ブログ 始める 稼ぐ。 ブログの始め方とは?始め方の基礎から正しく稼ぐための方法まで

ブログ始めるならどこがいい?日記や写真ブログや稼ぐブログを始める注意点

ブログ 始める 稼ぐ

検索エンジンで上位表示しやすい• デザイン性が高い• 機能性が高い 「はてなブログ」や「アメーバブログ」など、さまざまなサービスがありますが、大半が日記・趣味寄りのサービスなんですよね。 とくに検索エンジンで上位表示されやすいWordPressは、集客面でかなり優位になるかと思います! 本記事では、「副業として始めたい!」「少しでも利益を出したい!」という人向けに、WordPressブログの作り方を紹介していきますね! WordPressブログ開設手順の全体像 上記画像にように、ワードプレスブログ開設は、 「家・店を建てること」にたとえるとわかりやすいですよ! 今回は「稼ぐ」ということを主題においているので、お店でたとえるなら 「すぐに営業を始められる状態」まで解説します。 アカウント情報• 初期ドメイン:ロリポップアカウントにログインする際に使用します。 覚えやすい文字列がおすすめ!• パスワード:8文字以上、アルファベット大・小&数字の組み合わせ• 連絡先メールアドレス:自分のメールアドレスを入力 ちなみに初期ドメインは、ブログ訪問者には見えないものなので、 どんな文字列でもOKです!(ブログのURLになるのは、後ほど取得する「独自ドメイン」ですね。 ) そして「SMS認証による本人確認画面」となるので、自分の電話番号を入力して「認証コードを送信する」をクリックです。 SMS(メール)で4桁のコードが届いたら「認証コード」の欄に入力して、「認証する」をクリックです。 認証が完了すると上記画面となり、申し込み内容を入力していきます。 契約種別:該当する方をチェック• 個人情報全般:自分の個人情報を入力する• 契約を自動更新にしませんか?:希望する場合は、チェックをつけてカード情報入力• 有料オプション:希望する場合はチェックをつける• 取次店コード:空欄でOK! 任意となっている「契約の自動更新」や「有料オプション」は、 後から変更できるので無視してOKです! そして「お申し込み内容確認」をクリック、契約情報を確認していきます。 内容に間違いがなければ、「無料お試し開始」ボタンをクリックしましょう! 上記のように出たら、 「ユーザー専用ページにログインする」をクリックして、次のステップへと進みましょう。 ステップ2:レンタルサーバーを契約する 「ユーザー専用ページにログインする」を押すと、そのままトップページにログインできます。 上記のようになったら、画面右上にある「ご契約手続きへ進む」へと進みます。 そして、「ご契約内容一覧」内にある「お支払い」のボタンをクリックです。 上記のように出たら、「契約期間」「お支払い方法」を選択しましょう。 ムームーID:ログイン時などに使います。 パスワード:8文字以上で好きな文字列を設定します。 SMS認証による本人確認となり、電話番号を入力して「認証コードを送信する」をクリックです。 SMS(メール)で届いた4桁の番号を入力、「本人確認をして登録する」を押します。 「ドメイン設定」は、そのままの状態でOKです。 「レンタルサーバー同時申し込み」はすでに済んでいるため、チェックなしでOK! 「ムームードメイン for WPホスティング」と「ムームーメール」もチェックなしでOKです! そのまま「クレジットカード情報を入力」、「次のステップへ」をクリックです。 色々キャンペーンの案内が出ますが、 無視して「次のステップへ」を押しましょう。 ユーザー情報を入力して、一番下にある「次のステップへ」に進みます。 確認画面となるため、入力した情報をチェックして利用規約を確認しましょう。 そして「同意欄」にチェックをつけて、「取得する」を押します。 上記のように出るので、10秒ほど待ちます。 ムームードメインでの設定は完了となるので、 このページは閉じてOKです! 次に「ロリポップの管理画面」へと移動します。 ステップ3:レンタルサーバーと独自ドメインを結びつける ロリポップの管理画面にログインして、「独自ドメインの設定」へと進みましょう。 設定する内容• 設定する独自ドメイン:ムームードメインで作ったドメインを入力• 公開フォルダ:任意のフォルダ名、なんでもOK• ロリポップ!アクセラレータの設定:そのままでOK 全て入力したら「独自ドメインをチェックする」を押します。 「ネームサーバー認証」が出てくるので、ムームードメインへ登録した 「ムームーID(メールアドレス)」「ムームーパスワード」を入力しましょう。 上記画面になったら、「設定」をクリックです。 (ログイン画面になる場合は、再度ログインし直しましょう。 ) 上記のようになれば設定完了です! (設定反映には1時間ほど時間がかかります。 ) ブログ開設手順3:WordPressの初期設定を行う 以下では、WordPressの初期設定を解説していきます! あと一歩でワードプレスブログができるので、このまま読み進めてみてください!• サイトURL:そのままでOK、「入力は任意」のところも空欄でOK• 利用データベース:「新規自動作成」にする• サイトのタイトル:ブログのタイトル、簡単に変更できるので適当でOK• ユーザー名:ワードプレスにログインする際に使用、忘れないものにする• パスワード&確認:ワードプレスにログインする際に使用、忘れないものにする• メールアドレス:自分のメールアドレスを入力する• プライバシー:チェックをつける 全て入力したら、「入力内容確認」のボタンで次ページへ進みましょう。 「承諾する」にチェックをつけて、「インストール」をクリックします。 上記のように切り替われば、 ワードプレスのインストールが完了となります! 独自SSLとは? 独自SSLとは、通信を暗号化することです。 セキュリティ上必須なので、よくわからなくても手順通り進めてくださいね! まずロリポップのトップページに戻ったら、「セキュリティ」から「独自SSL証明書導入」へと進みます。 そして上記のように、2つともチェックをつけて「独自SSL(無料)を設定する」をクリックします! 設定の反映に5分〜10分ほどかかるため、 「SSL設定作業中」と表示されますね。 少し時間を置いてページを更新すると以下のようになります。 「SSL保護有効」と出たら設定完了ですね!このまま次のステップへと進んでください! ステップ3:ワードプレスでSSLを設定する ステップ3では、ワードプレス上でSSLの設定を行います。 まずはロリポップ画面で出た 「管理者ページURL」へと進みましょう。 ワードプレス簡単インストールで設定した 「ユーザー名」と「パスワード」でログインします。 キャッチフレーズ:空欄にしておく、後日設定すればOK• WordPressアドレス(URL):「http」の部分を「https」に入力し直す• サイトアドレス(URL):「http」の部分を「https」に入力し直す 作業が終わったら、「変更を保存」をクリックすれば設定完了です! 一度ログアウトされるはずなので、 再度ログインし直しましょう。 ステップ4: 「. htaccess」常 時SSLを設定する 次に、「http」で検索された場合に、 「https」にアクセスできるように「常時SSL設定」を行います。 まずは、に戻りましょう。 ドメイン名が入っているフォルダを選択しましょう。 ズラッとファイル名が並びまして、 「. htacess」をクリックします。 すると上記のように「コード」が編集できる画面へと切り替わります。 そして上記のように、 1番最初の部分に貼り付けます! 上記と全く同じ内容になったら、画面下にある「保存する」をクリックすれば完了ですね! 作業が正常にできたか確認するために、 Google検索で「http:(ドメイン)」で検索してみましょう。 問題なければ上記のように、ワードプレスブログが表示されるはずですよ! ステップ5:パーマリンクを設定する パーマリンクとは、 記事ごとのURLのことですね。 記事ごとのURLの設定を、ワードプレス管理画面で行います。 管理画面のトップページから、 「パーマリンク設定」と進みます。 そして、 「カスタム構造」の内容を変更していきます。 どの手順も非常に重要な設定なので、ひとつずつチェックしてみてください!• Classic Editor:記事編集画面が見やすくなる• All In One SEO:SEO対策を一括で実装できる• Contact Form 7:読者用のお問い合わせフォームを作れる• Add Quick Tag:ボタンやボックスをまとめて管理できる 入れすぎると表示速度が遅くなるので、だいたい5個〜10個くらいにするとよいですね! ステップ5:グーグルアナリティクスを設定する グーグルアナリティクスとは、 アクセス数やユーザー属性をチェックできる「解析ツール」のことですね。 アナリティクスを導入することで、詳細なデータを見れるようになり、 根拠をもった修正・改善ができるようになりますよ。 なんの検索キーワードで何位か?• なんの検索キーワードで検索されたか?• なんの検索キーワードで何回クリックされているか? 導入手順を以下記事で説明しているので、合わせて読んでみてくださいね。 初心者が最短最速でブログ収入を得る方法 ここまできたら記事を書くだけなんですが、遠回りしないためにも、最適な手順を理解しておく必要があります。 僕がブログ月収500万円を達成するためにやったことを、以下記事で40ステップにまとめました。 教科書のように「 理解を深めながら実践できる手順」となっているので、ひとつずつ実践してみてくださいね! アクセスが集まるWordPressブログを始めよう! ご紹介した「WordPressブログの開設手順」を実践した方は、 「最短最速でブログ収入を得る方法」でブログ運営を始めましょう! 最後に、ご紹介した内容をおさらいしておきますね。

次の

ブログを始めるならどこがいい?目的別おすすめブログサービスを紹介!

ブログ 始める 稼ぐ

ブログライターサイトランキング 1位 超人気!累計20万円以上の収入!! 2位 累計8万円以上の収入!! 3位 累計5万円以上の収入!! 4位 ブログライターってどういう副業? とある企業が販売している商品についての意見や感想をブログに自分なりに書く! それがブログライターの仕事です。 一番ピーンと来るイメージとしてはアマゾンのレビュー欄があります。 時給じゃなく、 1件あたりOO円といった感じで報酬がもらえるのが特徴です。 こなす数が多いほど収入が上がっていきます。 【ブログライターの記事1件当たりの報酬相場は?】 1件あたり50~300円程度が主流です。 といっても、 基本的には文字数で報酬額が決まってます。 400字あたり80円前後が一般的な相場です。 高単価を謳うブログライターサイトは書いた記事が認められずに却下される確率が高いこともあります。 【ブログライターで稼ぐコツは?】 1件当たりOO円という報酬設定なので、 とにかく量を増やすこと! これに尽きるわけです。 そこで意識しなくちゃいけないのが、 いかにたくさんの案件に出会うかってこと。 単純に、たくさんのブログライターサイトに登録することが一番良いです。 「この案件はAというブログライターサイトになかったけど、Bというブログライターサイトにはあった」 ってなことがよくあるので、 必ず複数サイトに登録して沢山のライター案件に出会えるような体制を作っておくこと。 そのほかライターで稼ぐコツは下記ページでまとめてあるので参考に。 【そもそもブログを持ってないとダメでは?】 基本的にはそうです。 無料のブログを作って、そこに商品の感想を書き込みます。 でも、ブログなんて意味不明!って人のためにブログ持ってなくても、ライターサイトから用意されたフォームに記事を書くだけでOK!ってトコもあります。 「ブログメンドクサっっ」て方はそういうタイプのサイトに登録して継続していけば、十分に稼げます。 ただ、私の意見を言わせてもらいますが、 「ブログやだ!」にこだわってると、 出会う案件が限られてきます。 本来、月5万稼げるのに、それにこだわったせいで月1万しか稼げないってことになります。 さっきも言ったように、こなす量が大切なわけで、本気で稼ぎたいなら 1つの依頼案件でもムダにしてはいけないという意識を持ってほしいということ。 私たちの収入は依頼案件数にかかっているということを肝に銘じてください。 ブログを作ったほうが依頼案件数は増えますし、ハナからそんなの無理とか言わないでください。 ハッキリいってブログ開設&記事を書くなんて最初のやり方を知ればカンタンです。 fc2. ブログライターをやってる人たちのほとんどがここのブログを使ってます。 というか一番利用数が多いと思われるブログサイトです。 【ライターサイトに登録する前にブログ持ってないとダメ?】 はい。 登録の時にブログのURLを入力したりするので、あらかじめFC2ブログで作っておくこと。 それがバレた場合、強制退会されて一生ブログライターができなくなります。 その報酬支払条件を確実にクリアしたうえで記事を書くこと。 ブログルポ (ブログライターサイト) 最低支払額 1000円 1件当たり報酬 50~150円 参加費用 完全無料 ブログルポはブログライターサイトの中では1件当たり報酬が低めですが、だからといって「このライターサイトはダメだな」ってことにはなりません。 単価低めの代わりに記事審査が甘く、書いた記事が高確率で報酬につながりやすいんです。 つまり、苦労して書いたのに記事が非承認で報酬がもらえなかったってパターンがあまりないってこと。 ブログライター業界の特徴として覚えててほしいのが・・・ 単価低くて記事承認率が高いライターサイトは良質 単価高くて記事承認率が低いライターサイトはあまりよろしくない ってこと。 そういう視点でみてもブログルポは良質なライターサイトと言えます。 ちなみに、 単価高くて記事承認率も高いライターサイトはないので! 無料会員登録 アクセストレードレビュー (ブログライターサイト) 最低支払額 1000円 1件当たり報酬 40~7000円 参加費用 完全無料 このサイトも私が長らくお世話になっているトコです。 あらかじめライター募集数が決められてて、定員に達したら応募できなくなる仕組みです。 先着順ですが、応募殺到ってわけでもないのでやろうと思えばすべてこなせると思います。 このライターサイトは大体60円前後ですね。 でも、数は少ないですが案件によっては7000円なんてのもあります。 でもこれは単にエステの記事を書けばいいというものでなく、自分が実際に現地に行って体験して、それをもとにレビュー記事を書けば7000円もらえるってやつです。 現時点ではそういうのもあるんだな程度に思っててください。 ちなみにエステ代は実費です・・・まあ記事を書いて、いくらかキャッシュバックってイメージですね。 いずれにしても60円という単価の案件が沢山あるので、副収入を稼ぐためには必ず登録しておきたいサイトです。 無料会員登録 クラウドワークス (ライターサイト) 最低支払額 1500P 1件当たり報酬 主に80~180円程度 参加費用 完全無料 ブログ必要? なくてもできる ライターサイトとしては実績十分な有名サイトです。 なんといっても、サイトデザインが見やすくわかりやすい点が評判になっています。 わかりにくいとそれだけでやる気がなくなりますしね・・私だけかな・・(笑このサイトでトップのライターは年間で50万以上稼いでいるようです。 私はかないませんがおそらく、年間50万稼ぐ人と言うのは、人気のブログを持ってる人で特別単価の報酬をもらってる方だと思います。 人気ブログを持ってる人は本来1件80円の単価が数百、数千となったりすることがあります。 人気ブログを保有してるということはそれだけで他人に差をつけることができます。 このサイトがブログライターサイトの中でも人気なのは、 ライター案件に10件参加するごとに100ptのボーナスポイントが加算される という部分です。 このボーナス効果が大きくて、数をこなせばこなすだけ、このボーナスの恩恵を受けられます。 1案件で80円という相場から考えると18件で報酬受取り可能ということになります。 無料会員登録 あわせて読みたい.

次の

ブログライターで稼ぐ

ブログ 始める 稼ぐ

アフィリエイト(成果報酬型広告) ブログで 最もメジャーな収益化の手段です。 そもそもアフィリエイトとはなんぞや? アフィリエイトとは、ネット広告の課金方式の一つで、Webページやメールマガジンなどの広告媒体から広告主のWebサイトなどへリンクを張り、閲覧者がそのリンクを経由して広告主のサイトで会員登録したり商品を購入したりすると、媒体運営者に一定の料率に従って報酬が支払われる方式。 引用: 要するに、 ブログに広告バナーやURLを貼り付けて、それをみた読者が「これいいな」と思ってクリックしてモノを買ったりサービスに登録したときに、広告主から「ウチの紹介してくれてありがとね。 ハイコレ紹介料」って感じで広告料を受け取るってことです。 ブログの稼ぎ方で最もメジャーな方法ですね。 アフィリエイトをするにあたっては、 「ASP」への登録が必要になってきます。 基本的に登録無料。 アフィリエイトの広告代理店って感じですね。 「アドセンス」と呼びます。 こちらはバナー広告を自分のブログに貼って、クリックされただけで収益が発生します。 (1クリック0. 1円〜) 最初に登録するときにサイトの審査があるため、ある程度記事を執筆して(人によりますが目安は10記事〜30記事)、サイト内容を充実させてから申し込む必要があります。 審査に落ちても何度でも申し込みできます。 が、最近審査が厳しくなっているという噂もあるので、いろいろ対策をググってやるのがいいかも。 Amazonサイトの中から自分の好きな商品を紹介できます。 自分の紹介したAmazonリンクから実際に商品が購入されたら、成果が発生します。 こちらも実施する前にサイト審査があります。 ただアドセンスよりは厳しくない印象。 紹介料が高くないので大きな収益には繋がりにくいですが、Amazonにある商品はなんでも紹介できるので、書きやすいと思います。 net 会員数・広告主数ともに日本最大規模のASPサービス。 案件が豊富なのでこちらもメジャー。 登録無料・一応審査もありますが比較的通りやすいです。 A8netには無い案件がこっちにあったりするので、こちらも登録しています。 たまにA8と同じ案件でも、こっちの方が報酬高いものがあったりするので要チェックです。 >> その他のおすすめASPは以下の記事に書いてあるので、合わせて読んでみてください。 合わせて読みたい 2. クラウドソーシングに登録&その実績で仕事受注 わたしはブログを開設するまで 一切文章など書いたことがありませんでした。 もう完全にど素人。 ブログを書きつつも 「とにかく文章を書く練習がしたい!」と思っていたので、始めの頃は クラウドソーシングに登録していました。 これは直接のブログからの収益ではありませんが、 「ブログでの文章力を鍛えるためにやって、しかもお小遣いがもらえる」良いサービスだと思います。 ちなみにクラウドソーシングとは・・・ クラウドソーシングとは、インターネットを利用して不特定多数の人に業務を発注したり、受注者の募集を行うこと。 また、そのような受発注ができるWebサービス。 引用: たとえばWEBでメディア運営している人が、だんだん規模が大きくなって 「もう自分だけじゃ記事を書くスピードが追いつかない!誰か助けて!」といったときに 「記事書いてくれる人募集!」と募ることができるサービスです。 わたしのように「文章書きたい!」って人がいれば、めでたくマッチングしますよね。 報酬額は少ないですが、お小遣い程度の稼ぎにもなるのでやって損はないです。 (ツワモノはクラウドソーシングだけで20万稼ぐ人もいるらしい・・・) ライティング業務に限らず事務作業・翻訳・デザイン・システム開発などいろんなジャンルの案件があるので、まずはこういうところで力をつけるってのもアリなのかなと。 で、クラウドソーシングでの実績をブログに書いて、「こんなことできますよ」とブログから直接お仕事を募集するという手もあります。 案件も圧倒的に多いので、比較的始めやすいかと。 もちろん登録無料です。 ただ会員数も多いので、人気案件だと応募者の競争が激しい印象でした。 ランサーズに比べると競争が少ない分、質を重視する感じがします。 意外と穴場な案件も見つかったり。 結局ランサーズとどっちがいいの?って言われるとそんなに変わらない気もしますが、両者によって案件が若干違ったりするので、 まずはどちらも登録して見比べてみるのがいいかも。 >> スポンサーリンク 3. 自分のスキルや特技をサービスとして販売 ブロガーの中には自分の得意なこと、好きなことをサービスとして販売している人もたくさんいます。 わたしだったら• 「」や• 「」など。 (現在休止中) モノづくりが好きな人はWEB上でハンドメイド作品を販売したりしてますね。 いまだと「 」なんかで簡単にネットショップも開設できるのでオススメです。 ちなみにわたしも上記の相談サービスなどはこのBASEを通して販売しています。 操作は本当にわかりやすいので助かりますね~。 登録も利用も無料で始められます。 自分の文章力を磨きたいときとかに「ワンコインで記事書きますよ!」ってサービスを売り出すことができます。 あとは「英会話教えますよ」とか「占いしますよ」って人とか本当に多種多様です。 もちろん他の人が販売しているスキル・サービスを購入することもできます。 ワンコインで販売ならそこまでプレッシャーも感じずにできますよね。 だんだん実力がついてくると、ワンコイン以上に価格設定できるみたいです。 モノづくりが好きな人はこういうところに出品してみるのもアリかも。 >> どんなスキルが販売できるのか、 他の人の出品を見てみたい人はココナラがおすすめで、そこから 自分のネットショップをおしゃれに作り上げたいと思うようになったらBASEで作ってみるのがいいかも。 ブログはラクに稼げるのか? というわけで一通り紹介しましたが、 決してラクに稼げるワケではありません。 わたしもブログを開設して 3ヶ月ほぼ毎日更新して、ある程度いろんな人がブログを読んでくれるようになったから少しずつ収益になってきたんですよね。 地道な作業は絶対に必要です。 書かなきゃうまくならないしね・・・。 かといって「無理かも。。。 」と尻込みする必要は全く無いので、気軽に始めてみるといいと思います。 たとえなかなか成果がでなくとも、 ブログをひとつ作り上げたという経験とスキルは無くなりませんし、必ず他のところでも活かすことができます。 そして大事なのは「最初のスタートダッシュからいかに継続に繋げられるか」なので、自分のモチベーションがどこにあるのか探りながら、ブログを日常の習慣にする工夫をしてみてください。 「あとでやろう」とすれば絶対に続かなくなるので、 この記事を読んだらぜひアフィリエイトに登録するなり、ブログを開設してみるなりすぐにアクションを起こしてくださいね! ブログ初心者が稼ぐには考え方が重要 で、手を動かすことは大事だって書いたんですが、ただ書いて公開するだけじゃダメなんですよね。 ちゃんと考えて、読まれるように意図して書かないといけない。 だからそこに至るまでの「マインド」が大事なんですよ。 正直行動ができてても考えられてなかったら稼げません。 そこらへんのマインド部分については以下の記事に詳細を書いてます。 合わせて読みたい 【追記】ブログの始め方をイチから解説してみました! 「そもそもブログって何から始めればいいの?」という声をたくさんいただいたので、 ど素人でもブログで稼げる仕組みを作るまでの過程を、すべて解説する記事を書きました。 以下にまとめていますのでぜひあわせてどうぞ。 これを読んだらひとまずブログを書き始めるところまでいけるはずです。

次の