薬屋 の ひとりごと 漫画 違い。 話題作「薬屋のひとりごと」の漫画版は、どっちのバージョンがいい?

薬屋のひとりごと 漫画はなぜ2種類ある?違い・格安で読む方法・どっちがおすすめかを解説!

薬屋 の ひとりごと 漫画 違い

この記事では、薬屋のひとりごとの漫画の違いを比較しています。 薬屋のひとりごとのコミックは2種類あります。 スクエニから出版されているビッグガンガンと、小学館から出版されているサンデーGXです。 2つある漫画の特徴についてまとめているので、どっちを読むか迷ってしまう悩みを解決するための参考にしてみてください。 薬屋のひとりごととは? 薬屋のひとりごとは、「小説家になろう」で日向夏さんによって、現在も連載が続いている作品です。 ヒーロー文庫からライトノベル版。 スクエニと、小学館からそれぞれ漫画版が出版されています。 中世の中国をモデルにしたような舞台ですが、フィクションであり、史実とは無関係です。 原作になっている小説のストーリーがとてもよくできていて、ミステリーとして読んでも十分面白いですが、漫画になることで、主人公2人のラブコメなど、キャラクターの魅力が最大限に引き出されています。 2種類の漫画の違いを紹介する前に、原作、ライトノベル、漫画それぞれの概要について紹介しておきます。 【2011年10月】 「小説家になろう」で原作が掲載開始。 【2014年】 「ヒーロー文庫」から、ライトノベルの第一部「後宮編」が出版。 【2017年】 スクエニと小学館の2つの出版社から漫画版が刊行。 薬屋のひとりごと・・・ビッグガンガン(スクエニ出版) 薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳〜・・・サンデーGX(小学館出版) 原作〜「小説家になろう」で掲載中〜• 後宮編(全35話+登場人物紹介)• 宮廷編1(全19話+登場人物紹介2)• 宮廷編2(全45話)• 市井編1(全27話)• 市井編2(全20話)• 砂欧編(全30話)• 任氏編(全26話)• 任氏編2(全24話)• 西都編(18話まで掲載中) 2019年9月からしばらく更新が止まっていましたが、2020年3月から更新が再開しています。 ライトノベル版〜「ヒーロー文庫」から出版〜• 1巻・・「後宮編」• 2巻・・「宮廷編1」• 3巻・・「宮廷編2」• 4巻・・「宮廷編3」• 5巻・・「市井編1」• 6巻・・「市井編2」• 7巻・・「砂欧編」• 8巻・・「任氏編」• 9巻・・「任氏編2」 ラノベ版は、原作にほぼ追いついています。 9巻では、初めて通常版とは別に「ドラマCD付き限定特装版」が発売されています。 漫画版〜「ビッグガンガン」「サンデーGX」から出版〜 薬屋のひとりごと(ビッグガンガン版)• 1巻・・「後宮編」• 2巻・・「後宮編」• 3巻・・「後宮編」• 4巻・・「後宮編」• 5巻・・「宮廷編1」• 6巻・・「宮廷編1」 薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳〜(サンデーGX版)• 1巻・・「後宮編」• 2巻・・「後宮編」• 3巻・・「後宮編」• 4巻・・「宮廷編1」• 5巻・・「宮廷編1」• 6巻・・「宮廷編1・2」• 7巻・・「宮廷編1」 漫画版では、ビッグガンガン版より、サンデーGX版の方が、物語の進みが早いです。 2種類の漫画の違いと特徴 「百聞は一見にしかず」 まずは、2つの漫画を実際にご覧ください。 「薬屋のひとりごと(ビッグガンガン版)」は、マンガUP! をダウンロード(無料)するだけで、1話〜26話まで読めます。 ラストは「 〜猫猫の後宮謎解き手帳〜」より、お仕事のご褒美に高級酒貰って喜ぶ猫猫さんです。 薬屋のひとりごとは校了してるとお腹減ったりするのですが今回は酒も欲しくなり…というわけで飲む! 以上、編集Tがお送りしました! …神保町なんだから中華で紹興酒にすりゃ良かった… — サンデーGX編集部 SundayGX セリフの違いと特徴 セリフはビッグガンガン版の方が、原作に忠実なところが多いです。 キャラクター描写がデフォルメされている分、セリフは原作と同じにすることで、登場人物の個性が別物になったりしないように調整されています。 たとえば、原作の「もう三か月かあ、おやじ、飯食ってんだろうか」というセリフ。 ビッグガンガン「おやじ」「ちゃんと飯食ってんだろうか。 」 サンデーGX「おやじ・・・、ちゃんと飯食ってるかなあ。 」 前者は、ため息混じりに青空を背景にしています。 猫猫の表情も後ろ姿なので見えません。 後者は、後宮の建物を背景に、猫猫が心配している表情が描かれています。 わずかな言葉尻の違いなどからも、猫猫の性格に微妙な違いが生まれています。 サンデーGX版の猫猫の方が、人間味を感じるように描かれているよ。 逆に、ビッグガンガン版の方の猫猫を表すのに、ぴったりな言葉が中々見つからないのですが、「素直じゃない」というのが一番近いニュアンスです。 例えば、「好きなんだけど、そっけなくしてみせたり、いたずらしたり。 」といった感じです。 言ってみれば「猫っぽい」性格なのがビッグガンガン版の猫猫なのかもしれないですね笑。 演出の違いを比較 2種類の漫画は、両方とも同じ原作を元にしているため、当然ながら内容はほとんど同じです。 ストーリーの進み具合もほぼ一緒。 どちらかといえば、 サンデーGX版の方が、ストーリーの軸に関わるところだけを抜き取っているため、全体的なストーリーの進み具合も早い印象があります。 ただ、ストーリーにおける重要なシーンの説明は、セリフの順序を入れ替えたり、原作にないセリフが付け加えられているので、なぜそうなったのかがわかりやすいです。 たとえば、玉葉妃と梨花妃に布に書いた文字で、おしろいに毒があることを伝えた人物を、任氏が探し出すシーン。 猫猫と任氏が初めて会話するシーンです。 顔にソバカスがあって、文字が読めない下女ばかりを集めた部屋で、「そこのソバカス女。 お前は居残りだ。 」と書いた紙を一同に見せて、「解散」と告げます。 文字の読める猫猫だけが、紙に描かれた言葉の意味を理解して、居残ってしまうというシーン。 」と原作にない任氏のセリフが付け加えられています。 ちなみにビッグガンガン版では、「・・こりゃハメられたな。 」のセリフだけです。 原作を知らない人だと、このシーンの理屈を理解するのに、少し手間取ってしまいますね。 薬屋のひとりごとの漫画を読むならどっち?おすすめは? 2種類の漫画の違いと特徴を、「キャラクター描写」「セリフ」「演出」について比較して紹介しましたが、結局のところどっちがおすすめかと言われると、個人的にはビッグガンガン版をおすすめします。 その理由は、ストーリーの軸にあまり関係ないシーンで、「登場人物の意外な一面」が見れるからです。 私は、薬屋のひとりごとの原作を全部読んでいないため、「なぜこうなったのか」がわからないシーンがたまにあります。 しかし、そのシーンだけサンデーGX版を読んでみたり、原作を調べて読んで見ることで、「あ〜、なるほど。 」と理解することができます。 というわけでまとめです。 また、原作を読んだことがあっても、原作では文字だけであるため、猫猫や任氏がどういった表情で、このセリフを言っているのか想像するしかないですが、「こんな表情だったんだね。 」と共感することができます。 参考までに、私は、PayPay残高が使えて、Tポイントが貯まるebookjapan(Yahoo Japanが運営)で漫画を揃えています。 会員登録は必須ではないですが、yahooプレミアム会員に登録( 6ヶ月無料)すると、 13,000冊以上の漫画が読み放題になりますよ。 また初回購入なら 半額です。

次の

薬屋のひとりごと

薬屋 の ひとりごと 漫画 違い

次にくるマンガ大賞2019にも選ばれた「薬屋のひとりごと」。 ツイッターでもトレンド上位に入るほど話題になっていますが、実はこの漫画、他の漫画とはちょっと違うんです。 何が違うかといいますと、原作である小説から2種類の漫画が同時に連載されているんです!! これは個人的には他に例を見ないですね。 スクエニから出版されているビッグガンガンと、小学館から出版されているサンデーGXの2種類の雑誌で連載されているのです。 なぜこのように二つの雑誌で連載されているのでしょうか。 今回は、 薬屋のひとりごとはなぜ2つ漫画がある?違いやどっちがいいか調査! と題しまして、薬屋のひとりごとはなぜ2つ漫画があるのか、また違いやどっちがいいかについてお伝えしていきます! 薬屋のひとりごとはなぜ2つ漫画がある? 「薬屋のひとりごと」はなぜ2種類の漫画があるのでしょうか。 まず 理由が気になりますよね。 同じ原作の漫画を連載しているということは、読者も別れてしまうことになります。 通常の場合取れたであろう読者が分かれてしまうのは出版社にとって痛手なはずです。 なにか理由があるのでしょうか。 ネットで調べてみましたが、 具体的な理由は見つかりませんでした。 公式の発表はないようです。 なので、予想してみましょう。 僕が考えられた理由は以下の通りです。 話題作り 2雑誌同時連載なんて聞いたことありませんので、これはみなさんの興味を引きます。 実際、奥の方がこの疑問を持っていると思いますので、普通に連載するよりも多くの注目が集まります。 2つの漫画の比較なども当然されるので片方だけに注目が集まることはなく、 winwinの関係が作れると考えたのかもしれませんね。 原作が良すぎた 原作が良作すぎたというのも理由の一つかもしれません。 これほどまでの良作ですから、出版社の方はこの作品を読んで「 漫画にしたら絶対に当たる!!!」と思ったのでしょう。 同時に2つの出版社がこの作品を見つけてしまたけど、どちらも譲らなかったなどの理由があるかもしれませんね! 僕が考えられたのは以上の2つの理由でした! 薬屋のひとりごとの違いは? 「薬屋のひとりごと」の2つの漫画の違いはあるのでしょうか。 片方ずつ特徴などをご紹介していきます! 「薬屋のひとりごと」 月間ビッグガンガン掲載 こちらはねこクラゲさんによる作画の薬屋のひとりごとです。 印象としては、「 キャラが魅力的」という感じですかね。 出てくるキャラクターに女性の方が多いのですが、皆さん 魅力的に描かれていました。 女性特有の丸みを帯びた体つきをうまく表現できているなと印象です。 僕が最も印象に残っているのは、 阿多 アードゥオ 妃というキャラのの表情の変化です。 阿多 アードゥオ 妃は、「男装の麗人」と称されるほどかっこいい女性として描かれていました。 しかし、 阿多 アードゥオ 妃の話の最後、 阿多 アードゥオ妃が後宮を出るときに駆けつけてきた徳妃に顔を近づけるシーンがありました。 その時 青年のような凛々しい妃の顔が 母親の顔に見えた 今まではかっこいい男のような顔をしていた 阿多 アードゥオ 妃が、このコマだけは本当にお母さんのように見えました!! 何度読んでも鳥肌が立ちます。 こちらの方も少し読んでみました。 読んでいて違ったのは、まず当然ですが作画ですね。 正直いうと、僕は ビッグガンガン掲載の方が絵は好きですね。 上でも書きましたが、キャラクターが魅力的だからです。 こちらは横顔などに違和感を感じるところがありました。 あとは眼ですね。 眼が死んでいるようなコマが比較的多かったです。 しかし、主人公の猫猫が嫌な顔をする時などはリアルに描かれていました。 好みが分かれるのかなと思います。 まあキャラのデザインにそこまで大きな違いはないので本当に好みで選んでもらうのがいいと思います。 また、ストーリー展開位の若干違いが感じられました。 こちらの方が サクサク物事が進みます。 特に最初のおしろいの話なんかは一瞬にして終わってしまいました。 サクサク読み進めたい方はこちらの方がいいかもしれませんね!.

次の

『薬屋のひとりごと』漫画二種類の違いは?読むならどっち?

薬屋 の ひとりごと 漫画 違い

この記事では、薬屋のひとりごとの漫画の違いを比較しています。 薬屋のひとりごとのコミックは2種類あります。 スクエニから出版されているビッグガンガンと、小学館から出版されているサンデーGXです。 2つある漫画の特徴についてまとめているので、どっちを読むか迷ってしまう悩みを解決するための参考にしてみてください。 薬屋のひとりごととは? 薬屋のひとりごとは、「小説家になろう」で日向夏さんによって、現在も連載が続いている作品です。 ヒーロー文庫からライトノベル版。 スクエニと、小学館からそれぞれ漫画版が出版されています。 中世の中国をモデルにしたような舞台ですが、フィクションであり、史実とは無関係です。 原作になっている小説のストーリーがとてもよくできていて、ミステリーとして読んでも十分面白いですが、漫画になることで、主人公2人のラブコメなど、キャラクターの魅力が最大限に引き出されています。 2種類の漫画の違いを紹介する前に、原作、ライトノベル、漫画それぞれの概要について紹介しておきます。 【2011年10月】 「小説家になろう」で原作が掲載開始。 【2014年】 「ヒーロー文庫」から、ライトノベルの第一部「後宮編」が出版。 【2017年】 スクエニと小学館の2つの出版社から漫画版が刊行。 薬屋のひとりごと・・・ビッグガンガン(スクエニ出版) 薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳〜・・・サンデーGX(小学館出版) 原作〜「小説家になろう」で掲載中〜• 後宮編(全35話+登場人物紹介)• 宮廷編1(全19話+登場人物紹介2)• 宮廷編2(全45話)• 市井編1(全27話)• 市井編2(全20話)• 砂欧編(全30話)• 任氏編(全26話)• 任氏編2(全24話)• 西都編(18話まで掲載中) 2019年9月からしばらく更新が止まっていましたが、2020年3月から更新が再開しています。 ライトノベル版〜「ヒーロー文庫」から出版〜• 1巻・・「後宮編」• 2巻・・「宮廷編1」• 3巻・・「宮廷編2」• 4巻・・「宮廷編3」• 5巻・・「市井編1」• 6巻・・「市井編2」• 7巻・・「砂欧編」• 8巻・・「任氏編」• 9巻・・「任氏編2」 ラノベ版は、原作にほぼ追いついています。 9巻では、初めて通常版とは別に「ドラマCD付き限定特装版」が発売されています。 漫画版〜「ビッグガンガン」「サンデーGX」から出版〜 薬屋のひとりごと(ビッグガンガン版)• 1巻・・「後宮編」• 2巻・・「後宮編」• 3巻・・「後宮編」• 4巻・・「後宮編」• 5巻・・「宮廷編1」• 6巻・・「宮廷編1」 薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳〜(サンデーGX版)• 1巻・・「後宮編」• 2巻・・「後宮編」• 3巻・・「後宮編」• 4巻・・「宮廷編1」• 5巻・・「宮廷編1」• 6巻・・「宮廷編1・2」• 7巻・・「宮廷編1」 漫画版では、ビッグガンガン版より、サンデーGX版の方が、物語の進みが早いです。 2種類の漫画の違いと特徴 「百聞は一見にしかず」 まずは、2つの漫画を実際にご覧ください。 「薬屋のひとりごと(ビッグガンガン版)」は、マンガUP! をダウンロード(無料)するだけで、1話〜26話まで読めます。 ラストは「 〜猫猫の後宮謎解き手帳〜」より、お仕事のご褒美に高級酒貰って喜ぶ猫猫さんです。 薬屋のひとりごとは校了してるとお腹減ったりするのですが今回は酒も欲しくなり…というわけで飲む! 以上、編集Tがお送りしました! …神保町なんだから中華で紹興酒にすりゃ良かった… — サンデーGX編集部 SundayGX セリフの違いと特徴 セリフはビッグガンガン版の方が、原作に忠実なところが多いです。 キャラクター描写がデフォルメされている分、セリフは原作と同じにすることで、登場人物の個性が別物になったりしないように調整されています。 たとえば、原作の「もう三か月かあ、おやじ、飯食ってんだろうか」というセリフ。 ビッグガンガン「おやじ」「ちゃんと飯食ってんだろうか。 」 サンデーGX「おやじ・・・、ちゃんと飯食ってるかなあ。 」 前者は、ため息混じりに青空を背景にしています。 猫猫の表情も後ろ姿なので見えません。 後者は、後宮の建物を背景に、猫猫が心配している表情が描かれています。 わずかな言葉尻の違いなどからも、猫猫の性格に微妙な違いが生まれています。 サンデーGX版の猫猫の方が、人間味を感じるように描かれているよ。 逆に、ビッグガンガン版の方の猫猫を表すのに、ぴったりな言葉が中々見つからないのですが、「素直じゃない」というのが一番近いニュアンスです。 例えば、「好きなんだけど、そっけなくしてみせたり、いたずらしたり。 」といった感じです。 言ってみれば「猫っぽい」性格なのがビッグガンガン版の猫猫なのかもしれないですね笑。 演出の違いを比較 2種類の漫画は、両方とも同じ原作を元にしているため、当然ながら内容はほとんど同じです。 ストーリーの進み具合もほぼ一緒。 どちらかといえば、 サンデーGX版の方が、ストーリーの軸に関わるところだけを抜き取っているため、全体的なストーリーの進み具合も早い印象があります。 ただ、ストーリーにおける重要なシーンの説明は、セリフの順序を入れ替えたり、原作にないセリフが付け加えられているので、なぜそうなったのかがわかりやすいです。 たとえば、玉葉妃と梨花妃に布に書いた文字で、おしろいに毒があることを伝えた人物を、任氏が探し出すシーン。 猫猫と任氏が初めて会話するシーンです。 顔にソバカスがあって、文字が読めない下女ばかりを集めた部屋で、「そこのソバカス女。 お前は居残りだ。 」と書いた紙を一同に見せて、「解散」と告げます。 文字の読める猫猫だけが、紙に描かれた言葉の意味を理解して、居残ってしまうというシーン。 」と原作にない任氏のセリフが付け加えられています。 ちなみにビッグガンガン版では、「・・こりゃハメられたな。 」のセリフだけです。 原作を知らない人だと、このシーンの理屈を理解するのに、少し手間取ってしまいますね。 薬屋のひとりごとの漫画を読むならどっち?おすすめは? 2種類の漫画の違いと特徴を、「キャラクター描写」「セリフ」「演出」について比較して紹介しましたが、結局のところどっちがおすすめかと言われると、個人的にはビッグガンガン版をおすすめします。 その理由は、ストーリーの軸にあまり関係ないシーンで、「登場人物の意外な一面」が見れるからです。 私は、薬屋のひとりごとの原作を全部読んでいないため、「なぜこうなったのか」がわからないシーンがたまにあります。 しかし、そのシーンだけサンデーGX版を読んでみたり、原作を調べて読んで見ることで、「あ〜、なるほど。 」と理解することができます。 というわけでまとめです。 また、原作を読んだことがあっても、原作では文字だけであるため、猫猫や任氏がどういった表情で、このセリフを言っているのか想像するしかないですが、「こんな表情だったんだね。 」と共感することができます。 参考までに、私は、PayPay残高が使えて、Tポイントが貯まるebookjapan(Yahoo Japanが運営)で漫画を揃えています。 会員登録は必須ではないですが、yahooプレミアム会員に登録( 6ヶ月無料)すると、 13,000冊以上の漫画が読み放題になりますよ。 また初回購入なら 半額です。

次の