混乱に嘆く中 ガッチャマンは clouds を取り戻せるのか、 日本を守れるのか、 それは人が一人一人 ヒーローとなることがカギとなる 物語。 ARIA シリーズ 300年後の火星を舞台にした 星アクア。 テラフォーミングにより 火星に移住してきた人類 そこで水先案内人 ウンディーネの職業を夢見る少女 がこの街 ネオヴェネツィアで出会う 素敵と奇跡に 溢れた 日々に 成長し 大切な存在を 築き上げていく。 感動の物語 と何気ない大切な 宝物を 見出していく 切なくとも暖かい 近未来 ヒーリング ロマンス ここに登場。 しろくまカフェ 動物と人間が共存してしまう町、 そこに一軒のしろくまが経営するカフェがある。 そこに集まる楽しくも おかしなお客さん達が織りなす 不思議でコメディな物語。 季節ごとに遊び 季節ごとに汗を流し 季節ごとに笑い合う そんな何でもない日常を描く 動物と 人間の ほんわかな絆を描く 何気ない物語 に心くすぐられる 日常コメディ。 以上です。 何かお気に召すものがあれば幸いです。

次の