サントリー ホール イベント 予定。 サントリーホールの無料のオルガンコンサート

サントリーホールの無料のオルガンコンサート

サントリー ホール イベント 予定

COVID-19の影響で、やむを得ず延期、中止、会場の変更がある可能性がございます。 内容など 西谷 牧人 プロフィール 東京藝術大学、同大学大学院、米国インディアナ大学修了。 河野文昭、菊地知也、堤剛、J. シュタルケルの各氏に師事。 兵庫芸術文化センター管弦楽団の創設メンバーを経て、2008〜2019年まで東京交響楽団首席チェロ奏者を務める傍ら、東京藝術大学非常勤講師として後進の指導にもあたる。 2013年度青山音楽賞受賞。 2015年自作自演弦楽ユニット「清水西谷」を結成。 現在、バッハからジャズ、タンゴ、ポップス、自作自演までジャンルを超えた演奏活動を展開している。 コース選択のご参考までに) ・ビギナーズコース ジョルダーニ: 6つのデュオより 2番の 2 Starr: Canons and Roundsより Skip to My Lou ・アドバンストコース ゴルターマン: 2つのサロン風小品 作品 53 ・全コース ゴルターマン:セレナーデ ヘンデル:パッサカリア 主 催 一般財団法人 日本チェロ協会 講 師 堤 剛 中島 顕 堀 了介 山崎 伸子 ほか 対象 2020年9月時点で、小・中学校に通っている児童・生徒 募集人数 30名程度 申込方法 下記申込書をダウンロードの上、郵送にてお送りください。 jp www. cello. jp すべてのチェリストたち、 すべての音楽を愛する人々のために。 2020年2月、3日間にわたる音楽の祭典が開催されます。 2020年2月7日(金)〜9日(日)、一般財団法人日本チェロ協会主催「アジア・パシフィック・チェロ・コングレス2020」開催のお知らせです。 2011年開催以来、実に9年ぶりとなります。 プロ・アマの垣根を越えたチェロを愛する多くの皆様が参加できるイベントを企画しています。 2月7日〜9日の3日間、楽しいプログラムで皆様のご参加をお待ちしております。 コンサートの概要は随時更新して参りますが、9日開催「チェロ・グランド・コンサート」内のチェリスト(ジュニア)を募集しておりますので、ご興味のある方は、特設サイトをご覧ください。 多くの皆さまがご参加くださり、ともに「チェロ・コングレス」を盛り上げていただければ嬉しく思います。 皆さまのお申し込みを心よりお待ちしております。 主 催 一般財団法人 日本チェロ協会 内容など コングレスの予定プログラム•

次の

有料ライブ配信視聴でオーケストラの応援も!平日の午後にクラシック音楽を楽しむ日本フィル&サントリーホール「とっておき アフタヌーン オンラインスペシャル」を6月10日に開催|公益財団法人サントリー芸術財団サントリーホールのプレスリリース

サントリー ホール イベント 予定

こちらは緊急事態宣言の解除を受け、新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった2020年3月、6月の<とっておき アフタヌーン>の代替企画として開催されるもの。 日本フィルハーモニー交響楽団とサントリーホールが2015年から共同開催している<とっておき アフタヌーン>は、クラシック音楽のコンサートを通して平日の午後を優雅で豊かに過ごすライフスタイルを提案するシリーズで、クラシック音楽にあまり馴染みのない人でも気軽に楽しめるよう工夫を凝らした内容が展開されている。 今回の無観客公演は政府等公的機関のガイドラインのもとで運営・実施され、日本フィルハーモニー交響楽団は社会的距離を保つ21名の弦楽アンサンブル編成で演奏する。 指揮は、中止となった<とっておき アフタヌーン>Vol. 12への出演を予定し、長年にわたり日本フィルとの信頼関係を築いてきた広上淳一が務める。 なお、チケットは一般視聴券に加え、演奏活動の場が失われている日本フィルを支援する視聴券「ガンバレ日本フィル視聴券(支援金付)」も設定されている。 緊急事態宣言が解除となっても、まだしばらくの間は、これまでのような大編成オーケストラでの演奏、また会場にお客様をお迎えしての公演実施が困難な状況が続きます。 しかし私たちは、音楽を必要とする全ての方々の思いに、演奏によってお応えしていきたいと思います。 日本フィルが最も多くの演奏会を行うサントリーホールから、オンラインで音楽をお届けします。 「同じ音楽の時間」を皆様と共有できることを、たいへん楽しみにしています。 このたび緊急事態宣言が解除され、演奏家の皆様とスタッフが十分に距離を保つなどの感染症対策を施すことで、サントリーホールのステージから、オンライン配信で皆様に音楽をお届けできることになりました。 まだホールにお客様をお迎えすることは叶いませんが、この配信で、多くの皆様に公演の雰囲気や音楽の素晴らしさが伝わること、そして、サントリーホールに足を運んでいただける日が早くくることを願っております。 suntory.

次の

コンサートホールからライブ配信! 多彩な音楽と熱気を味わう室内楽フェスティバル|音楽っていいなぁ、を毎日に。| Webマガジン「ONTOMO」

サントリー ホール イベント 予定

2020年6月1日 月 13:30開演(12:50開場) 出演 指揮:広上淳一 ピアノ:藤田真央 ナビゲーター:政井マヤ 日本フィルハーモニー交響楽団 曲目 モーツァルト:オペラ『フィガロの結婚』K. ヨーロッパ、アメリカでも音楽監督、首席指揮者を歴任。 現在、京都市交響楽団常任指揮者兼ミュージック・アドヴァイザー。 京響とともに第46回(2014年度)サントリー音楽賞受賞。 2017年弱冠18歳で第27回クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクール優勝。 あわせて「青年批評家賞」「聴衆賞」「現代曲賞」の特別賞を受賞し、一躍世界の注目を浴びる。 現在、特別特待奨学生として東京音楽大学2年に在学し研鑽を積んでいる。 管弦楽:日本フィルハーモニー交響楽団 1956年6月創立、楽団創設の中心となった渡邉曉雄が初代常任指揮者を務める。 現在、首席指揮者にピエタリ・インキネン、桂冠指揮者兼芸術顧問アレクサンドル・ラザレフ、桂冠名誉指揮者小林研一郎、正指揮者山田和樹、ミュージック・パートナー西本智実という充実した指揮者陣を中心に演奏会を行っている。 2011年4月より、ボランティア活動「被災地に音楽を」を開始。 18年11月末までに263回を数え、現在も継続している。 japanphil. 藤田氏がソリストとして出演する本公演は早くからご注目いただいております。 会員先行発売を当初発表の12月から10月に変更しますので、ご了承ください。

次の