えんほう 広告。 炎鵬(えんほう)のCMがヤバイ!逆から読むと驚きの結果!

炎鵬晃

えんほう 広告

大逆転は、起こりうる。 わたしは、その言葉を信じない。 どうせ奇跡なんて起こらない。 それでも人々は無責任に言うだろう。 小さな者でも大きな相手に立ち向かえ。 誰とも違う発想や工夫を駆使して闘え。 今こそ自分を貫くときだ。 しかし、そんな考え方は馬鹿げている。 勝ち目のない勝負はあきらめるのが賢明だ。 わたしはただ、為す術もなく押し込まれる。 土俵際、もはや絶体絶命。 一行ずつ逆さに読むと そのまま読むとネガティブな文章ですが、その下にはこう書かれています。 「ここまで読んでくださったあなたへ。 文章を下から上へ、一行ずつ読んでみてください。 逆転劇が始まります」 一行ずつ逆さに読むと、こうなります。 土俵際、もはや絶体絶命。 わたしはただ、為す術もなく押し込まれる。 勝ち目のない勝負はあきらめるのが賢明だ。 しかし、そんな考え方は馬鹿げている。 今こそ自分を貫くときだ。 誰とも違う発想や工夫を駆使して闘え。 小さな者でも大きな相手に立ち向かえ。 それでも人々は無責任に言うだろう。 どうせ奇跡なんて起こらない。 わたしは、その言葉を信じない。 大逆転は、起こりうる。 広報担当者に聞きました 新聞だけでなく、特設サイトや店内ポスターとしても公開されたこの広告。 ツイッターで紹介されると「このコピー大好き」「正月から元気でる」といったコメントが寄せられ、注目を集めています。 広告に込めた思いについて、そごう・西武の広報担当者はこう話します。 「私たちが目指す理想のライフスタイルです。 生き方すべてにおいて、周囲からのさまざまな制約にとらわれてしまうのではなく、あなたらしくいてくださいというメッセージです」 制作にあたっては、自分の力では変えられない逆境も想定して、こう考えたそうです。 「逆境にあっても前向きに生きる象徴的なお客さま像=『わたし』として、今回の広告の中の主人公としています。 私たちは、そうした逆境に負けずに、自分らしさを追求するすべての方々を応援していきたいと考えています」 逆風下にあるといわれる百貨店業界で働く自分たちも、ひるむことなく前向きに新しい戦略をすすめていきたい。 そんな思いも込めたそうです。 動画も公開されています 出典: なぜ炎鵬関? 炎鵬関を起用した理由については、こう説明します。 「現在、幕内で最軽量の力士でいらっしゃいます。 ご自身いわく、小兵であることをハンデと思わず、むしろ強みとしてポジティブにとらえ、大活躍していらっしゃいます。 その姿が、今回のコピーの内容にぴったりだという点から、出演をお願いすることになりました」 タイトルである「さ、ひっくり返そう。 」を効果的に表現する手法として、ひっくり返して読むと、まったく違う意味になるこの広告。 話題になったことについてはこう話します。 「ご覧になられた多くの方に共感していただき、まことにありがたく思います。 手法のユニークさもそうですが、逆境も視点を変えると違った様相に見えるという点に共感していただけたならば、私どもとしても大変嬉しいです」 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 そごう・西武の正月広告 出典:そごう・西武提供 撮影中の炎鵬関 出典:そごう・西武提供 撮影中の炎鵬関 出典:そごう・西武提供 撮影中の炎鵬関 出典:そごう・西武提供 撮影中の炎鵬関 出典:そごう・西武提供 撮影中の炎鵬関 出典:そごう・西武提供 撮影中の炎鵬関 出典:そごう・西武提供 撮影中の炎鵬関 出典:そごう・西武提供 撮影中の炎鵬関 出典:そごう・西武提供 撮影中の炎鵬関 出典:そごう・西武提供 撮影中の炎鵬関 出典:そごう・西武提供 おすすめ記事(PR)•

次の

【動画】そごうCMに炎鵬出演!考えたのは誰?話題の炎上CMも作成?

えんほう 広告

横綱白鵬(34)、大関貴景勝(22)が休場して主役不在となった大相撲夏場所(両国国技館)に、救世主が現れた。 新入幕の西前頭14枚目で、関取最軽量99キロの炎鵬(えんほう、24)=宮城野部屋=だ。 10日目を終えて7勝3敗、1914(大正3)年夏場所(10日制)の両国以来、105年ぶりの新入幕Vを射程圏内にとらえている。 平均体重163.9キロの幕内でなぜ勝てるのか、検証した。 土俵に上がると、本当に小さい」 敗れた169センチ、160キロの元関脇豊ノ島が、お手上げといった様子で振り返った。 炎鵬は立ち合いで一気に土俵際まで追い込まれたが、うまく回り込み、豊ノ島がついていけず前に落ちるのを横目に、右足1本で残した。 豊ノ島は「捕まえてからゆっくり出ればよかったけど、何とか押せる気がするから、前に出たくなる。 ひゅーっと行くと、(炎鵬が)下がるとわかっているけど、行きたくなる。 おじさんにはついていけないスピード」と脱帽した。 炎鵬には幕下、十両、幕内で4度対戦し全敗。 「何とか攻略しないと…バカにされたみたいに、コロコロやられてしまう」と苦虫をかみつぶした。 今場所十両の豊ノ島は、アキレス腱を断裂し幕下まで番付を下げたが、先場所16場所ぶりに幕内に復帰。 過去に殊勲賞、敢闘賞をともに3回、技能賞を4回、金星を4個獲得している実力者に舌を巻かせることからも、炎鵬の相撲巧者ぶりがわかる。

次の

夏場所の新ヒーロー! 炎鵬、強さの秘密は… 超軽量168センチ99キロで巨漢力士なぎ倒す (1/3ページ)

えんほう 広告

土俵際、もはや絶体絶命。 わたしはただ、為す術もなく押し込まれる。 勝ち目のない勝負はあきらめるのが賢明だ。 しかし、そんな考え方は馬鹿げている。 今こそ自分を貫くときだ。 誰とも違う発想や工夫を駆使して闘え。 小さな者でも大きな相手に立ち向かえ。 それでも人々は無責任に言うだろう。 どうせ奇跡なんて起こらない。 わたしは、その言葉を信じない。 大逆転は、起こりうる。 「さ、ひっくり返そう」のメッセージ通り、ひっくり返して読むと一気に内容が変わりますよね! 広告に込められた思いとは? この広告に込められた思いについて、そごう・西武の広報担当者へのインタビュー記事がありました。 「私たちが目指す理想のライフスタイルです。 生き方すべてにおいて、周囲からのさまざまな制約にとらわれてしまうのではなく、あなたらしくいてくださいというメッセージです」 「逆境にあっても前向きに生きる象徴的なお客さま像=『わたし』として、今回の広告の中の主人公としています。 私たちは、そうした逆境に負けずに、自分らしさを追求するすべての方々を応援していきたいと考えています」 逆風下にあるといわれる百貨店業界で働く自分たちも、ひるむことなく前向きに新しい戦略をすすめていきたい。 そんな思いも込めたそうです。 どうせ奇跡なんて起こらない。 わたしは、その言葉を信じない。 大逆転は、起こりうる。 この部分は特に個人的にも好きな言葉でありますが、大逆転を信じて2020年進んでいきたいですね! このような素敵なメッセージのそごう・西部の広告ですが、何故炎鵬関を起用しているのでしょうか? 炎鵬関を起用した理由とは? nishiazabu. maboroshi がシェアした投稿 — 2019年 9月月17日午後10時23分PDT 何故炎鵬関?という疑問もありますが、そもそも炎鵬関って誰?という疑問もあると思うので、 まずそもそも炎鵬関とは?についてまとめてみたいと思います。 そもそも炎鵬関とは? 炎鵬 晃 えんほう あきら 本名を中村友哉さんという方で、 現在幕内で最軽量の力士なんです。 <基本プロフィール> 所属部屋 宮城野 本名 中村 友哉 しこ名履歴 炎鵬 番付 前頭五枚目 生年月日 平成6年10月18日 出身地 石川県金沢市 身長 168. 0cm 体重 99. 0kg 得意技 左四つ・下手投げ また、田中みな実さんが好きということで、テレビ番組でも紹介されていました。 「現在、幕内で最軽量の力士でいらっしゃいます。 ご自身いわく、 小兵であることをハンデと思わず、むしろ強みとしてポジティブにとらえ、大活躍していらっしゃいます。 その姿が、今回のコピーの内容にぴったりだという点から、出演をお願いすることになりました」 「ご覧になられた多くの方に共感していただき、まことにありがたく思います。 手法のユニークさもそうですが、逆境も視点を変えると違った様相に見えるという点に共感していただけたならば、私どもとしても大変嬉しいです」.

次の