リファ エス カラット レイ。 リファエスカラットレイのレビュー【購入してみた結果】

リファカラット|フェイスケアのレイフェイスとエスカラットレイを比較&口コミ!|ビアンカビューティー|30~40代の女性を楽しむ美容系レビューブログ

リファ エス カラット レイ

顔は細かい凹凸があるので、フィットするように考えられているなあと感じました。 歯磨きのように毎朝の習慣にしています。 ただ時間を浪費するのではなく、ながら美容ができるのが利点だと思います。 血行がよくなってきたせいか、肌トラブルが減りました。 空いた時間にすぐできるよう手元にいつもあります。 そのほうが体も使えると思ったのですが、結局体より顔に使うことが多く、顔にレギュラーサイズは大きく使いづらかったので、エスカラットを買い直しました。 最初から小さい方にすればよかったとは思いますが、せっかくなので家族みんなで使っています。 comクチコミレビュー 流石のRefaブランド、高級感あるデザインで気に入っています。 キラキラしたローラー部分が反射してかっこいい。 パソコンの仕事が多く、目が疲れやすいので購入しました。 目元だけのつもりが、気になる顔の部分にも使うようになりました。 ランニングコストは0円、長く使えそうです。 この構造に驚きです。 多少高い気がしますが、買ったからには続けなきゃという意識も生まれます。 後悔はしていません、いい買い物でした。 大は小を兼ねると言うし、できたら体の気になる部分もマッサージしたいですよね。 ただリファに関しては、レギュラーサイズは顔に使うと、細かな部分に当たりにくいので、使いにくかったというレビューが多かったです。 そして、男性の方のレビューもちらほら。 エスカラットは、眉毛や目の周りにちょうど良くフィットするので、眼精疲労のツボ押しに最適だそう。 リファエスカラット 引き上げ効果のローラーが気持ちいい リファといえば、ローラー。 コロコロするだけで、エステティシャンにマッサージされているかのような感覚を味わえます。 この挟まれるような、つままれる様な感触、ついつい長くコロコロしてしまう。。 リファシリーズは肌の起伏にあうマッサージができるのですが、特に リファエスカラットは顔の細かい起伏にぴったり合い、ピンポイントでマッサージすることができます。 リファエスカラット マイクロカレントの不思議 微弱電流が発生しています リファシリーズの大きな特徴として、お肉を挟み込むキラキラと綺麗なプラチナコーティングローラーと、もう一つ! 微弱電流マイクロカレントが発生してるんです。 リファはローラーのマッサージ効果だけが注目されがちですが、肌組織に影響を与える秘密があるんです! リファカラットは、ソーラーパネルから光を取り込むことによって微弱電流を発生しています! 微弱電流マイクロカレントとは 生物にはもともと生体電流という微弱な電流が体や皮膚の上に流れています。 この電流が、より健康的で美しい肌を保つためのひとつのファクターになっているようです。 しかし、体調や年齢によって電流が減る傾向があり、その結果バランスが崩れて肌トラブルが起きることもあるのです。 そこで、この生体電流よりも少し弱く、非常に似通った電流であるマイクロカレントを皮膚に届けることで、健康的なお肌へのアプローチが期待できるのです。 (株)MTG インタビュー記事より 加齢とともに、減っていく生体の微弱電流を補ってくれるリファカラット。 ローラーのマッサージ効果ばかり気にしていたけど、このマイクロカレントこそ、リファの真髄。。 リファでスマホを触ると、不思議と動くんです。 こちらはマイクロカレントが発生している正しい確認方法ではありませんが(公式でも否定)、他の金属だと動かないスマホの画面がリファだと動く。 不思議。。 マイクロカレントを調べる方法は、マイクロアンペアが計測できる測定機器が必要です。 (株)MTG公式サイト よくあるご質問より引用 こちらの動画はマイクロカレントを確認するものではありません。 リファエスカラットと茶トラ フェイスに使えるリファは、シリーズの中で3つの大きさがあります。 リファエスカラット リファカラットフェイス リファカラット 値段 (税込) 15,660円 21,060円 25,704円 防水性 なし・入浴時は使えない あり 30分以内なら湯船OK あり 30分以内なら湯船OK ローラーの 大きさ 小 中 大 エスカラットはリファの中でも、価格がお手頃。 1万円台は嬉しいですよね。 他のリファとの違いは、ローラーの大きさと防水機能。 お部屋でしか使わない!と割り切って、価格で選ぶのも一つ。 実際、エスカラットは小ぶりなローラーが程よくフィットして、目元、眉間、など細かい部分に当てるのにとても使いやすいです。 リファシリーズにレイが加わりました。 こちらはデザインが一新されたこと、マイクロカレントを発生させるソーラーパネル部分が大きくなり、より多くの微弱電流を発生させることが可能になりました。 リファエスカラットレイ リファカラットレイフェイス リファカラットレイ 価格(税込) 21,060円 24,300円 28,944円 防水性 あり あり あり 大きさ 小 中 大 リファとの差額 5,400円 3,240円 3,240円 防水機能とマイクロカレント効果が大きいレイにするか、価格が安いレギュラータイプにするか、迷いますよね。 価格の差額を見てみると、エスカラットレイと、エスカラットは5,400円と大きいです。

次の

リファ エスカラットかエスカラットレイか、迷っています。

リファ エス カラット レイ

MTGの「リファエスカラットレイ」と一緒に販売された目もと用クリーム「リファエクスプレッションアイクリーム」のセットのクチコミをします。 目の下のしわに効きます。 結論から言うと、スゴイ!! 本当スゴイ!!! いきなりですが、見てください、このわたしの目もと画像。 目の下のしわが数分のお手入れでふっくらとして目立たたなくなって、まぶたのたるみもキュッとあがったのがすぐに実感できちゃいました。 リファSカラットレイはどんな効果があるの? リファSカラットレイは、あの有名なコロコロと転がしてマッサージができるリファカラットのミニサイズです。 目もと口元の細かいパーツをしっかりマッサージできるように、小さいんです。 先程のわたしの画像のように、 速攻で小じわが消えて、目尻やまぶたがキュッとリフトアップする効果があります。 どれくらい小さいかというと、こんな感じ。 手で持っても軽くて疲れない。 ポーチにも入るミニサイズ。 旅行先にも持っていきやすい大きさ。 ミニなので、リファカラットでは大きめにつまんでのマッサージでしたが、細かい部位のマッサージが可能になりました。 しかも、独自効果の微弱電流が流れる仕組みのマイクロカレントを集める場所も大きくなり、より大きな効果を期待できます。 コロコロとは反対側は、ツボ押し用の小さいなボールになっていて、これでマッサージするとめっちゃ気持ちいい〜。 でも、押しすぎは危険。 ツボ押しポイントはここ。 ちなみに画像はわたしじゃなく、モデルさんです。 正式名称は、ReFa EXPRESSION EYE VEIL CREAMです。 英語の苦手なわたしには、ちょっと打ってても辛い。 なんて、どうでもいいことですね。 まず、アイクリームを米粒大出します。 このアイクリーム伸びが半端ないです。 びよーんとゴムみたいに伸びます。 目の下のシワなど、気になるところに指で伸ばして塗っていきます。 化粧の上から塗ったらちょっと崩れちゃったけれど、気にしない。 だって、美しくなるためだもの。 目の周りの気になる部分にアイクリームを塗れたら、次はリファSカラットレイでマッサージしていきます。 まず目の下。 わたしのちりめんじわから、いつしか本格的に深くなったしわをマッサージ。 目頭から目尻へ10回ほど。 「あがれ〜あがれ〜」と念じました。 目の下のマッサージが終わったら、次は目の上。 ちょうど眉毛をはさむような感じで、こちらも目頭から目尻へ向かって10回ほどマッサージします。 それが終わったらこんどはおでこ。 おでこって意外と凝ってるんですよね。 しっかりマッサージして血流をよくしないと。 できたら、リファSカラットレイを持ち替えて、コロコロ部分の反対側のツボ押し用のボールでツボ押しもしちゃいます。 すると2〜3分ほどしか、マッサージしていないのに、 目の下のしわがかなり減って、どんよりとしてたるんでいたふたえがスッキリあがりました!! 1回でこれだけ効果があるって、どんだけ。 もし、これを毎日続けたらと思うと、めっちゃ欲しいです。 しかもしかも、このリファSカラットレイは防水仕様になっているので、お風呂でも使えますよ。 わたしの好きなラベンダーや薔薇の入浴剤を入れて、お風呂で本を読みながらマッサージできたら極楽だろうな〜とほよよんと考えました。 リファSカラットレイの取扱い店鋪。 楽天の公式サイトでは販売されてません 2016年11月30日から販売された新商品のリファSカラットレイ。 楽天にもリファカラットの公式サイトである「MTG公式サイト」があるのですが、まだ取扱い予定がありません。 しかも、11月30日〜販売されるのはリファSカラットレイとアイクリームのセットのみ。 リファSカラットレイ単品の発売は、1月。 ただ、今回わたしは1回限りのお試しでしたが、 すっごい効果を実感できたのでセットでの購入をおすすめしたいです。 リファSカラットレイに合わせて開発されただけあって、リファエクスプレッションアイクリームは併用すると効果が半端ない!! せっかく購入するならセット使いをして、効果を実感して欲しいというのが正直なところ。 お世辞抜きのわたしの本音です。 一番の問題は価格。 送料は公式サイトだと5,500円以上無料なのでかかりませんが、それでも27,500円。 効かない化粧品に投資して、安物買いの銭失いになるよりはお得な投資と言えそうです。 価格がクリアできたら、絶対欲しい一品。

次の

リファカラットのおすすめ人気ランキング10選【シリーズ別に解説!】

リファ エス カラット レイ

FORMA VITA銀座三越店で先行販売されていたリファの新商品 「リファカラットレイ」が、MTGオンラインショップでも購入できるようになりました。 美しいドレープをまといドレスアップして高級感も増した「リファカラットレイ」は、デザインが一新されたのは一目瞭然ですが、まさかそれだけという事はないと思うので、 リファカラットレイとリファカラットの違いを比較してみました。 リファカラットレイの機能とは・・・ エステティックサロンでも人気の 「マイクロカレント」を発生させ、2つのローラーがプロのエステティシャンの高度な手技「ニーディング」の動きを再現し、お肌を深くつまみ流してハリと艶のある引き締まった肌に改善。 ローラーの表面には、プラチナムコートが施されているので、デリケートな肌にもご使用いただけます。 じゃぁ、どこが違うのか? 一番の大きな違いは、リファカラットの命とも言える 微弱電流「マイクロカレント」を発生させるソーラーパネルが大きくなり、より多くのマイクロカレントを発生させることが出来るようになった事です。 マイクロカレントについては、で詳しく書いていますが、ザックリ言うと、人間の体の中に流れている傷ついた細胞を修復する「損傷電流」によく似た微弱電流で、医療機関では骨折などの治療の一環として使われていますが、 肩こり、腰痛、疲労回復などの改善にも効果が期待でき、 シミ、シワ、リフトアップやコラーゲンの合成など、アンチエイジングには欠かせない効果もあることが分かってきました。 つまり、マイクロカレントは、リファカラットの効果を得るために絶対に外せない機能であり、マイクロカレントの発生源であるソーラーパネルが大きくなったということは、さらにその効果もパワーアップしたと言うことなのでしょう。 とは言え、リファカラットとリファカラットレイでは実際どれくらいの差異があるのかは、数値で表されていないので、残念ながらはっきりと「これだけ違う!」とは言えないんですよねぇ・・・ でも、わざわざ新商品を開発するということは、それだけリファカラットにはまだ伸びしろがあったと言うことなのでしょう。 あと、これは長年リファカラットを愛用してきた私の私感ですが、ハンドルにドレープのような刻みが入ったことで、リファを逆手で持った時により扱いやすくなったのではないかと思います。 このように逆手に持つことで、より深く肌をつまみ流す事ができるんですが、利き手じゃない方って力が入りづらく、しっかりハンドルを掴めなくてやり辛いんですよねぇ。 でも刻みが入っていれば 指先を溝に引っ掛けられるので、かなり使いやすいと思います。 地味~ぃな違いですが、毎日使うものなので、この違いって結構大きいのでは? あともうひとつ違う点は、お値段です。 残念ながら料金据え置きとはならなかったようで、リファカラットは25,704円(税抜)ですが、リファカラットレイは、28,944円(税抜)。 差額3,240円の価値があるかどうかはちょっと疑問ですが、これからリファカラットを買うのであれば、私ならより使いやすくなったリファカラットレイを選ぶかも。 もちろん予算に余裕があればですが。

次の