新潟 デカ 盛り。 萬来(柏崎市)【新潟一デカ盛り】初見注文お断り大盛りカツカレーの真相【大食い】

萬来

新潟 デカ 盛り

毎日、デカ盛り、大盛り、おかわり自由、食べ放題のお店を探しています。 話が違うことが多いと嫌気がさしてきます。 今回は、 新潟駅デカ盛りラーメン、新潟駅東口を出てすぐの駅ナカにあるこってり系ラーメンの有名人気店「 しゃがら 新潟駅店」へ進撃しました。 私は、 好きです。 チャーシュー麺は、 ボリュームが増えますが、 値段も高くなるため、 贅沢なラーメンです。 しかし、思いっきり ラーメンが食べたい時は、 チャーシュー麺一択です。 チャーシュー麺で大切なのは、 チャーシューの味です。 これが一番です。 美味しいチャーシューをいっぱい食べたいから、 チャーシュー麺を選択します。 また、 チャーシューがたくさんのっていると、あることができるようになります。 それは、 見た目にインパクトを持たせることができます。 肉は、多くの人の興味を惹きます。 そんな 肉がたくさん入っているとなったら、 味だけでなく、 見た目でも楽しみたくなります。 楽しまないともったいないです。 もちろん、 チャーシューの盛り付けは、 お店側が行います。 この チャーシューの盛り付け方によって、 売り上げが大きく変化するといって間違いありません。 インパクトのある盛り方だと、 写真を撮りたくなります。 友達に自慢したくなります。 SNSに投稿したくなります。 などという風に、 インパクトのある グルメは、 話題になりやすいです。 それでいて、 味も美味しいとなったら、繁盛すること間違いなしです。 チャーシューがたっぷりのった インパクトのある ラーメンを以前に紹介しています。 よかったら、ご覧ください。 <> 今回は、 新潟駅で発見したお店です。 東口の改札を出たすぐの駅ナカにあり、お店の外に インパクトのある ラーメンの写真がありました。 完全に くぎ付けになりました。 その時は、用事があったため、別の日にお腹を空かせて調査しに行きました。 調査結果を報告します。 新潟駅東口から徒歩10秒、CoCoLo新潟東館2階にある「 しゃがら 新潟駅店」に到着です。 平日の14時30分頃に到着です。 友達と 3人で来店です。 「 しゃがら」は、他にも 店舗があります。 大形店、 青山店、 三条店があります。 広告 私は、この 写真に くぎ付けになりました。 器から チャーシューがはみ出ています。 見た目だけでなく、 味も間違いなさそうです。 2011年に 新潟ラーメンランキングの こってり部門で 第1位を獲得しています。 特製の 自家製麺を使用しています。 玉子は使用していません。 有名人気店のため、ご飯時はかなり混みます。 その場合は、先に 食券を購入してから、順番に並びます。 醤油ラーメン、 味噌ラーメン、 つけ麺の説明が書いてあります。 それぞれ、 背脂の量、 辛味噌の量、 あつ盛り可といった調整できます。 食券を渡す時に店員さんに伝えます。 お店の外の券売機で食券を購入します。 醤油らーめん、 ちゃーしゅーめん、 にぼしらーめん、 味噌らーめん、 つけ麺、 背脂ライス、 トッピング、 ビール、 サワー、 日本酒、 一口餃子などがあります。 今回は、「 ちゃーしゅーめん(880円)」の「 特盛(20円)」にしました。 さらに、「 背脂ライス(180円)」と「 一口餃子・10個(320円)」を購入しました。 特盛だと 180gの麺が合計 2玉になります。 1玉増えて、 20円は 安いです。 入店します。 店内は、カウンター席とテーブル席があります。 テーブル席に案内され、店員さんに食券を渡します。 テーブルの上の様子です。 定番の 調味料は用意されています。 餃子の食べ方が書かれています。 餃子のタレに ニラと いりゴマをたっぷり入れて食べるそうです。 トッピングや ご飯もの、 おつまみ、 餃子、 ドリンクなど、テーブルで追加注文可能です。 カテゴリー• 167• 125• 145• 183• 247• 854• 378• 407• 464• 267• 250• 1,171• 141• 1,778• 278• 459• 57 アーカイブ• 108•

次の

【新潟デカ盛りグルメ】七福食堂のオムライスの大盛りがカワイイ!?上越市幸町

新潟 デカ 盛り

お店の雰囲気と場所 メニューが豊富、家庭的な美味しい味、ボリュームがある、お値段も手頃ということから、サラリーマンはもちろん 『地元に愛されてるお店』です! こちらのお店は、新潟のローカル番組や、タウン誌にもよく紹介される人気店なので、ランチタイムには駐車場に入れず断念することもしばしば・・・ 13時過ぎの来店でしたので、数台の駐車場の空きがあり、すんなり入れました。 お店の前には タヌキがいらっしゃって、お出迎えしてくれます。 場所は新潟駅南口方面にある、弁天線沿いにあります。 店内は、カウンター席・囲炉裏席・小上がり席がありますので、お1人様でも家族連れでもゆったりと食事ができます。 来店の時間が遅かったのもあり、先客は6組で、4割ほどの客付きと空いてました。 メニュー ラーメンに定食など豊富なメニューたち。 それらの中でもオススメは 『鳥唐揚げ定食』(790円)と、 『五目あんかけチャーハン』(720円)です。 かなりのボリュームメニューで、女性には食べ切れないぐらいの量です。 オーダー お連れ様が 『五目あんかけチャーハン大盛り』(820円)をチョイスしたので、私もノリで同じものをチョイス。 店員さんに「かなり大盛りですけど大丈夫ですか?」と確認されるくらいの 大ボリューム!! ただ、過去に制覇したことがあるので、以前よりも食べられなくなってきたとはいえ、イケると思いそのまま大盛りオーダー! しばらくするとやってきました! 『五目あんかけチャーハン大盛り』! さすがのボリューム!! お連れ様の大盛りも到着! 大盛り2つは迫力が違いますね!! あんかけの具は、白菜・にんじん・豚肉・えび・いか。 白菜・にんじん・豚肉はけっこう入ってますが、えびといかは1つづつしか入ってませんでした・・・ チャーハンは、たまごとご飯を炒めたシンプルなもの。 濃いめの味付けのあんかけと、薄味のチャーハンは一緒に食べると バツグンの美味しさ! ネギのみそ汁と、たくあんの漬物付き。 やはり大盛りはかなりの量・・・ 途中で何度か諦めようかと思いましたが、前にこのブログでも書いた 「長岡の某でか盛り店に比べたら全然余裕な量だなー」と思って自分を奮い立たせて、なんとか制覇しました! ご・・・ ごちそうさまでしたー・・・ 追記(2019年2月19日に再来店) 久しぶりにポンポ子に再来店! 店内の様子などに変化は見られませんでした。 メニューは・・・ こちらも以前と変わりありませんでした。 味も早速確認! 看板メニューの 『五目あんかけチャーハン大盛り』(820円)をオーダー! この圧倒的なボリューム感! 以前と変わらないビジュアル。 薄味のたまごチャーハンに、濃い目の味付けのあんがかかっていて、 一緒に食べた時のハーモニーは変わらずに絶品! カレーライスを食べる時のように、あんがチャーハンと混ざり合い、まるで液体のようになるのでスルスルと食べやすいです。 いつも食べるごはん類の量よりは食べられると思います。 と言っても、大盛りのボリュームはハンパないので、油断しないでくださいw ただ、五目あんかけチャーハンの中でも大盛りは、1度は試してほしい一品です! お残しは禁止でお願いします。 圧倒的ボリューム感と言えば、 『鳥唐揚げ単品(10個)』(790円)もなかなかのものです。 1個でも満足感のある唐揚げが10個入っているので、1人ではそうそう食べ切れるものではありません。 大人数でシェアするのが正しい食べ方です。 こちらも実際に見た時の迫力は画像以上なので、実体験してほしいです。 ただし、五目あんかけチャーハン大盛りと同様にお残し厳禁でお願いします。 個人的な感想と評価 五目あんかけチャーハンは絶品ですね! 量は多めですが、あんかけの力で食べやすいので、普通盛りや中盛りはけっこういけるんじゃないかと思います。 ただ、 大盛りは別格になり、量がものすごいことになるので、計画的にオーダーしてください。 味・量・値段すべて大満足のお店! 人気なのもうなずけます。

次の

【デカ盛り】中華大吉 新潟県長岡市 店主が決める麺量と餃子の数がすごい人気店

新潟 デカ 盛り

ボク「前回普通盛を食べたので大盛りを注文させて貰えますか?」 お店「前回食べきってまだお腹にゆとりがありましたか?」 ボク「そうですね」 お店「食べきった時の写真はありますか?」 萬来メニュー ちなみにコチラはカツカレー屋でなく、あくまでラーメン屋 笑 カツカレーばかりに注目しないよう、お願い申し上げます 爆 平日の午前中に訪問しました。 さっそく、大盛りカツカレーを食べに来た事を告げます。 ・・・以下略 ネマタさんはボクよりキャパはありますが、初見なので普通盛です。 お互いに何とか注文が通りました。 カツカレー普通盛1100円 ネマタ氏注文品。 大盛を食べられるポテンシャルを持ちながら、お初なので普通盛りに甘んじます 笑 まずはネマタ氏の普通盛りから・・・ あいかわらず、こんもりとうず高く盛られています! ルーに粘度がないとムリがある、インパクト抜群の盛りです 笑 カツカレー大盛り1400円 続いて、ボクの大盛りが満を持して登場!! うひゃひゃ!! ば、バスケットボールみたいなビジュアルなんですけど!!爆 引力に逆らったような、ムリヤリ感のある、目を疑う盛りつけ。 カツの量は、大盛りと普通盛りに差はないようです。 実食レポ 肩ロース? やや筋っぽさはありますが、分厚く食べ応えがあります。 カツだけで300gくらいはありそう。 ルーは辛さは大した事ないですが、スパイシーでごはんが進む味! こんなに旨かったっけ?と思い直すくらい味が良くて見直しました。 噂では4kg弱あると言う可能性もありましたが、恐らくイケそう。 5kg迄なら勝算はあると思いましたが、そこは賭けでした。 半分くらいまで食べ進めた腹具合で、完食は問題なさそうな展開。 味が良いので、後半の苦戦ゾーンも乗り切りやすいです。 かたやネマタさんも、味が良い良いと言いながら味わっています。 いつもなら速攻で食べちゃうのに、今回は40分くらいかけて完食。 完食タイム ボクも量が量なので後半ペースが落ちながら、さほど苦戦せず完食。 4kg~3kg強とも噂が錯綜していましたが実は3kgしかないと言う事実。 あくまでラーメン屋さんなので、デカ盛りカツカレーだけを面白半分で頼む客を大歓迎するムードではありませんが常連には優しい感じ。 声も美声だったり 笑 言葉遣いは極めて丁寧です。 普通盛りは、さほど問題なく注文できると思うので、気になる方は、まずは普通盛りを注文して様子をを見ておくのが良いかも知れません。

次の