ハートゴールド かわらずのいし。 ポケモン育成の実践例

25番道路マサキのおじいさん|ポケモン ハートゴールド/ソウルシルバー 攻略広場

ハートゴールド かわらずのいし

わざの遺伝 を参照。 個体値の遺伝 第二世代 育て屋に預けたポケモンのうち、• 生まれたポケモンがの場合、預けたの、の個体値が受け継がれる。 ただし、を預けていた場合は、生まれたポケモンのに関わらず、メタモンのぼうぎょ、とくしゅの個体値が受け継がれる。 その他の、についてはランダムで決まる(の個体値は他の個体値から計算される)。 ルビー・サファイア・ファイアレッド・リーフグリーン• 育て屋に預けたポケモン2匹の個体値から、両親あわせて最大3個が選ばれて受け継がれる。 育て屋に預けたポケモン2匹の個体値から、両親あわせて最大3個が選ばれて受け継がれる。 ただし、HPとぼうぎょの個体値は他に比べて選ばれる確率が低い。 ハートゴールド・ソウルシルバー・第五世代• 育て屋に預けたポケモン2匹の個体値から、両親あわせて3個が選ばれて受け継がれる。 (6つの個体値全てが同確率になり、HPと防御だけ低確率という事は無くなった。 を持たせて育て屋に預けると、持たせたポケモンに対応する個体値が受け継がれる(受け継がれる3つの個体値の1つに必ず選ばれる)。 ただし、両親にそれぞれ異なるパワー系アイテムを持たせても、どちらかは確実に遺伝するものの、2つとも遺伝するとは限らない。 第六世代以降• 基本的には第五世代までと同じ。 を持たせると、受け継がれる個体値の数が5個に増える。 性格の遺伝 以降、預けるポケモンにを持たせることにとって性格を遺伝させることができる。 ではの場合性格の遺伝が行われない。 第五世代以降は遺伝するようになった。 以降 遺伝する確率が100%になった。 特性の遺伝 が1種類しか無いポケモンの場合は生まれてくる子は全て同じ特性になるが、特性が2種類以上存在するポケモンの場合、親の特性が何であるかによって生まれてくる子の特性に影響が出るケースがある。 第五世代のみ 通常特性 まで、通常の特性は遺伝しない。 例:は通常の特性「」と「」を持っている。 また、片方の親が同じの別種ポケモンまたはである場合は遺伝は起こらず、2種の特性が半々で現れる。 隠れ特性 第五世代のみ、隠れ特性は以下の条件で遺伝する。 相手がでない事。 メタモンが隠れ特性()を持つ個体であっても関係がない。 例:イーブイは通常の特性「てきおうりょく」と「にげあし」、隠れ特性「」を持っている。 隠れ特性 での隠れ特性は以下の条件で遺伝する。 メタモンが隠れ特性()を持つ個体であっても隠れ特性の遺伝には何の関係もない。 モンスターボールの遺伝 第六世代からモンスターボールの種類も遺伝するようになった。 ボールは孵化する前のタマゴの状態で既に何が遺伝しているかが分かる。 第六世代での入手ができないボール 、、が作ったボール であろうと遺伝する。 そのため、ドリームボールに入った通常特性のポケモンを入手することもできる。 進化の段階も含めて完全に一致することが条件。 ただし、は違っていても構わない。 例としては次の通り。 第六世代と同じく、どんな組み合わせでもマスターボール、プレシャスボールは遺伝せず、通常のモンスターボールになる。 いかにも特殊なボールに見えるは普通に遺伝可能。 メタモンとを預けた場合は、のミノムッチが生まれる。 メテノの色の遺伝 預けたと同じ姿のメテノが生まれる(性別不明なのでメタモンと預けることでのみタマゴが見つかる)。 リージョンフォーム その地方におけるが存在するポケモンは 親のすがたに関わらず、見つかるタマゴから孵るポケモンは必ずその地方で通常見つかる姿になる。 その地方におけるが存在するポケモンの通常の姿、あるいは別の地域のリージョンフォームに を持たせて預けた場合、親と同じ姿で産まれる。 そうでない場合は特性マイペースでないイワンコが生まれる。 そうでない場合は特性マイペースでないイワンコが生まれる。 ヤバチャのフォルムの遺伝 タマゴから孵るは 親のフォルムに関わらず必ず「がんさくフォルム」になる。

次の

ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー攻略・データベース〜マサキのおじいさん〜

ハートゴールド かわらずのいし

「厳選」よりも時間短縮はできますが、ゲームで普段はランダムで起こることを「調整」してその結果を得るというのが「乱数調整」です。 ゲームで起こるランダムは多種多様、その途方もない数の中のひとつの結果を得ようとするため、 やはり仕組みは少しややこしいし、100%成功するわけではなく、練習して成功率を上げるものです。 いきなり原理を全部説明するよりも、1回成功させてみてからアレンジする方が分かりやすいです。 なので、まずは 「個体値が高いオオタチ」でも手に入れてみましょう。 まずはやり方に慣れるのが大事です。 00秒まで計れるストップウォッチと、0. 03秒まで正確にボタンを押せる力 ・ジョウトとカントーを駆け回っているポケモン複数匹(なくてもできなくはないが、確認が面倒) これだけです。 慣れればどんどん成功率は上がるのでただの時計の秒針でもいいです。 PHSは解凍して、jarファイルを起動させてください。 ちなみに自分がやったとき、jarファイルが開けなかったのでを入れ直したら動きました。 ここからが実際の手順です。 まずは1回乱数調整を成功させるため、これと同じことをして下さい。 育て屋さんに行って、オタチのタマゴを作ります。 まずは確実にやるために 両親合わせて必要なパラメータが2V以上にしましょう。 今回Vが必要ない「とくこう」以外のパラメータで、2V以上になる両親を預けます。 今回はHPがVのメタモンと、「こうげき」がVのオタチをあずけました。 「いじっぱり」のタマゴになるようにオタチは「いじっぱり」な性格で、「かわらずのいし」を持たせました。 「パワーアンクル」のような、遺伝アイテムは親に持たせてはいけません。 親を預けたら「タマゴができた」という電話がかかってくるまで駆け回り、タマゴができたら受け取る前におじいさんのすぐ隣でレポートを書きます。 次にタマゴを受け取り、その卵を孵して性格と性別を見ます。 上の画像が生まれたオタチです。 「タマゴができた」時点で決まるのは性別と性格だけで、まだパラメータは決まっていません。 パラメータは「タマゴを受け取った」時点で決まるからです。 さっきダウンロードしたPHSを起動すると、こんな画面になります。 上にいくつかタブがありますが、使うのは「条件から検索」、「初期seedを検索」「seed調整」の3つだけです。 まず「伝説(シンクロ不可)」というリストボックスがありますが、そこから「孵化」を選びます。 すると、こんな小さいウィンドウが出てきます。 「前親」というのがありますが、これは「先に育て屋さんに預けた方の親」という意味。 ここに数値を入れるわけですが Vの部分だけ書けばOKです。 それ以外は遺伝させないので0のままでOK。 今回は前親(メタモン)がHPがVなのでHPに「31」、後親(オタチ)が攻撃がVなので攻撃に「31」と入力。 (これに入力する前にウィンドウを閉じてしまった場合は、「サブパネル表示」を選べば出てきます) 次に「条件から検索」でタマゴのパラメータを決めます。 「とくこう」以外のパラメータがV(31)であってほしいので、それぞれのパラメータは「31〜31」のままにします。 ただし「とくこう」はVじゃなくていいので、「特攻を無視」にチェックを入れます。 各項目は本当にそのままの意味なので、後々こだわる場合は活用しましょう。 まずは1回乱数調整を成功させるため、同じことをしてください。 「3〜3だけ前のseedを出力」とありますが、 これは駆け回っているライコウ、エンテイ、ラティアスorラティオスによります。 自分はライコウは捕まえてしまっていたのでエンテイ、ラティアスの2匹だけが駆け回っている状態です。 ここには 「駆け回るポケモンの数+1」の数字を入れます。 エンテイ、ラティアスの2匹なので2匹+1=3、「3〜3だけ前のseedを出力」と入れます。 その下に「450〜1000Fで出てくるポケモンを表示」とありますが、あんまり小さいと大変なこともあります。 今回は「450」を「500」にしたので、初めてやる人は画像と同じ「500」にしちゃいましょう。 両親のV、「特攻を無視」にチェック、3〜3だけ前のseedを出力、これだけ入力したら「実行」を押します。 すると右側に結果がリストとして表示されます。 今回は両親合わせて2Vしかなかったため、 候補が一つしか出てきませんでした。 「1匹目」というのは、条件に合う個体値のポケモンの候補の見つかった順で1匹目ということです。 今回はこの条件では1匹しか出てきませんでしたが、2匹目、3匹目、と連なって出てくるものです。 個体値の赤い数字が前親から遺伝したパラメータ、青は後親から遺伝したパラメータです。 「めざパ:電59」とありますがこの個体値で「めざめるパワーは電気タイプで威力は59」ということです。 メタモンの特攻が遺伝し、そこが入力しなかったので0として計算されているので実際は違います。 4行目に「初期seed:5c0f022f」という暗号のような文字が並んでいますが、これが今回狙う乱数の名前です。 数値を細かく解析したりするわけではなく、「文字列」として扱うだけなので難しくありません。 つまりこの式の通りの数値を得られるようにDSの日時を設定するということであり、 「92 or 348」とあるのはそのどっちでもいいということです。 今回は「348」を使用。 288+90=348です。 「時:15」というのはそのまんま「15時」ということです。 なので「5c0f022f」を出すためのDSの設定日時は「 12月24日の15時30分30秒」ということになりました。 この式によって「待つべきフレーム数」を得ます。 「年」は自分で好きに決められるので今回は「2007年」にします。 だが559フレームと言ってもどれぐらいかピンとこないので、役立つのが「フレームと時間の計算機」。 20秒です、という計算をしてくれます。 これで「ハートゴールド」を押してから「つづきから始める」を押すまでに9. 20秒待てばいい、ということが分かりました。 「seedを3個消費して出るff9b47d0を狙う」は気にしなくてOK。 つまりこの両親で5Vのタマゴを孵すための条件は、 「DSを起動して「ポケットモンスターハートゴールド」を選んでから 「つづきからはじめる」を押すまでに9. 20秒経過させる」こと。 「2007年12月24日15時30分30秒に「つづきからはじめる」」ということ、この二つだけです。 これをやればどのハートゴールド(ソウルシルバー)でも必ず5Vのオタチのタマゴを受け取れます。 さて、この二つの条件を満たす為にもう一つ計算しないといけないことがあります。 「つづきからはじめる」時間は決まりましたが、「ハートゴールドを選択するべき時間」を求めます。 2007年12月24日15時30分30秒から9. 20秒を引いて、 2007年12月24日15時30分20. 80秒・・・と行きたいところなのですが・・・。 ここが、乱数調整一つ目の関門です。 1回成功すればあとはラクなのでくじけず参りましょう。 「ハートゴールド」を選んだ後、画面が真っ白にフェードアウトします。 その後しばらく白い画面が続き、 「ボーン」という鐘の音と共に画面が真っ暗になり、白い文字が出てきてホウオウが表示され、 ボタンを押せるようになります。 1回ボタンを押したら「つづきからはじめる」などを選ぶ画面に行きます。 この間に9. 20秒が経過すればいいのですが、 「画面が真っ白にフェードアウトします。 その後しばらく白い画面が続き」の時は 時間が経過していないのです。 白い画面の間は、フレームが経過していません。 この 白画面の時間はカウントしてはいけないのです。 それは面倒なので、白画面の時間を9. 20秒にプラスする必要があります。 この時間を 白時間と略します。 白時間は、なんと、 その人の環境によってちょっと違うのです。 これが「同じことをして」と言いたいところなんですが人によって違うので説明がややこしいところ・・・! 自分は白時間を何度もストップウォッチで計って平均値を出し、5. 80としました。 ソフトリセット直後が白時間開始の瞬間なので、そうやって何度も計測してみましょう。 でも 0. 1秒ぐらいの精度で測れればOKです。 実は自分の白時間は平均値だと厳密に言うと5. 84だったのですが、5. 80ということにしています。 一度「この時間」と決めてしまって、あまりにも本当の白時間と違いすぎていなければ大丈夫。 「ハートゴールド」を選ぶ時間を今度は本当に正確に決定します。 この「つづきからはじめる」を押す時間が「2007年12月24日15時30分30秒」ということです。 なので、逆に計算します。 2007年12月24日15時30分30秒から待機時間である9. 20秒を引いて2007年12月24日15時30分20. 80秒。 2007年12月24日15時30分20. 80秒にハートゴールドを選んでも白時間は時間が進んでいないので、この時間も待つ。 自分の白時間は5. 80なので、それを引くと2007年12月24日15時30分15. 00秒ということになります。 2000年にすれば559フレーム待てばいいのに、なぜ2007年で552フレーム待機にずらしたのか。 それは白時間の「5. 80秒」を引いたときに 小数点以下が「00」になるような数字にしたかったからです。 ここからはタイミングが命になってくるので、少しでもタイミングがとりやすいようにしたいところ。 もしもこれが「2000年」だったら2007年12月24日15時30分14. 88秒にゲームを選択です。 とても正確に押せません。 「2015年」だったとしたら2007年12月24日15時30分15. 13秒にハートゴールドを選択する必要があります。 なのでタイミングが取りやすい2007年12月24日15時30分15. 00秒というキリのいい数値になる「2007年」にしました。 ただしこの数値はその人の白時間によるため、例えば白時間が6. 35秒の人には待機フレームが同じく559だとしても、 何年に設定すれば小数点以下が「00」になるかは全く変わってきます。 計測した白時間を使って計算しましょう。 さて、白時間を含めた最終的な時間が確定しました。 「DSを起動し、2007年12月24日15時30分15. 00秒に「ハートゴールド」を選択する」・ 「白時間の5. 80秒が経過し、次に待機フレームである9. 20秒(つまり合計で15. 00秒)を経過させる」・ 「2007年12月24日15時30分30. 00秒に「つづきからはじめる」を選択する」の3手順です。 この動作をしてゲームを再開し、目の前にいるおじいさんに A連打で話しかけてタマゴを受け取ります。 この条件を満たした時に、5Vのオタチのタマゴが受け取れます。 「ハートゴールド」を選択する「2007年12月24日15時30分15. 00秒」は 15秒であれば15. 20秒でも15. 55秒でもよくてつまりは1秒の猶予があるのですが・・・。 「2007年12月24日15時30分30. 00秒に「つづきからはじめる」を選択する」ために待つ、 「15. 00秒」というのは 非常に正確でないといけません。 95でもいけないし、15. 05秒でもいけない。 本当に「15. 00秒」でないといけないのです。 まあ0. 03秒ぐらいの誤差はあってもいいんですが、みんなならきっと0. 00秒の壁を乗り越えられる・・・! ここから0. 00秒を正確に押すことに成功するまで繰り返しの作業になるわけですが、 その手順やその前にやることの説明の、をご覧下さい。

次の

虫取り大会|ポケモン ハートゴールド・ソウルシルバー攻略

ハートゴールド かわらずのいし

買値:売ってない• 売値:1500円 7-、100円 2-6• ポケモンに持たせるとしなくなる。 以降では、に預けるポケモンに持たせると、生まれてくるポケモンに性格がする。 が存在するポケモンの個体に持たせて育て屋に預けた場合、預けたポケモンと同じ地方の姿の状態で孵る。 説明文 ・・ もたせた ポケモンが しんか しなくなる ふしぎな いし ポケモンに もたせている あいだは その ポケモンは しんかを しなくなる。 以降 ポケモンに もたせると そのあいだ しんか しなくなる ふしぎな いし。 以降 漢字 ポケモンに 持たせると そのあいだ 進化しなくなる 不思議な 石。 入手方法 にから生まれたを見せ、貰う。 でから貰う。 で2位になったときの景品。 野生の、が持っていることがある。 ・ で拾う。 野生のイシツブテ、ゴローンが持っていることがある。 ポケモンを20種類以上捕まえてから前のでの助手から貰う。 ・ ので手に入ることがある。 野生のイシツブテ、ゴローンがまれに所持している。 ウツギ博士にふしぎなタマゴから生まれたトゲピーを見せ、貰う。 みさきのこやでマサキのおじいさんから貰う。 むしとりたいかいで2位になったときの景品。 野生のイシツブテ、ゴローンがまれに所持している。 野生の、、ゴローンがまれに所持している。 などで土が盛り上がっているところでまれに拾える。 のでを10種類集めていると男性から貰える。 野生のダンゴロ、ガントル、ゴローンがまれに所持している。 でんきいしのほらあななどで土が盛り上がっているところでまれに拾える。 の古道具屋で一定確率で手に入る。 で貰う。 で貰う。 で後、貰う。 野生のダンゴロ、ガントルがまれに所持している。 で拾う。 で後、貰う。 野生のダンゴロ、ガントルがまれに所持している。 でと再戦し、勝利後に貰う。 で16BPと交換。 のどきどきリゾート かがやくほうせきはっけんルート!。 野生のダンゴロ、ガントルがまれに所持している。 殿堂入り後にハウオリシティのイリマの家に行きイベントを発生させ、バトルで勝利すると貰える。 で16BPと交換。 のどきどきリゾート かがやくほうせきはっけんルート!。 野生のダンゴロ、ガントルがまれに所持している。 の報酬 「ヒみつの おてツだい」を何とか達成した時のみ の穴掘り兄弟 体力自慢の方のみ 野生のダンゴロ、ガントル、ギガイアスがまれに所持している。 で合成する いわタイプの完成品ポイント26 - 30 アニメにおけるかわらずのいし DP編で初登場。 が進化しそうになったが、ポッチャマ自身が進化したくないためにを使いすぎてダウンしてしまった。 事情を知ったがヒカリにかわらずのいしを渡し、現在はポッチャマがかわらずのいしを持っている。 SM編ではでが見つけ、気に入って飲み込んだ。 備考 性格の遺伝についてはを参照• 以降の作品では、にかわらずのいしを持たせて通信交換してもに進化する。 とを通信交換するときどちらかがかわらずのいしを持っている場合、持っていない方は進化できる。 がかわらずのいしを持っている場合、かけじくを見せても進化できない。 これを持たせたポケモンに対してはも使えなくなる ・以降。 ・ではしんかのいしを使用して進化させることができる。 しんかのいしと同様に・・・・も使えなくなる。 第六世代以降では一度を行うと貰える経験値が1. 2倍になるのだが、かわらずのいしによって進化キャンセルした場合にも適用され、経験値が増加する。 では育てているが常に持っている設定であり、そのためLv20以降でもコイキングのまま育てることができる。 また、いけすにいるコイキングを連打するとかわらずのいしが割れ、その後Lv20以上でレベルアップをするとに進化してしまい育成が終了する、というイベントもある。

次の