業務 スーパー ホット ケーキ ミックス。 業務スーパーのスイーツおすすめ19品【テレビやSNSなどでも話題】

業務スーパーのホットケーキミックスでスイーツ系・お食事系パウンドケーキ2種を作りました♪

業務 スーパー ホット ケーキ ミックス

おすすめ度の目安• また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。 あらかじめご了承ください。 濃厚でコクがあり……でもどこか一筋縄ではいかない不思議なテイスト。 300円程度で500gというお買い得感も含め、業スー常連さんの間ではかなり定番感の強いスイーツですよ。 そして意外な濃厚感。 艶々なルックスに、甘さとビターさがせめぎあう我の強いテイスト。 要はクセは強いけど、好きな人も多そうなケーキなんです。 500g入りで300円切りという相変わらずのコスパ感とひんやり濃厚な美味しさ。 抹茶感はしっかりと出ており、抹茶スイーツ好きの方はぜひ試しておきたいお得スイーツですよ。 パクついた途端にカラダに染み込んでくる2層のチョコスイーツ! 695円は業スーにしては高価な品ですけど、それでも……安い。 フランス輸入食材で、同店の人気商品「チョコレートタルト」の姉妹品といったところ。 直径18cmのホールサイズタルトに、これでもかとたっぷりの4種のベリーがのっています。 直径約20cmのホールまるごと!なタルトケーキです。 フランス直輸入で価格は税込753円。 同じく業務スーパーの『チョコレートタルト』とほぼ同サイズ・同価格で、同じシリーズの製品のようですね。 本品はその本場であるポルトガルで製造されたものです。 オーブントースターで焼き上げれば、卵感と素直な甘さのシンプルなエッグタルトが完成。 軽やかなさくさく生地となめらかとろ〜んなカスタードクリーム……お手軽に優等生なスイーツが愉しめます。 サクサクふわふわのパイ生地を頬張ると、卵黄の素朴な風味がきいたカスタードクリームと、ヘーゼルナッツペーストがこうばしいチョコクリームが口の中で混ざり合い、優しくも濃厚な味わいが広がります。 かる〜い食感だけどコクのあるマスカルポーネ、マルサラワインも使ったビターで甘いテイスト。 けっこう大人なティラミスなんですよね。 業スーでスイーツを選ぶ際の候補にどうぞ〜。 業スーの輸入チョコスイーツといえば「フォンダンショコラ」が人気ですけど、本品もまた同じようなレベルでおすすめしたい完成度なんです。 業務スーパーの冷凍スイーツエリアの一角にて、やや小ぶりなパッケージで置かれているのを発見しました。 フランスからの直輸入品となります。 ちなみに熱量は1個67kcal。 電子レンジであたためるだけで濃厚ショコラが楽しめるので、常備おやつとして買いだめしておくのはいかが?.

次の

業務スーパーのホットケーキミックスでスイーツ系・お食事系パウンドケーキ2種を作りました♪

業務 スーパー ホット ケーキ ミックス

100gあたりに含まれるたんぱく質は7. 1g、脂質1. 5g、炭水化物79. 1g、食塩は1. 2gのようです。 カロリーは358kcalになっておりました。 ホットケーキミックスそのものの栄養素については意外と優秀です。 むしろこれだけを食べ続けたとなると脂質も控えることができて ヘルシーなおやつに大変身です。 最近は甘味料をつかったチョコレートシロップなどもあるのでそれを応用しておやつやご飯代わりにも出来そうな感じです。 味としてもいたって普通のホットケーキミックスであり、業務スーパーの中でも安いのでおすすめです。 さて、このあたりの考察などは置いておき、実際にホットケーキミックスを使ったレシピを紹介してみたいと思います。 業務スーパーのホットケーキミックスを使ったワッフルのレシピ サイドメニュー的なものは必要に応じて減らしてください 準備するもの:ワッフルメーカー、フルーツ缶、ケーキシロップやジャム、チョコレートシロップ、牛乳、チョコスプレー、卵、ホットケーキミックス、ココナッツオイル 1.まずはホットケーキミックスに書いてあるレシピ通りに200gのホットケーキミックス、卵1個、牛乳130ccを準備して混ぜます。 2.ココナッツオイルをワッフルメーカーに塗ります。 これを使う理由としては、熱を使っても大丈夫な類の油であり、健康面も気になる方に向けてということで、今回はこれを利用することにしました。 3.あとはそれらを温めたワッフルメーカーに入れて出来上がりまで待ちます。 今回はモッフルメーカーを使いましたが、大体1分30秒くらいでふんわりと程よく焦げ目もついたワッフルが出来上がりました。 4.ワッフルをお皿に盛って、横にフルーツを置き、チョコレートシロップをこれでもかというくらいかけましょう。 5.真横にホイップクリームを盛って、チョコスプレーを散らせば完成です。 それなりにおじさんが頑張って女子っぽく作ってみた結果です。 おじさんが乙女の気持ちで作りました さて、今回の レシピは袋に書いてある通りのものとなりましたが、ちょっと色々実験してみました。 ホットケーキミックスそのものを表示量より30g~45gくらい減らしてみると ふわっふわのワッフルが出来上がり、表示どおりのものにすると、 お店で販売されているようなちょっと固めのワッフルが出来上がります。 もちろんホットケーキとしてくらいの固さでは出来上がりますが、ふわふわ感を求める方にとってならば粉を少なくするか牛乳を多くするかといった方法が良いと思います。 また、甘味の類に関してはほとんど 業務スーパーで手に入ります。 今回は大人数で作ってみたものではあるので、個人で行う場合はもうちょっとお手軽に行うためにフルーツなどの類は無しでも良いと思います。 また、スプレーホイップクリームはおいしかったので、どんなものか気になる方は、過去にレビューしてみたのでそちらも参考にしてみてください。 これもイケるかも!?ホットケーキミックスのレシピ! こちらはもう、筆者の完全の想像の領域になりますが、アイディアの参考としてはパウンドケーキや、東京ケーキなどもいけたりするのではないかと思います。 そもそもホットケーキミックスというのは、 予め作りやすいように砂糖やBP、油などを含めてオールインワンになったものです。 そもそもこれは何ぞやと思って調べてみたところ、そのようなことを書いてあってふむふむとなったので、まだまだご存知ではない方のために念のため書いておきました。 名前だけホットケーキというだけで、とりあえずふんわりとした小麦粉を使ったパンのようなスイーツならばなんでもいけるような気がする男性筆者です。 スポンジケーキやドーナッツだって作るよという器用な方も居るので、スイーツ作りなら任せてという方ならば是非ともチャレンジしてみてください。

次の

業務スーパーホットケーキミックスの価格はCGCが最安値⁈小分けで長期保存も!

業務 スーパー ホット ケーキ ミックス

楽天で検索してみてビックリしたのですが、楽天のママの手作りパン屋さんというお店ではこの商品はレビューが100件を超えていて、どれもなかなかいい評価です。 価格も578円ですから、300円ほどお得に購入することができます。 粉類以外でも有名なのはオーマイのパスタですね。 製造元が安心であることも嬉しいです。 味、食感共に大満足 さて、 一番気になるお味の方ですが、とても美味しいです! この手の大袋では、あまり期待できないことも多いですが、コレはかなりの当たりではないでしょうか。 出来上がりのボリュームも、しっかりと高さが出てふんわりしています。 子供も美味しい美味しいと言って食べてくれました。 ほんのりした甘さにバニラのいい香りがします。 一気に沢山作ったので、冷蔵庫で1日保管していました。 次の日残ったホットケーキをレンジで10秒ほど温めましたが、フカフカでとても美味しかったです! 水の量を変えるだけで、パンケーキ風にも出来るようですね。 スポンサーリンク 沢山作って冷凍しても美味しい 時間があれば、一気にたくさん作って保存しておくと忙しい朝や子供のちょっとしたおやつをすぐに出すこともできるのでとても便利です。 我が家はほとんど子供用ですので、直径10㎝から12㎝くらいのホットケーキを焼くことが多いです。 粉200gだと、卵は1個、水120ml(または牛乳130ml)の分量で作ることが出来ます。 この分量で6枚くらいですので、時間があれば400gの粉を使って12枚くらい焼いてその日に食べる分以外は冷凍しておくといいですね。 お水や牛乳は正確に計る 補足ですが、 お水や牛乳は計量器できっちり計ることをお勧めします。 水120mlは120gです。 計量カップで計ると以外と誤差が出ます。 ホットケーキは生地が緩くても固くても失敗しやすい(思うような高さや膨らみが出ないことがあります)ので、計量は正確に行いましょう。 どうしても粉を先にボウルに計ってしまいそうですが、ホットケーキミックスの袋の裏にも書かれているように、 先に水(または牛乳)と卵をよく混ぜておきます。 その後に粉を入れて混ぜる方が綺麗に混ざります。 混ぜ具合ですが、ダマがなくなる程度で混ぜすぎには注意しましょう。 固いホットケーキが出来てしまいますので、混ぜる回数は少ない方がいいでしょう。 ホットケーキ以外のお菓子も美味しく作れます! 1㎏のホットケーキミックスですので、ホットケーキ以外のお菓子作りにも使えるとこれくらいの量でも買って損はありませんよね。 日本製粉さんのホットケーキミックスも、もちろん様々なお菓子が作れます。 ホットケーキミックスは、お砂糖やベーキングパウダーなどバランスよく配合されていているので、難しいテクニック無しで混ぜるだけで簡単にお菓子を作ることができます。 ドーナツやマフィン、クッキーなど幅広く活躍してくれますよ! まとめ ホットケーキは、ミックス粉と牛乳(または水)と卵があればすぐに出来るので、子供のおやつ、朝食や休日のお昼ご飯に大活躍ですね。 1キロの大袋に若干躊躇しますが、このミックス粉は味がとてもよかったので、また作りたい!と思える物でした。 開封後はしっかり密閉して冷蔵庫での保管が必要です。 開封した袋を輪ゴムで止めてジップロックに入れれば完璧です! 業務スーパーで売っているホットケーキミックスってどうよ?と思っておられる方の参考になればうれしいです。

次の