姫路 市 文化 コンベンション センター。 「姫路市文化コンベンションセンター」姫路市神屋町に2021年にオープン予定!姫路市

創作オペラ「千姫」|姫路市文化センター

姫路 市 文化 コンベンション センター

姫路市文化コンベンションセンター運営共同事業体が指定管理者となっている。 「姫路市都心部まちづくり構想」及び「キャスティ21整備プログラム」における「キャスティ21イベントゾーン」内「文化・コンベンションエリア」の主要施設である。 概要 [ ] 約4. 6ヘクタール(公園等区域約1. 0ヘクタール含む)地下1階、地上5階、棟屋1階(鉄骨造)最大高約35。 設計は株式会社日建設計による。 2,000席の大ホール、700席の中ホール、180席の小ホール、4,000 の展示場と10室の大・中・小会議室を備える複合施設である。 最寄り駅であると屋根付きの連絡通路で接続し、徒歩約10分でアクセス可能。 また、隣接して建設が進む「はりま姫路総合医療センター(仮称)」とも2階の連絡通路で繋がっている。 沿革 [ ]• 1987年(62年)3月 : 都市計画決定(都市高速鉄道、区画整理、都市計画道路)• 1988年(昭和63年)3月 : 「姫路駅周辺総合整備計画(キャスティ21)」策定(大臣認可)• 2004年(16年)10月 : 都心部まちづくり構想検討懇話会 「都心部まちづくり構想」、「キャスティ21整備プログラム」策定(2006年〈平成18年〉3月まで)• 2011年(平成23年)• 3月 : イベントゾーン整備イメージ(たたき案)公表• 11月 : イベントゾーン基本計画検討懇話会 「文化・コンベンションエリア基本計画」策定(2015年〈平成27年〉3月まで)• 2016年(平成28年)3月 : 文化コンベンションセンター等基本設計• 2018年(平成30年)• 3月 : 文化コンベンションセンター等実施設計• 10月 : 姫路市文化コンベンションセンター条例公布、整備工事着手• 2019年(平成31年・元年)• 3月 : 指定管理者の指定• 2021年(令和3年)• 2月 : 竣工(予定)• 9月 : 開館(予定) アクセス [ ]• (JR西日本)[・]、 :• : 脚注 [ ] [].

次の

神戸新聞NEXT|総合|姫路最後の一等地 JR姫路駅東の整備本格化

姫路 市 文化 コンベンション センター

姫路市文化コンベンションセンター(出典 姫路市) 姫路市は2021年秋のオープンを目標に、JR姫路駅東側に「2,000席の大ホール、中小ホールや4,000平米の展示場」などの持つ「(仮称)姫路市文化コンベンションセンター」を建設する。 2018年10月19日に起工式を行った。 建設費は約245億円となる。 大ホールと中ホールの緞帳(どんちょう)は、姫路市出身のデザイナー高田賢三さんがデザインをし、大ホール用の緞帳製作費5,000万円は地元企業「グーローリー(貨幣処理機製造)」が姫路市に寄付をする。 出典 姫路市 スポンサーリンク JR姫路駅東の建設予定地(2018年4月) JR姫路駅東口から長さ700mの通路を建設し「(仮称)姫路市文化コンベンションセンター」と連絡する。 この通路の途中に「(仮称)キャスティ21公園」を建設し、姫路市文化コンベンションセンターとの通路と一体開発する。 「(仮称)キャスティ21公園」の完成予想図(出典 神戸市) (仮称)姫路市文化コンベンションセンター 物件概要• 大ホール 約2,000席• 中ホール 約700席• 小ホール 約180席• 屋内展示場 約4,000平米• 屋外展示場 約1,600平米 出典 姫路市 大ホール(2,000席)の完成予想図(出典 姫路市) 中ホール(700席)の完成予想図(出典 姫路市) 小ホール(180席)の完成予想図(出典 姫路市) 2018年4月撮影 JR線路の南から見て、写真の右奥に「姫路市文化コンベンションセンター」が建設され、写真の左奥に「キャスティ21公園」が建設される。 出典 姫路市 アクセス コメント JR姫路駅の北側は商業施設「ピオレ姫路」や「ホテルモントレ姫路」が建設されて、ほぼ再開発が完成している。 今回の「姫路市文化コンベンションセンター」が開業すれば、JR姫路駅東側の再開発が進むと見られる。 実際に、現地に行くと、JR姫路駅から東側は高架下に駐車場があるだけで、殺風景だった。 規模的には西宮市の「兵庫県立芸術文化センター」(大ホール 2,001席、中ホール 800席、小ホール400席)とほぼ同じとなるが、姫路市文化コンベンションセンターは「4,000平米の展示場」を併設する点が異なる。

次の

神戸新聞NEXT|総合|姫路最後の一等地 JR姫路駅東の整備本格化

姫路 市 文化 コンベンション センター

対象とする範囲 姫路市文化コンベンションセンターのウェブサイト内(から始まるページ)を対象とします。 ・拡張子がPDFのファイル ただし、出来る限り対応するものとする• ・Google マップを使用している全てのページ• 目標とするJIS X 8341-3:2016 の適合レベルと対応度 JIS X 8341-3:2016 の適合レベルAA に準拠することを目指します。 「適合レベルAA に準拠する」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツの JIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン2016年3月版」で定められた表記によります。 目標を達成する期限 令和2年(2020年)3月31日 予約受付の開始にあわせ、ウェブサイト()のリニューアルを実施するため、それ以降に適合させるものとする。 JIS X 8341-3:2016に基づく試験の実施について 令和2年度(2020年度)以降に試験を実施し公開する。 ウェブアクセシビリティ取り組み確認・評価表について ウェブサイトのリニューアル後に評価を行い公表する。 関連リンク• 担当部署 姫路市文化コンベンションセンター 開設準備室 (指定管理者 姫路市文化コンベンションセンター運営共同事業体).

次の