年賀状 文例 親戚。 年賀状の挨拶文ご無沙汰している親戚へ一言例文まとめ

親戚との年賀状やめたい時に円満に終わる辞め方と文例、出さないという選択肢はリスキー?

年賀状 文例 親戚

「年に一度のお便りになっておりますが、お変わりなくお過ごしでしょうか。 今から嬉しそうにランドセルを背負っています。 またお会いできます時を楽しみにしております。 今年も心身ともにご自愛くださいませ。 」 あまり会わない親戚への便りですから、ポイントは、こちらの近況を伝えたり、健康を気遣うメッセージを添えることです。 こちらは年賀状のマナーを簡潔に説明した動画です。 参考になると思いますので、是非ご覧ください。 上司や目上の人へ送る年賀状と、親しい間柄で送る年賀状は、賀詞をきちんと使い分けましょう。 賀詞は少し大きめの文字で書きます。 送る相手に合った賀詞は、次のように使用しましょう。 賀詞(新年の挨拶) 2. 昨年お世話になったことへの御礼 3. 新年のお付き合いを願い、相手の健康や繁栄を祈る言葉 4. 年号・月日 5. 添え書き(なるべく手書きで) 6. 差出人の氏名、住所、郵便番号、(電話番号) ちなみに年号に続く月日の書き方については、 1日に届かない場合は「元旦」を使わず、「正月」「一月」などとします。 印刷ハガキを使用する場合でも、一言手書きの言葉を添えると印象が良いと思いますよ。 写真入り年賀状はアリ? ナシ? 自己満足に陥るな! 賀詞以上に、 出す相手によって年賀状の写真やイラストを使い分けることはとても大切です。 というのは、写真やイラストが入っていると、賀詞よりもまっ先に年賀状のイメージを決定づけるからです。 子供を交えた家族写真を、祖父母や親戚、兄弟姉妹に送るのは全く問題ないでしょう。 それを、 友人や知人、会社の上司などにも送ったらどうでしょう? 送られた相手は少し嫌な思いをするのではないでしょうか? 子供を交えた家族写真を送ったら、届いた先ではどういう反応で受け止められるかを考えれば、おのずと家族写真入りの年賀状を出す先は決まると思います。 送り先によってテンプレート化する 送り先の事を考えずに、誰にも同じ家族写真を送ってしまう理由は、だいたい察しがつきますね。 相手に応じて年賀状を変えるのが面倒臭く、パソコンで一斉に印刷してしまえば手間が省けるからほとんどの人がそうするのでしょう。 しかし、親族用、上司用、友人・知人用と、3,4種類ぐらい 相手に適した写真と賀詞を用意しておけば、簡単に送り先に応じた年賀状ができるのではないでしょうか? 来年は、それぐらいの手間をかけて、送り手の自分もハガキの受取人も気持ちの良い年賀状になるようにしたいものですね。 ご無沙汰にしている人への年賀状 まとめ いかがでしたでしょうか? ほとんど付き合いのない親戚などに出す年賀状に どんな言葉を添えたらよいのかお分かりいただけたと思います。 また、送る相手に応じて 賀詞や写真を使い分けることの大切さもご理解いただけたのではないでしょうか? 恥ずかしながら、私(筆者)は今まで、相手を考えずに賀詞は適当に使っていました。 ほとんど 「あけましておめでとうございます」で済ませていたように思います。 これを機会に考え直そうと思いました。 皆さんも、ぜひ一度、今までの年賀状がどうだったのかを振り返ってみてはいかがでしょうか? この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

次の

親戚への年賀状はどこまで出すか 一言添え書きや文例メッセージもご案内

年賀状 文例 親戚

【1】年賀状の挨拶文はどう書いたらいい? 基本的な書き方とマナー 社会人として上司やお世話になった方に年賀状を送るなら、しっかりとマナーを守りましょう。 まずは基本的な書き方や、使ってはいけないNGワードをご紹介します。 年賀状の文章の基本的な流れは、次のとおりです。 新年の挨拶 賀詞• 昨年のお礼• 新年のお付き合いのお願いや、相手の幸せを願う言葉• 添え書き• 年号、月日 4番の添え書きの部分に手書きで気の利いたメッセージを添えると、その部分が強調され、より相手の印象に残りやすくなります。 また、年賀状でNGとされる4つのポイントも押さえておきましょう。 2文字以下の賀詞は使わない• 忌み言葉を使わない• 句読点を使わない• 意味の重複する表現を使わない まず、「寿」や「迎春」など1文字または2文字の賀詞は、敬意を示す言葉が入っていないため、目上の人には適さない表現です。 目上の人に向けて使用する賀詞は、「謹賀新年」「恭賀新年」のような4文字の賀詞か、「謹んで新年のお祝いを申し上げます」などの表現を用いましょう。 次に、忌み言葉とは、「別れる」「乱れる」「古い」「去る」というマイナスをイメージする言葉です。 これらは年賀状にふさわしくない言葉ですので、避けましょう。 特に「去年」の「去」という漢字には、「離れる」という意味があるため使わないようにし、「昨年はお世話になりました」などと書くとスマートです。 句読点を使わない理由には諸説ありますが、日本には年賀状などのおめでたい手紙で句読点を使うのは「区切り」がつくため縁起が悪いとする考えがあります。 新年のお祝いに「区切り」をつけないために句読点は使わず、改行やスペースを用いて読みやすいよう工夫しましょう。 最後に、つい書いてしまいがちな表現として「新年あけましておめでとうございます」「2017年1月1日元旦」という表現があります。 しかし、「新年」という言葉は「年が明けました」、「元旦」には「1月1日の朝」という意味が込められているため、重複した内容の文章になってしまいます。 「あけましておめでとうございます」や「2017年 元旦」とスッキリさせましょう。 【2】ケース1:上司や会社関係者に送る年賀状の挨拶文 それでは、具体的に年賀状に添えるメッセージを考えていきましょう。 まずは、上司や同僚、取引先などの仕事関係者に送る年賀状に適した挨拶文をご紹介します。 年配の上司に対して 昨年の指導に対するお礼や、仕事に対する意気込みを伝えましょう。 ・「旧年中は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます 今後とも何卒よろしくお願い致します」• ・「旧年中はひとかたならぬご高配を賜り 誠にありがとうございました 貴社のさらなるご繁栄を心からお祈り申し上げます」 どのケースでも、印刷された挨拶文と手書きメッセージとで意味が重複しないように注意しましょう。 どうしても手書きで強調したい場合は、印刷の文章に入れずに後から手書きで書き添えるといいでしょう。 【3】ケース2:親戚に送る年賀状の堅苦しくない挨拶文 親族や祖父母に年賀状を送ることもあるでしょう。 この場合は、目上の人とはいえ親戚のため、親しみを込めて、あまり堅苦しくなりすぎないようにしましょう。 以下の例のように、丁寧な言葉で安否を伺ったり、こちらの近況を伝えたりする言葉を選ぶと好印象を与えられます。 ・「ご無沙汰しております お変わりなくお過ごしですか」• ・「今年は家族でお会いできることを楽しみにしています」• ・「お陰様で こちらは家族一同元気に新しい年を迎えております」• ・「寒い日が続きますが 風邪には注意してください」• ・「お体を大切にしてくださいね」 【4】ケース3:年賀状で結婚・出産の報告をするときの挨拶 最近は、結婚や出産の報告を年賀状で行うケースも多くなってきました。 しかし、そんな年賀状こそ受け取る側にマナーをチェックされている場合があります。 年賀状はあくまでも新年を祝う気持ちや昨年のお礼、新年の抱負や挨拶を伝えるものです。 一方的な報告をメインにしては、相手にマイナスイメージを与えかねませんので注意しましょう。 ・「昨年は素敵なお式にお招き頂き ありがとうございました お二人にとって幸多き一年になりますことを お祈り申し上げます」• ・「今年は可愛らしい笑顔を囲んで 今まで以上に にぎやかな新年をお迎えのことと存じます ご家族の皆様が 元気で幸せな一年になりますよう お祈り申し上げます」 などと、結婚や出産について年賀状の中でも改めて触れましょう。 相手の状況や間柄に合わせて表現を変えたり、組み合わせて使ったりすることで、より心がこもった年賀状にすることができます。 【5】ケース4:年賀状を英語で送る場合の挨拶 友人や会社関係者などで、英語を話す方と接することもあるでしょう。 そういった場合、「Happy New Year」だけではなく、今年はちょっと気が利いた言い回しをしてみてはいかがでしょうか。 プライベートで.

次の

友達や親戚への年賀状に添え書きする一言メッセージ文例集!

年賀状 文例 親戚

年賀状の一言添え書き。 親戚へメッセージ文例。 結婚報告やお礼の言葉 結婚式を迎えた翌年の年賀状は、結婚後の近況報告やお世話になった人への お礼の気持ちを伝える良い機会です。 結婚式後も普段の生活や仕事に追われ、なかなかお世話になった人たちへ、結婚後の近況報告などできないことが多いものです。 年賀状を活用して、お世話になった人たちへメッセージを一言添え、感謝の気持ちを伝えてみましょう。 結婚報告がまだ済んでない人への添え書きや、 結婚式に参列してくれた方へのお礼の言葉など文例もありますので、参考にしてみてください。 SPONSORED LINK 結婚報告を告げる添え書きなら? 幸せな結婚式を迎えた翌年の年賀状は、結婚式の写真やハネムーンでの写真を年賀状に印刷する人も多いことでしょう。 年賀状一面、幸せいっぱいにあふれていて、とても微笑ましいものです。 しかし、中には 結婚式に招待できなかった人や、 忙しさにかまけて結婚報告ができていない人などに年賀状を出すことがあるかもしれません。 この場合は、ちょっと注意が必要です! 結婚の知らせを聞いていないのに、幸せいっぱいの年賀状だけが届くのは、受け取った側もあまり良い気持ちはしないのではないでしょうか? その場合は、 年賀状に結婚報告を兼ねた添え書きをしておくことが無難です。 下に例文を紹介します。 ・昨年は私どもの結婚式に出席いただきありがとうございました。 おかげさまで、夫婦で初めての新年を迎えております。 まだまだ寒い日が続きますが、風邪などひかれませぬようご自愛ください。 ・昨年は私たちの結婚式にご出席いただきまして誠にありがとうございました。 まだまだ未熟な二人ですが、手を取り合って頑張っていく所存です。 今年もよろしくお願い申し上げます。 まずは結婚式に参列してくれたことへのお礼を述べます。 その後に、 これからの夫婦としての抱負や近況報告、 これからもよろしくお願いします!という気持ちが伝わるメッセージにしましょう。 結婚後、2年目の年賀状に添える一言なら? もともと独身時代は、年賀状を書かない派の人も多いことでしょう。 しかし、結婚を機に相手の両親や親族などの手前、書かざるを得なくなった人もいるのではないでしょうか? 結婚を機に年賀状を書くと言っても、何を書けば良いか色々と悩む人も多いはずです。 結婚1年目の年賀状は結婚式に参列してもらったお礼や挨拶など、何かと書くことに困りませんが、 結婚2年目となると、 日頃あまりお付き合いのない親戚などに送る年賀状の添え書きに困ってしまうこともありますね。 結婚後、2年目の年賀状に添える一言文例をいくつかご紹介します。 ・ご無沙汰しております。 ご家族の皆様はお元気でお過ごしでしょうか?私たち夫婦は、相変わらずの毎日ですが、元気に過ごしております。 今年もよろしくお願い申し上げます。 ・昨年長男も誕生し、家族3人で初めての新年を迎えております。 今年も、昨年同様変わらぬお付き合いを宜しくお願い申し上げます。 ・昨年は家族で屋久島に出かけました。 自然の雄大さに包まれ、家族でとても有意義な時間を過ごすことができました。 ・いかがお過ごしでしょうか?こちらは、おかげさまで夫婦仲良く暮らしております。 なかなか毎日の忙しさに追われ、お会いすることが出来ず残念ですが、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。 など、結婚2年目の添え書きは、 あまり気負わずに近況報告などを書き添えておくと良いでしょう。 親戚への年賀状の一言添え書きまとめ 親戚への年賀状は、意外と一言添え書きに悩んでしまうものです。 友人や会社関係の人など日頃から関わりのある人であれば、エピソードなども書きやすいですが、あまり会う機会のない親族などに書く年賀状は筆が止まってしまいがちです。 親しい間柄の親戚ですが、 意外と気遣いが必要なのは親戚への年賀状かもしれませんね。 私も、主人の親戚に出す年賀状は、ついつい添え書きも後回しにしてしまいます…。 1年に1回会うか会わないかの親戚にも、やはり年賀状は出さなければいけません。 私の場合は、主人の親戚などへの年賀状には下のような文章を使っています。 たまに会う機会のあるような親戚の場合は、 やや砕けた内容の文面を使用しましょう。 誰でも気になってしまう口臭。 そろそろ夏服にシフトしだした今日この頃。 口にするものも自然と冷たいものが増えだしていませんか?そんな これから梅雨の時期になり、エアコンを使う頻度が増えてくると思います。 エアコン使用 仕事を終えて家に帰り、靴を脱いだら自分の足からなにやら異臭が…。 自分の足の臭いのきつさにうんざりした 大阪城梅林は、なんと100品種1,270本もの梅を見られるという、有名な観梅スポットです。 桜を見ると「やっと本格的に春が来た!」と 寒くなってくると、あちこちでイルミネーションが輝き始めますね。 私は、大人になってもイルミネーションを お台場の発展と共に賑を増した東京湾花火大会。 最近では、隅田川花火大会に匹敵する、大規模な花火大会とな.

次の