サーフ ブランド。 サーフブランドのおすすめ11選。今年の夏は西海岸スタイルでおしゃれに

サーフブランドセレクトショップ通販ALOHAGROUND

サーフ ブランド

一言でサーフボードと言っても ・アウトライン ・厚み ・長さ ・テール形状 ・ロッカー ・コンケーブ ・レールの形状 ・フィンの材質 に至るまで様々な要素から成っています。 や は既製品を使用することがほとんど。 しかしサーフィンは、 3S 横乗りスポーツ の中で唯一、自分のライディングスタイルや好みに合わせてオーダーメイドでボードを作る文化があります。 スノーボードやスケートボードとは違い、 サーフィンは常に変化し続ける自然 波 を相手にしています。 そのためボードに要求される繊細さも、3Sの中で群を抜いて必要なのです。 これからサーフィンをはじめる初心者にとっては、サーフボードには謎が多いことが事実。 今回はサーフィン初心者の方々に向けて、 ・サーフボードの種類 ・各部位の名称や、形状 ・サーフボードの選び方 ・ブランド まで、網羅的に解説していきます。 Contents• サーフボードの種類 サーフボードには、大きく分けて ・ロングボード ・ファンボード ・ショートボード の3種類があります。 ロングボード 安定感があるので、 力の少ない女性にオススメ。 波を捉える面積が広く、厚みがあるので浮力が強いことからショートボードに比べ断然波に乗りやすいのが特徴です。 だからといって上級者は乗らないのかというと、そういうことではなく好んでロングボードに乗る人も多くいます。 ちなみに9フィート 約270cm 以上のサーフボードを一般的にロングボードと呼び、相当大きいので持ち運びが不便な点がデメリット。 ファンボード ロングボードとショートボードの丁度中間あたりの大きさにシェイプされたサーフボードのことで、 適度な浮力と操作性を持つ双方の良い部分を合わせたような入門に最適なサーフボードと言えるでしょう。 長さでいうならば、 6. 5フィート 約200cm ~9フィート 約270cm の範囲のものを一般的にファンボードと呼びます。 将来的にショートボードに乗りたいと考えている人なら、短めのファンボードをチョイスすると良いでしょう。 ショートボード サーフボードといえば、誰しも思い浮かべるのがこの ショートボード。 ボードの先端は細く不安定で、ボードの厚さは薄く浮力がないためサーフィンを初めてやる人は全く乗りこなすことができないでしょう。 安定感という観点で見れば前述したロングボードやファンボードに敵いませんが、板の取り回しの良さは圧倒的にショートボードが有利です。 切れの良いターンやエアトリックをやりたいという方はショートボードに乗れるようにならないと実現化できません。 【絶賛ライターさん募集中】 スノーボード・スケートボード・サーフィンを趣味として楽しんでいる方、全くのライターの経験がない方でも問題ありません。 好きを仕事にしてみませんか? もちろん報酬もお支払します。 上のバナーをクリックしてLINE からご連絡下さい。 サーフボードの部位名称 サーフボードに関する話しをする際に、当たり前のように出てくるワードって、理解していそうで意外に理解していないものです 知ったかぶりにならないように、サーフボードの部位名称を押さえておきましょう。 ノーズ サーフボードの先端部分のこと。 ショートボードの場合は鋭利なものが多く、ロングボードは丸みのあるノーズが多い。 テール サーフボードの最後部を指し、テールの形状はターンに大きな影響を与えるので、サーフボードを選ぶ時には考慮しなくてはならない要素の一つとなります。 レール サーフボードの側面の部分を指します。 サーフィンはレールを使いターンや加速をするのでレール形状や厚みはとても重要な要素です。 デッキ サーファーが立つ サーフボードの表側を指します。 ボトム サーフボードの裏側を指します。 水とサーフボードが最も接する部分であり、水の流れに大きな影響を与える箇所です。 スケートボードと同じようにコンケーブがあるものやフラットに作られているものなど形状は様々。 ロッカー サーフボードの反っている部分のこと。 一般的にノーズとテールの部分にそれぞれあり、特にノーズロッカーはその強弱によって板の走り方に多大な影響を与えるため、シェイパーが最も気を使って作り込む部分でもあります。 サーフボードの形状 自分のライディングにマッチしたサーフボードを選ぶ時にどこに注目して判断すれば良いのか。 サーフボードを構成する要素で分解して一つ一つにフォーカスして解説していきます。 長さ 基本的にはサーフボードを 長くするほど直進性に優れ、 短くすると機動性が上がるという認識でまず間違いはないでしょう。 ロングボードは安定感のあるライディングで、ノーズに乗るトリックなどができるのに対してショートボードはクイックでタイトなターンをするための機動性があるということです。 厚み そもそもサーフボードの厚みとは、ボードの真ん中 センター 部分の厚みのことを指し、レールに近づいていくに従って薄くなっていくのが一般的です。 厚みのあるサーフボードの場合、 浮力が強くなるためテイクオフを早く行うことができるが機動性に欠けます。 一方で薄いサーフボードは 浮力が少ないためにテイクオフの安定感が落ち、格段にテイクオフの難易度が上がりますが、 機動性が上がります。 また、ノーズからセンター、テールにかけて厚みが変化しており、その厚みの変化を フォイルと呼びますが、ノーズにより厚みを持たせる形状の場合はテイクオフやパドリングがし易くなるという長所があり、テール側に厚みを持たせるとより機動性の高い動きが可能になります。 レール レールには大きく3種類分けられ、レールの種類によってターンに大きな影響を与えます。 それぞれの種類ごとに解説していきます。 ローレール ローレールとは厚さが薄いレール形状のことで浮力がない分、 レールを水中に食い込ませやすい特徴があります。 より鋭いターンをするための回転性に優れているためプロサーファーが使用するサーフボードはこのレール形状が多いことで知られています。 ボキシーレール フルレール レール部分の厚さを太くした形状で、ローレールの対極の形状とされています。 浮力が発生するため水中にレールを差し込みにくくなりますが、直進性に優れ安定感があるので初心者の方には適した形状だといえるでしょう。 ミディアムレール その名の通り、上記で紹介したローレールとボキシーレールとの中間の厚さをしたレール形状のことで、オールラウンドに使用できるといえるでしょう。 テール テールには様々な形状がありますが、代表的なのは ・スカッシュテール ・スワローテール、フィッシュテール ・ラウンドテール ・ピンテール です。 それぞれに合った波サイズや、乗り心地に違いがあります。 スカッシュテール もっとも一般的な四角い形状のテールです。 安定感があり、素早いターンなども入れやすいのが特徴。 初心者から上級者まで幅広い層に向いています。 スワローテール、フィッシュテール 割れた先が直線的なのがスワローテール 割れた先が曲線を描くのがフィッシュテール テールの先が割れた形状です。 テイクオフが早く、小波でもスピードがつきやすいのが特徴です。 ラウンドテール 丸い形状のテールです。 スムーズなターンが可能で、小波でも比較的スピードがつきやすいのが特徴です。 ピンテール テールの先が尖った形状。 大波や掘れた波でのテイクオフの安定感や、キレた動きができるのが特徴です。 大波用につくられるガンボードには、ほとんどピンテールが採用されています。 幅 サーフボードの幅は安定感を左右する要素の一つで、 幅を広くすると安定感が増しパドルする際はボードのグラつきが少なくなりパドリングし易いが動きが鈍くなってしまいます。 反対に 幅が狭いボードの場合は、安定性がなくなりボードがブレるのでパドリングし辛いがターンの際にレールを差し込みやすいので切れ味のあるターンが可能です。 サーフボードの選び方 ここまでで、サーフボードの部位名称・種類・形状ついてご紹介してきましたが、 「じゃあ結局どんなサーフボードを選べばいいの?」 となってしまうでしょう。 そこで、ここからは "どれくらいの頻度でサーフィンができるのか"を主な軸として、選び方をご紹介していきます。 もちろん、個人の好みがあったり色々な意見があったりするため、必ずこれが正しいという選び方はありませんが参考までに。 またサーフボードのチョイスは、長年やっている経験者やプロでも難しいもの。 (ものすごく自分に合った調子の良い板を「マジックボード」と呼ぶくらい) 初心者がサーフボードの形状を完全に理解し、ベストな板を選ぶのはなかなか困難。 身近な経験者や、サーフショップへ行って相談するのもおすすめです。 今までサーフィンをやったことがなく、頻度は週1の人には? 完全なる初心者で、サーフィンを初めたとしても高頻度で海に通うことができない方には、 ・スポンジボード ・中古サーフボード ・ローロッカーで浮力の高いロングボード又はファンボード がおすすめです。 初めて~少なくとも3回目ぐらいまでは、7~8ftの大きめのスポンジボードで練習するのが良いでしょう。 なおスポンジボードは、 サーフショップなどでレンタルするのもおすすめです。 スポンジボードは初めの頃に数回使ったあと、一般的なPU(ポリウレタン)ボードに変える人が多いです。 というか、そのうち変えたくなります。 なぜなら初心者用の長めのスポンジボードは、水泳でいうとビート板のようなもの。 スイミングスクールでも、いずれはビート板なしでも泳げるように練習しなければなりません。 サーフショップのサーフィンスクールでも、初心者向けにはスポンジボードを使うことが多いです。 海に行ける頻度が少ない初心者でも、波に乗れる回数が飛躍的に上がり、少ない回数で上達できることでしょう。 特に、 「サーフィンを続けるかどうかわからない」 「すぐに買い替えるかもしれない」 という人には、買いやすい値段です。 しかし 選び方を間違えると、使い物にならないサーフボードを手にしてしまうリスクも。 初心者が中古サーフボードを買うときは、 ・信頼できる業者で買う ・中古サーフボードについての知識を押さえておく ことが重要です。 しかし慣れてしまえばボードが動かしやすく、ターンやドルフィンスルーなどの技もマスターしやすいんです。 とはいえ、まだまだ波に乗る経験が浅いため、テイクオフの成功体験は増やした方がいいもの。 ショートでも、少し長めのサイズで、幅も厚みもあるサーフボードを選ぶといいでしょう。 オーダーメードは約10~15万円はする高価なもの。 しかし初心者にとって、オーダーメードのサーフボードは (1)自分の身長・体重・年齢・性別・サーフィンレベルなど、 身に合ったサーフボードができる (2)テイクオフのしやすさなど、サーフボードの 性能が高い (3)身に合った性能の良いボードで練習できるため、 上達が早くなる (4)上達が早いので モチベーションがアップする (5)質が良いので、 長く使える (6)オンリーワンボードなので 愛着が湧く (7)サーフィンが より楽しくなる という、値段以上に大きなメリットがあります。 最初から自分の身に合った乗りやすいボードに乗ることが、上達への最短経路でもあります。 高価なオーダーメードを買うならテイクオフだけでなく、サイドに走ったりターンを入れるなど、 ・次のステップアップまで長く使えるボードを選ぶこと がポイントです。 またオーダーメードは、注文を受けるサーフショップの目利きや、ボードを削るシェイパーの腕によって良し悪しが出ます。 ・信頼できるサーフショップ・シェイパーのいる工場にオーダーすること 賢く選ぶポイントです。 1クオリティ工場のハンドシェイプ。 S 〒650-0001 神戸市中央区加納町2-9-2 ヤマウラ77ビル1F TEL:078-242-4978 FAX:078-242-4976 HP: 営業時間:12:00~21:00 火曜定休 サーフボード用のケースについて サーフボードを入れるための専用のケースがあることをご存知でしょうか。 サーフィンを初めてやる!という方が購入するのを忘れてしまいがちなのがこのサーフボードケースなのです。 かっこいいから車のルーフにサーフボードをむき出しのまま乗せて海まで行っちゃおう!というのもあまりよろしくありません。 大切なサーフボードを破損や日焼けから守ってくれるケースを最初から購入しておいて、サーフボードを持ち運ぶときは必ずケースに入れる習慣を身に付けてしまいましょう。 詳しいサーフボードケースの情報は下記の記事をご覧ください。 海外に行った時に最もよく見かけたことがあるのが、このビラボン。 世界中で愛されているブランドだから。 シェイパーとしては若手の部類に入るものの、世界に名だたるボードメーカーで多くのトッププロにボードを提供しています。 その技術は多くのシェイパーが認めており、常にボードのクオリティーをキープする為に、どんなにオーダーが殺到しても自らがシェイプするという姿勢を徹底して崩しません。 因みにステイシー特有のあのガンダムっぽいロゴはリー本人が日本のガンダムの大ファンであるからデザインしてしまったとか。。 web : サーフボードといったら"stacey"という方のコメント 地元の御前崎海岸のサーファーが立てかけてるのを見るから俺の中では認知度が一番ですよね。 サーフボードってサーフィンしてる時より、それ以外の状況の方が目立ちますからね。 創業者のRusty Preisendorfer(ラスティ・プレイゼンドーファー)は若干16歳からサーフボードのシェイプを始めたという正に職人。 トップサーファーに愛されるアグレッシブなサーフボード作りを得意として、世界で活躍する多くのプロサーファーをサポートし続けています。 現在ではサーフボード作りに留まらず、アフターサーフを快適に過ごせるように工夫の凝らされたアパレルも取り扱っています。 web : サーフボードといったら"RUSTY"という方のコメント サーフボードのデザインがとてもお気に入りで、乗り味も自分好みで申し分ない。 10年以上愛用しています。 ただし、アメリカではサーフボードだけではなく、スケートボードやミュージックなどの分野でも多くのファンを得ています。 V2ショートボードはそれこそパフォーマンス系のサーフボードになっていて、一番人気のモデルだということができるでしょう。 サブスコーチャーやカウチポテトなど、小波でのアクションに向いているモデルも人気です。 web : サーフボードといったら"LOST"という方のコメント サーフィン始めた時に友人から色々とサーフボードを借りて試した結果、一番使いやすかったのがLOSTだったからです。 究極の旅という部分を目指しつつも、身近な存在でありたいという思いがあるため、色々なボードの製作をしています。 カスタムボードを製作することも可能で、どのような波に合わせていくのかを話しておけば、対応したボードを作ってくれます。 技術力は比較的高く、シンプルながらも波を捉える力を持っています。 サーフボード以外にも、マリンスポーツに使える様々な商品を扱っているブランドです。 web : サーフボードといったら"RIP CURL"という方のコメント 最初に使ったボードがリップカールだった。 それ以降ずっと同じブランドを愛用している。 進化を追い求める次世代型サーフボードとして通常のモールドボードをより高性能なコンボジッド構造なのが特徴です。 やわらかいフレックス、軽量に拘ったEPSコア、水の抵抗を抑えるグロスフィニッシュ仕様など、水の抵抗や余計な負荷をかけない作りでサーファーから絶大な人気を誇るサーフボード揃いです。 最高のボードにいつでも乗る事が出来ると言う事を目指した設計で作られたボードは、他のサーフボードとは一味違う乗り心地を体感できます。 web : CHANNEL ISLANDS チャネルアイランズ Kelly Slater ケリー・スレーター をサポートしていることで有名なCHANNEL ISLANDS。 2006年のタイミングでスノーボードの巨大カンパニーであるBURTONから資本提供を受けて、時代に合ったハイクオリティなサーフボードを展開しています。 トップサーファーから注文される高いレベルの要求に応えるべく常にサーフボードの進化に余念がありません。 web : FIRE WIRE ファイア ワイヤー 特徴のある形状をしたサーフボードをリリースすることで有名で、日本人の体格や日本の波の特性を考えたサーフボード作りを得意としています。 ただ単に高品質なサーフボードを作り出すだけではなく、サーファーなら誰でも意識しなければならない環境への配慮を考え、サーフボードの素材を化学的に作りだされたものではなく、竹などの自然素材を使用するなどの工夫が見られます。 web : Haydenshapes Surfboards ヘイデンシェイプスサーフボーズ ヘイデンシェイプスの特徴は何といっても、フューチャーフレックスボードでありスッキリと収まったデザインとフレームはスピード性・ドライブ感を最大限に生かすような構造になっています。 その洗練されたデザインクオリティに対応できるように、EPS Coreという高密度発砲ポリスチレンが使用されているサーフボードが多いようです。 発祥は1996年にHaden cox ヘイデン・コックス がシェイプデザインを始めたのがキッカケで、初期段階では地元のサーファー向けにデザインをしており、今となっては世界的に有名なサーフボードブランドの一員として地位を確立しています。 JS SURFBOARDS ジェイエスサーフボーズ 世界の中で三本の指に入るシェイパーと称される、 Jason Stevenson ジェイソン・スティーブンソン が中心となり、最高のチームワークによってサーフボードを作り続けているブランド。 web : H. C SURFBOARDS 70年代からハワイのサーフシーンと共に歩んできた老舗サーフブランド、H. サーフィンをいつでも楽しめるライフスタイルを提唱、オンリーワンのサーフカンパニーを目指しています。 日本では千葉・一宮と東京に直営店舗を展開し、毎年、エリック・アラカワやケリー・トコロらハワイを代表するシェイパー陣が来日、全国各地を訪れオーダー会を開催しているという点からもシェイプに対する熱意が伝わってきます。 オーダー会では各種モデルを更にカスタマイズ出来るように、試乗後のフィードバックや使用ボードを見た後、詳細を質疑してオーダーシートを完成。 メイドインハワイながらわずか2ヶ月で納品されます。 JUSTICE SURFBOARD 「日本のあらゆるユーザー、サーフカルチャーの発展、そして日本の波にベストマッチするサーフボードを提供するために」 1992年のブランド創設以来、一貫した姿勢で妥協を許さず、日々進化を続ける日本発のブランドがジャスティス。 TOKORO SURFBOARDS ASPトップランカー達が一度は彼のボードをライドしているという世界屈指の名シェイパー、ウェイド・トコロ。 スモールウェイブからノースのビッグコンディションまで、常に波とサーファーに合わせたベストボードを造り出します。 U SURFBOARDS 確かな経験と多くのテストセッションからのフィードバックにより、サーフィンの進化とともに究極のサーフボードを生み出しているY. 熟練のハンドシェイプはもちろん、従来からのSクロス、そしてフィンは全てハニカムなど、プラスチックでないプロトタイプが標準装備されています。 また、テールカーボンパッチもノーチャージでのチョイスが可能で、全ては標準範囲内でのハイクオリティセッティングで、老舗ブランドの 参考記事 結構気になるサーファーの方、多いはず。 一般人に聞いてみた。 迅速に対応致します。 ペニースケートボードの全てを知りたいならこれを読めば完璧 672570 views Tag•

次の

今季おすすめメンズサーフブランド16選!西海岸やアーバンサーフも。

サーフ ブランド

にて詳しく紹介していますが、海はもちろん都会の中にあってもスタイリッシュな印象を演出するブランドがSATURDAYS SURF NYCの真骨頂です。 モーガン・コレットとジョシュ・ローゼン、コリン・タンストールの3人が手を組み、2009年ニューヨークにてスタートアップしました。 ショップオリジナルのロゴの入ったTシャツなどが特に人気を博しており、店頭に並べると完売するまでの時間はわずか。 都会と海、サブカルチャーを気張らずに融合させた世界観は、メンズファッション界において独特の存在感を放ちます。 いまや説明不要の洗練されたアイテムが揃うセレクトショップの代表格となったLA発のロンハーマン。 意外と歴史は古く、FRED SEGALの元バイヤーのロン・ハーマン氏がハリウッドのメルローズアベニューに一号店をオープンしたのは1976年です。 洗練されたセレクトセンスには世界中のファッショニスタからの信頼が厚く、同店に置いたことからヒットした商品も数知れず。 セレクト商品もさることながら、オリジナル企画商品にも高い人気があります。 サーファーなら分かるはず、波待ちをしている時さながらのリラクシングで開放的な気分で日常を過ごしていきたい。 都会カルチャーも自然も自分なりの理解で楽しみたい。 SURF. NATURAL. 生活をトータルで豊かにしてくれるような家具、雑貨、アパレル、アパレル小物であふれた店内。 フランフランなどで有名なバルス東京が手がけています。 WTWとは似て非なるテイスト、より都会的でモノトーンにこだわったアイテムが特色です。 国内外からセレクトした厳選ブランドの数々に加え、オリジナル商品をアパレル・アパレル小物・雑貨・家具にいたるまで幅広くリリースしています。 今のところ、東京にしか店舗がないのでプレミア感があるのも魅力的ですね。 2009年にたジム・ミッチェルとサム・クイーンズがオーストラリアのシドニーで立ち上げたSHORTSTRAWが前身。 TCSSというブランドを冠したのは2010年からです。 50年代・60年代のカリフォルニアのスタイリッシュサーファー達、60年代後半のオーストラリアのリアルサーファー達といった現在のサーフカルチャーの基礎を作り上げた先人からインスピレーションを受けつつ、モダンとレトロを掛け合わせたようなデザインがコアサーファーを皮切りに今では世界中のファッショニスタを惹きつけています。 遊び心に溢れ、型にはまらないデザインがワンアイテムで着こなしにインパクトを与えてくれるはずです。 2006年にスタートアップしたオーストラリアの新鋭ブランドです。 モーターサイクルカルチャーをベースにサーフィンカルチャー、スケートボードカルチャーを取り込んだような男っぽいイメージが異彩を放ちます。 シドニー、バリ、LA、ミラノ、そして東京に店舗を構えます。 カジュアルながらもセンスあるグラフィックを活かしたアイテムで高感度なオトナも楽しめるブランドとして注目を集めています。 前述のロンハーマンとコラボするなど自らの掲げる世界観にしっかりと軸足を持ちながらも世界観に溺れることのない先進性も魅力です。 wallpasa 2011年5月にサンディエゴ発のセレクトショップです。 タッグを組んだビリー・ウィッキンズ氏と元プロサーファーのカハナ・カラマ氏は、それぞれ出身がサンディエゴとハワイ。 異なるサーフカルチャーをバックグラウンドに持つ二人のセンスの化学反応によって生み出されるオリジナルアイテムが人々を魅了します。 日本のセレクトショップで取り扱いが増え始めた注目のブランドです! 2ページ目にはさらにコアなブランドが目白押しです!.

次の

メジャーサーフブランド/この人気6選は知っておこう!【各ブランドの王道ボードショーツまとめ】

サーフ ブランド

Sponsored Link 上品な中に大人っぽさと可愛らしさがあり、若い世代だけでなく、大人レディースにも人気のサーフスタイル! 大人レディースが着こなしなら、まずは サーフブランドのアイテムは必須! すべてでなくても、 1アイテムがしっかりとした人気ブランドを合わせることで、一気に大人のサーフスタイルが完成します。 そこで今回は レディースに人気のサーフブランドと、 注目されているサーフブランドを紹介します。 サーフブランドでレディースに人気のブランドを紹介! シンプルだけどかっこ可愛いスタイルが楽しめるサーフ系スタイル。 おしゃれレディースが活用している人気のサーフブランドが気になりますね。 それではさっそく、 サーフブランドで レディースに人気のブランドを紹介します。 レディースに人気のサーフブランド1:VOLCOM レディースに人気のサーフブランドで最初に紹介するブランドは ボルコムです。 ボルコムは1991年に、アメリカの西海岸でスタートした人気のサーフランドですよ。 ボルコムと聞けばスノボードのイメージを浮かべるレディースも多いと思いますが、サーフ系アイテムも多くある人気の高いブランドで、 デニムシャツやファーを使用したジャケットなどが多いですよ。 国内ではアメカジ人気が高まっている頃から根強いファンを持つブランドですので、 サーフスタイル初心者のレディースでも取り入れやすいブランドです。 レディースに人気のサーフブランド2:Hurley レディースに人気のサーフブランド2つめは ハーレーです。 ハーレーは1990年に、アメリカの西海岸でスタートした人気のサーフランドですよ。 サーフブランドとしては歴史も古く、レディース・メンズ問わず人気があり、幅広い年代に支持されているブランドです。 ファッションとスポーツを組み合わせたスタイルが人気を集めており、色々な雑誌やメディアで取り上げられています。 幅広い年代に支持される人気の1つが、 ストリートやカジュアルといったスタイルに自然と合わせる事ができる事です。 一つに絞らず色々なスタイルに活用しやすいのはやっぱり嬉しいですよね。 甘さは少し控えめなアイテムが多いので、 かっこいいスタイルを表現したいレディースに人気のサーフブランドです。 レディースに人気のサーフブランド3:Billabong レディースに人気のサーフブランド3つめは ビラボンです。 ビラボンは1973年に、オーストラリアでスタートした人気のサーフランドですよ。 サーフィンのブランドといえば間違いなく名前が上がってくる、 サーフブランドのパイオニア的存在のブランドです。 歴史が古いだけでなく人気もあり、水着・Tシャツ・パーカー、ワンピース・アウター、バッグ・アクセサリーなど、多数のアイテム展開をしているので、 トータルコーディネートをする事もできますよ。 スタイリッシュでかっこカワイイコーデができる、レディースに人気のサーフブランドです。 Sponsored Link レディースに人気のサーフブランド4:patagonia レディースに人気のサーフブランド4つめは パタゴニアです。 パタゴニアは1965年に、アメリカでスタートした人気のサーフランドですよ。 サーフブランドと聞いてもピンとこないレディースも多いと思います。 アウトドアブランドとしての知名度があまりにも高いですが、多くのサーファーから親しまれている、人気のあるブランドなんですよ。 アウトドアブランドとしての 安心の機能性とデザイン性の評価が高く、世界中で人気を集めています。 また綿素材のアイテムにはオーガニックコットンを取り入れるなど、 環境面にも大きく力を取り入れています。 自然のスポーツをする愛するアスリートなので、やはり環境面にも配慮したブランドは、デザインだけではない所も大事な点になっている様です。 レディースに人気のサーフブランド5:ROXY レディースサーファーの人気のブランドと言えば1番に名前が上がってくるのが ロキシーです。 「レディース向けのビーチウェアが欲しい!」と、声が高まってきた1990年にアメリカでスタートした、 レディースの為のブランドですよ。 トップアスリートとしての一面と1人の女性としての面を組み合わせたアイテムは、ビーチ・スノーシーン・街着など色々なシーンで活用できます! レディースの為のブランドだけあり、 可愛いアイテムが多く揃っている人気のサーフブランドです。 レディースに人気のサーフブランド6:SATURDAYS SURF NYC 東海岸スタイルを提案しているレデイースに人気のブラントといえば、 サタデーズ サーフ ニューヨークです。 メンズアイテムではありますが、夏に人気を集めたショート丈のサーフトランクスを広げたブランドの一つでもあります。 サーフスタイルといえば、少し派手でワイルドな雰囲気がありますよね。 サタデーズサーフニューヨークであれば、 スタイリッシュなアイテム展開で大人のサーフスタイルを提案していますよ。 クールでスタイリッシュなデザインが多くの有名芸能人も愛用しているので、大人サーフスタイルを目指すなら、おすすめの人気のブランドです。 Sponsored Link レディースに人気のサーフブランド7:roial レディースに人気のブラント7つめは ロイヤルです。 ロイヤルは1997年カリフォルニアでスタートした人気のサーフブラントですよ。 こちらはアメリカ西海岸発信ながら、 落ち着いた色味のある大人のサーフスタイルを提案しています。 サーフスタイルは明るいイメージのカラーが多いですが、 カーキやベージュの色味をよく使い、サーフを感じさせないデザインが特徴ですよ。 高級感のある大人のサーフスタイルができるレディースに人気のサーフブランドです。 レディースに人気のサーフブランド8:Deus ex Machina レディースに人気のブラント8つめは デウス エクス マキナです。 デウス エクス マキナは、2006年オーストリアでスタートした人気のサーフブランドですよ。 オーストラリア国内のサーフブラントとしては抜群の知名度と人気を誇っており、憧れのブラントとなっています。 大人のサーフスタイルを展開しながら、独特な グラフィックや カラー使いが、他のサーフブランドと差別化を図っています。 個性的な大人サーフスタイルを目指せる、レディースに人気のサーフブランドです。 レディースに人気のサーフブランド9:Batten wear レディースに人気のブラント9つめは バテンウェアです。 バテンウェアは、2011年ニューヨークでスタートした、新進気鋭の人気のサーフブランドですよ。 まだ若いブランドではありますが、60年・70年代のヴィンテージの雰囲気とトレンドを融合させたデザインが人気を集めています。 ヴィンテージ過ぎるのは…. サーフ過ぎるのは…. おしゃれ過ぎるのは…. そんなレディースにぴったりな、 ナチュラルでかっこいいスタイルができる、レディースに人気のサーフブランドです。 レディースに人気のサーフブランド10:Ron Heren サーフブランドを知らないレディースにも知名度の高い人気のブラントいえば ロンハーマンです。 ノームコアデザインで大人サーフコーデの代表的なブランドですよ。 ノームコアデザインなので、デザインやカッティングに拘り、 シンプルの中にもおしゃれが詰まっていますよ。 大人サーフコーデを目指すなら、まずはこちらのブランドからサーフコーデを始めてみてください。 sponsored link レディースに注目されているサーフブランドを紹介! レデイースに人気のサーフブランドはいかがでしたか? サーフスタイルをするならこれからのブランドも知っておくべきですよ。 最後は レディースに注目されている サーフブランドを紹介します。 レディースに注目されているサーフブランド1:BANKS レディースに注目されているブランドの中で、最も注目して頂きたいブランドが バンクスです。 2014年にスタートした新進気鋭のブランドで、日本・アメリカ・オーストラリアのサーファーやプロのクリエーターが集まったブランドですよ。 素材に拘った 上質な着心地と 機能性があり、クラシカルでモダンなアイテムが人気を集めています。 新しいブランドながら、 トレンドにとらわれないアイテム展開がレディースに注目されているサーフブランドです。 レディースに注目されているサーフブランド2:TCSS レディースに注目されているブランド2つめは ティーシーエスエスです。 2009年オーストラリアでスタートした注目のサーフブランドですよ。 TCSSは大きめのサイズで リラックスカジュアルコーデができるアイテムや、 キーリングや ピンバッジなどは レディースの心を擽ぐるデザインが多いですね。 創設間もないブランドですが、常に注目度は高いです。 日本だけでなく厳選されたセレクトショップで扱われているのも、注目度の高さがわかりますね。 サーフスタイルを目指すなら注目しておきたいブランドです。 sponsored link レディースに注目されているサーフブランド3:RVCA レディースに注目されているブランド3つめは ルーカです。 2001年アメリカでスタートした注目のサーフブランドですよ。 ルーカはサーフィンだけにとどまらず、 街着として映えるアイテム展開をしており、デザイン性の高いブランドです。 レディースのアイテムの中では、 美ラインを演出できるという事で、ワンピースがとくに注目を集めています。 映えるデザイン性の高さがリゾートコーデとしても使える、レディースに注目されているブランドです。 レディースに注目されているサーフブランド4:Afends レディースに注目されているブランド4つめは アフェンズです。 2006年オーストラリアでスタートした注目のサーフブランドですよ。 ナチュラルなカラー展開が多く、レトロなデザインが人気を集めています。 とくにデニムスカートはレディースからの人気も高いですよ。 またTシャツやパーカーは少しゆったりとしたサイズが多いので、 ラフカジュアルなコーデを好むレディースに人気があります。 幅広いアイテム展開で人気が高いですが、ほとんどがオーストラリアに直営店がありますので、 入手困難度として非常に高くなってしまっていますので、目が離せない注目のサーフブランドです。 2012年オーストラリアでスタートした注目のサーフブランドですよ。 国内では2014年に限られたショップでの展開がスタートしたばかりです。 メッセージ性の強い大胆な デザイン展開が注目を集めており、世界的にも知名度の高いショップで展開されるなど、創設僅かながら注目度の高いブランドです。 国内では古着・アメリカ・サーフなどを取り入れた独特なアイテム展開をしている、JACKSON MATISSEとのコラボをした事で一気に人気が広まり、多くの有名人も愛用しているレディースに注目されているブランドです。 (関連記事)• いかがでしたか? 意外なブランドもサーフアイテムを扱っていましたね。 ブランドによってデザインも色々ありますので、お気に入りのブランドを見つけて大人のサーフスタイルを確立させてくださいね。 今回は レディースに人気のサーフブランドと、 注目されているサーフブランドを紹介します。

次の