ヘーベルハウス 台風。 ヘーベルハウスの良い評価と悪い特徴は?外観や坪単価のブログ

へーベルハウス【外壁塗装前に知っておきたいポイント】お役立ち情報

ヘーベルハウス 台風

ヘーベルハウスと直接は関係ありませんが、確実に売り上げ減るでしょう。 住宅の基礎工事も3階建て以上は結構杭打ちします。 地盤が砂地や盛土の場合、2階建てでも経年で家が傾く場合があります。 予算がないからと無理に値段を下げさせると下請けや職人は目に見えない場所で手抜きをするケースが多いです。 トンネル事故の天板落下事故も手抜きでしたよね。 積水やダイワも住宅の杭打ちしますから今後は家を建てる施主は基礎工事からビデオ撮影することでしょう。 裁判で争う時には証拠になります。 従来は建方だけが大半でしたが、杭打ちや基礎工事まで撮影したり、検査データーの添付を要求されるでしょうね。 有名メーカーだから安心とは言えません。 性悪説に基づいて疑ってみる必要があります。 今回の偽装事件、旭化成建材だけでなく、親会社旭化成の責任は重大です。 『九仭の功一簣に欠く』の諺通りですね。 懲りない面々は社会的な制裁が必要ですね。 消費者を欺くと名門企業さえ倒壊します。 ナイス: 1 回答 へーベルの3階建てに住んでいます 家の前は県道が走り電車も近くを走っています 多少の振動はありますが特に気になりません 東日本大震災の時は、震度5強の揺れを経験しました 特に地震対策をしていたわけではありませんが 物が倒れることもなく 棚から落ちることもなく無傷でした あらためて頑丈な家だなと確信しました 3階は特に振動を感じるかと思いますが あまり気になるようでしたら へーベルの方に相談して説明を受けるといいと思います マンションの偽装問題で騒がれていますが 一戸建住宅なんで別に 気にしていません もし仮に一戸建にも影響あるという事になったら その辺は大手メーカーですから適切な対応をするだろうと信じています 逆にあまり知られていないようなハウスメーカーの方のが問題があっても表に出ることなく 曖昧になってしまうような気がするのですが。 へーベルはアフターケアもしっかりしていますし メンテナンスの方もとても 親切でちょっとした事でも電話するとすぐ来てくれますよ~ ナイス: 2 おはようございます。 詳しいことは難しいのでわかりませんが、地盤の弱いとこなら致し方ないのでは?と思います。 杭打ちも決して横揺れ防止にしてるわけではなくあくまでも沈下に対して行って沈むのを防いでるわけで…。 実家も大手HMで3階建て、地盤工事もかなりの金額をかけてやりました。 道路からは約10mほど離れてますが、 それでも大型ダンプやバスが通ると3階ではそれなりに揺れます。 それでも杭打ちのおかげでもうすぐ築20年になりますが一番ひどいところで1~1. 8mm沈んだだけで済んでます。 実家より新しい家でもきちんと杭打ちしなかった家築5年で4mmの傾きがでているそうでこれからまだ沈みそうです。 なのでそもそもの目的が違うと思います。 揺れない家にするにはかなり強固なしっかりした地盤の土地を探すしかないですが、やはり良いところは高いです。 ナイス: 1.

次の

【評判】ヘーベルハウスの家に住んでみて(千葉版)/口コミ全公開中

ヘーベルハウス 台風

ALCコンクリートを用いることで有名なヘーベルハウスは、揺れや火に強い堅牢さが特徴的です。 強固な部材でありながら自在な間取りが可能で、旭化成のノウハウが活かされます。 代表的なCUBICシリーズのほか、2階にリビングを設けるプラン、屋上を活かすプラン、1階、2階といった単位にこだわらず、細かく階層を作るプランなども用意されています。 ほか、コンクリート構造ながら木のぬくもりを感じられるインテリアとしたグランディスタシリーズや、鉄隕石をモチーフとしたMETEO BLUEなど、ラインナップは多彩です。 二世帯住宅に関しては、賃貸との連携や2. 5世帯住宅など現実を踏まえたバリエーションが豊かです。 家の特徴や料金、オプション、アフターサービスなど・・・業者によって内容はさまざま。 そこで、一括見積もりを利用してみてはいかがでしょうか? 効率よく探し、あなたの条件にピッタリのハウスメーカーを見つけてみてください。 ヘーベルハウスは耐震性が評価されていますが、これは大きな嘘です。 構造的に床、屋根、壁がALCで出来ています。 そしてALCは完全に固定されていません 大きな地震の際にこのALCが動き力を分散させています。 どの様な事が起きるか。 他の建物より室内は大きく揺れます。 内装は滅茶苦茶になり、家具も壊れます。 耐震金具を設置しても床と壁が 有り得ない程揺れますから意味が有りません。 そして隠された問題点は、一見すると外観は壊れていない事です。 床・屋根に敷かれたALCは割れてしまうので、強度は有りません。 何が問題かと言いますと、柱と梁は残り、外観は壊れていない様に見えます。 すなわち保険が降りません。 地震後に住むには莫大なお金がかかります。 保険も出ないので建替えるしかありません ヘーベルで新築を建てました。 契約をするまでは営業は一生懸命やって来ますが、契約をした後はミスだらけ。 依頼した内容も後回し後回しで、なかなかやってくれません。 催促をしていたのに、請求金額の確定が引渡しの前日だったり、過大請求がいくつもありこちらが指摘して判明したり、営業担当(課長)のミスで住宅取得資金贈与の特例が受けれなかったり、それなら住宅ローンを増額した方が得だったのに等、書き切れない程散々な目に合いました。 ヘーベルの担当者は社内に税理士もいて確認していると言うけど、信頼せずに自分で税理士に相談に行けば良かったと後悔しています。 間違っていても何も保証はしてくれないし、損をするのは自分です。 その後の支店長の対応も酷いものでした。 自分達の身を守ることしか考えておらず、こちらをクレーマーのように扱ってくる態度に、最も納得が出来ませんでした。 ヘーベルは本社のお客様センターがありますが、結局は支店長が対応するので機能していないも同然です。 一生に一度の住宅購入なので、楽しく気持ちよく家を建てたかったのでとても残念な気持ちになりました。 家自体は、デザインや防音等を考えると、可もなく不可もなくという感じです。 建物の構造上かと思いますが、車が通るたびにかなり揺れます。 友人が遊びに来た時も「この家すごい揺れるね」と言われる程です。 大地震が来た時はどれだけ揺れるのだろうかと、正直心配です。 揺れても倒壊しなければ良いですが。 外構もヘーベルで頼んだのですが、金額が割高だったため外注した方が良かったなと後悔しました。 今回の住宅購入を振り返ると、正直外構以外も全て他社に依頼すれば良かったととても後悔しています。 今後、住宅を購入する方の参考になれば嬉しいです。 営業は契約前はいい事しか言わない。 他社の問題点を上げるが自社の問題点は言わない。 「防蟻処理はいらない」「30年間ノーメンテ」「ALCは断熱性能にすぐれている」何て言っているけど、いざ購入すると「防蟻処理は無料点検の結果次第で散布する。 その際は床に穴を開けて散布する。 」 「ヘーベルは寒いとても寒い。 夏は暑いとても暑い。 職場の築50年前の鉄筋コンクリートの建物の方が暖かいし、涼しい」 あと、契約後を焦らせます。 〇〇キャンペーン何て謳い、考えさせないように心理的に追い詰めてきます。 施主検査時も床や周りが汚くて指摘ができず、 担当者に掃除をさせたくらいでした。 比較的に静かな客層が多く皆さん言いなりになっているようです。 しっかりとご検討されてからの購入をお勧めします。 まずベースは高いです。 正直お金がある人しか建てられないです。 もちろん性能や品質はいいと思います。 ただ、住み心地が快適とはいえませんね。 そして、どんどん価格が上がる提案しかしてこないです。 コストを抑えていい提案をする気は全くないです。 こちらの気持ちなんて全然組んでくれないです。 そりゃお金払えば良くなるに決まってる。 あと一番気をつけた方がいいことは仮契約という言葉です。 仮契約しないと値段や細かい間取りなど一切決まりません。 仮契約はあくまでも仮なのでいつでも解約できますとか言っておきながら、仮契約してどんどん値段があがるので解約したいですというと、一気に人が変わります。 そして永遠と同じ話をされてなんとか解約させないように口説いてきます。 それでも解約するというと今までかかった費用や人件費を請求されます。 そして仮契約時に支払った100万は全額戻って来ません。 さらに全然手続きしてくれなくてお金が返ってくるのは3、4ヶ月後です。 電話やメールしても1、2日後とか適当です。 自宅に届けられる封筒等もすごい適当で汚い字で書かれたものなのが送られてきます。 本当に失望しました。 とても知り合いに勧められるハウスメーカーとは言えません。 本当に最初はへーベルで建てたかったですが、本当に建てなくてよかったです。 ちなみに当時私が言われた値段は4800万でした。 鉄骨なので他のメーカーでも同じ値段になりますよと言われましたが、他のメーカーで相談したらもっといい間取りでもっといいデザイン機能が付いて3800万でした。 仮契約されるなら慎重になってください。 私の実家の建て替えの際、父と母はヘーベルハウスを選びました。 私はすでに結婚しており、実家を出ていたので、設計や施工の打ち合わせなどについては全く関与していませんでした。 新築のヘーベルハウスが完成後、はじめて実家に戻った時の父と母の笑顔がとても満足そうで安心しました。 以前の古い実家と違い、家の中は外気温の影響を受けにくいようで、夏と冬の過ごしやすさは、高齢になった父母の体に優しいものだと感じました。 それから数年後、夫がマイホームの建築を考えようと言い始めました。 私は内心、ヘーベルハウスが良いなと思っていましたが、夫の好みもあるだろうと口には出さずにいました。 休日のある日、夫と冷やかし半分で住宅展示場に出掛けました。 大手メーカーの住宅を何軒か見て回りましたが、二人とも途中で飽きてしまい、そろそろ帰ろうかと思いながら最後に見学したところがヘーベルハウスでした。 営業担当者さんにアンケートを促され、モデルハウスの説明を受けながら、その方の気持ちの良い接客に、ついこちらも色々と話していました。 当方の希望や現状、住んでいる地区や実家がヘーベルハウスであることなどを話しているうちに判ったことがありました。 なんと、その方は、数年前にお世話になった実家の営業担当者だったのです。 偶然なのか、いやこれは必然かもしれない。 夫と私は顔を見合わせて頷きあいました。 ヘーベルハウスの仕様や住み心地は実家の父母が経験済みなので安心です。 信頼できる営業担当者に出会えたことが決定打となりました。 スペック情報 会社名 旭化成ホームズ株式会社 本社所在地 東京都新宿区西新宿1-24-1エステック情報ビル 設立日 1972年11月 商品ラインナップ例 キュービック、新大地、FREX、CUBIC roomy 、ROOFTOP SOFIT、GRANDESTA 、STEP BOX、そらのま+、METEO BLUE、terra craft、2.

次の

台風24号による屋根の被害

ヘーベルハウス 台風

10年目をこえると、そろそろ考えなきゃいけないのが外壁の再塗装。 高いのは覚悟していたけど200万 を超えると首をひねってしまう。 今年はまだ大丈夫らしいが2,3年で塗装をやりかえなければいけなくなりそうである。 しかし見積もりをみて明らかに高いと感じた。 親切な点検はうれしいが、結局そういうことか・・・と思ってしまう。 へーベルハウスを買うと高額メンテナンスがもれなく付いてくる。 買った後の経費がPCのプリンターとインクの関係に似ている気がする。 安いからって別のインクを使うと問題が起こるよ という脅し・・・ 塗装の業者を選択できないというのは明らかに変だと思いつつもへーベルの指定に従わないといろいろと不都合や不具合がでてきそうで怖い。 塗装をよく話題にしていますが、問題なのは ヘーベルとヘーベルの間のシリコン樹脂の寿命だと聞いています。 外装の寿命は塗装だけにあらず!!! このことを気にすべきだと思っています。 では外装寿命が10年が20年とか塗装技術の前に、 樹脂の寿命は、現在上がっているのか?? こんど聞いてみようと思います。 なので、全部シリコンはがしてやるみたいですよ その手間もある。 ふきつけだけではないからです。 もう一つ!!外装やり直ししないと起きる悲劇!! 最近の住宅は機密性の高さから、ひとたび、外板と内装の間に水が入ると。。。。 水抜けるところが無いので、今の時期、一瞬にして黒かびが来ます。 だから、メーカでやるしかなさそうですよ 値段が高い理由のもう一つ 足場づくりです。 あのヤグラが、レンタルで調達してくるから、高いと聞いてます。 おねぇさんこんばんは、はじめまして。 ヘーベル版のメンテナンスフリーですか? 塗装とシーリングをフリーにすることはできないと思います。 今は、新しい塗装が開発されたので、標準で30年もつそうです。 30年後に目地と塗装をまとめてすれば良いので、足場代等、大分お得になったと思います。 うちは、2年前の引渡しなので、15年塗装です --; Cresc. Dolceさんが書かれている通り、放水シートやスレート瓦、木造だと白蟻駆除は必要ですので、メンテナンスフリーは、高温多湿な日本では無理では・・・と思います。 まあ、構わずに放っておくという手もありますが --ゞ メンテナンス代については、営業さんに聞けば、概算で教えてくれると思います。 今は、お引渡し時・1年目・2年目点検時にも、お知らせがありますので、毎月積み立てている方も多いと思います。 3桁と聞くと高いなーと思いますが・・・ ロングライフだからこそメンテナンスが大事なんだと思います。 実家は木造ですが10年で外壁や屋根のメンテナンスをせずに 20年目まで来てしまいました。 そろそろ建替えたいなーって思いが数年前よりあって まだローンが残っていますが 実家と違う土地にヘーベルハウスで建築中です。 2度家を建てる事に比べたら 3桁のメンテナンス費用で更に長く住めるのは 安いのかもしれませんね。 考え方次第でしょうか? 我が家は0801仕様で建築中。 約30年後に再塗装ですが その頃には施主である父は他界しているでしょうから 私が頑張らねば・・・。 家2軒の維持費をまかなうのに頭の痛い問題です(苦笑) (今住んでいる家も持ち家で手放さないので・・・実家は手放しますが) 今の我が家は来年シロアリ駆除の年だし。。。 更に5年後には屋根・外壁・シロアリ駆除。 木造だとメンテナンスが早く来る上に回数が多いので それから考えればヘーベルは優秀なのでは?? 私も建て替えと比べたら安いと思っている派ですね。 総合的には安い上に、地震や火事にも安心でネームバリューもあり 所有欲も満たせるというオマケ付き。 総合的かつ先々まで考えないと実感できませんが まぁ、そんなに高くはないんじゃないかなと。

次の