贈り物 お礼 メール。 ビジネスメールの返信のお礼の仕方・例文・件名|日程調節

【お礼・返信メール】目上への人や上司へのメールの書き方・例文

贈り物 お礼 メール

さてつい先ほど、貴社からのお中元の品が宅配便にて届きました。 お心のこもった贈り物、本当にありがとうございました。 さっそく皆で美味しく頂戴いたしましたが、日頃甘いものには手を出さない者まで喜んでおりました。 野田様にはいつも何かとお世話になり、その上このようなお心遣いまでいただき、恐縮いたしております。 これから益々暑くなってまいります。 お忙しい中、どうぞお体を大切にお過ごしくださいませ。 メールにて恐縮ですが、とり急ぎお礼申しあげます。 本日は、急な問い合わせにもかかわらずご対応いただき、ありがとうございました。 当社での導入を検討したいと思います。 この分野については社内でも未整備のため、御社のサポートを大変心強く思っています。 お気づきの点などあれば、遠慮なくお聞かせください。 今後ともおつきあいの程どうぞよろしくお願いいたします。 メールにて恐縮ではございますが、取り急ぎ、お礼申し上げます。 資料請求のお礼メール例文 件名:お買い上げいただき、ありがとうございました。 今後ともお客様に喜んでいただける商品を充実していけるように、一層の努力を重ねてまいりたいと存じます。 どうぞ末永くご愛顧賜りますよう、心よりお願い申し上げる次第です。 まずは、お礼かたがたご挨拶まで申し上げます。 贈り物を頂いた際などに送るお礼のメールは例文を参考に お中元などの様々なシーン別に例文を用意したので、今後お中元を頂いたなどがありましたら、ぜひ例文を参考としてお礼メールを書いてみてください。 基本的にお中元で贈り物を頂いたなど、こういったお礼というものは、ビジネス上ではもちろん人間関係の中で、非常に重要なポイントであり一般的なマナーでもあります。 きちんとしたやり取りをすることで、今後も良いお付き合いが期待できますので、今回の例文を参考に、自分で考えたオリジナルのお礼メールでお中元など贈り物を頂いたときなどには感謝を伝えましょう。

次の

お礼メールの例文!プレゼント・お土産・差し入れを貰ったとき [ビジネス文書] All About

贈り物 お礼 メール

目上の方や上司の方に頂き物をいただいた機会、お世話になった際に書くお礼状の手紙の書き方をご紹介します。 お礼状を書く際は縦書きがベターです。 ビジネスシーンではパソコンで入力し、封筒に入れて送るのが主流です。 それ以外は手書きや横書きの場合があります。 文例を見ていきます。 謹啓 冬のひだまりがことのほか暖かく感じられる寒冷の候、 貴社におかれましてはますますご清栄のことと存じます。 先日はご丁寧にお心遣いをいただきまして、誠に有難うございました。 早速社員一同で美味しく頂戴いたしました。 ご厚志に深く感謝いたします。 今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。 またお会いできる日を楽しみに致しております。 末筆ながら、貴社のますますのご発展を申し上げ、お礼とさせていただきます。 謹白 平成三十一年十二月三日 株式会社メディア 田中 守 株式会社ビズ 営業部 鈴木 豊 様 目上の方からいただいた贈り物に対してのお礼を手紙にした、お礼状の縦書きの文例です。 横書きの文例としても使用出来ます。 お礼状の書き方の構成としては、 前文・ 主文・ 末文・ 後付となります。 前文で頭語・季節の挨拶・相手への気遣いを。 主文で本題・お礼の言葉を。 末文を締めくくりの言葉で。 後付で「いつ、誰が、誰に」宛てたものかを書きます。 先ほどの贈り物へ対してのお礼状の文例での前文は、頭語・季節の挨拶・相手への気遣いの構成になっています。 頭語とは手紙の初めに書く文言です。 頭語については次のような書き方があります。 一般的なお礼状 拝啓(はいけい)、拝呈(はいてい)、啓上(けいじょう) 上司や目上の方へのお礼状 謹啓(きんけい)、謹呈(きんてい)、恭啓(きょうけい) この頭語に対しての決まった結語があるため覚えておきましょう。 後にご紹介します。 季節の挨拶は、その季節ごとに適した言葉があります。 季節の挨拶の書き方の文例は、後の項目で詳しくご紹介します。 今回用いたのは12月の挨拶です。 相手への気遣いというのは、 季節の挨拶の後にくる相手の繁栄や健康を確信する言葉です。 貴社におかれましてはますますご清栄のことと存じます。 ご無沙汰しておりますが、お元気でご活躍のことと存じます。 このような書き方をします。 最近はメールが普及して、贈り物に対してのお礼状の代わりに、メールでお礼をする事も多くなりました。 お礼状を書くような仲でなく、目上の方や上司に丁寧なお礼を伝えたい時の、お礼状の代わりのメールの文例をご紹介します。 贈り物に対してのお礼状は基本は書状で相手へ送るものですが、メールの強みはその日の内にお礼を伝える事ができる事です。 件名:お中元への御礼 株式会社ビズ 営業部 鈴木 豊 様 お世話になっております、株式会社メディアの田中です。 この度は素晴らしいお中元の品を頂戴し、誠にありがとうございます。 毎々のお気遣い深く感謝しております。 お送りいただいたお菓子は、社員一同で美味しく賞味させて頂きました。 時節柄、皆様のご自愛をお祈り申し上げます。 今後ともお引き立てのほど、何卒宜しくお願い申し上げます。 株式会社メディア 田中 守 贈り物のお礼状の代わりのメールの文例です。 お礼状と違い縦書きでなく横書きになります。 件名には明確なタイトルを書く事が、ビジネスシーンでは当然です。 忙しい上司や目上の方へ分かりやすい件名だと、迅速に確認でき親切です。 メールのお礼状とさほど変わらない内容ではありますが、頭語と結語がない事と季節の挨拶がない事がメールとお礼状の手紙との違いです。 メールに頭語と結語があると変です。 季節の挨拶は書いておくと丁寧な印象を受けます。 お見舞いに対してのお礼状というのは、お見舞いに来てくださった人、贈り物を送って下さった人に対して、 「おかげさまで回復致しました」という事の報告と感謝の言葉を伝える為のものです。 次の文例は上司がお見舞いに来られ、贈り物(食べ物など)を持って来て下さった場合に書く、お礼状の文例です。 山田課長 拝啓 入院中はご多忙の中わざわざお見舞いにお越しいただき、誠にありがとうございました。 又、過分なお気遣いまで賜り心より御礼申し上げます。 ご心配をおかけしましたが、おかげさまで快方に向かい十二月三日無事に退院致しました。 また改めてご挨拶に伺いたいと思います。 まずは書中をもってお礼とご挨拶を申し上げます。 敬具 平成三十年十二月四日 田中 守 これは縦書きを想定して文例を挙げていますが、メールなど横書きになった場合にも使用できる文例になっています。 日付を英数字にすると横書きの場合は見やすいでしょう。 頭語と結語は挨拶のようなものです。 こんにちは、さようならのような効果がある為、贈り物へのお礼状を書く際は必須です。 お見舞いされて書く贈り物へのお礼状は、申し訳ない気持ちを表したものでもある為、季節の挨拶は述べず本題に入ると良いでしょう。 贈り物へのお礼状を送った後は、日を見て再度お見舞いのお礼や挨拶に伺う事が望ましいでしょう。 ここでは、贈り物へのお礼状に使う、季節によって変わる挨拶の文例をご紹介します。 ビジネスシーンで贈り物へのお礼状を書く際に、この文例を参考にしてみてください。 それについての返信はしてもしなくても間違いではありませんが、 贈り物に対してのお返しをいただいた場合はお礼状への返信をし、お礼を伝えましょう。 相手のお礼状が横書きの場合は、横書きのお礼状で返信してもおかしくはないですが、基本は縦書きでお礼状を作成しましょう。 文例をご紹介します。 謹啓 冬のひだまりがことのほか暖かく感じられる寒冷の候、貴社におかれましてはますますご清栄のことと存じます。 先日はご丁寧にお手紙をいただきまして有難うございました。 また、素晴らしいお品物をいただきまして心より御礼申し上げます。 早速社員一同で美味しく頂戴いたしました。 深謝致します。 末筆ながら、貴社のますますのご発展を申し上げ、お礼とさせていただきます。 今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。 またお会いできる日を楽しみに致しております。 謹白 平成三十一年十二月三日 株式会社メディア 田中 守 株式会社ビズ 営業部 鈴木 豊 様 お礼状への返信の仕方の文例です。 まずお礼状をいただいた事に関するお礼を、その後にいただいた贈り物へのお礼を伝えましょう。

次の

ビジネスメールの返信のお礼の仕方・例文・件名|日程調節

贈り物 お礼 メール

贈り物をもらった時のお礼 お礼の文例 ~贈り物をもらった時のお礼~ お礼のメールは、感謝の気持ちを伝えるためのものです。 感謝の気持ちを伝えるには、相手に送信するタイミングが重要になります。 当日遅くとも翌日中には、メールを送信するようにしましょう。 また、お世話になった相手の厚情に対して、率直に感謝する気持ちをストレートに自分の言葉で伝えるようにしましょう。 ポイント• お礼の言葉を重ねることで感謝の気持ちを強調する。 文書の最後に安否を気づかう締めの挨拶を書くと、心のこもった印象になる。 「ご恵贈」とは、宅配や郵送で贈られること。 「ご恵与」とは直接手渡しで贈られること。 一般的な書き方• 日頃の感謝の意を伝える• 贈り物をいただいたことに対するお礼の気持ちを伝える。 贈り物についての感想も入れるとよい• 返礼を送った場合には、そのことについて記す お礼の文例一覧• 贈り物をもらった時のお礼 4• 贈り物をもらった時のお礼 4• 株式会社 山田商事、営業部の山田太郎でございます。 このたびは、立派なぶどうをお送りいただきまして、 誠にありがとうございました。 社内全員、名産地のものはやはり味が違うと、 感激しきりでございます。 お心遣いに深く感謝申し上げます。 こちらにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。 なお本日、心ばかりの御礼の品として、当地の名物を送らせて いただきました。 ご笑納いただければ幸いに存じます。 メールにて恐縮ですが、とり急ぎお礼まで。 株式会社 山田商事、総務部の山田太郎です。 このたびは、御地の名産品を送ってくださいまして 誠にありがとうございます。 思いもよらない秋の便りを 社員一同で堪能させていただきました。 貴社にはいつも弊社商品の売上に お力ぞえいただいているにもかかわらず、 このようなお心づかいまでいただき心より感謝申し上げます。 まずはお礼を伝えたくメールいたしました。 本当にありがとうございます。 先日は弊社創立20周年式典にご来臨いただきましたうえに 貴社特製のお品物をご恵贈くださり、 誠にありがとうございました。 社員一同、心より感謝しております。 今後ともなお一層のお引き立てを賜りますよう、 よろしくお願い申し上げます。 まずは略儀ながら、メールにてお礼申し上げます。 株式会社 山田商事、総務部の山田太郎でございます。 このたびは、結構なお品をお送りいただき、ありがとうございます。 お心遣いいただき、大変恐縮しております。 せっかくのお心遣いを無にするようで心苦しいのですが、 当社ではお取引先からの贈り物はお受けできないことになっております。 お送りいただいた品は、お気持ちだけちょうだいし、 返送させていただきました。 どうか、お気を悪くなさらないでください。 略儀ながらメールにて、お礼ならびにおわびを申し上げます。

次の