さいたま 市 休校。 さいたま市立の女子中学生がコロナ感染で臨時休校!学校に濃厚接触者なしとの保健所判断に不満の声があがる!

さいたま市/新型コロナウイルス感染拡大防止の休校措置に伴う市営自転車等駐車場通学定期券の払い戻しについて

さいたま 市 休校

掲載情報一覧(目次)• 本市の発生状況 新型コロナウイルスに関する問い合わせ窓口情報 緊急事態宣言の発出を受けて設置しました「新型コロナウイルス対策専用ダイヤル」は、6月12日 金 の17時15分で閉鎖しました。 新型コロナウイルス対策本部員会議に関することは、下記の電話番号にお問い合わせください。 受付時間 8時30分~17時15分 土・日曜日、祝日を除く 電話番号 048-829-1125 ファクス番号 048-829-1936 また、新型コロナウイルス感染症の症状等の相談は引き続き、各区の保健センター又は帰国者・接触者相談センターで受け付けます。 それ以外の相談や支援制度の問合せは、各所管課で受け付けています。 特別定額給付金のご案内 基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方に対し、1人につき10万円を給付します。 郵送申請:6月9日(火)に発送を完了しました。 オンライン申請:申請にはマイナンバーカードが必要です。 郵送申請よりも振込が遅くなる場合もありますので、郵送申請をご利用ください。 なお、郵送申請書発送完了に伴い、6月12日(金)23時59分をもってオンライン申請の受付を終了します。 電話番号 048-829-1649 ファクス番号 048-829-1944 <特別定額給付金コールセンター> 受付時間 9時~20時 電話番号 0120-260020 (新しいウィンドウで開きます) 個人向け・事業者向け支援情報 個人向け・事業者向けの支援情報をまとめています。 活用したい支援を選択してください。 市民利用施設の再開情報 緊急事態宣言の解除を受け、5月29日 金 から順次、市民利用施設を再開しています。 なお、再開する施設については、感染防止策として利用制限等を実施しております。 詳細はをご覧いただくか、各施設にお問い合わせください。 屋内プール8か所について、6月19日 金 から順次再開しています。 市役所本庁舎駐車場の閉庁日(土・日曜日、祝日)の一般開放は5月30日 土 から再開しています。 公園の駐車場及び複合遊具等については、5月27日 水 から順次再開しています。 会計年度任用職員の募集のご案内 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、解雇、雇止め、内定取消しになった方を対象に募集します 医療職の常勤職員のサポートをする職員を募集します さいたま市長メッセージ 令和2年6月23日.

次の

県内学校本日より臨時休校ー埼玉県・さいたま市内での施設一時閉鎖について

さいたま 市 休校

埼玉県内で24日、新型コロナウイルスの感染者が新たに9人発表された。 1人はさいたま市が発表した同市立中学校の女子生徒で、県内で確認された感染者は延べ1073人となった。 教室の消毒などのため、さいたま市はこの中学校を25、26日に臨時休校とする。 市保健所の調査では今のところ校内に濃厚接触者はいないという。 さいたま市保健所によると、女子生徒に発熱などの症状はないが、同居する40代の自営業の父親が23日に感染が判明したためPCR検査を受けた。 残る家族5人は陰性だった。 女子生徒は23日まで登校していたという。 市は父親から感染したとみているが、父親の感染経路は不明という。 父親の職場は市内だが、父親は市の聞き取りに対し、マイカーで最近、東京都内に出かけたと話しているという。 その際はマスクを着用し、食事はしていないという。 県発表の感染者は5人。 越谷市の20代男性と三郷市の30代女性は三郷中央総合病院(三郷市)の医療従事者で同僚にも感染者がいるという。 ほかは蕨市の40代の外国籍の無職男性と同居の調理員の女性で、残る1人は「調査中」。 また、23日に「調査中」とした7人は20〜60代の男女で、同じ職場に陽性者がいた人が1人いたと明らかにした。 川口市は3人の感染を発表。 うちトルコ国籍の50代と20代の無職男性2人は22日に感染が発表された同国籍の男性の同居人という。

次の

【埼玉休校情報】埼玉県は私立も休校!休校期間が違う?問い合わせ先は?|東京 LIFE

さいたま 市 休校

Contents• 【休校】県は春休みまで・さいたま市は13日まで 埼玉県は28日午前、政府の要請を受けて全ての県立学校を3月2日から 春休みまで臨時休校にすると発表した。 県内の 市町村立学校と私立学校にも同様の対応を要請した。 引用:毎日新聞 さいたま市の学校も2〜13日一斉休校ですね。 美術館も図書館もしまります。 さいたま市は13日まで さいたま市は2日(月曜日)から13日(金曜日)まで、市立の小中高校を臨時休校とする。 国の要請は春休みまでの休校だったが、「今年度の学校生活のまとめを学校の中でしたい思いがある」(同市教委)といい、 ひとまず13日までの休校とした。 16日(月曜日)以降は新型コロナウイルスの流行状況を見極めたうえで、延長するかを判断するという。 児童の受け入れについて 保護者が仕事を休めない場合、子どもが通う学校で受け入れることを決めた。 昼食は各家庭で用意する。 子どもを預ける施設のめどが立っていない現状を踏まえて受け入れを決めたという。 県は各市町村教委に小学校低学年などの児童を各学校で受け入れるよう要請した。 仕事を休めない保護者にとってはとても助かる措置ですね。 ただ、市内の学童保育運営者からは「学校より狭い空間で、感染リスクがより高まるのではないか」との懸念が出ています。

次の