ネスカフェアンバサダー 法人。 ネスカフェアンバサダーの仕組みを種明かし!なぜコーヒーマシンが無料で借りられるのか?

貴方の好きなコーヒーがきっと見つかるコーヒーブレイカー

ネスカフェアンバサダー 法人

メリット メリットは何と言っても 『ネスカフェ人気のマシンが無料』ということです。 初期費用としても優れていて、専用カプセルなどのコーヒー・お茶を必要な分だけ定期購入すればマシンをレンタル出来ます。 なので、 わざわざ職場用にコーヒーマシン本体を別途購入する必要はありません。 そして、その間の故障・修理などは全て無料となるので保証も十分魅力的。 カプセルなどはいずれにせよ継続して購入するものなのでマシン本体を購入するより『ネスカフェアンバサダー』を利用したほうが圧倒的なメリットに溢れています。 デメリット 唯一のデメリットといえば、オフィスプランなので 『個人からは申し込み出来ない』ことでしょう。 職場向けのオフィスプランということで申込後、簡単な電話確認などの審査はあります。 しかし、小規模なお店や1人だけの個人事業主など幅広く利用されており、フリーランス用としても実績の高いプランなので 申し込みのハードルとしてはとても低いと言えますね。 『ネスカフェアンバサダー』の申し込みと解約する方法 申し込みから最短10日でアンバサダーに!• Webで申し込み• 1週間程度で担当者から確認の電話• マシンをお届け• 最短10日でアンバサダーに Webからの簡単に申し込むことができ、担当者からのご連絡やマシンのお届けを含めて最短で約10日ほどでアンバサダーになることが出来ます。 簡単に言うと、 コーヒーマシンに使うコーヒーのお届け頻度を選べるということですね。 例えば、沢山コーヒーを楽しむ職場であれば「1ヶ月毎」、少人数のオフィスなら「3ヶ月毎」といったようにコース選択が可能となっています。 製造業事務 20代 男性 従業員同士で楽しく使っています。 職場の仕事柄、コーヒーをよく飲むことから1年ほど前に『ネスカフェアンバサダー』でゴールドブレンド バリスタiを申し込みました。 以前までは、近所の喫茶店やコンビニのコーヒー等を高い価格で飲んでいましたがこちらのマシンを設置することで、休憩時のコーヒーの一杯あたりの価格がとてもお安いのと、複数種類のコーヒーを1台のマシンで抽出できるので飽きずに飲めるのが従業員一同とても好評です。 コーヒーの注文や、マシン自体の清掃等は従業員で交代で行っており自分の当番の番が来るときは若干面倒ですが、不景気でお小遣いが少ない中、従業員のお財布の経費削減にもなりますし、職場ですぐにコーヒーが飲め休憩ができるのでとても満足していますし、これからも職場一同で愛用していく逸品だと思いました。 音楽関係 30代 女性 ネスカフェアンバサダーを事務所で使用しています。 まず0円で選べる機種が豊富なので、気軽にスタート出来ました。 以前はドリップコーヒーを飲んでいましたが、ネスカフェアンバサダーを始めてからは、気分に合わせてカプセルを選べ、手軽に安価でおいしいコーヒーが飲めるようになりました。 カフェで飲むコーヒーと同レベルのコーヒーのお味です。 最近のお気に入りは、ネスカフェのカプセル以外に、スターバックスのカプセルなど他社のフレーバーも飲めることです。 また、コーヒーを作ったあと、別で豆乳を混ぜたり、カプセルをセットしなければ熱湯が出るので、アメリカンにしたりと楽しんでいます。 来客時にも、さっとおいしいコーヒーが出せるので、いちいちお味を気にしなくて良くなりました。 持ち運びもそんなに難しくないので、たまーにリハーサルスタジオに持って行ったりすると喜ばれますし、逆に、どこかの会場に置いてあると飲んでしまいます。 自宅にもあったら良いなと思います。 今のところ、悪いイメージはなく、めちゃくちゃ便利になりました。 フリーランス 40代 女性 フリーランス、40代女性です。 昔からコーヒーが大好きで、会社勤めをしていた時には週に4~5回はカフェでコーヒーを飲んでいました。 フリーランスで自宅で仕事をするようになり、わざわざカフェに行くことが面倒で、ネスカフェアンバサダーを利用することに。 コーヒーメーカーを無料でレンタルすることができ、1杯あたりの単価が約13円なのに香りも味も満足できるレベルで気に入っています。 仕事中に飲むと元気が出てきて、頑張ることができますね。 ブラックやカプチーノ、ラテなど種類も豊富なので飽きません。 面倒くさがりなのでお手入れや掃除などがちょっと大変だなと感じてしまいますが、それ以外はメリットしか感じないのでこれからも愛用します。 外資系社長秘書 30代 女性 良かった点・手軽さ、目新しさ。 悪かった点 味の種類が少ない。 外資系企業で、ボスの希望でネスカフェアンバサダーを選択しました。 毎日、仕事中に口にするコーヒーにはこだわりたかったようです。 日本のブレンドやアメリカンコーヒーよりもエスプレッソタイプのコーヒーがお好みのこともあり、提案したところほぼ即決でした。 マシーンが無料なのことも手軽で魅力だったようです。 同僚の外国人スタッフも、毎日、エスプレッソが飲めるということで皆さん喜んでいました。 社内では、主にエスプレッソタイプのコーヒーを注文していましたが、普段は日本のコーヒーを飲んでいる日本人スタッフにも、新たな発見だったようで人気でした。 気軽に飲めること、味わい深いこと、フレーバーの感想を言い合ったりで同僚同士のお喋りのネタにもなること(想像以上でした)、疲れた時の気分転換にもなること、お菓子にもケーキだけでなく、おせんべい等以外な組み合わせでも美味しく頂けるたりもするので、私自身も毎日楽しみにしていました。 一番好きだったのはキャラメルの香りがほのかに香るエスプレッソトーストです。 本当に美味で、週に3回は飲んでいたほどです。 欲を言えば、もう少しフレーバーの種類が多いと、選択肢も広がりより楽しめるのにと思います。 専門職 30代 女性 ネスカフェアンバサダーを使ってみて感じたのはこれを使うようになったおかげで店に行かないでも本格的なコーヒーを楽しめるだけでなく これでエスプレッソなど色んなものが楽しめるようになっているのが良いと思いました。 これの一番の良さはこれで色んな味のコーヒーを楽しめる点です。 いくら美味しくてもブラックだけだと飽きてしまうのですが、これ1台あれば喫茶店に行かなくても良いようになったのですごく良かったです。 また、コスト面でも喫茶店に行くよりもずっと安く済むのも良いと思いました。 ただ、悪いと思った事もあって使い始めたらずっと使用しないといけないので使い始めたらある程度長く使う前提になりのがあまり良くないと思いました。 洋服関係の販売業 40代 女性 以前は職場内の自動販売機の缶コーヒーかお湯を沸かしてのインスタントコーヒーを使用していたのですが、職場内で相談し従業員全員で負担すると言う名目で1年前にバリスタiを設置しました。 エスプレッソ、カプチーノ、ラテ、抹茶などのバリエーションもとても豊富で以前は缶コーヒーを高い値段で飲んでいたのに比べて一杯あたりのコスパもとてもお安いので従業員のお財布の経費削減にとても貢献してくれています。 休憩時に飲み物を買いに行くと言う手間もなくなったのでその点でもとても高評価だとも思います。 会社で交代制にしてトレイ部分とコーヒーの抽出部分の掃除をしていますが、その部分が面倒なだけで後は従業員全員が納得、満足の商品だったかと思います。 コーヒーの味わいも一級品で、自宅にいながらコーヒー専門店の味を堪能できてしまいます。 個人的には、苦いコーヒーはちょっと苦手です。 ですが、ネスカフェバリスタのコーヒーメーカーはバリュエーションが多彩なので、自分の好みに合った本格的なコーヒーを自宅にいながら堪能できて嬉しい限りです。 また、コーヒー自体が苦手という方は、紅茶や緑茶が飲める「ネスレ スペシャル. T」が用意されているので、コーヒーが好きの方にも、紅茶好きの方にもおすすめです。 職場のみんなが笑顔になれる、リラックスできるネスカフェバリスタのコーヒーメーカー。 今ではオフィスの欠かせません。 食品関係 40代 男性 自宅兼事務所に設置して使っています。 お客様との接客時にわざわざコーヒーを入れなくて良いのと私や家族、従業員も休憩時に手軽に飲めるので1年半位前からバリスタiをお試しで設するようになりました。 初期設定もとても簡単でサポート料などもかからないですし、コーヒーの1杯あたりの価格が20円程度ととても安く、毎月のコーヒー代ぐらいは従業員の福利厚生の為にもと経費で設置するようにしました。 ボタン1つでコーヒーが入れられる手軽さとカフェラテやエスプレッソなどの複数種類のコーヒーが楽しめ飽きずに飲めるのがとても良いとも思いました。 毎月気がついたらフィルターや本体部分の掃除を軽くする位が難点ですが、おいしいコーヒーを飲むためなのでそこまでめんどくさいとは感じた事はありませんでした。 良い点としては簡単にスチームしたようなふわふわなカフェラテや、インスタントでも美味しいブラックコーヒーなどが味わえます。 カプセルの種類も豊富で、普段カフェなどに行って飲むようなドリンクが手軽に楽しむ事が出来ます。 悪かった点としてはコンセントが少し短めなので使い勝手が悪かったです。 コンセントが少ない所もあると思いますし、色々配置を変えたりして大変でした。 また、とても美味しいのですがカプセルのお値段が結構高く毎日飲むのは難しかったです。 もう少し安く購入出来たら嬉しいです。 4000円以上購入しないと送料もかかってきてしまうので、まとめて購入するようにしていました。 でも本当に味は文句なしで美味しいです。 運送業 30代 男性 ネスカフェアンバサダーを利用して良かった点は、「本格的なコーヒーだけではなく、様々な種類の飲み物が楽しめる」ところです。 自分は、従業員が二人だけの零細企業を運営しています。 事業主向けのネスカフェアンバサダーは従業員が一人でもいれば、契約できるとのことだったので契約させてもらいました。 コーヒーメーカーも無料で貸してもらえ、本格的なコーヒーが一杯約20円から50円ほどで飲め、コーヒーだけではなく、抹茶や紅茶など自分がその時飲みたいものを飲めるので、会社に導入してよかったなと感じています。 ネスカフェアンバサダーを利用して悪かった点としては「コーヒーメーカーを掃除するのに少し手間がかかる」ことです。 給水タンクやコーヒーの撹拌部は毎日洗わないといけませんし、コーヒータンクは週に一度は洗わないといけないので、掃除するのに少し手間がかかる印象です。 ネスカフェアンバサダーは、缶コーヒーやコンビニコーヒーを購入するより安く美味しいコーヒーが飲めるのでとても重宝しています。 社員も仕事終わりに喜んで飲んでいます。 難しいコーヒーマシンの設定も知識も必要なく、誰でも簡単に美味しいコーヒーを作れるマシンをとても低い予算で設置することが出来ます。 カフェメニューも豊富なので職場の雰囲気や好みに合わせてカプセルやレンタルするマシンを変えてもいいですよね。 また、「自分は設置したいんだけど、職場の人たちが賛成するかどうか・・・。 」と不安な方の味方として 「ネスカフェ アンバサダー」のメリットをプレゼンテーションするための『らくらく社内説得キット』など用意されているのもポイント。 会社・職場用に美味しいコーヒーマシンの設置を考えているなら、ぜひ 『ネスカフェアンバサダー』を利用してみてはいかがでしょうか!.

次の

【実は損⁉】ネスカフェアンバサダーのデメリット驚きの5つとは?逆にメリットは7つ!職場や個人で使うならネスカフェアンバサダーがいいの?

ネスカフェアンバサダー 法人

メリット メリットは何と言っても 『ネスカフェ人気のマシンが無料』ということです。 初期費用としても優れていて、専用カプセルなどのコーヒー・お茶を必要な分だけ定期購入すればマシンをレンタル出来ます。 なので、 わざわざ職場用にコーヒーマシン本体を別途購入する必要はありません。 そして、その間の故障・修理などは全て無料となるので保証も十分魅力的。 カプセルなどはいずれにせよ継続して購入するものなのでマシン本体を購入するより『ネスカフェアンバサダー』を利用したほうが圧倒的なメリットに溢れています。 デメリット 唯一のデメリットといえば、オフィスプランなので 『個人からは申し込み出来ない』ことでしょう。 職場向けのオフィスプランということで申込後、簡単な電話確認などの審査はあります。 しかし、小規模なお店や1人だけの個人事業主など幅広く利用されており、フリーランス用としても実績の高いプランなので 申し込みのハードルとしてはとても低いと言えますね。 『ネスカフェアンバサダー』の申し込みと解約する方法 申し込みから最短10日でアンバサダーに!• Webで申し込み• 1週間程度で担当者から確認の電話• マシンをお届け• 最短10日でアンバサダーに Webからの簡単に申し込むことができ、担当者からのご連絡やマシンのお届けを含めて最短で約10日ほどでアンバサダーになることが出来ます。 簡単に言うと、 コーヒーマシンに使うコーヒーのお届け頻度を選べるということですね。 例えば、沢山コーヒーを楽しむ職場であれば「1ヶ月毎」、少人数のオフィスなら「3ヶ月毎」といったようにコース選択が可能となっています。 製造業事務 20代 男性 従業員同士で楽しく使っています。 職場の仕事柄、コーヒーをよく飲むことから1年ほど前に『ネスカフェアンバサダー』でゴールドブレンド バリスタiを申し込みました。 以前までは、近所の喫茶店やコンビニのコーヒー等を高い価格で飲んでいましたがこちらのマシンを設置することで、休憩時のコーヒーの一杯あたりの価格がとてもお安いのと、複数種類のコーヒーを1台のマシンで抽出できるので飽きずに飲めるのが従業員一同とても好評です。 コーヒーの注文や、マシン自体の清掃等は従業員で交代で行っており自分の当番の番が来るときは若干面倒ですが、不景気でお小遣いが少ない中、従業員のお財布の経費削減にもなりますし、職場ですぐにコーヒーが飲め休憩ができるのでとても満足していますし、これからも職場一同で愛用していく逸品だと思いました。 音楽関係 30代 女性 ネスカフェアンバサダーを事務所で使用しています。 まず0円で選べる機種が豊富なので、気軽にスタート出来ました。 以前はドリップコーヒーを飲んでいましたが、ネスカフェアンバサダーを始めてからは、気分に合わせてカプセルを選べ、手軽に安価でおいしいコーヒーが飲めるようになりました。 カフェで飲むコーヒーと同レベルのコーヒーのお味です。 最近のお気に入りは、ネスカフェのカプセル以外に、スターバックスのカプセルなど他社のフレーバーも飲めることです。 また、コーヒーを作ったあと、別で豆乳を混ぜたり、カプセルをセットしなければ熱湯が出るので、アメリカンにしたりと楽しんでいます。 来客時にも、さっとおいしいコーヒーが出せるので、いちいちお味を気にしなくて良くなりました。 持ち運びもそんなに難しくないので、たまーにリハーサルスタジオに持って行ったりすると喜ばれますし、逆に、どこかの会場に置いてあると飲んでしまいます。 自宅にもあったら良いなと思います。 今のところ、悪いイメージはなく、めちゃくちゃ便利になりました。 フリーランス 40代 女性 フリーランス、40代女性です。 昔からコーヒーが大好きで、会社勤めをしていた時には週に4~5回はカフェでコーヒーを飲んでいました。 フリーランスで自宅で仕事をするようになり、わざわざカフェに行くことが面倒で、ネスカフェアンバサダーを利用することに。 コーヒーメーカーを無料でレンタルすることができ、1杯あたりの単価が約13円なのに香りも味も満足できるレベルで気に入っています。 仕事中に飲むと元気が出てきて、頑張ることができますね。 ブラックやカプチーノ、ラテなど種類も豊富なので飽きません。 面倒くさがりなのでお手入れや掃除などがちょっと大変だなと感じてしまいますが、それ以外はメリットしか感じないのでこれからも愛用します。 外資系社長秘書 30代 女性 良かった点・手軽さ、目新しさ。 悪かった点 味の種類が少ない。 外資系企業で、ボスの希望でネスカフェアンバサダーを選択しました。 毎日、仕事中に口にするコーヒーにはこだわりたかったようです。 日本のブレンドやアメリカンコーヒーよりもエスプレッソタイプのコーヒーがお好みのこともあり、提案したところほぼ即決でした。 マシーンが無料なのことも手軽で魅力だったようです。 同僚の外国人スタッフも、毎日、エスプレッソが飲めるということで皆さん喜んでいました。 社内では、主にエスプレッソタイプのコーヒーを注文していましたが、普段は日本のコーヒーを飲んでいる日本人スタッフにも、新たな発見だったようで人気でした。 気軽に飲めること、味わい深いこと、フレーバーの感想を言い合ったりで同僚同士のお喋りのネタにもなること(想像以上でした)、疲れた時の気分転換にもなること、お菓子にもケーキだけでなく、おせんべい等以外な組み合わせでも美味しく頂けるたりもするので、私自身も毎日楽しみにしていました。 一番好きだったのはキャラメルの香りがほのかに香るエスプレッソトーストです。 本当に美味で、週に3回は飲んでいたほどです。 欲を言えば、もう少しフレーバーの種類が多いと、選択肢も広がりより楽しめるのにと思います。 専門職 30代 女性 ネスカフェアンバサダーを使ってみて感じたのはこれを使うようになったおかげで店に行かないでも本格的なコーヒーを楽しめるだけでなく これでエスプレッソなど色んなものが楽しめるようになっているのが良いと思いました。 これの一番の良さはこれで色んな味のコーヒーを楽しめる点です。 いくら美味しくてもブラックだけだと飽きてしまうのですが、これ1台あれば喫茶店に行かなくても良いようになったのですごく良かったです。 また、コスト面でも喫茶店に行くよりもずっと安く済むのも良いと思いました。 ただ、悪いと思った事もあって使い始めたらずっと使用しないといけないので使い始めたらある程度長く使う前提になりのがあまり良くないと思いました。 洋服関係の販売業 40代 女性 以前は職場内の自動販売機の缶コーヒーかお湯を沸かしてのインスタントコーヒーを使用していたのですが、職場内で相談し従業員全員で負担すると言う名目で1年前にバリスタiを設置しました。 エスプレッソ、カプチーノ、ラテ、抹茶などのバリエーションもとても豊富で以前は缶コーヒーを高い値段で飲んでいたのに比べて一杯あたりのコスパもとてもお安いので従業員のお財布の経費削減にとても貢献してくれています。 休憩時に飲み物を買いに行くと言う手間もなくなったのでその点でもとても高評価だとも思います。 会社で交代制にしてトレイ部分とコーヒーの抽出部分の掃除をしていますが、その部分が面倒なだけで後は従業員全員が納得、満足の商品だったかと思います。 コーヒーの味わいも一級品で、自宅にいながらコーヒー専門店の味を堪能できてしまいます。 個人的には、苦いコーヒーはちょっと苦手です。 ですが、ネスカフェバリスタのコーヒーメーカーはバリュエーションが多彩なので、自分の好みに合った本格的なコーヒーを自宅にいながら堪能できて嬉しい限りです。 また、コーヒー自体が苦手という方は、紅茶や緑茶が飲める「ネスレ スペシャル. T」が用意されているので、コーヒーが好きの方にも、紅茶好きの方にもおすすめです。 職場のみんなが笑顔になれる、リラックスできるネスカフェバリスタのコーヒーメーカー。 今ではオフィスの欠かせません。 食品関係 40代 男性 自宅兼事務所に設置して使っています。 お客様との接客時にわざわざコーヒーを入れなくて良いのと私や家族、従業員も休憩時に手軽に飲めるので1年半位前からバリスタiをお試しで設するようになりました。 初期設定もとても簡単でサポート料などもかからないですし、コーヒーの1杯あたりの価格が20円程度ととても安く、毎月のコーヒー代ぐらいは従業員の福利厚生の為にもと経費で設置するようにしました。 ボタン1つでコーヒーが入れられる手軽さとカフェラテやエスプレッソなどの複数種類のコーヒーが楽しめ飽きずに飲めるのがとても良いとも思いました。 毎月気がついたらフィルターや本体部分の掃除を軽くする位が難点ですが、おいしいコーヒーを飲むためなのでそこまでめんどくさいとは感じた事はありませんでした。 良い点としては簡単にスチームしたようなふわふわなカフェラテや、インスタントでも美味しいブラックコーヒーなどが味わえます。 カプセルの種類も豊富で、普段カフェなどに行って飲むようなドリンクが手軽に楽しむ事が出来ます。 悪かった点としてはコンセントが少し短めなので使い勝手が悪かったです。 コンセントが少ない所もあると思いますし、色々配置を変えたりして大変でした。 また、とても美味しいのですがカプセルのお値段が結構高く毎日飲むのは難しかったです。 もう少し安く購入出来たら嬉しいです。 4000円以上購入しないと送料もかかってきてしまうので、まとめて購入するようにしていました。 でも本当に味は文句なしで美味しいです。 運送業 30代 男性 ネスカフェアンバサダーを利用して良かった点は、「本格的なコーヒーだけではなく、様々な種類の飲み物が楽しめる」ところです。 自分は、従業員が二人だけの零細企業を運営しています。 事業主向けのネスカフェアンバサダーは従業員が一人でもいれば、契約できるとのことだったので契約させてもらいました。 コーヒーメーカーも無料で貸してもらえ、本格的なコーヒーが一杯約20円から50円ほどで飲め、コーヒーだけではなく、抹茶や紅茶など自分がその時飲みたいものを飲めるので、会社に導入してよかったなと感じています。 ネスカフェアンバサダーを利用して悪かった点としては「コーヒーメーカーを掃除するのに少し手間がかかる」ことです。 給水タンクやコーヒーの撹拌部は毎日洗わないといけませんし、コーヒータンクは週に一度は洗わないといけないので、掃除するのに少し手間がかかる印象です。 ネスカフェアンバサダーは、缶コーヒーやコンビニコーヒーを購入するより安く美味しいコーヒーが飲めるのでとても重宝しています。 社員も仕事終わりに喜んで飲んでいます。 難しいコーヒーマシンの設定も知識も必要なく、誰でも簡単に美味しいコーヒーを作れるマシンをとても低い予算で設置することが出来ます。 カフェメニューも豊富なので職場の雰囲気や好みに合わせてカプセルやレンタルするマシンを変えてもいいですよね。 また、「自分は設置したいんだけど、職場の人たちが賛成するかどうか・・・。 」と不安な方の味方として 「ネスカフェ アンバサダー」のメリットをプレゼンテーションするための『らくらく社内説得キット』など用意されているのもポイント。 会社・職場用に美味しいコーヒーマシンの設置を考えているなら、ぜひ 『ネスカフェアンバサダー』を利用してみてはいかがでしょうか!.

次の

ネスカフェ アンバサダーの口コミ・評判 | みん評

ネスカフェアンバサダー 法人

ネスカフェアンバサダーのデメリットを 給茶機と比較してみた ネスカフェアンバサダーはオフィスなどの法人向けサービスです。 デスクなどにも気軽に置けるサイズと見た目のデザイン性、CMの効果で認知度を一気に伸ばしています。 実際にオフィスにネスカフェアンバサダーを利用し、コーヒーサーバーを置いてみたところ、かなり多くのデメリットがあることに気づきました。 ネスカフェアンバサダーの価格面などのデメリットなどは表面上のことです。 実際に使ってみないとわからないデメリットを上げながら、オフィスで使うなら給茶機のほうが良い部分なども織り交ぜて解説します。 ネスカフェアンバサダーの原料価格 ネスカフェアンバサダーで利用できるコーヒーサーバーのマシンはバリスタiなどがあります。 私は実際にバリスタiという機種を利用していますが、これが最もコーヒー減量が安い機種なので使い始めました。 ほかのコーヒーサーバーは1カプセル1杯で1杯あたり30円~50円以上するので正直コスパが悪すぎて選択肢には入りませんでした。 その点私が使用したバリスタiは32杯分で530円なので1杯あたり20円以下となりコスパは良い感じです。 ネスレの通販を利用しないといけないので、1ヶ月1パックだと送料が別途500円ほどかかるのでコスパは悪くなりますが、これはスーパーでも同額で買えるので送料については無視して良いと思います。 ですから、ネスカフェアンバサダーを利用する場合はコーヒー原料という飲むたびに必ずかかるコストを考えるとバリスタi一択になります。 バリスタiはフリーズドライした固形原料を抽出のたびに粉末にしてできたてコーヒーを作ってくれます。 十分美味しいですし香りも良いですよ。 給茶機の場合は1杯9円程度から飲むことができるので原料本体価格だけを考えると給茶機もお薦めです。 ネスカフェアンバサダーの掃除が面倒 ネスカフェアンバサダーの機械の掃除がちょっと面倒です。 面倒ですし細かく水やお湯が通るチューブなどは洗えないので衛生面が気になります。 基本的にネスカフェアンバサダーは本体を送ってきてあとは全部こちらでやらないといけないので、1年以上ずっと使い続けた場合の内部の水垢やカビは怖くて分解できません。 洗えるのはコーヒーの粉が出て来る部分などだけで、内部の細かい洗浄はできないのでここはかなり大きなデメリットです。 ネスカフェアンバサダーのスタッフが洗浄に来てくれるならよいのですが、それはこのサービスではついていません。 湯垢洗浄剤を使ったケアがありますが、これは別途自分で購入し自分でやらなければいけないので面倒です。 私はやらずに解約してしまいました。 株式会社三盛の給茶機は毎日内部の自動洗浄がかかるようになっているので常に清潔です。 パーツはバリスタi同様に洗う必要がありますが、給茶機は月に一度の定期訪問で超音波洗浄したパーツと交換するので常に清潔です。 水がほとんど入らないタンク バリスタiのタンクは水が700mlくらいしか入りませんでした。 これがそのまま飲むコーヒーの量になるので、オフィスに5人いたとすると、一人1杯飲んだらすでにタンクは空になります。 水補充の手間がかかりすぎます。 5人以下の超小規模オフィスならまだ我慢できると思いますが10人程度の小規模オフィスでもこの時点で水補充回数が多すぎて面倒と感じると思います。 一人で1日2、3杯飲む場合は5人以下のオフィスでも厳しいのではないでしょうか。 給茶機は30Lまで給水タンクに入れられるので数十人規模のオフィスでも1日余裕で持ちます。 1日給水してもなくならないでしょう。 浄水器がついていない バリスタiには浄水器がついていません。 水道水をそのまま入れる感じですね。 私はブリタの浄水ポットの水を使っていましたがオフィスによってはそんなものはなく給湯室の水道くらいしかないと思いますので、水自体の美味しさや清潔感なども気になる人は多いでしょう。 給茶機は浄水器が取り付けられているので冷水やお湯を出すだけで使っても美味しく安全な水にしてから出てきます。 また毎年浄水器を交換してくれるので衛生的で美味しい水を利用できます。 結論 ざっと違いをまとめてみました。 バリスタi 給茶機 原料価格 20円以下 10円以下 本体清掃 サービスなし 自分で洗浄する 月一回訪問し 清掃&パーツ交換 貯水タンク 1リットル前後 15リットル 浄水器 なし あり 原料 コーヒーのみ コーヒー、緑茶、麦茶、 ほうじ茶、紅茶、 スポーツドリンクなど 超小規模オフィスにはバリスタi一択 貯水のタンクサイズを考えると1~2名の小規模なオフィスで使うならネスカフェアンバサダーが設置場所もとらないためお薦め。 一般的なオフィス形態なら給茶機がお薦め 5名以上でコーヒーやお茶を飲む人が多い場合は貯水タンクも15Lと大きく原料費用も10円以下から飲める給茶機が便利でお得になります。 ただし設置スペースはバリスタiのように卓上に置くのではなく床に置くので2ドア冷蔵庫やウォーターサーバー程度の確保が必要になります。 ただし冷水も熱湯も自由に出るのでインスタント味噌汁、カップ麺なども給茶機から出る熱湯で作ることができますし、自分だけのドリップバッグコーヒーとマグカップで好きなコーヒーなども楽しめる利点が給茶機は強いでしょうね。 お気軽にお問い合わせください 貴社名 ご担当者様名 郵便番号 ご住所 電話番号 メール アドレス 再度入力 問合せ内容 創業60年を超えるお茶の老舗、給茶機レンタルの株式会社三盛・営業担当より 内容を確認後、 返信させていただきます。 わかりやすく丁寧なご説明を心がけております。 宜しくお願い致します。 給茶機あれこれ• 給茶機との類似品比較• コーヒーについて• お茶について• Copyright C All right reserved. 給茶機レンタル営業:.

次の