こどもちゃれんじ 5月号 届かない。 【こどもちゃれんじEnglishぷち5月号】待望のThe Jelly4が我が家に!

教材・商品のお届け予定日 変更手続き・退会締切日

こどもちゃれんじ 5月号 届かない

知育玩具は早ければ早いほど IQが高まる• 子供の将来は親の幼児教育が全てを握る 0~1歳は特に脳が急速に発展するゴールデンタイム。 脳が急成長する赤ちゃんの時期に『どのような脳の成長するかで後の子供の学力や性格を左右する』と世界各国の研究結果が出ています。 はっきり言ってしまえば、適切な幼児教育を進めていけるかで、 将来子供が勉強ができるか・できないか、温 厚な性格に育つか・攻撃的な子になるかの鍵を握っているのです。 しかしそんなに難しく考えることはありません。 この大切な脳の発達する赤ちゃんの時期に、 こどもちゃれんじベビーのおもちゃと絵本で無理せず楽しく幼児教育を始めていきましょう。 赤ちゃんの成長に合わせたおもちゃや絵本が届く• 物に向かって手を延ばす• 物を握れるようになる• 握った物を振ったり舐めたり• 物を掴んで出し入れしたり運んだり 赤ちゃんはたった1ヵ月で、今まで出来なかったことがどんどんできるようになります。 ぶっちゃけ その成長に合わせておもちゃを買ってあげるのは難しいし、遊んでくれなかったら勿体ない。 その おもちゃ選びをプロにお任せできるのがこどもちゃれんじの最大のメリットです。 ちなみに2019年と2020年では、特別号がリニューアルされて変わりました。 特別号が豪華 特大号はなんといってもこ のベビージムが目玉。 2,074円でベビージムが買えて、さらに絵本や育児情報誌までついてくるのです。 これは先輩ママからの口コミ。 こどもちゃれんじを続けた結果、机に向かって勉強する子に。 こどもちゃれんじで楽しく遊んでいただけで、大きくなった時にも影響があるなんて本当にすごいですよね。 小学生とかになってから苦労しないよう、赤ちゃんの内から幼児教育をしていきましょう。 好きなおもちゃベスト3 ここでこどもちゃれんじベビーのラインナップ紹介を兼ねて、うちの娘が大好きなおもちゃベスト3を紹介します。 第3位|まるちゃんパズル(1歳6ヵ月号) 1歳6ヵ月号のおもちゃなので生まれた月によってもらえない子もいますが、朝一はまずこのおもちゃご挨拶。 とにかくずっと 一人で夢中になって遊んでくれるので、母は大助かり。 第2位|2種類のキューブ(8ヵ月号) お座りが安定してきて、一人遊びが捗るようになる時期に届くおもちゃ。 大人にとっては大したことない仕掛けなんですが、赤ちゃんにとっては引っ張ったり、押したり、音を鳴らしたり、夢中になるおもちゃなんですよね。 第1位|ころころカップ(9ヵ月号) 届いた頃はまだカップを積み上げたりすることはできず、カップを両手で持ってカンカンぶつけて遊んだり、ママが積み上げたものを娘が壊す遊びを永遠繰り返していました。 ちょうど1歳になるころにやっとカップを積み上げられるようになり、 2歳になる今でも繰り返し積み上げて崩してをしています。 好きな絵本ベスト3 こどもちゃれんじの絵本はただの絵本ではなく、しっかりとその時々の成長に合わせたリズムや音、言葉で考えて作られているのが市販の絵本と大きく違うところ。 自分でめくったりするギミック付きの絵本もあって、 絵本が大好きになるように作られています。 うちの娘はどの絵本も大好きですが、特に好きな3つを紹介します。 第3位|とってとって(11ヵ月号) 出典: 指が起用になって、取って貼りつけてができるようになる時期に届く絵本。 この絵本は愛しすぎて半年ほどでお亡くなりになってしまいましたが、果物パーツは今も振り回して遊んでいます。 第2位|きらきらなあぁに?(8ヵ月号) 出典: 赤ちゃんはとにかくキラキラしているものが好き。 キラキラしているところを指差したり触ったり、もうすぐ2歳の今でも楽しく読み聞かせています。 第1位|こんにちわ(10ヵ月号) 出典: なんと、指人形のついた絵本。 人形でお辞儀しながら「こんにちわ」を繰り返しているうちに、娘も一緒にお辞儀をして「こんにちわ」をするようになりました。 こどもちゃれんじベビーが向いてるママ・向いていないママ 私にとってこどもちゃれんじベビーは育児のマストアイテムですが、世の中のママ全員に最高というわけではありません。 ここではこどもちゃれんじベビーが向いてるママ、向いていないママについてはっきりとお答えします。 こどもちゃれんじベビーが向いてるママ• 少しでも育児の時短をしたいママ• 赤ちゃんのおもちゃをどう選べばいいかわからないママ• 成長に合わせたおもちゃをこまめに選ぶのは大変なママ まず、私のような ズボラママにはピッタリです。 そして 初めての子育てのママ向き。 だって赤ちゃんの成長スピードなんて、初めての育児じゃわからないから。 なので自分で赤ちゃんの成長に合わせたものを都度買うというのは、とても難易度が高いのです。 毎回良さそうなおもちゃを選んで、安心して使えるおもちゃか口コミを調べて…これ意外と時間がかかるんですよね。 こどもちゃれんじベビーは 時短にもなるんです。 結論、 プロに任せるのが一番間違いありません。 こどもちゃれんじベビーが向いていないママ• 共働きで土日は毎週出掛ける家庭• 既におもちゃがいっぱいある二人目• 自分でこだわっておもちゃを選びたいママ 上記のママ達はこどもちゃれんじベビーが向いていません。 理由は簡単、常に外出しているような赤ちゃんは家で遊ぶようなおもちゃはそんなに必要ありませんし、すでにおもちゃがいっぱいの家庭も物が溢れてしまうのでいりませんよね。 こどもちゃれんじベビーの悪い点 私も加入する前は何度もDMが来たり、こどもちゃれんじベビーの悪評を聞いたことがあってなかなか受講に踏み切れずにいました。 ここではそんなこどもちゃれんじベビーの不安な点を包み隠さず紹介していきます。 特別号の翌月以降はボリューム少ない 特別号が豪華すぎて、それ以降のボリュームが少なく感じます。 でも普通に考えて2,000円で「おもちゃ+絵本+育児情報誌」が家に届くのって、 最強にコスパ良いですよね。 DMが頻繁に届く• 特別号の申し込みは 生後5ヵ月になる月の12日まで• 特別号の入会特典は 生後4ヵ月になる月の12日まで• 月齢をさかのぼっての受講も可 現在の月齢より前の月からさかのぼって受講することは可能ですが、 特別号だけはタイミングを過ぎてしまうともらうことができません。 特別号は他の月に比べてとにかくボリューム満点なので、迷っている方は早めに申し込みをしましょう。 \まずは資料請求から/ 自動更新 こどもちゃれんじは自分で解約の申し出をしない限り、自動で高校講座まで更新されます。 こどもちゃれんじbabyの場合、退会希望月号の前月1日までに電話での手続きが必要になるので注意しましょう。 届いた時点では遊べないものもある 本来赤ちゃんの成長に合わせたおもちゃが届くものですが、寝返りやお座りのタイミングや個人差があります。 しかも1~2ヵ月位の差は当たり前。 こればっかりは赤ちゃんの成長を待ちましょう。 教材が年度によって変わる|2019年版と2020年版の違い 出典:.

次の

こどもちゃれんじ【いつ届く?】毎月のお届け日と入会してから初回の教材を受け取るまでの期間について

こどもちゃれんじ 5月号 届かない

この記事の目次• こどもちゃれんじすてっぷ7月号の内容 キッズワーク 今月は総合コースなので、ワーク自体は少なめになっています。 厚みだけで比べてみると、こんな感じです。 カリキュラムは、重点テーマが「促音」。 小さな「つ」の読み方を覚えます。 チビヒメは今年の3月頃には「促音」に興味を持っていました。 そのときには、教えてもうまく理解してもらえず、不思議な読み方をしていたのです。 なつかしい。 7月になった今では、小さな「つ」の読み方もマスターして、ワークも解けるようになりました。 本人的にも理解できて満足な様子です。 具体的なワークの内容は、小さな「つ」は読めればOK。 という、感じでした。 シール貼りで、大小の「つ」を貼り分けたり 条件迷路で、大小の「つ」を選ぶ、2択の問題に取り組みました。 当てずっぽうではなく、きちんと理解できている。 と横で見ていても分かる問題ばかりでした。 絵本(ふしぎはっけんえほん) 総合コースだけに届く教材の絵本。 絵本と言っても、ベビーコースの頃のような「お話」の本ではありません。 図鑑の要素や、シール貼りワークのようなもの、工作も含まれている総合的な知育本です。 去年受講していた「ポピー」みたいな感じです。 今月の内容は、• エデュトイ連動のページ(いきものかんさつゴー)• かんさつアドベンチャー• しまじろうのおてつだいたい• きせつのまど(七夕)• エデュトイ連動ページ(ひらがななぞりん)• 季節の工作(七夕) でした。 DVDとも、連動しているエデュトイ(いきものかんさつゴー)のページ。 7月号で手に入れたカードを一枚ずつ試して、シールを貼るワークです。 チビヒメは絵本関係なく、エデュトイのカードを抜き差しして遊んでいました。 絵本の、エデュトイのページはなかなか見てくれなかったので・・・ ある程度、納得いくまで遊ばせてから、また絵本で取り組むことにしました。 次の特集ページは、いきものかんさつゴーとも連動してますが、動物の観察のページです。 DVDにも出てきた「きりん」が特集されています。 いいなぁ~と思ったのは、イラストと写真が混じっているところ。 子どもがとっつきやすいイラストと、リアルな写真のバランスがとても良いです。 専門の図鑑に比べれば、内容は浅いかもしれません。 興味を持つきっかけになったら良いなと思って受講しているので、これで満足です。 もう少し深く知りたかったら、一緒に動物園行っても良いですよね。 次の特集は「おてつだい」 お手伝いは5月号から8月号にかけて4ヶ月間の連続プログラムになっています。 6月号の知育教材として届くはずだった「おてつだいたいユニフォーム」が7月号でついてきました。 たぶん、6月号は思考力特化コースだから、エプロンがついてこなかったけど 7月号のカリキュラムにエプロンが必要と判断されてついてきたのかな? 公式サイトをみてみると、8月号からの入会セットの写真にも載ってました。 8月号からの入会でもエプロンは手に入るみたいです。 最後は季節にまつわる特集です。 ひとつめは「ひらがななぞりん」を使った短冊つくり。 なぞりんを使って「目標」などを書いて短冊をつくります。 「しかくつなぎ」は、保育園の制作の時間でも同じものを作ったそうです。 このページを見て「やったことある!できる!」と得意気に、折り紙で量産してくれました 笑 エデュトイ「【音声図鑑】いきものかんさつゴー」 入会前から楽しみにしていたエデュトイ。 文字の読み書きや、数のような「お勉強」ではなく、 動物や植物への興味関心を高めてほしいな~と期待して、こどもちゃれんじを受講してます。 だから、とっても楽しみにしていたエデュトイです。 7月号では、いきものカードが20枚ついてました。 「動物」「昆虫」「カエル」「鳥」が5枚ずつです。 4月号がダンゴムシ、5月号がツバメ、6月号がカエル、と特集してきた種類の生き物たちのカードになってます。 7月号は動物(キリン)ですね。 8月号と9月号では、セミと海の生き物カードが5枚ずつ届いて全部で30枚届くプログラムになってます。 8月、9月のどちらかを思考力特化コースにしちゃうと 全部は届かないんでしょうけど・・・ 7月号の20枚でも、ボリューム的には満足な内容です。 本体にはボタンが3種類のシンプルな作り。 ひらがななぞりんと違って、音声が「大・小」調節できる機能がついていて便利です。 遊び方は、全部で3種類。 かんさつ・・・説明を聞けるボタン• いきものクイズ・・・特徴や鳴き声から生き物を探すクイズ• 仲間集めゲーム・・・同じ特徴の生き物を集めるゲーム なかなかおもしろくて夢中になったのが「生き物クイズ」。 特に鳴き声当てゲームは、親子3人で「これかな?」と言いながら当てっこに夢中になりました。 おでかけDVD DVDは隔月で届くものですが、7月号は「7~8月」の2ヶ月分でした。 先取りせずにまずは7月号だけ見てみます。 7月号の内容は• ちいさい「つ」• 観察アドベンチャー• お手伝い などが入ってました。 特にワークと連動している「促音」はリモコンクイズにも連動。 DVDで他の映像を見るよりも先にリモコンクイズに挑戦しました。 タブレットでのアプリも好きだけど、リモコン操作のゲームも好きみたいです。 7がつごう、8がつごうの2問とも挑戦しましたが、どちらも間違わずに取り組めていました。 リモコンゲームは、すごく楽しそうに取り組んでいるので 小学校になったら「チャレンジタッチ」との相性がいいのかもな~と 2年先ですが、家庭学習の方向性を考えさせられました。 こどもちゃれんじすてっぷ7月号-総合コースを受講した感想 今月号のエデュトイをチビヒメがとっても気に入って、 届いてからしばらくは 「いきものかんさつゴー」ばかり触っていました。 総合コースは保護者向けの冊子が薄いと思ってたけど 「しまじろうしんぶん」までが毎月の読み物だったんですね。 どれも面白そう!特に気になったのはこの「バブルロケット」 夏休みとかのお休みの時に試したいと思います。 おばあちゃんちでやろうかな。 ところで、6月号のエデュトイ(エプロン)が、今月号(7月号)で届いてビックリしました。 でも8月号でも届くんですよね。 しかもよく見ると、いきものかんさつゴーのカードの枚数もそれなりに届くみたい。 思考力特化コースを受講していてエデュトイを受け取ってなかったり これから始める新規入会の人も、入会時点で必要なエデュトイは後からでもつけてもらえるシステムです。 新規入会の人はかなりお得に始めることができますね。 こどもちゃれんじは、最低2ヶ月分は受講しないといけませんが 2ヶ月あるから「総合コース」と「思考力特化コース」の両方を試せます! 8月号はお得なので、•

次の

【こどもちゃれんじ】1歳のおたんじょうび特別号のレビューと注意点

こどもちゃれんじ 5月号 届かない

ひらがな・カタカナ 「ひらがな46文字の読み・書き」と「書いて伝える力」「カタカナ全46文字の読み」を育んでいきます。 数・考える力・時計 前半では「数・論理」を学び、12月号からは「時計の読み」から「時間を意識して行動する力」まで育んでいきます。 好奇心 前半の「生き物観察プログラム」、後半の「身近な不思議いっぱいコーナー」で、身近な不思議に興味を持って「もっと知りたい!」好奇心を育んでいきます。 人と関わる力 相手がどう考えているかをとらえ、思いやりの気持ちを育みます。 また、社会のルール・マナーも守れるようになります。 英語 ネイティブの英語にふれながら、あいさつなどのフレーズを英語で言えるようになります。 ぴかっとメッセンジャー、 ひらがな なぞりんなどのエデュトイが非常によく出来ていて、お勉強が楽しくなる工夫が満載なところが、さすがベネッセという感じですね。 おもちゃが大好きなちぇぶちゃんは、少々乗せられやすいところがあって、エデュトイでもノリノリで遊んでいました。 こどもちゃれんじ〈すてっぷ〉 ちぇぶちゃんは、3歳9か月時点でひらがなやカタカナ、アルファベットなどの文字や数字を読むことができるようになっていました。 絵本やワークなど、日本語も英語も自分で声に出しながらスムーズに読めるようになり、たまに「漢字が読めない!」と怒り出すほど...。 また、インターナショナルスクールで毎日楽しみながら学んでいる甲斐もあり、アルファベットの大文字と小文字、数字がスラスラ書けるようになってきました。 ただ、この時「ひらがなも書いてみたい!」という気持ちが生まれてきたこともあり、いろいろ考えて悩んだ末、久しぶりにこどもちゃれんじの受講を決めました。 ひらがな なぞりんとひらがな なぞりん用のカード等のセット• 8月の絵本• 8月のキッズワーク• 8月のパワーアップワーク• 7・8月号のDVD• おてつだいたいの隊員証とエプロン• いきものかんさつナビ が届きました。 こどもちゃれんじ〈すてっぷ〉についてくるエデュトイ「 ひらがな なぞりん」(2017年8月号まで)が、ひらがな学習をさらに加速させるだろうとママが予想し受講に至りました。 早速届いた「ひらがな なぞりん」をちぇぶちゃんにやってもらいました。 ひらがなや迷路をゲーム感覚で取り組むことができる「なぞりん」のシステムは、ちぇぶちゃんの負けず嫌いな性格・全部やらなくては気が済まない性格にピッタリ合っていたようです。 早速、楽しそうにひらがなをなぞっています。 ポピーや七田式プリントではそれほど楽しそうではなかったひらがなの「書き」ですが、何とか続けていたお陰できちんとした基礎はできていたようです。 ママの予想通り、なかなか良い感じ。 自分がなぞったものをママやパパに必ず見てもらいたがったり、自分がなぞった文字をなかなか消したがらなかったりするのも面白いです。 クイズ形式で虫の鳴き声や特徴を学ぶことができる いきものかんさつナビ。 ちぇぶちゃんはこれにもハマり、楽しそうに遊んでいました。 やはりクイズが楽しいようです。 8月号の絵本、キッズワーク、パワーアップワーク。 今わが家でやっているプリント学習に相当する教材も充実しています。 あまりちぇぶちゃんに負担がかかり過ぎないよう注意しながら進めていこうと思います。 こどもちゃれんじ〈すてっぷ〉 9月号 9月号です。 9月の絵本• 9月のキッズワーク• 9月のパワーアップワーク• 9・10月号のDVD• どきどきおかいものかずすごろく が届きました。 ちぇぶちゃんはお買い物ごっこが大好き。 最近家族でゲームも楽しむようになってきたので、すごろくもみんなでやってみようと思います。 9月から あったかおてがみプログラムがスタート!9月から12月の4か月間にわたって、お手紙や年賀状を書いてみるという体験ができます。 ちぇぶちゃんはお友達に英語でお手紙を書くのが大好き。 この調子で、ひらがなでもお手紙を書けるようになるかもしれません。 10月号で届く ぴかっとメッセンジャーというおもちゃはすごく楽しそうなので、早く届かないかな…と親の自分の方がわくわくして待っているところです。 あったかおてがみプログラムが始まります。 ちぇぶちゃんは、8月号の ひらがな なぞりんで、ひらがなを書くことがだいぶ楽しくなってきたようです。 これから おてがみにハマれば、書くことがさらに楽しくなるに違いありません。 今さらですが こどもちゃれんじ、よく出来ていますね。 こどもちゃれんじ〈すてっぷ〉10月号 10月号です。 ぴかっとメッセンジャー• 10月の絵本• 10月のキッズワーク• 10月のパワーアップワーク• こどもちゃれんじすてっぷ通信• こどもちゃれんじじゃんぷ たいけんセット が届きました。 今回の目玉はなんといっても ぴかっとメッセンジャー! 箱を開けると、ぴかっとメッセンジャー本体が入っています。 ぴかっとメッセンジャーは、9月からスタートした あったかおてがみプログラムのエデュトイです。 ぴかっとメッセンジャー本体の透明ボードに飾りシートを取り付け、メッセンジャーブックのメッセージをなぞり… 4つのボタンをいっぺんに押すと、このようにメッセージが浮かび上がります。 子どもが黄色いボタン、親が赤いボタンを「いっせ~の~」で押すと、このように文字がぴかっと光ってメッセージを送ることができます。 ピカピカとキレイに光った文字を見たママやパパがビックリした様子を見せると、ちぇぶちゃんは本当にうれしそう。 一緒に音楽も鳴るのですが、ちぇぶちゃんは大喜びでいろいろなぞって遊んでいました。 これはよくできていると思います。 ちなみに、ちょっと気が早いような気もしますが、年長さん用の こどもちゃれんじじゃんぷの登録キャンペーンのお知らせもありました。 こどもちゃれんじじゃんぷは、3つのコースに分かれるそうです。 ちぇぶちゃんはまだ年少なので、今後の受講をどうするかは様子を見ながら考えていきたいと思います。 ぴかっとメッセンジャーは期待通りとてもよくできたエデュトイでした。 最近ひらがな書きをちょっと嫌がることもあるちぇぶちゃんでしたが、ひらがなでもいろいろ書いて楽しんで欲しいな…。 ぴかっとメッセンジャーと連動した内容になっています。 キッズワークとパワーアップワーク。 実は10月号が届いた日に、キッズワークは全て終わらせてしまいました。 パワーアップワークはこれから。 表紙が迷路になっていますね。 こどもちゃれんじ〈すてっぷ〉11月号 11月号です。 11月の絵本• 11月のキッズワーク• 11月のパワーアップワーク• 11月・12月DVD• こどもちゃれんじすてっぷ通信• いろマジックブック• おたんじょうび記念セット• こどもちゃれんじじゃんぷ たいけんセット が届きました。 教材、DVDと連動した内容になっています。 11月号から身近な不思議について考える探求シリーズがスタート! 第1回の11月号は「色の不思議」です。 色の不思議を学ぶ いろマジックブック!これは楽しそう! 11月と12月分が収録されたDVD。 ちぇぶちゃんお気に入りのキッズワークとパワーアップワーク。 ちぇぶちゃんの場合、それぞれ1日ずつ、あわせて2日で終わらせてくれると思います。 パワーアップワークはこれから。 表紙が迷路になっています。 11月が誕生月のちぇぶちゃんに おたんじょうび記念セットが届きました。 内容は、フォトブック引換券と4さいになるえほんです。 ちぇぶちゃんは1つ上の年中さん向けのすてっぷを受講中ですが、きちんと年齢(4歳)に合った絵本が入っていました。 バッチリ活用していきたいと思います。 来年4月から始まる こどもちゃれんじ じゃんぷ(年長用)は、12月7日までに登録するといいことがあります。 こどもちゃれんじ じゃんぷの体験セットも入っていました。 新しく始まる3つのコース• 総合コース(基礎)• 総合コース(基礎・応用)• 思考力特化コース の教材のイメージがつかめます。 こどもちゃれんじといえば、やっぱりエデュトイがあった方が楽しそう。 もし続けるとしたら、総合コースのどちらかにしようかな…。 これは役に立ちそうです。 12月の絵本• 12月のキッズワーク• 12月のパワーアップワーク• えいごクイズドラム• カタカナポスター• はじめてのとけいえほん• あったかねんがじょうセット• こどもちゃれんじじゃんぷ たいけんセット が届きました。 教材、DVDと連動した内容になっています。 11月号から始まっている身近な不思議について考える探求シリーズ。 第2回の12月は「食べ物の形の不思議」です。 また、12月からはカタカナの読みプログラムとすてっぷ時計プログラムがスタートします。 12月は「はじめてのとけいえほん」で時計について学びます。 11月と12月分が収録されたDVD(11月に届いているもの) ちぇぶちゃんお気に入りのキッズワークとパワーアップワーク。 表紙が迷路になっているパワーアップワーク。 えいごクイズドラムが届きました。 リズムカードをクイズドラムに差し込み、れんしゅうモード、クイズモード、ゲームモードと切り替えていくと、アルファベットや単語のクイズで遊ぶことができます。 使い方も簡単で、ちぇぶちゃんは早速楽しそうに全てのカードを使って遊んでいました。 いずれは弟のだっくんも一緒に遊べそうです。 来年4月から始まる こどもちゃれんじ じゃんぷ(年長用)は、12月7日まで登録キャンペーン実施中。 継続受講を考えているので、締め切りギリギリになってしまいましたが、わが家も忘れずに登録しておきたいと思います。 12月号にも「こどもちゃれんじ じゃんぷの体験セット」が入っていました。 新しく始まる3つのコース• 総合コース(基礎)• 総合コース(基礎・応用)• 思考力特化コース の教材のイメージがつかめます。 こどもちゃれんじはエデュトイが良く考えて作られているものばかりなので、総合コースにしようかな…と考えています。 ちぇぶちゃんはワークをどんどんやりがたるタイプなので、総合コース(基礎・応用)にがいいかなと思っています。 今ひらがなの書きが楽しくなりつつあるちぇぶちゃんにとって、これはなかなかよさそうです。 1月の絵本• 1月と2月のDVD• 1月のキッズワーク• 1月のパワーアップワーク• べんきょうスタートセット• カタカナカードゲーム• とけいポスター• めざせ!ねんちょうじま ワークマップ• こどもちゃれんじ すてっぷ通信• こどもちゃれんじじゃんぷ たいけんセット が届きました。 教材、DVDと連動した内容になっています。 11月号から始まっている 身近な不思議について考える探求シリーズ。 第3回の1月は「うんちの不思議」です。 また、12月からスタートした カタカナの読みプログラムと すてっぷ時計プログラムは、今回が2回目。 カタカナカードゲームと とけいポスターが届きました。 登録キャンペーンで今回先行して届いた べんきょうスタートセット! ワークを「べんきょうどうぐボックス」に入れ、「じぶんのつくえシート」を広げれば、自分の勉強スペースが出来上がります。 ワークを置くところ、えんぴつや消しゴムを置くところ、(4月号で届く)「かきじゅんしらべるマスター」を置くところがそれぞれ示されています。 11月と12月分が収録されたDVD(11月に届いているもの) ちぇぶちゃんお気に入りのキッズワークとパワーアップワーク。 パワーアップワークは表紙が迷路になっています。 「こどもちゃれんじ すてっぷ通信 1月号」。 カタカナの読みプログラムとすてっぷ時計プログラム、身近な不思議発見シリーズについて、保護者向けに進め方のアドバイスが載っていました。 こどもちゃれんじ〈すてっぷ〉2月号 先月末、 こどもちゃれんじ〈すてっぷ〉2018年2月号が届きました。 今回届いた教材はこちら。 2月の絵本• 2月のキッズワーク• 2月のパワーアップワーク• とけいマスター• こどもちゃれんじ すてっぷ通信• こどもちゃれんじじゃんぷ たいけんセット です。 エドュトイのとけいマスターはDVDやワークとも連動して、時計の読み方を楽しく学べます。 教材、DVDと連動した内容になっています。 11月号から始まっている 身近な不思議について考える探求シリーズ。 第4回の2月は「ばねの不思議」です。 また、12月からスタートした カタカナの読みプログラムと すてっぷ時計プログラムは、今回が3回目。 楽しみにしていた とけいマスターが届きました。 とけいマスターと、「 こどもちゃれんじ すてっぷ通信 2月号」。 カタカナの読みプログラムとすてっぷ時計プログラム、身近な不思議発見シリーズについて、保護者向けに進め方のアドバイスが載っていました。 登録キャンペーンで今回先行して届いた べんきょうスタートセット! ワークを「べんきょうどうぐボックス」に入れ、「じぶんのつくえシート」を広げれば、自分の勉強スペースが出来上がります。 ワークを置くところ、えんぴつや消しゴムを置くところ、(4月号で届く)「かきじゅんしらべるマスター」を置くところがそれぞれ示されています。 1月と2月分が収録されたDVD(1月に届いているもの) ちぇぶちゃんお気に入りのキッズワークとパワーアップワーク。 パワーアップワークは表紙が迷路になっています。 こどもちゃれんじ〈すてっぷ〉3月号 先日、 こどもちゃれんじ〈すてっぷ〉2018年3月号が届きました。 今回届いた教材はこちら。 3月の絵本• 3月のキッズワーク• 3月のパワーアップワーク• こどもちゃれんじ すてっぷ通信• 3月・4月DVD• もじ・かず クイズブック です。 教材、DVDと連動した内容になっています。 3月と4月分が収録されたDVD もじ・かず クイズブック。 ゲーム形式で楽しく学べます。 11月号から始まっている 身近な不思議について考える探求シリーズ。 第4回の5月は最終回「歯の不思議」です。 また、12月からスタートした カタカナの読みプログラムと すてっぷ時計プログラムは、今回が4回目。 先月届いた とけいマスターとあわせて、時計の読み方を学んでいくことができます。 「 こどもちゃれんじ すてっぷ通信 3月号」。 カタカナの読みプログラムとすてっぷ時計プログラム、身近な不思議発見シリーズについて、保護者向けに進め方のアドバイスが載っていました。 ちぇぶちゃんお気に入りのキッズワークとパワーアップワーク。 キッズワーク3月号をすべて終えると、がんばったねメダルをゲットすることができます! 表紙が迷路になっているパワーアップワーク。 こどもちゃれんじ じゃんぷ 来年4月から始まる こどもちゃれんじ じゃんぷ(年長用)では• 総合コース(基礎)• 総合コース(基礎・応用)• 思考力特化コース …と、新しく3つのコースが始まります。 わが家では、 総合コース(基礎・応用)を受講予定ですが、「こどもちゃれんじじゃんぷ たいけんセット」を見ると、年長さん向けのプログラムもなかなか期待できそうです。 2018年3月も、親子で楽しみながら取り組んでいきたいと思います。

次の