愛 とか いい から 抱きしめ て ネタバレ。 愛とかいいから抱きしめて2話ネタバレ!イケメン巧が理事長としてゆり子の園へ!

【8話まで毎日無料】愛とかいいから抱きしめて

愛 とか いい から 抱きしめ て ネタバレ

愛とかいいから抱きしめて2話ネタバレ「予期せぬ風」 ゆり子と一緒に過ごした男性は園児であるののかの父、吉永壮介・36歳でした。 ののかの母は亡くなっているため、毎日おばあちゃんが迎えに来るのだとその時初めて知ります。 奥さんは亡くなっていないため、壮介と一緒にいたことは不倫には当たりません。 そういう問題ではないものの、ゆり子は不倫にはならなかったことにちょっとほっとしてしまうのでした。 その頃、都会にある大きな会社では会議が行われていました。 磯貝巧はそこで本部長として働いています。 イケメンのうえ仕事も出来る巧は、女性社員からも注目されていました。 巧は会社の会長の息子で、専務の保とは腹違いの兄弟です。 保は社内でも注目を集めている巧のことを快く思っていませんでした。 その日、巧は専務と共に会長の元へと呼ばれます。 そこで言い渡されたことは、会社の事は保に任せるということでした。 巧は左遷されてしまうことになります。 そして左遷された巧がやってきたのは、ゆり子たちが住んでいるド田舎の町なのでした。 ゆり子は園児たちの母と個人面談をしていました。 ののかの所は例年通りおばあちゃんがやってきました。 壮介ではなかったことにゆり子は若干がっかりしてしまいます。 おばあちゃんと話していると、壮介は婿であることがわかりました。 結婚して家を継いでくれて、ののかの母が亡くなった後も家の仕事をしてくれているのだと話してくれます。 そんなたわいもない話をしていると、そこに壮介がやってきました。 壮介は仕事に時間ができたため来たのだと言います。 そしておばあちゃんは壮介と入れ替わるように、帰って行ってしまいました。 教室で壮介と2人きりになったゆり子。 壮介はまさか幼稚園の先生だとは思わなかったと話しかけてきました。 そして再会してしまったのだからそういった関係にでもなるかと誘ってきます。 しかし誘われたゆり子は、職を失いたくないと言って壮介の誘いを断ります。 すると嫌だとは言わなかったことを指摘されました。 壮介は嫌でないのなら気が向いたら連絡してと言って、携帯番号が書かれた店のチラシをゆり子に渡して帰っていくのでした。 夜、ゆり子は園児の母であり同級生の美和と飲んでいました。 美和はゆり子に結婚しないのかと聞いてきます。 そしてあの時結婚しなかったことを後悔していないかと聞いてきました。 そう聞かれ、別に何とも思っていない風に話すゆり子。 以前付き合っていた男性と結婚直前までいいったものの、男性は父の面倒も見なくてはならないゆり子に愛想をつかし離れて行ってしまいました。 そんな過去があるため、ゆり子はもう結婚に期待をしていませんでした。 そしてそんな時に出会った壮介は、恋愛や結婚を前提とした付き合いではなく軽い関係を希望していました。 付き合う事に憶病になっているゆり子は、そういった関係だったらいいのではないかと考えてしまいます。 しかし、園児の父親であるため簡単に関係を望むわけにも行きません。 ゆり子はどうしたいのかわからず悶々としてしまうのでした。 次の日、園に新しい理事長が来るという話になりました。 そして理事長としてやってきたのは、本社から左遷された巧なのでした。

次の

愛とかいいから抱きしめて(鳴海涼)

愛 とか いい から 抱きしめ て ネタバレ

愛とかいいから抱きしめて1話ネタバレ 酒井ゆり子、35歳、幼稚園勤務。 ゆり子は幼稚園の先生として働いています。 30歳半ばということで、結婚を考える歳ですが独身で相手はいません。 ゆり子が結婚しないのは父の辰治の面倒もあるためでした。 糖尿持ちで足の悪い父のためにゆり子は食事を作ります。 しかし父はゆり子が作る食事は質素だと文句ばかり。 亡くなった母が作ってくれていた美味しいご飯が食べたいと父は文句を言います。 そしてゆり子と言い合いになると、さっさと嫁に行けという父。 そう言われたゆり子は嫁に行けるものならさっさと行きたいと反論するのでした。 父と喧嘩してしまったゆり子は、1人で車に乗って家を出ていきました。 向かったのはコンビニで、ストレスを発散するように大量のお菓子を購入し車の中で食べます。 食べ終わったゆり子は車を発進させようとしました。 するとその時、アイスを踏んでしまったことに気づきショックを受けます。 そしてアイスに気を取られて前を見ていなかったゆり子は、隣に止まっていた車に当ててしまうのでした。 人の車を傷つけてしまったゆり子はどうしようかと焦ります。 車の持ち主の男性も降りてきたため、どうしたらいいかわからず余計に焦ってしまいました。 傷付いた部分を見ている男性にゆり子は謝り、きちんと保障すると言います。 すると男性は、一晩つきあってくれたら傷つけたことをチャラにしてやると言い出すのでした。 チャラにしてくれると言われたゆり子は、男性について行ってしまうのでした。 ゆり子は何の迷いもなくその男性とかかわりを持ってしまいます。 独身で彼氏もいないゆり子にとっては男性とどうにかなるなんてどうでもいいものでした。 次いつできるかわからないようなことを、ゆり子は楽しむことにするのでした。 男性とは本当に一晩だけのつきあいでした。 特に連絡先を聞かれることもなく、車の傷のことも言われることもありませんでした。 関係を持ったことでチャラにしてもらったゆり子は、またいつもの日常へと戻ります。 幼稚園へと行き、子どもたちの相手をしました。 おばあちゃんがいつも迎えに来てくれているため、ゆり子はおばあちゃんに今日の出来事を報告しようと話しかけます。 するとののかは今日はおばあちゃんではなくパパが迎えに来るのだと言いました。 迎えに来たののかのパパ。 ゆり子はののかのパパの顔を見て目を見開きます。 それは昨日一晩過ごした男性なのでした。 >> 愛とかいいから抱きしめてを無料で読む方法 「愛とかいいから抱きしめて」は動画配信サービスを利用すると無料で読むことができます。 動画配信サービスではポイントがもらえて、その ポイントを使って漫画をタダで読むこともできからです。 以下に「愛とかいいから抱きしめて」を無料&お得に読めるサービスをまとめました。 無料トライアル登録時に 600円分(継続利用で1200円分)のポイントがもらえる。 ポイントを使えば「愛とかいいから抱きしめて」を 今すぐ無料で読むことができる。 もお得に読める。 30日お試し無料登録時に 600円分のポイントがもらえる。 ポイントを使えば「愛とかいいから抱きしめて」が 今すぐ無料で読むことができる。 2週間の無料期間中に 最大900円分のポイントがもらえる。 ポイントを使えば「愛とかいいから抱きしめて」が 無料で読める。 会員登録無料。 半額クーポンがもらえなくもらえて「愛とかいいから抱きしめて」がお得に読める。 じっくり試し読み3000作品以上。 会員登録無料。 Tポイントが使える&貯まる。 50%クーポンがもらえるため「愛とかいいから抱きしめて」がお得に読める。 電子書籍が配信されていてポイントももらえるサービスであれば、ポイントを好きな漫画の購入に充てられるので、 お得に読むことができますね。

次の

愛とかいいから抱きしめて1話ネタバレ!ゆり子が一晩付き合った男性は園児のパパ?

愛 とか いい から 抱きしめ て ネタバレ

愛とかいいから抱きしめて・第15話のネタバレ 突然現れた女性は 佐藤真帆と名乗り、磯貝とは公私ともお世話になっていると語ります。 そして、磯貝の元秘書である桐山という男性も一緒で、ゆり子は2人を応接室へ。 磯貝はやってくるなり、 真帆を見てわかりやすく驚いた反応。 ゆり子は早々と帰宅し、皆ちゃんとおさまるべきとことがあるんだとぼんやり考えます。 真帆が磯貝に会いに来た理由。 それは、 政略結婚についてでした。 磯貝の父親は磯貝の兄に会社を譲りましたが、ギャンブル体質の兄は会社の業績を傾けてしまった様子。 一方、真帆の父親の会社の業績は伸びているので、 真帆と磯貝が結婚すれば、磯貝は優位にたてると言うのです。 磯貝はまだここで結果が出ていないから、東京には帰りたくない。 それに自分が愛人の息子だというのが真帆はネックだったはずだと語ります。 真帆は秘書の桐山に席を外させると、磯貝の状況を見て、父親や兄を見返したくはないのかと詰め寄りますが、磯貝は 好きな女がいるから真帆とは結婚しないと断言するのでした…。 しばらく近くのホテルに泊まると引き返した真帆と桐山。 磯貝がゆり子の家に帰ると、ゆり子はなんだか機嫌が悪くてつれない態度。 それでも話しかけてくる磯貝に対し、 自分は磯貝の奥さんや彼女でもないので機嫌をとる必要はないと吐き捨てるように言うゆり子。 じゃあ彼女か妻になれよと言う磯貝ですが、ゆり子は冗談いうなとその場を去ります。 磯貝が振り返るとそこには真帆と桐山が。 どうやら後をつけてきたようで、全員で夕飯を食べることに…。 先ほどゆり子に会っていた真帆はゆり子に気が付き、そういうことかと認識します。 桐山も、ゆり子を見る磯貝の目を見ると、とても大事に想っていることを察します。 一方、壮介は寝込んでいる義母の代わりにののかを保育園へ向かいに行きますが、 途中で磯貝の彼女が東京から来たという噂を耳にします。 少し遅れてののかを迎えに行った壮介は、そこで真帆と鉢合わせ。 真帆は他の保育士の代わりに、預かり保育は有料になるので次から気をつけるようにと笑顔で言います。 なんとなくこの人が磯貝の彼女かと思う壮介。 その後、家に帰ると壮介は義母に「この家を出ろ」と突然言われるのでした…。

次の