麒麟 が 来る 沢尻 代役。 大河ドラマ『麒麟がくる』、沢尻エリカ被告の代役に抜擢された川口春奈さんに注目 どんな俳優?

「麒麟が来る」大河ドラマのキャスト紹介!沢尻エリカの代役はどうなるのか?|TRIP8J★BLOG

麒麟 が 来る 沢尻 代役

沢尻エリカの逮捕で大河ドラマを降板 濃姫の代役について「サンケイスポーツ」は次のように報じています。 沢尻エリカ容疑者(33)が出演予定だった来年(2020年)1月5日スタートのNHK大河ドラマ「麒麟がくる」は、 代役を立てて撮り直すことが17日、分かった。 この日、 制作側が出演者側に事情を説明して謝罪。 代役について、 別の関係者は 「放送まで時間がないので、 まず 時代劇経験が豊富で、 所作などが身についていることが必須条件。 また濃姫役にふさわしく、 りんとした雰囲気を持ちつつ奥ゆかしさのある人。 乗馬もできる人でないといけない」 と選考を急いでいる。 (2019年11月18日配信) 上記の通り、代役の選考基準として「乗馬」が挙げられています。 恐らく、「麒麟がくる」の中では濃姫の乗馬シーンが既に存在しているため、乗馬スキルが必須なのでしょう。 また、時代劇に出演したことがあることを条件に挙げており、代役の選考は難航しそうです。 世間の反応 こういう事態を避ける為に、 事務所側も気をつけるべきでしたよね。 前から薬物の噂があったのだから。 定期的に薬物検査を実施する事務所もあるのに、 なぜそれをしなかったんだろう? 大河で多くの人が関わり、 たくさん投資されてるのだからすべきだったでしょう。 薬物に甘い事務所だと思われても仕方ない。 場合によっては、 事務所関係者の家宅捜査してもいいんじゃないでしょうか…? 『濃姫役にふさわしく、 りんとした雰囲気を持ちつつ奥ゆかしさのある人。 また濃姫役にふさわしく、 りんとした雰囲気を持ちつつ奥ゆかしさのある人 なら最初からそういうひとを配役しなさいよ… 代役は誰?予想(1) ネット上では早くも濃姫の代役を務める女優の予想合戦が行われており、様々な人物の名前が挙げられています。 芸能評論家の佐々木 博之氏によると、以下の 4人が代役として考えられるようです。 芸能評論家の佐々木博之氏がこう言う。 」 「パッと思いつくのは、 橋本愛さん、菜々緒さん、 二階堂ふみさん、乃木坂46の白石麻衣さんあたりでしょうか。 」 「ただ、二階堂さんは来年(2020年)の朝ドラ『エール』で ヒロインを務めることが決まってますし、 白石さんは 演技力が未知数。 いずれも帯に短したすきに長しといった印象です。 代役は誰?予想(2) 前項ではプロの目線から見た代役を取り上げましたが、ネット上では以下の人物の名前が挙がっていました。 高畑充希ちゃんが「引っ越し大名」でギャロップに近いスピードで乗ってたけど そもそも鬼スケジュールだろうから無理だろうな。 っていうか最初から満島ひかりがいいし、 満島ひかりの演技をテレビで見たいよ。

次の

「麒麟が来る」大河ドラマのキャスト紹介!沢尻エリカの代役はどうなるのか?|TRIP8J★BLOG

麒麟 が 来る 沢尻 代役

最終回を迎えた『いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~』(NHK総合)の熱狂が醒めない昨今だが、2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK総合)も、じわじわと盛り上がりはじめている。 中でも目を引くのが、キービジュアルとして提示される各登場人物のポスターだ。 主人公の明智光秀を演じる長谷川博己を筆頭に、織田信長を演じる染谷将太、斎藤道三を演じる本木雅弘、足利義輝を演じる向井理、松永久秀を演じる吉田鋼太郎等のポスターは光と影のコントラストが強く、それぞれのイメージカラーを強調したもので、まるでゲームのキャラクターのよう。 そのままソシャゲ(ソーシャルゲーム)のイラストに使えそうな仕上がりで、全種類コンプリートしたくなる。 さながら「インスタ映えする戦国武将」とでも言いたくなるキラキラ感だが、SNS時代に注目を集めるための第一の矢として、うまくハマっていると感じた。 とは言え、大河ドラマの肝はやはり脚本。 どんなにビジュアルや出演俳優が豪華でも、肝心の物語がつまらなければ人はついてこない。 近年の大河ドラマは2016年に三谷幸喜が脚本を執筆した『真田丸』以降、森下佳子の『おんな城主 直虎』、中園ミホの『西郷どん』、そして宮藤官九郎の『いだてん』と、朝ドラで成功した脚本家3人が執筆するという新しいアプローチが続いていたが、今回、脚本を担当するのは池端俊策。 70年代から活躍するベテラン脚本家で、近年はNHKで『形成済民の男』や『夏目漱石の妻』といった骨太のドラマを手掛けている。 今年の『いだてん』がオリンピックを題材に近現代を描くという、大河ドラマとしては異色作だったため、『いだてん』で離脱した昔からの大河ドラマ視聴者を取り戻すために、軌道修正したという見方もできなくはない。 だが、守りに入った企画かというと、そうとも言い切れない。 それは主人公が明智光秀だからだ。 織田信長に反旗を翻し本能寺の変を起こした後、羽柴秀吉に破れて三日天下と言われた明智光秀は、信長、秀吉、あるいは徳川家康とくらべると、悪役であり敗者で、あまり主役として描かれてこなかった戦国武将ではないかと思う。

次の

沢尻エリカ大河の代役キャストは?蒼井優、満島、剛力、貫地谷も候補?

麒麟 が 来る 沢尻 代役

Contents• 大河ドラマ「麒麟が来る」沢尻エリカの役どころは? 2020年の大河ドラマ「麒麟が来る」での沢尻エリカさんの役どころは 帰蝶(濃姫)(きちょう/のうひめ)役です。 「麒麟が来る」は戦国時代初期を舞台にしたオリジナル脚本です。 沢尻エリカさんは大河ドラマ初出演で主演ではないのですが、織田信長の正妻の濃姫を演じます。 そのメモリアル・イヤーに、大河ドラマで最も人気の高い「戦国時代」をはじめて4Kでフル撮影、従来とはまったく異なる新しい解釈で英雄たちを描く、まさしく「大河新時代」の幕開けともいえる作品が第59作「麒麟がくる」です。 「麒麟がくる」は、大河ドラマの原点に戻り、戦国初期の群雄割拠の戦乱のなか、各地の英傑たちが天下を狙って、命をかけ愛をかけ戦う、戦国のビギニングにして「一大叙事詩」です。 脚本は、第29作「太平記」を手がけた池端俊策のオリジナル。 大河ドラマとしては初めて智将・明智光秀を主役とし、その謎めいた前半生に光があてられます。 物語は、1540年代、まだ多くの英傑たちが「英傑以前」であった時代から始まり、丹念にそれぞれの誕生を描いていきます。 若き明智光秀、織田信長、斎藤道三、今川義元、そして秀吉が、家康が、所狭しと駆け巡る……。 nhk. html? しかし逮捕されたことで降板し、代役は三宅弘城さんが務めています。 このことから今回逮捕された沢尻エリカさんも、2020年の大河ドラマ「麒麟が来る」は降板すると思われます。 大河ドラマ「麒麟が来る」沢尻エリカの後任 代役 は誰? こちらは現在調査中です。 「麒麟が来る」の撮影はおそらくもう始まていると思われますが、ピエール瀧さんが出演していた「いだてん」のように、放送中の逮捕ではないのでNHKも少し余裕があるのではないかと思います。 こちらはわかり次第すぐに追記していきますので少しお待ちください。 同い年だし、見たことあるだけになんかなぁ、、、 1リットルの涙とか良かったのに。 フライデーや週刊文春で「薬」に関する写真が掲載されたこともあり、「やっぱりね」という声もあったのですが、やはりみなさん驚きを隠せない様子です。 沢尻エリカの今後の活動は? 少し前に薬物で逮捕されたピエール瀧さんを例に見ると、釈放後はテレビに出演することはまだありません。 ピエール瀧さんが出演していた映画やドラマも、一時公開中止となっています。 ただピエール瀧さんはネット配信の映画には変わらず出演されているので 撮影は逮捕前に終わっていたと思われます 、沢尻エリカさんの出演映画やドラマも、もしかしたらネットでは観れるかもしれません。 ただ現時点ではしばらく見ることはできなくなると思われます。 大河ドラマ「麒麟が来る」沢尻エリカの後任は誰?今後の活動についても調査!まとめ 突然のニュースにとにかくビックリですが、沢尻エリカさんはドラマや映画だけでなく、CMにも出演されていたので、損害はとても大きいと思います。 個人的にもかわいくて好きな女優さんだっただけに、テレビで見れなくなるのが残念です。 大河ドラマ「麒麟が来る」の沢尻エリカさんの後任 代役 については情報が入り次第追記していきますね!.

次の