てつの パチスロ動画。 【1GAME】てつの素顔や炎上の理由は?結婚した嫁や子供と本業などwiki風プロフィール紹介

1GAMEてつの妖回胴中記#59

てつの パチスロ動画

パチンコ・パチスロ動画を語る上で、「 1GAME」の存在を避けることはできない。 同グループはニコニコ生放送にて配信された、ヨースケの「天膳様がジャグラーを打ったようです」より知名度が広がり、コスプレ実戦イベント「百鬼夜行」で注目の的となった。 現在では名実共にYouTubeのトップチャンネルの一角を担う存在となり、登録者数100万人を超える「スロパチステーション」に勝るとも劣らない人気を誇る。 演者は4名。 まずは創設時より活躍し続ける「ヨースケ」だ。 自らを「パチンコ大好きおじさん」と名乗るほどのヘビーユーザーで、そのスタンスから根強いファンも少なくない。 次に「ガット石神」である。 荒い機種を好み、大きな見せ場を作ることも多い。 出演当初は低評価や厳しい意見に晒されることがあったが、現在は欠かせないメンバーとして周知されている。 3人目は「あおい」。 女装男子というパチスロ動画界では稀有な存在で、容姿も洗練されている。 その姿からは想像できない豪腕を発揮し、視聴者を驚かせることも珍しくない。 最後に、同グループのリーダー「 てつ」。 彼に依って1GAMEがトップチャンネルとなったといっても過言ではない。 業界随一の支持を集めており、カリスマ性も備えている。 いずれも粒揃いのタレントであるが、特に「てつ」は頭一つ抜きん出ている印象だ。 事実、同チャンネルの動画においても、彼の出演する動画は比較的再生数が突出している場合が多い。 これは「てつ」を目的に視聴する層が一定数存在すると考えられる。 彼の魅力とは一体どのようなものなのだろうか。 それに迫るべく、『ミリオンゴッド神々の凱旋と殴り合って予想外の神回になった 1GAMEてつの妖回胴中記 143』という動画をご紹介したい。

次の

パチスロ「寺井一択」vs「1GAMEてつ」‼激闘を制するのは…【自粛中も楽しめる「必見」動画特集】

てつの パチスロ動画

パチンコ・パチスロ動画を語る上で、「 1GAME」の存在を避けることはできない。 同グループはニコニコ生放送にて配信された、ヨースケの「天膳様がジャグラーを打ったようです」より知名度が広がり、コスプレ実戦イベント「百鬼夜行」で注目の的となった。 現在では名実共にYouTubeのトップチャンネルの一角を担う存在となり、登録者数100万人を超える「スロパチステーション」に勝るとも劣らない人気を誇る。 演者は4名。 まずは創設時より活躍し続ける「ヨースケ」だ。 自らを「パチンコ大好きおじさん」と名乗るほどのヘビーユーザーで、そのスタンスから根強いファンも少なくない。 次に「ガット石神」である。 荒い機種を好み、大きな見せ場を作ることも多い。 出演当初は低評価や厳しい意見に晒されることがあったが、現在は欠かせないメンバーとして周知されている。 3人目は「あおい」。 女装男子というパチスロ動画界では稀有な存在で、容姿も洗練されている。 その姿からは想像できない豪腕を発揮し、視聴者を驚かせることも珍しくない。 最後に、同グループのリーダー「 てつ」。 彼に依って1GAMEがトップチャンネルとなったといっても過言ではない。 業界随一の支持を集めており、カリスマ性も備えている。 いずれも粒揃いのタレントであるが、特に「てつ」は頭一つ抜きん出ている印象だ。 事実、同チャンネルの動画においても、彼の出演する動画は比較的再生数が突出している場合が多い。 これは「てつ」を目的に視聴する層が一定数存在すると考えられる。 彼の魅力とは一体どのようなものなのだろうか。 それに迫るべく、『ミリオンゴッド神々の凱旋と殴り合って予想外の神回になった 1GAMEてつの妖回胴中記 143』という動画をご紹介したい。

次の

1GAMEてつの妖回胴中記#59

てつの パチスロ動画

現在の パチスロ動画シーンで最大の注目を浴びている企画が、マルハンチャンネルの「回胴の鉄人」である。 本企画は「鉄人と挑戦者の出玉対決」で構成され、チャンネルの枠を超えた、有名 パチスロ演者同士の激闘を繰り広げる番組なのだ。 鉄人として構えるのは「シーサ。 (ARROWS- SCREEN)」、「寺井一択(ScooP! TV)」「ジロウ(ジャンバリ. tv)」「ヨースケ(1GAME)」の4人。 第1回の配信では「いそまる(スロパチステーション)」が挑戦者として登場し、対戦相手には「ジロウ」を指名した。 このバトルは別動画でのリベンジ戦となり「因縁の対決」を演出。 この戦いでは大都技研の『押忍!番長3』を実戦機種に選択し、一進一退の攻防は番組を大いに盛り上げた。 そして、5月14日に「回胴の鉄人」の第2戦が配信。 今回の挑戦者には「てつ(1GAME)」が登場し、「寺井一択」を指名する「注目のカード」となった。 対戦に選ばれたマシンはSANYOの『パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒』。 非常に出玉の波が荒い機種で、どの状況からでも一撃で逆転可能な破壊力を持っている。 派手な勝負が期待出来そうだが…。 まずは「寺井一択」がCZ「海将軍激闘」に当選。 対する「てつ」は、遅れてCZに当選。 突破に期待できるキャラクター「イオ」が出現するが、惜しくもチャンスを逃してしまう。 先制攻撃は「寺井一択」となり、ARTの獲得は1587枚。 有利な状況には変わりないが、まだまだ油断ができない。 そんな折、「てつ」に反撃の雰囲気が漂う。

次の