トラハ ログアウト。 「TRAHA(トラハ)」でサーバーに入れない!詳細と対処法を徹底解説!

『TRAHA(トラハ)』スマホ向けMMO紹介

トラハ ログアウト

出所は公式サイト内のスクショ まず「ログアウトプレイ」の出所ですが『リネージュM』公式サイトのリニューアルと同時に公開されたゲームガイド「」の項目のスクリーンショットが出典元となります。 このスクリーンショットが掲載されている項目では「ポーション自動使用」と「自動戦闘時の最小残りMP」設定について説明しているのですが、ハイライトが当てられている枠の外に「ログアウトプレイ」の項目とその説明文が載せられていました。 また同じく公式サイト内の「」の項目のスクリーンショットにも「ログアウトプレイ」が写りこんでいます。 ログアウトプレイの説明文 ログアウトプレイの説明文は次のように書かれています。 「自動戦闘中にゲームが終了されても戦闘を持続する。 最大5時間利用可能。 「ログアウトプレイ 条件:アインハザードの祝福持ち&自動戦闘中 残り時間:05時間00分」 ログアウトプレイとは一体何なのか これらの説明を読む分にログアウトプレイは自動戦闘中にゲーム終了をしてもキャラクターの戦闘は持続するわけです。 ここに書かれているゲーム終了がどういった状況を指すのかは今のところ不明ですが、一般的にゲーム終了とは「ゲームアプリの終了」(タスクキル)や「端末の電源オフ」といった ゲームアプリを起動してない状況のことを指すと思われます。 仮に「ログアウトプレイ」がゲームアプリを起動していない状況でもキャラクターの戦闘が継続する機能であるならば、多くのプレイヤーにとって歓迎すべき最高のシステムと言えるでしょう。 他国サービスには存在するのか 2019年5月時点で先行してサービスが行われている韓国版と台湾版のどちらにも同等の機能を見つけることはできませんでした。 ただし2019年2月に韓国で開催されたNCSOFTのメディアカンファレンス内で将来的に『リネージュM』に「プレイヤーがゲームをプレイしていないときでもキャラクターがアクティブな状態を維持する」 <無接続プレイ>システムを導入すると告知しています。 参考: 今回判明した日本版『リネージュM』の「ログアウトプレイ」はこの「無接続プレイ」システムのことではないかと思われます。 他のゲームにも存在するシステム なお「ログアウトプレイ」と類似の機能がモバイルMMORPG『黒い砂漠モバイル』にも「闇の精霊モード」という名称で存在しており、その便利さから多くのユーザーから絶大な支持を集めています。 職場や学校などアプリを起動したまま端末を放置できない状況下であっても「闇の精霊モード」を使用することでアプリを落とした後も自動的にドロップアイテムや経験値を集めてくれるのです。 ちなみに『黒い砂漠モバイル』の「闇の精霊モード」の場合にはキャラクターはゲームからログアウトした扱いとなり、ログアウト時間と狩場の難易度やキャラクターの戦闘力から算出したと思われる計算式に沿ってドロップ品や経験値を得ることができます。 『リネージュM』の「ログアウトプレイ」の場合、キャラクターがその場に残って狩りをするのか、それとも黒い砂漠モバイルのようにログアウト扱いになるのかが気になるところですね。 最後に あくまでも「ログアウトプレイ」はスクリーンショットに写りこんでいただけであり、現時点ではリネージュM公式側から詳しい説明は一切ありません。 そのため、「ログアウトプレイ」が日本版『リネージュM』のローンチ段階で実装されるかも不明です。 しかし先ほど説明したとおり2019年2月に韓国で「無接続プレイ」システムの将来的な導入を告知しているため、この機能が実装されることはほぼ確定と言えるでしょう。

次の

【TRAHAトラハ】無課金プレイ日記 6/23/24 攻撃隊の箱20個・・・・!

トラハ ログアウト

100-9510• 131-4175• 131-4166• 131-4165• 131-4156• 131-4154• 131-4145• 131-4140• 131-4135• 131-4079• 131-4078• 133-7914• 133-7886• 133-7862• 133-7861• 133-7859• 133-7842• 133-7834• 133-7828• 133-7827• 133-6332• 133-6330• 133-6316• 133-6312• 133-6251• 133-6242• 133-4753• 133-4747• 460-5675• 460-5641• 460-5624• 460-5551• 460-5519•

次の

TRAHA(トラハ)をPCでプレイ!トラハPC版NoxPlayer

トラハ ログアウト

ここから記事本編です! TRAHA トラハ のリセマラは 事前登録報酬 による 合計40連分 のガチャチケットで可能。 ガチャチケットを使用することで、キャラを強化させる 精霊カードを引くことになります。 高速リセマラの主な手順について• アプリをインストールする• アカウントを連携してゲームを開始する( 連携用に複数のアカウントを準備する)• キャラメイク、チュートリアルを完了させる• ゲーム内「アカウントメール」より報酬を受け取る• 40連ガチャから目当てのカードが出なければログアウト• 目当ての精霊カードが引けた時点でリセマラは終了となります。 ゲーム開始時にアカウント連携が求められ、 1アカウントにつき1回のみリセマラが可能となります。 高速リセマラをするにあたり、複数のアカウントが必要ということになるんです。 リセマラを検討される場合には、事前に複数のアカウントを準備しましょう。 リセマラはオススメできない?? TRAHA トラハ のリセマラではアカウントを複数準備する必要があり、 あまり実践的ではないというのが正直な所。 また、 精霊カードを強化するためには同じカードが必要となります。 リセマラにこだわらず、 ゲームを進めてカードを多く集めた方が、 ゲーム進行上有利になりやすいかもしれません。 TRAHA トラハ の初心者の序盤攻略について ゲーム開始後、サーバー、陣営、性別、体型などを選択していきます。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。 サーバーの移動はできない サーバーを設定してしまうと変更はできず、別サーバーに移動することもできません。 もし一緒にゲームをプレイしたい仲間がいる場合には 必ず同じサーバーを選んでください。 陣営はヴァルカンとナイアドの二種類 ゲームの進行や効率、能力差はないので、 好きな陣営を選んで構わないです。 オープニングムービーや一部の演出は異なるので、どちらも見たいという方は、サブキャラを作って陣営を変えてみるのも面白いかもしれません。 序盤攻略オススメは女性普通体型 TRAHA トラハ では 性別、体型別に4つのクラスに分けられています。 各クラスによって所有している武器種が異なり、 武器を使い分けて使用していくスタンスとなります。 初心者は 汎用性の高い「弓」を使用できるキャラを選択するのがオススメ。 中でも大剣・双剣・弓と強力な武器種が揃った 「女性普通体型」 が最も人気のあるクラスになっています。 操作説明後に「弓」 を選択する ことで序盤を効率良く進められます。 序盤はコンテンツ解放のためレベル30を目指す 最初に使う武器を選択した後は、 コンテンツ解放のためストーリーを進めます。 基本的には 下の写真 赤枠をクリックすることで、自動進行させることができます。 レベル30到達で解放される主なコンテンツは以下になります。 マウント:ストーリー「新たな始まり」完了• 製作協会:ストーリー「日常の中の幸せ」完了• 特性:Lv8達成• ソロダンジョン:ストーリー「探検家の魂」受注• デイリー:ストーリー「毎日の挑戦」完了• 武器選択、競売場:Lv20達成• PvP、PTダンジョン:Lv30達成 まとめ TRAHA トラハ は リセマラには不向きなゲームです。 リセマラにこだわるよりも、 コンテンツを解放させることが中盤以降をズムーズに進める カギとなります。 レベル30というと長い道のりのように感じますが、ストーリーも充実しているのでキャラの育成を楽しみながら進めていればあっという間に到達するはずです。 ぜひご参考ください。

次の