新型 コロナ ウイルス 感染 者 数 東京 都。 新型コロナ、東京都が区市町村別の感染者数を公表 各区の独自公表も広がる 「感染拡大やデマ防ぐため」

全国で新たに76人感染 東京都、40日ぶり40人超え [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

新型 コロナ ウイルス 感染 者 数 東京 都

新型コロナウイルスの国内の感染者は14日午後8時現在で、新たに76人が確認され、総数は1万7589人になった。 東京都内の新たな感染者は47人に上り、緊急事態宣言が出ていた5月5日(57人)以来、40日ぶりに40人を上回った。 都によると、感染者47人のうち、年代別では20代が26人と最多。 接待を伴う飲食店などで感染したとみられる「夜の街」の関連は10~30代の32人で、そのうち18人は新宿区内にあるホストクラブのホストだという。 また、集団感染が明らかになっている武蔵野中央病院(小金井市)の患者4人と職員1人も含まれ、同病院関連の感染者は計51人となった。 都は11日、新型コロナウイルスの感染拡大への警戒を呼びかける「東京アラート」を解除した。 ただ同日以降、1日あたりの都内での感染者は4日連続で20人を上回っており、再び感染者数が増加している。 山梨県では、甲府市在住の10代の男子高校生の感染が確認された。 市によると、この高校生が通う県立高校では5月28日にも生徒の感染が確認されており、この高校は15日を臨時休校にする。 他の生徒との接触状況については調査中という。 北九州市は、新たに2人の感染を確認したと発表した。 感染確認は12日から3日連続となっている。 北海道では、いずれも札幌市在住の7人の感染を確認。 大阪府では再陽性を含めて2人が感染した。

次の

東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報|東京都防災ホームページ

新型 コロナ ウイルス 感染 者 数 東京 都

更新日:2020年6月24日 東京都では、都内感染者数が急増していることを受けて、都民に対してより一層の注意喚起を図る観点から、4月1日以降、居住地別の感染者数を公表しています。 目黒区では、これまで区が把握した区民感染者数を速報値として公表してきましたが、区外で診断され治療している区民について把握できるのは東京都であるため、今後は東京都の公表について掲載いたします。 なお、5月12日に東京都が公表した5月11日時点の区内の累計感染者数は前日比26名の増加となりましたが、これは、これまで都が「調査中」として計上してきたものの一部について調査が完了し、居住地別感染者数に計上されたものです。 そのため、新たに患者が増加したものではありません。 一方、都内では依然として感染が続いている状況です。 区民の皆様には、引き続き、気を緩めることなく、3つの密を避け、外出の自粛と手洗い、マスクの着用をお願いいたします。 区民の皆様へ 人権に配慮してください 人権侵害につながることのないよう、国や自治体が提供している正しい情報に基づき、冷静な行動をお願いします。 感染症予防をお願いします 区民の皆様においては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。 引き続き、感染症対策に努めていただくようお願いいたします。 また、不要不急の外出を控えてください。 特に注意が必要なのは「換気が悪い密閉空間」、「多くの人があつまる密集場所」、「間近で会話や発声をする密接場面」です。 これらを避けてください。 症状がある場合にはご相談ください 少なくとも次のいずれかに該当する場合は、すぐにかかりつけ医または「新型コロナ受診相談窓口(帰国者・接触者電話相談センター)」にご相談ください。 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合• 発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合 (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。 症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。 解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。 ) (注記 高齢者や基礎疾患等のある方、妊婦の方は、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合) 受診相談窓口• 目黒区保健所 新型コロナ受診相談窓口(帰国者・接触者電話相談センター) 電話 03-5722-9089(平日9時から17時まで)• 都・特別区・八王子市・町田市 合同電話相談センター 電話 03-5320-4592(平日:17時から翌9時まで、土曜日・日曜日・祝日:終日).

次の

【新型コロナウイルス】東京都北区の感染者数の累計値推移|赤羽マガジン新聞

新型 コロナ ウイルス 感染 者 数 東京 都

東京都は23日、新たに31人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。 1日当たりの感染者が30人を超えるのは2日ぶり。 新規感染者のうち、接待を伴う飲食店など「夜の街」関係者は5人だった。 都は過去の患者数について誤りがあり、3人分多くなっていたことも公表。 修正分を含めた累計感染者は5840人となった。 一方、千葉県では3人の陽性が判明し、うち2人は市川市の小中学校に通う姉妹だった。 姉妹は22日に感染が発表された都内高校に通学する男子生徒の家族で、市は26日までこの小中学校を休校とし、同じクラスの児童生徒らにPCR検査を独自に実施する。 埼玉県では新たに12人の感染が判明した。 1日当たりの感染者が2桁となったのは5月9日以来。 国内のその他の新規感染者は10人。 死者は北海道と東京都で計4人増え、累計で978人となった。

次の