あお の た つき ネタバレ。 あおざくら171話最新話のネタバレと感想!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

あおざくら171話最新話のネタバレと感想!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

あお の た つき ネタバレ

この競技会が終わると私服外出や外泊の許しをもらえる為、一人前の防大生になるための登竜門と言われています。 カッター艇の練習は体力勝負? 朝の一学年のお世話を済ませ走水海上訓練所に集まる二学年の学生達。 二学年の練習にかける体力を無駄にしない為、艇の準備は全て上級生が済ませてくれていました。 それを見た二学年は、何をするにも準備ばかりしてきた一学年の時を思い、 神待遇! と感動しますw 2学年が中隊毎に分けられたチームに対し、数人の4学年が指導にあたり優勝を目指すので、近藤のチームには小隊が違うが同じ中隊の 土方や 乙女ちゃんに、同じ113小隊の 武井も居ます。 土方の小者感が強まる いよいよ練習が始まり総員配置に付きます。 櫂を握ると土方が近藤に向って「中隊の名誉のため優勝はするが、足を引っ張るキサマに活躍の場は与えない」とボソッと呟きます。 近藤にみんなを引っ張るリーダーとしての素質があるのは間違いないし、このままじゃ負け犬の遠吠えになっちゃうよ。 土方もカッター競技会を経て一皮むけて欲しいですね。 朝起きたらまず一番にベッドメイクするのですがそのことを 「起きたらまずバームクーヘンだ!」って部屋長が言ってるのが笑えましたww え?朝ごはんバームクーヘン??って思ったら、毛布をキレイに折りたたんだ時の揃った端がバームクーヘンの断面に似てるからそう言われるらしいです。 防大用語とか防大特有のルールとか出てくるの面白いです。 来週も楽しみ!.

次の

安達智「あおのたつき」第3話あらすじ・感想・ネタバレ

あお の た つき ネタバレ

あおのたつき3話「千両男」ネタバレ ある日、鎮守の社に加賀屋のきよ花が迷い込んできました。 九郎助稲荷にお参りに来たはずだと話すきよ花に、楽丸は何のためにお参りに来たのかと聞いてみます。 きよ花はこの春身請けが決まっていました。 身請けしてくれるのは、歳の差はあれど夫婦のように情の通った馴染の客・徳です。 きよ花は徳の気持ちを喜んで受け入れました。 しかし、積年の商売仇である紅花商の旦那が亡くなってからというもの、どういうわけか徳は座敷に上がると憑き物に憑かれたように人が変わってしまうようになりました。 きよ花は同郷の富岡も死んでしまって心細いのだと言います、 話を聞いていたあおは、きよ花の血色がやけにいいことに気付きました。 まるで生きている人間だと指摘すると、楽丸はきよ花は生きたまま迷い込んできたのだと言います。 そして、生者なら浮世に戻らねばといい、きよ花を浮世に戻しました。 きよ花の話を聞いた楽丸は、徳に悪霊が憑依しているのかもしれないと考えていました。 楽丸はきよ花の手助けをすることを決めます。 その頃、浮世に戻れたあおは、楽丸の元を逃げ出していました。 あおは、生き返れたのだと喜びます。 しかし、誰にもあおの姿は見えていません。 しかも人に触れるとすり抜けます。 死んでいるという事実や、生き返れないという事実を目の当たりにしたあおは落ち込むのでした。 その後、徳がやって来ます。 徳は最初は普通でした。 しかし、途中から人が変わったかのように、きよ花を乱暴に扱い始めます。 乱暴になった徳にはやはり悪霊が付いていました。 乱暴にされるきよ花を見たあおは、ブチ切れ、徳へととびかかっていました。 怒るあおは、悪霊になりかけていました。 楽丸は悪霊になりかけそうになっているあおを止めようとします。 しかし、あおが暴れたおかげで徳から悪霊が離れて行きました。 楽丸はきよ花に無事のようで何よりだとあいさつすると、きよ花の前から姿を消しました。 楽丸が追いかけたのは、悪霊とあおです。 楽丸は悪霊とあおに「我々の領分に帰りましょう」というと、鎮守の社へと2人を連れて帰るのでした。 悪霊は死んだという紅花商の旦那でした。 楽丸は、あんなに目に遭ったのだからもう悪さはしないだろうと言います。 そしてきよ花も無事に救われたのだからよかったではないかと言いました。 しかし、あおの怒りは収まりません。 救うなど導くなど反吐が出ると言い出します。 あおは楽丸に、自分たちのような人生をお前もやってみろと言います。 女郎の痛みなどわかるものか、と楽丸に掴みかかるあお。 楽丸は「あの人もこのように苦しんだのだろうか」と考えます。 そして、救いたいと思うのもいけないことだろうかと言い、悪霊になりかけているあおを除霊してくれるのでした。 >>あおのたつき4話ネタバレに続く あおのたつき4話感想 1話で富岡がわだかまりを持つ原因ともなったきよ花が浮世からあの世に紛れ込んできてしまいました。 話が繋がると面白いですね、きよ花を身請けしてくれる徳は悪霊に取りつかれていました。 あおは乱暴されているきよ花にすごく共鳴してしまったようです。 濃紫として生きていたときに客となにかあったため、きよ花に共鳴してしまったようですが、あおと客の間にはなにがあったのでしょう? あおが死んだ原因に繋がるのでしょうか?気になりますね。 楽丸の思い出していたあの人のことも気になります。 今からどんどん謎が解明されていくのでしょうね。 まとめ 「あおのたつき」3話ネタバレについて紹介しました。 最新話はマンガボックスから!読めなくなってしまっている話の一部はまんが王国でも読むことができます!.

次の

あおのたつきネタバレ6話!あらすじ感想!楼主の裏切りを受けた七里|ツキミの漫画コンシェルジュ

あお の た つき ネタバレ

防大卒業名物です。 帽子投げはもともと、アメリカの海軍学校が起源と言われ、アメリカ以外だとイギリスの大学でも行われているらしいです。 帽子投げの様子はすぐさまSNSに動画としてアップされ、近藤達裏方も画面越しに観ることが出来ました。 そしてそれが終わると防大の正門に向い、在校生の花道が作られます。 坂木も眼帯を付け車椅子で花道を通ります。 近藤が、今後の坂木の身の振り方について質問します。 「そりゃ…病院にトンボ返りだ。 無理言って出てきたんだ。 これからしばらく治療に専念するさ。 」 今日の…ために… その後はどうするのか、続けて聞く近藤。 坂木は来年の春に同期とは一年遅れで幹部候補生学校に入学するそう。 坂木の入る航空自衛隊の学校は奈良にあります。 ちなみに、幹部候補生学校は1年間みたい。 坂木の同期は、坂木が入る時には卒業しちゃってるんですね… ちょっと寂しい気もしますが、後輩になっちゃうよりいいのかも? 「近藤…」 「はいっ!」 「テメエは海だったな…普通にやってりゃもう一生会わないかもしれない。 」 複雑な表情で無言の近藤。 「失礼します!」 一礼して車椅子のハンドルを握る近藤。 桜の花びらの降り注ぐ中、真剣なまなざしで真っ直ぐ前を向き、花道を進む坂木と近藤が見開きで。 その理由がわかるか?と近藤に問う坂木。 「いえ…」 答えは、次ここを通る時は防大を卒業する時…そういう覚悟をしているから。 卒業式かぁ…泣けちゃいますね! 坂木の車椅子を押す近藤の見開きは、必見です。

次の