す ぱっと。 ぱっちぃ&かまトゥ

ぱっぷや市民市場店(地図/写真/秋田市/食堂・定食)

す ぱっと

「ぱっとマイニングJP」は特許の検索結果を元に、文書解析・査読支援・マップ作成を行うソフトウェアです。 JP-NET、NewCSSから連携して情報をシームレスに取り込み、文章解析を行います。 調査・分析業務の悩みを「ぱっとマイニングJP」が解決します! 取込対応データ 様々な形式のデータ読込みに対応しています。 テキストマイニング機能をフル活用できるのは、JP-NET/NewCSSデータだけ!• JP-NET/NewCSS 日本特実 全文テキストデータ• JP-NET/NewCSS 日本特実 CSVデータ(審査経過情報含む)• JP-NET/NewCSS 海外(US・EP・WO・CN・DE) CSVデータ• 他社特許検索DB CSVデータ(主要なデータベースをカバー)• 保守ご加入ユーザーは、法改正に伴う対応及び定期的なVerupをお受けできます。 定期的(毎月1回)開催される、ユーザー講習会にどなたでも、何度でも参加して頂けます。 現地での操作フォロー及びお電話&Eメールでの問い合わせにももちろん対応します。 不定期に開催される、ぱっとマイニング説明会で活用事例や便利機能をご紹介しています。 ご興味持たれた方はお気軽にお問合せ下さい。 料金体系 ~同時利用ライセンス(Web認証)~ 同時利用ライセンス(Web認証) ・・・ご契約のライセンス数の範囲内で同時利用が可能なサービスです。 インストールは同一法人内フリーですが、利用端末ではインターネット接続が必須となります。 料金体系 ~ソフトウェアライセンス~ ソフトウェアライセンス ・・・ソフトウェアを購入頂く場合の料金体系です。 PC1台につき、1ライセンスの購入が必要。 利用端末はインストールされたPC限定となります。 動作環境 対応OS Windows8,10 32,64bit メモリ 4GB(32Bit版)、8GB(64bit版)以上 CPU Corei5以上 ディスク領域 システムの導入に約400MB 開発元のページ.

次の

「くちゃくちゃぱっ」で朝のむくみ顔を即効解消! [小顔] All About

す ぱっと

シンプルな理論を形に。 PROゴルフショップの開発したパット練習器「まっすぐぱっと」は、 フェースをスクエアに、まっすぐストロークすることを徹底的にカラダに覚えさせてくれます。 パッティングの極意をその1点に絞り込み、こんなにも簡単でシンプルなパット練習が実現したのです。 ストロークと、パターフェースを「まっすぐ」に パット練習器「まっすぐぱっと。 」は、 ストローク軌道を導く「バックストロークからランチャー」のラインと、 パターフェースを進行方向に正対させる10本の「フェースライン」の2種類の直線で構成されます。 パッティングに画期的な変化をもたらすこの形状は、 特許庁に意匠登録認定されています。 <材質>表面は、細かいシボ模様が加工された高級感のあるレザー風のビニールです。 中層は目の細かい不織繊維でクッション性があります。 <寸法>厚さ約1. パット練習器「まっすぐぱっと。 」をアドレスの基準にしてボールの位置、つまさきの位置を決めたら、ヒザ、腰、肩、ヒジ、すべてを打球方向にスクエア(平行)に構えます。 そして、パターフェースを、「まっすぐぱっと。 」のフェースラインに沿って、打球方向にスクエア(正対)に構えます。 まっすぐなストローク まっすぐ引いて、まっすぐ出す。 バックストロークからランチャーのラインに合わせて、まっすぐなストロークを行います。 しかし、自然にまかせたストロークでは円弧運動となり、フェース面はアイアンのようにローテーションしてしまいます。 その フェースをいかに正確にターゲットに向けるのか?パット練習器「まっすぐぱっと。 」のフェースラインを使って、正確なスクエアフェースを保ったパッティングを覚えて行くのです。 肩の回転を使った振り子式のストロークに習熟していただきたいと思います。 パット練習器「まっすぐぱっと。 」の狙いを、まとめておきます。 スクエアなアドレス(足、ヒザ、腰、肩、ヒジ、パターフェース) 2. ストレートなストローク(まっすぐ引いて、まっすぐ出す) 3. スクエアなフェース(ターゲットに正対) パッティングには、上の写真のような 「スクエアtoスクエア」ストロークと、パターフェースを開いて閉じる 「インサイドtoインサイド」ストロークの2種類があります。 一般ゴルファーが正確なパッティングを習得するには、フェースの安定した「スクエアtoスクエア」が好ましく、パット練習器「まっすぐぱっと。 」を活用して、上達していただきたいと思います。 また、「インサイドtoインサイド」ストロークを行う方でも、パット練習器「まっすぐぱっと。 」の描くストレートラインを、円弧の接するガイドラインとし、インパクトにおいてはスクエアなフェースを常に再現できるように練習していただくことができます。 パット練習器「まっすぐぱっと。 」のランチャー出口で1ミリ逸れると、3m先ではボール半個分の違いに。 2ミリ逸れるとボール1個分になります。 ランチャーの幅は、 ゴルフボールの直径と同じ42. 8ミリ。 ランチャー中心線をボールが進むと、その軌跡はランチャーの横幅いっぱいをなぞるものとなります。 ランチャーは、誤差1ミリ未満の精密パッティングを行うために設計されたものなのです。 」 R は、新発想のパター練習用具です。 特許庁に意匠登録が認められております。 代引を選択された場合は銀行振込に変更させていただきます。

次の

ぱっそ・あ・ぱっそ

す ぱっと

材料 (2人分)• 木綿豆腐 1丁• 豚ひき肉 150g• 長ねぎ みじん切り 大さじ3• にんにく・しょうが みじん切り 各小さじ1• 小ねぎ 適量• とろりんぱっ 適量• ごま油 適量• 《調味液》• 中華だしの素、 オイスターソース 各小さじ1• 醤油、味噌、みりん 各大さじ1• 水 200㏄ 作り方• 豆腐を2㎝角に、小ねぎを小口切りにする。 長ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。 調味液の材料をすべてボウルに入れて混ぜる。 フライパンに、ごま油を引き、長ねぎ、にんにく、しょうがを香りが出るまで弱火で炒める。 香りが出てきたらひき肉を入れ、中火で炒めながら肉に火を通す。 調味液を加え、ひと煮立ちしたら豆腐を入れ、3分程煮る。 一度火を止め、豆腐を奥に寄せ、煮汁を手前にためる。 「とろりんぱっ」を煮汁にふりかけ、すばやく混ぜて再び火をつける。 程よいとろみがついたら、全体に餡(あん)をからめるように優しく混ぜる。 皿に盛りつけ、ごま油を少々回しかけ、小ねぎを散らしたら完成。 POINT! 水溶きせずにふりかけるだけなので、カンタンにとろみの調整ができます。 材料 (2人分)• 鶏もも肉 300g• とろりんぱっ 適量• 揚げ油 適量 作り方• 鶏もも肉の皮面にフォークで数ヵ所穴をあけ、5㎝角に切る。 6等分程度• 肉の汁気をキッチンペーパーでとり、皿に並べる。 「とろりんぱっ」を低い位置から全体が白くなる程度にまんべんなくふりかける。 裏面も同様にふりかけ、全体に粉をまぶす。 POINT! ふりかけるだけなので、ベタつかずにまんべんなく衣づけができ、 サクサクに揚がります。 材料 (2人分)• 豚ロース肉 300g• 塩、こしょう 適量• とろりんぱっ 適量• 油 適量• 《ソース》• 玉ねぎ すりおろし 大さじ2• しょうが すりおろし 小さじ2• 酒 大さじ2• 醤油 大さじ1• みりん 大さじ1• 砂糖 小さじ1 作り方• 肉に塩、こしょうをもみこみ、「とろりんぱっ」を両面にまんべんなくふりかける。 ソースの材料をすべてボウルに入れて混ぜる。 POINT! ムラなくまぶすコツは、高めの位置からふりかけること。 トマト缶 100g• にんにく 1かけ• コンソメ 小さじ1• オリーブオイル 小さじ1• 水 240㏄• とろりんぱっ 適量• 《材料(大人用)》• パセリ 適量• 黒こしょう 適量• 塩 適量 作り方• キャベツは1口大、玉ねぎは粗みじん、にんじんは1㎝の角切りにする。 鍋にオリーブオイルを熱し、みじん切りにしたにんにくを入れて良い香りするまで炒める。 キャベツが半分くらいになったら、コンソメとトマト缶と水を加えて沸騰するまで温める。 離乳食用は、小鍋に取り分け「とろりんぱっ」をふりかける。 かき混ぜながら加熱し、好みのとろみがつけば完成。 大人用は、さらに塩をふり、味を調えてから器に盛る。 仕上げに黒こしょうとパセリをふって完成。 POINT! 先に器に取り分け、「とろりんぱっ」をふりかけてから、よくかき混ぜ、電子レンジで加熱するとよりカンタンです。 冷凍保存したスープなども、電子レンジで温めてから同様にとろみをつけることができます。 ぜひお試しを。 よくある質問.

次の