天の力を持つ敵 fgo。 【FGO】天地人のサーヴァント・エネミー一覧【星属性、獣属性も解説】

【FGO攻略】「地属性15体」の簡単クリアクエストはここ【マスターミッション】

天の力を持つ敵 fgo

単体としての性能を重視 スカサハ=スカディなどのサポーターがいなくても十分強いサーヴァントを評価。 周回>ボス戦>高難易度クエスト の基準で評価 FGOのおよそ8割が周回なので、周回性能を優先的に評価。 強化されている状態で評価 各サーヴァントは現状実装されている幕間、強化クエスト等で宝具とスキルが強化済み、 全てのスキルレベルが10の状態で評価。 但し宝具レベルは1で評価。 育成難易度は考慮しない スキルレベルなど育成に必要な素材入手の難易度は関係無く評価。 3強 孔明、マーリン、スカディ は省く もう説明が不要なほど強さが周知されているサーヴァントなので、今回は省く。 独断と偏見で評価 一プレイヤーの所感として見ていただければと思います。 しかしながら カード性能は今だトップクラスで、これほど高いスター発生率とNP効率を両立したセイバーは彼女だけ。 1ターンでNP0から一気に100%になる事も珍しくない。 FGOでは古参サーヴァントでありながら、今だ宝具もスキルも強化が実装されていない。 まだまだ可能性を持つサーヴァント。 紅閻魔 味方全体にバフ、敵全体にデバフのサポートをこなし、宝具は混沌と悪の2重特攻を持つ。 味方全体にNPを最大20%配布、攻撃力アップ、敵全体に防御力ダウンと周回補助も十分。 味方全体に強化解除耐性アップ、敵全体に宝具封印は高難易度クエストに役立つ。 デメリットとして敵に1000回復させてしまうが、FGOでは微々たるもの。 宝具は特攻が両方刺されば 宝具Lv1でも高い火力を出す。 ネロ[ブライド] アタッカーよりサポーターとしての評価が高いセイバー。 スキルは全て単体強化でどれも倍率が高い。 特にスキル「天に星を」はアーツ宝具を使うシステム運用に使える。 ネロ自身もNP効率が良く、スキルを自身にも使えるので単体としての強さも十分。 どれも限定サーヴァントです。 全体攻撃宝具のセイバーがいませんが、上記程の高い性能では無いと判断し今回は除外しています。 今後の実装に期待です。 この評価は2020年5月上旬のものです。 今後サーヴァントの追加や、強化などで評価が変わる可能性があります。 サーヴァントの性能については、にオススメ攻略サイトを紹介しているので参照してください。 より詳しく解説されています。

次の

【FGO】マスターミッションの達成おすすめクエスト【ウィークリーミッション】

天の力を持つ敵 fgo

単体としての性能を重視 スカサハ=スカディなどのサポーターがいなくても十分強いサーヴァントを評価。 周回>ボス戦>高難易度クエスト の基準で評価 FGOのおよそ8割が周回なので、周回性能を優先的に評価。 強化されている状態で評価 各サーヴァントは現状実装されている幕間、強化クエスト等で宝具とスキルが強化済み、 全てのスキルレベルが10の状態で評価。 但し宝具レベルは1で評価。 育成難易度は考慮しない スキルレベルなど育成に必要な素材入手の難易度は関係無く評価。 3強 孔明、マーリン、スカディ は省く もう説明が不要なほど強さが周知されているサーヴァントなので、今回は省く。 独断と偏見で評価 一プレイヤーの所感として見ていただければと思います。 しかしながら カード性能は今だトップクラスで、これほど高いスター発生率とNP効率を両立したセイバーは彼女だけ。 1ターンでNP0から一気に100%になる事も珍しくない。 FGOでは古参サーヴァントでありながら、今だ宝具もスキルも強化が実装されていない。 まだまだ可能性を持つサーヴァント。 紅閻魔 味方全体にバフ、敵全体にデバフのサポートをこなし、宝具は混沌と悪の2重特攻を持つ。 味方全体にNPを最大20%配布、攻撃力アップ、敵全体に防御力ダウンと周回補助も十分。 味方全体に強化解除耐性アップ、敵全体に宝具封印は高難易度クエストに役立つ。 デメリットとして敵に1000回復させてしまうが、FGOでは微々たるもの。 宝具は特攻が両方刺されば 宝具Lv1でも高い火力を出す。 ネロ[ブライド] アタッカーよりサポーターとしての評価が高いセイバー。 スキルは全て単体強化でどれも倍率が高い。 特にスキル「天に星を」はアーツ宝具を使うシステム運用に使える。 ネロ自身もNP効率が良く、スキルを自身にも使えるので単体としての強さも十分。 どれも限定サーヴァントです。 全体攻撃宝具のセイバーがいませんが、上記程の高い性能では無いと判断し今回は除外しています。 今後の実装に期待です。 この評価は2020年5月上旬のものです。 今後サーヴァントの追加や、強化などで評価が変わる可能性があります。 サーヴァントの性能については、にオススメ攻略サイトを紹介しているので参照してください。 より詳しく解説されています。

次の

【FGO攻略】「天の力15体」を簡単クリア。おすすめクエストを紹介【マスターミッション】

天の力を持つ敵 fgo

約1年半年ぶりの更新です。 タイトルの通り、今回は復刻ぐだぐだファイナル本能寺と同時期に追加された強化クトの感想を述べていきたいと思います。 強化の内容について下記の3段階で評価いたします。 ・大満足 ・まあ満足 ・不満 【魔王信長の強容】 炎上しているフィールドで天の力を持つ敵に対する特攻状態を付与が追加。 倍率はスキルレベルMAXで50%。 ついに炎上フィールドバフが追加。 第一スキルの炎上フィールド付与効果が生かされるようになりました。 倍率は3ターン持続で 50%up。 特攻状態付与は宝具の特攻攻撃、第一スキルの攻撃バフと乗算されるので重なったときは大ダメージを与えられるでしょう。 825倍!! とここまで書けば強そうに見えますが(実際強い)、敵が神性かつ天の力を持つサーヴァント出なければ上記のバフはかからないので実用範囲は実は狭いです。 なので 神性かつ天の力を持つサーヴァントが敵として出てくるクトが魔王信長を運用するにあたっての最適解になると思われます(攻撃が倍になるorルーラーならなおよし) 今まで神性特攻なら複数の競合相手がいたので(アヴェンジャークラスということもあり)選択されることは少なかったですが、今回の強化によって上記の状況なら魔王信長も十分選択肢に入ってくると思われます。 総合力はまだまだ不満な点がいくつもありますが今回の強化に関しては満足がいく結果になりました。 評価:大満足 【沖田オルタ】 攻撃力upが追加。 倍率は20%。 火力不足気味な沖田オルタに待望の攻撃力バフが追加。 すでに所持しているカードバフ・宝具威力バフと乗算されるので大幅な火力強化になりました。 しかし倍率は 低めの20%(スキルMAX時)。 これは自身に付与する倍率としては最低値となります。 しかも回数制限があるため運用が難しいです。 とはいえ魔王信長とは違いどのような状況でも同じ倍率のバフが乗った攻撃ができるため汎用性は高くなっております。 028倍。 沖田オルタはATKステータスがレベルMAXで12000越えになるので有利が取れる四騎士(アサシン・ライダー・キャスター・)+クラス相手には安定した火力を残すことが可能です。 運用方法としては上記の 有利クラスが複数存在するクト(いわゆる混合クエ)が最適解になります。 危惧すべきは同じ競合相手が同じ有利倍率を持つクラス、特に最高峰であるオルタであるということ。 宝具のみの周回運用であれば今回の強化でオルタの火力を超えることはできなかったため、周回運用の最適解にはならないのが今回の強化の不満点です。 とはいえ火力が上がったことには違いないので納得できる強化だと思います。 宝具強化を待ちましょう。 評価:まあ満足 【水着信長】 個人的には今回の強化で一番評価が高いです。 単純な宝具強化に加えて 攻撃後自身にフィールを炎上特性にする状態を付与が追加されました。 これにより第三スキルの炎上フィールドであれば攻撃力upを生かせるようになりました。 宝具強化は単純に火力の底上げになるのでうれしく、かつ第三スキルの攻撃力バフも生かせるようになるため状況がそろえば星5サーヴァントをしのぐほどの火力を出すことが可能になりました。 運用方法としては宝具が神性特攻になるため、 敵が単体かつ神性持ちのクト(レイドなど)が最適解になります。 第三スキルが生きるのは宝具を打ってからになるため少し運用が難しいのがマイナスポイントでしょうか。 とはいえ星5単体宝具に引けをとらない性能になったため今回の強化は誰もが満足する内容だと思います。 評価:大満足 【まとめ】 大まかではありますが以上が各強化クトの評価になります。 ・魔王信長は 唯一性の獲得 ・沖田オルタは 火力の底上げ ・水着信長は 活躍の場が大幅に拡大 といったところだと思います。 オルタやスカディ適正ありのサーヴァントと比べるとやはり魔王信長と沖田オルタは1枚も2枚も性能は落ちますが上記2体がおかしいだけで二人とも今回の強化で活躍の場が増えました。 今回の強化サーヴァントを所持している方はぜひ活用方法を考えてみてください! それでは今回はここまでで。 これからは更新頻度を上げていきますので是非目を通していただけると幸いです。 お疲れさまでした。

次の