アンドロメダ オセロニア。 【オセロニア】サマー・アンドロメダ|評価・闘化・ステータス・スキル

【逆転オセロニア攻略】“最凶!アルキメデス(激級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介 [ファミ通App]

アンドロメダ オセロニア

この記事のもくじ• 超駒限定の大人気キャラがサマーバージョンで登場です。 進化と闘化の2パターンが存在します。 【進化】[鎖王女の特訓]アンドロメダの特徴・使い方 超駒の進化アンドロメダと同じく、相手に特殊ダメージを与えるスキルと回復系のコンボスキルを持っています。 スキルは、2枚以上返せるマスで発動できて、通常攻撃の1. 4倍の特殊ダメージを与えることができます。 キャラ名 ATK 特殊ダメージ倍率 2枚返し時総ダメージ 進化サマー・アンドロメダ[S駒] 1090 1. 4倍 3139 オキクルミ[A駒] 911 1. 5倍 2733 金色・アラジン[A駒] 990 1. 3倍 2732 闘化ミアクレル[S駒] 1410 1. 15倍 3637 ATKがオキクルミや金色・アラジンよりも高いため、進化サマー・アンドロメダのほうが火力は高いですが、コストを考慮すれば、正直、差は微妙です。 そして、闘化ミアクレルに比べると、火力がだいぶ低いですね。 超駒アンドロメダと違ってリンクがあるのは残念に思います。 しかし、条件さえ整えば序盤からでも1枚あたり1000の回復ができるのは嬉しいポイントですね。 評価は5点中4点にしました。 スキル・コンボスキルともに使いやすく、性能もそれなりに高いです。 スキルにはリンク条件がないので、どんなデッキでも使える点はかなりありがたいですね! 蘭陵王や闘化キムン・カムイを一緒に使ったり、コンボスキルなどでバフをかければかなりの火力が見込めます。 アタッカーとしても優秀なうえにコンボスキルの回復性能も十分なキャラですが…… A駒のオキクルミ、金色アラジンが強すぎて代用ができてしまうというのが、4点にした理由となります。 【闘化】[カナヅチ卒業]アンドロメダの特徴・使い方 逆転オセロニアらしく大逆転が期待できそうなキャラですね。 防御系のスキルと相手に特殊ダメージを与えるコンボスキルは、超駒の闘化アンドロメダと似たスキル構成です。 超駒よりも限定的なスキル性能の分、効果は強力になっています。 進化ミアクレルのスキルの劣化版です。 貫通スキルを使われると、効果が台無しになってしまいます。 しかし、現在の環境の主流である攻撃型の神統一デッキ相手にはかなりの効果を発揮できるでしょう。 注意点は1ターンの時限というポイントです。 先行で使用した場合には、そのターンは普通にダメージを受けてしまうので注意してください。 7倍の特殊ダメージを与える事ができます。 こんな使い方ができれば最高に気持ちがいい勝ち方ができそうですね。 評価は5点中4点にしました。 コンボスキルの発動条件が厳しいですが、使いこなせれば戦局を大きくひっくり返せることもできる駒です。 上級者向けのキャラかなという印象ですね。 オセロニア サマー・アンドロメダ 基本パラメーター [鎖王女の特訓] アンドロメダ ステータス 【進化前】MAX 【進化】MAX HP 2242 2751 ATK 1056 1090 スキル スキル 遊泳の鎖 【進化前】最大Lv 2 【進化】最大Lv 3 効果:Lv1 特殊ダメージ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。 通常攻撃ダメージの1. 2倍の特殊ダメージを与える。 効果:Lv2 特殊ダメージ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。 通常攻撃ダメージの1. 3倍の特殊ダメージを与える。 効果:Lv3 特殊ダメージ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。 通常攻撃ダメージの1. 4倍の特殊ダメージを与える。 コンボスキル スキル フロート・チェイン 【進化前】最大Lv 2 【進化】最大Lv 3 効果:Lv1 [リンク]回復:ターン開始時、盤面に自分の神駒が2枚以上のとき発動できる。 効果:Lv2 [リンク]回復:ターン開始時、盤面に自分の神駒が2枚以上のとき発動できる。 効果:Lv3 [リンク]回復:ターン開始時、盤面に自分の神駒が2枚以上のとき発動できる。 効果:Lv2 時限:発動した1ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。 効果:Lv3 時限:発動した1ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。 通常攻撃ダメージの1. 5倍の特殊ダメージを与える。 通常攻撃ダメージの1. 6倍の特殊ダメージを与える。 通常攻撃ダメージの1. 7倍の特殊ダメージを与える。

次の

【オセロニア】アンドロメダの評価とおすすめデッキ|ゲームエイト

アンドロメダ オセロニア

リセマラとは? ゲームで強いキャラクターを手に入れるためのガチャシステム。 本来は、課金や長時間プレイすることで手に入るクリスタルなどを使わなければ回すことができませんが、ほとんどのゲームで初プレイの特典として無料でガチャを複数回回すことが出来ます。 これを利用してお目当てのキャラや強いキャラを手に入れるまでアプリの消去とダウンロードを繰り返し、ガチャを引きまくることを『 【リセットマラソン】略して【リセマラ】』と呼びます。 オセロニアのリセマラとかお目当ての駒とか リセマラの所要時間 オセロニアのリセマラ所要時間はだいたい10分程度。 1回あたり10分として後でかかった時間を発表しますが、真剣にやってそれくらいなので実際にはもっとかかっていると思います。 お目当てはアンドロメダ 今回の狙いはアンドロメダ! 理由は神属性ってなんかかっこいいじゃん?ってのと神属性で一番強いらしいから。 本当は闘化したのがよかったのですが、妥協しました。 リセマラ地獄の始まりと終わり アンドロメダが出るまでリセマラした回数 もう最初に結果から言っちゃいます。 途中で「これはまさか…」って思ったところからちゃんと数え始めたので正確な回数はわかりませんが、 総リセマラ回数83回! 内16回は記憶を頼りに数えました 本当はもっとやっているんですが、記憶違いもあると思うのでちょっと数を減らしてこれくらい。 「たいしたことねーな!」って言う人もいるでしょうが、今回は神属性のS駒しか出ないガチャを引いています。 排出される全15駒はこれ。 お目当ての駒が引ける確率は単純に15分の1、約6. 闘化と進化を選ばなければ8分の1、12. あと『【神樹の聖域】フィーニア』は0になってますが、画像確認したら見たことがあったので引いていると思います。 ただ、ちゃんと数える前だったので『どちらか不明』でカウントしてます。 一応アンドロメダ以外の駒は最低1回は排出されています。 それでこっちが駒別の割合。 確率ってものは何千回何万回とやってみないと正確な数値は測れないと思いますが、さすがにアンドロメダ1. オーディンとフィーニアだって極端に少ないわけですから。 でもね!さすがにこれはひどい!特にヘパイストスが出てきすぎ! こいつが4回連続で出てきた時はマジでブチ切れそうになりました。 私が言いたいことわかりますよね?ハッキリ言わせてください。 8時間!実際は何かやりながらだからもっとかかってるよ! ながら作業でやっていたので全てをオセロニアに費やしていたわけではないですが、中々無駄な時間を過ごした気がします。 みなさんもリセマラは程々にしないと精神崩壊しそうになるので気をつけてください。

次の

【オセロニア】アンドロメダの評価とおすすめデッキ|ゲームエイト

アンドロメダ オセロニア

アンドロメダの評価 総合評価 キャラクター名 評価点 [聖贄の鎖]アンドロメダ(進化) 9. 5点 [鎖王女]アンドロメダ(闘化) 10. 0点 ランキング評価 リセマラランキング SSランク 最強ランキング [聖贄の鎖]アンドロメダ(進化) SSランク [鎖王女]アンドロメダ(闘化) SSランク アンドロメダは進化と闘化どっちが強い? 闘化がおすすめ 「アンドロメダ」は「 闘化」がおすすめです。 闘化は通常・特殊どちらもカットする防御スキルと2枚以上返しで追加特殊ダメージを与えるコンボスキルを持っているので汎用性が高く非常に強力です。 ただ、進化も様々なデッキのフィニッシャーとして優秀な性能を持っているのでデッキによって進化と闘化を使い分けましょう。 盤面の駒数に依存した特殊ダメージスキルの中では最強クラスの火力を出すことが可能で、 フィニッシャーとしてトップクラスに優秀なキャラです。 火力が攻撃力ではなく盤面に依存するのでデバフスキルにも強く、安定した火力を出すことができます。 【進化】扱いやすい回復能力を持つ アンドロメダ(進化)が得意としているのは、攻守両方です。 発動条件がないのでどんなタイミングでも使いやすく、特に終盤はHPを2000以上回復することができます。 スキルでは大ダメージを与えつつコンボスキルでは回復できるので、 攻守のバランスが取れた万能なキャラと言えます。 このスキルはダメージカット率が高い上に持続ターンが長いので、1バトルを通して被ダメージを大きくカットすることができます。 通常と特殊ダメージどちらもカットできることから 汎用性も非常に高く、どんな相手・どんな状況でも強力なスキルなので非の打ち所がありません。 【闘化】発動条件容易な高火力コンボ アンドロメダ(闘化)のコンボスキルは、2枚以上ひっくり返せる時に最大で通常攻撃ダメージの1. 6倍の特殊ダメージを与えるというものです。 発動条件が緩い割に火力が非常に高く、攻撃力の高い竜駒などと組み合わせて発動すると 10000を越えるダメージを簡単に与えることができます。 特に混合デッキで序盤からしていく動きが強力で、よほどのことがない限り盤面もしくはHPの優位を必ず取れる点が強力です。

次の