はなみ 呪術廻戦。 【呪術廻戦】強さランキングBEST17!呪式や領域展開も解説【2020最新版】【呪術廻戦】

呪術廻戦の登場キャラクター一覧【所属組織別】|呪術廻戦図書室

はなみ 呪術廻戦

スポンサードリンク 呪術廻戦106話ネタバレ:溢れ出した記憶の中にいたのは虎杖?? 「あの世で弟達に詫びろ」 そう言って虎杖にトドメを刺そうとした脹相。 そんな中で虎杖の中にいた両面宿儺は、 脹相に敗れた虎杖に対してがっかりさえしていました。 「下らん。 この程度の下奴に負けるとは」と。 しかしその瞬間宿儺は何か異変に気づくのでした。 宿儺の反応と同じくして苦しみ始めた脹相。 突如として 脳内に溢れ出した「存在しない記憶」によって激しい頭痛を感じていました。 溢れ出した記憶とは、 脹相、壊相、血塗が一緒に楽しそうにランチをしている場面。 机の上には受肉していない九相図4番から9番も揃っていて、まさに兄弟勢揃いといった様子。 しかし 何故かそのテーブルには当然の様に虎杖も参加していました。 「ほら、兄ちゃんも!!」 そう言いながら脹相に料理を差し出してくる虎杖。 その記憶の中では 皆が笑顔で柔らかい表情を浮かべていました。 しかし そんな記憶は当然脹相には存在しておらず、あり得ない記憶に脹相の頭はパンク寸前。 「 どういうことだ?なんでオマエが・・・ありえん・・・何・・・故」 完全に混乱した脹相は虎杖にトドメを刺すことが出来ずにその場を去っていくのでした。 そしてそれからしばらく時間が過ぎ、 虎杖の前には夏油を慕う菜々子と美々子の姿が。 「始めるよ」 そう言いながら二人は虎杖に何かをしようとしていました。 以前虎杖が東堂と対峙した時と同じような展開になってしまいましたね。 あの時は 東堂の妄想だと思われていましたが、もしかするとあれも虎杖が引き起こした事だったのかもしれません。 虎杖が助かりそうで良かったとは思いながらも、 少し虎杖が不気味に思えてくるのが凄い構成でした。 スポンサードリンク 呪術廻戦106話ネタバレ:禪院班と七海が遭遇した相手は!? 一方で 七海は禪院直毘人と真希と合流して渋谷駅の内部を進んでいました。 五条悟が封印された事が信じきれない七海と直毘人。 「 俺としてはこのまま五条家の衰退を肴に一杯・・・」 と思い切り不謹慎な発言をする直毘人は、五条封印をそこまで深刻に捉えてはいない様子。 そんな直毘人の態度が気に入らない真希。 しかしそれに対して、 1級でさえも危険な戦いに4級の真希がついてきている方が問題だと直毘人は反論。 七海もそれには賛成するものの、直毘人が酒を飲んでいる事を知らされてがっくり。 ( 一人の方がマシだったなんてことはないよな・・・) そんな風に思いながら進んでいくと、 一行の目の前には特級呪霊の一人であるクラゲ呪霊が姿を現します。 即座に戦闘態勢に入る七海と真希。 しかし その二人を置き去りにしていち早く動き出していたのは直毘人でした。 「 オマエ達。 ちと鈍すぎるな」 そう言った瞬間にはクラゲ呪霊は、直毘人の手元で写真のようなものの中に封じられてしまった状態に。 そして 直毘人は封じ込めたクラゲ呪霊を思い切りぶん殴るのでした。 久々に虎杖以外のメンバーの活躍が描かれる事になりましたね。 直毘人は人間性は最悪っぽいですが、やはり実力はあるようで一安心。 1級と特別1級に挟まれた真希が活躍出来るのかも注目ですね。 スポンサードリンク 呪術廻戦106話ネタバレ:新たな姿となった特級との本格的なバトル開始!! あまりにも一瞬で敵を捉えた直毘人の動きについていく事も出来なかった七海と真希。 速すぎる直毘人の動きを七海は術式だと考えるも、はっきりと断言は出来ませんでした。 強烈な直毘人の一撃に苦しむクラゲ呪霊。 ダメージが大きかったせいか、 そこで口から大量の人骨を吐き出してしまいます。 「 貴様、何人喰ったんだ?」 吐き出された大量すぎる人の骨を見ながらそう問いかける直毘人。 しかし クラゲ呪霊はその問いにはまるで答えようとはしません。 「 じょうごぉ。 まひとぉ。 はなみぃ」 半泣き状態になりながら仲間達の名前を呼ぶクラゲ呪霊。 しかし 花御の名前を声に出した所でその目に力が戻ります。 「 よくも、よくも花御を、殺したな!!」 仲間を殺された怒りが爆発したクラゲ呪霊は、 クラゲの体を脱ぎ捨てて新たな姿へと変身してしまいます。 「 成程弱いはずだ。 まだ呪胎だったというわけか」 直毘人の前で宙に浮かぶ新たな姿のクラゲ呪霊。 その姿は 先程までの弱々しい姿から一変して、屈強な肉体へと変わってしまっていました。 これまではちょっとした マスコットキャラクターみたいな外見だったクラゲ呪霊。 本気モードの姿へと変わってしまいましたが、これがまた 良い感じに特撮モノの怪人みたいなビジュアルですね。 思い切り近接が強そうなタイプとなりましたが、どういう戦い方をするのか注目です。 スポンサードリンク 存在しない記憶を見せる能力?? やはり注目すべきは脹相が見せられた?存在しない記憶でしょう。 亡くなってしまった弟達や、まだ回収されていない九相図の兄弟達と一緒に楽しげに過ごしているというだけでも十分存在していない記憶のはず。 しかし そこに当然のように虎杖が混ざっているというのが謎すぎます。 東堂の際には、 虎杖がずっと前からの親友だったという記憶を東堂は感じていました。 そして今回は 脹相にとって虎杖が弟の一人であるかのような記憶になっていました。 これはやはり虎杖が自分にとって都合の良い記憶を相手に植え付けているとかそういう事なのでしょうか? 主人公の能力としては非常に微妙な気がしますが、そもそもそんな能力がある事自体がおかしな話。 宿儺さんの反応を見ると彼は関わっていないようにも思えます。 そうなってくると、 虎杖がいきなり謎の術式に目覚めようとしているという事なのでしょうか。 この辺りは非常に考察しがいがあるというか、すぐには答えが出なそうな所ですね。 菜々子と美々子が虎杖を助けようとしている部分も気になる所ですが。 スポンサードリンク 呪術廻戦106話ネタバレ展開考察 ここからは、 『呪術廻戦』最新話106話、そして107話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます! 呪術廻戦106話ネタバレ展開考察:存在しない記憶とは!? 今回ラストの存在しない記憶というワードで思い出してしまうのは、 虎杖が東堂と対面した時の事ですよね。 東堂が虎杖に好みのタイプの女を聞いた時に、虎杖の答えが自分に最高にハマった事で、東堂は何故か存在しない虎杖との記憶を勝手に作り出していました。 もしかすると 虎杖に刻まれているはずの宿儺の術式は、他人の記憶に干渉するタイプのもの? とも一応考えられますが、 流石に主人公の術式としてはショボいというか、使い勝手が悪い気もしますよね。 しかもそんな微妙な能力で自動的に救われるというのは物凄くかっこ悪いですし。 だとすれば腸相ならではという事で、 虎杖の血が関わっているのではないかと考えられます。 血を操る腸相に虎杖の血が入り込み、虎杖の記憶が腸相の中で溢れ出す。 もしも壊相や血塗との戦いの後での虎杖の気持ちの部分が腸相に届いたりすれば、腸相としても少し複雑な気持ちになるのではないでしょうか。 もしくは 彼が生まれた時の記憶が突如腸相に溢れ出すという可能性もあるかもしれません。 スポンサードリンク 呪術廻戦106話ネタバレ展開考察:虎杖を回復させるのは誰!? 腸相との戦いがどんな形になったとしても、 誰かが虎杖を回復させないとそろそろヤバい状態になってしまいます。 肝臓を貫かれて出血もヤバいですし、放っておいたら死んでしまうでしょう。 一番可能性があるのはやはり、虎杖の中の宿儺だと思われます。 高度なレベルの反転術式を持っている宿儺であれば、例え肝臓が貫かれたのだとしても回復は余裕でしょうからね。 今回の渋谷事変でこんなに早く虎杖が脱落してしまうというのも微妙な気がしますし、 宿儺が回復ついでに新たな力を与えるような可能性もありそうです。 そろそろ 宿儺の術式を虎杖に刻む時が来たのかもしれませんね。 スポンサードリンク 呪術廻戦106話ネタバレ展開考察:伏黒親子遭遇!? しばらく虎杖がメインで描かれていますが、 渋谷全体ではそろそろ術師側の誰かと呪霊側の誰かが出会っていても良い頃だと思います。 戦闘描写のないメンバーにはどんどん出てきてもらいたい所ですよね。 しかしその中でもやはり気になってしまうのが、 降霊術によって呼び出されている禪院甚爾。 息子である恵も今回の戦いには参加している訳ですから、 親子がここで遭遇するという展開も良いか悪いかは別として面白そうですよね。 現状だと出会ったからといって戦う展開になるとも限りません。 意外にも二人が共闘するなんて事も少しくらいはあるのではないでしょうか。 ただ、今回は自分が助けるのではなく、他人が他人を助ける為に自分の命を懸けられるという1ステージ上がった感があります。 本当、何故ここまで献身的な思考が出来るのよ。 — 金銀パール kinginpl 「今さら隠れてどうなるの?」 と扉の前で棒立ちになるあたり、戦闘経験の浅さが出ているが、そうかと思えばちゃんと右脇腹を血で固めていたりと手強い一面もある。 近接戦で虎杖をここまで追い詰めるのは単純に凄い。 東堂の時を想起させるけど、漫画的に同じ演出をしただけなのか、虎杖の術式に関係するのか。 うーん、正直術式にしては使い所よく分からなくて微妙なので演出なのかなぁ…でも敢えて同じ演出をする意図が見出せぬ。 分からぬ! — 波波 ゲーム漫画アニメ垢 naminami8654 今すぐお得に漫画やアニメ を楽しみたいなら U-NEXTがオススメ!• お得に漫画やアニメを楽しみたい…• 過去の漫画やアニメを一気に見たい…• 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい… このような悩みを あなたは持っていませんか? かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

次の

【呪術廻戦】特級呪霊のキャラまとめ│両面宿儺、真人、漏瑚、花御

はなみ 呪術廻戦

プロフィール 人間が山に対して抱いた憎しみや恐れが形を成した特級仮想怨霊。 一つ眼で、頭が火山になっている。 本音を隠す人間のことを「紛い物」と呼び、人の想いが形になった呪霊こそ本物の人間と思っている。 夏油や真人と共に呪術高専と戦っている。 短絡的で感情に流されやすい。 現代最強の術師である五条悟と戦えば、束になってもヒラヒラ逃げられるか、最悪全員祓われる、と夏油から告げられるが、漏瑚はその忠告を聞くことなく、五条を襲撃する。 五条は戦いの途中に虎杖を連れてきたり、漏瑚に面と向かって「君弱いもん」と発言する。 それに漏瑚は激昂し、五条に立ち向かう。 そして領域展開を使用するが、五条の領域展開によって破られ、首だけの状態になった。 そのまま五条に仲間の事を話すように迫られるが、そこで花御によって助けられた。 能力 小さな火山を作り出して攻撃したり、他にも大声で奇声を上げて爆発を起こす『火礫蟲』という蟲を生み出すこともできる。 領域展開も使用できる。 名前は『蓋棺鉄囲山』で、火山の中のような領域を展開する。 並みの術師であれば領域に入った時点で焼け死ぬ。 プロフィール 人間が森に対して抱いた憎しみや恐れが形を成した特級仮想怨霊。 眼から木の根が生えており、普段は布のようなもので左腕を隠している。 眼の部分が他の部位よりも脆い。 肩には眼がついた花の蕾がある。 独自の言語を使用している。 この言語は仲間である漏瑚にも理解ができないが、脳内に直接声が響いて何を話しているのかはわかる。 口調は紳士のように丁寧である。 良い人間もいると理解しているが、「自然と人間の共存は不可能」として星を守るために人間を滅ぼそうとしている。 東京都立呪術高等専門学校と京都府立呪術高等専門学校の交流戦が行われている時に襲撃してきた。 元は戦いを好んでいなかったが、交流戦での襲撃時に戦いの楽しさを覚えた。 虎杖と京都高専の東堂葵と激戦を繰り広げていたが、五条悟の介入により瀕死の状態で逃亡した。 その後、人間を人質に五条を呼び出し、漏瑚と一緒に迎え撃つが、五条により祓われた。 プロフィール 特級呪物『呪胎九相図』の1番が受肉して生まれた特級呪霊。 呪術高専が保有していた呪胎九相図の1番〜3番が真人によって盗まれ、それを人間に飲み込ませたことにより受肉した。 呪胎九相図の2番と3番が受肉して生まれた壊相と血塗を弟としている。 呪霊が実権を握った世界の方が利があるとして夏油たちに力を貸すことを決めた。 兄弟3人で生き抜こうとしていたが、『両面宿儺の指』を回収しにいった壊相と血塗が死んでしまう。 離れていながらも脹相は弟たちの死を感じ取った。 そして夏油から弟たちを殺害したのが虎杖たちであると聞かされる。 呪胎九相図とは、呪霊の子を孕む特異体質の娘が懐妊と堕胎を繰り返して生まれた9人の赤ん坊が呪物となったものである。

次の

【呪術廻戦】宿儺の言ってた「契闊(けいかつ)」って何?【渋谷炎上】

はなみ 呪術廻戦

この古狸、見た目がかなり 武闘派な感じ。 間違いなく近接戦闘が得意そうに見えます。 さらに 地上41階から落下したのに、全くの無傷。 これは単なるフィジカルの強さでは説明がつきません。 おそらく古狸の持つ 術式のせいだと思われます。 では、どんな術式なんでしょうか? 今の時点で考えられるのは、 物理ダメージを軽減するような術式? いずれにしても、41階から落下した衝撃でも無傷なほど 防御力が高い。 七海に匹敵する打撃力を誇る虎杖でも、 かなり苦戦するかもしれませんね。 虎杖の 黒閃 こくせんが出れば倒せる? 「七海が戻る前に帳を解除」が虎杖たちの目的。 特定の条件を含む帳ならなおさら。 冥冥 めいめいも 「杭に結界術が組み込まれていて 後は誰かが呪力を込めればいいだけなんじゃ」 と予想していました。 鞣造 じゅうぞうは、 渋谷事変で使う嘱託式帳のテストさせられていたんですね。 オガミ婆と孫の実力は? 謎の3人の呪詛師。 オガミ婆がこの3人の中では ボス的な存在な気がします。 名前からすると、 拝むことで何かの術式が発動する? 遠隔攻撃とか 式神を使うようなタイプっぽいです。 なんて展開もあるような? 猪野はこの2人を1人で相手にしなければなりません! 大丈夫なんでしょうか? 猪野は実は強い!? いつも被っている 黒のニット帽を、目出し帽のように被った猪野。 ドラクエのエリミネーターみたい。 バーサーカー状態になって呪いを祓うんじゃないかと予想します。 今まで、猪野については実力も術式も不明なままでした。 でも、第26話でも七海に 大量の呪いを任され、 単独で祓ってしまうほどの実力を持っています。 術式についてはまだ不明ですが、 猪野が活躍してくれることは間違いなさそう! 1級術師に昇級できるか!? 頑張って欲しいところです! 呪術廻戦第95話展開予想まとめ 第95話の展開予想をまとめると.

次の